Blランキング&特集

【スノ特】コミカライズBL作品の紹介♪漫画でも小説でも楽しめるのが魅力

たまに出会うコミカライズ作品。ストーリーもしっかりしていて、漫画を読んでいるとどうしても小説が読みたくなりますよね。

大体は小説で完結している作品が多いので、結末が知りたいな~と小説を読むことが多いのですけどね(n*´ω`*n)

今回はお気に入りのコミカライズ作品を紹介していきたいと思います。

そういえば久々のスノ特ですね。

スノ特というのはスノウのBL特集をはやりに乗っかって4文字に短縮したものです(笑)

【オオカミパパに溺愛されています】かわい恋・にかわ柚生

オメガバース・溺愛攻

小説はこちら

【発情・欲情・蜜情】岩本薫・鳥海よう子

ファンタジーBL・溺愛攻

小説はこちら

【COLDシリーズ】木原音瀬 ・麻生ミツ晃

切ない・記憶喪失!?

小説はこちら

【毎日カノン、日日カノン】砂原糖子 ・並榎雫

あまあま・スパダリ溺愛攻

小説はこちら

【くちびるに蝶の骨~バタフライ・ルージュ~】崎谷はるひ・冬乃郁也

切ない・俺様攻

小説はこちら

 

【玉の輿ご用意しました1】栗城偲・高緒拾

シンデレラストーリー

小説はこちら

【DEADLOCK 全4巻】英田サキ・高階佑

ハラハラドキドキ!

小説はこちら

【茅島氏の優雅な生活】遠野春日・麻々原絵里依

胸キュン・一途受

小説はこちら

まとめ

コミカライズのオススメ作品でした。

5人の王】とかもあるのですが、今ちょっと脱落中でして・・・・また完結してから一気に読もうと思います☆【5人の王】は絵歩さんの絵がむちゃくちゃ好き。そうじゃなかったら読んでなかった作品かもしれません。

小説に関してはオメガバースが大人気みたいですね!ワタクシはアニメ化もされることですし【イエスかノーか半分か】のコミカライズ期待しているのですけども・・・

色々な方にお勧めいただいてまだ未読なので、小説も読んでみようと思います♪

あるあるなんですが、小説読むとなかなかその世界から抜け出せなくなるので困るのですよね(笑)

漫画だとわりとさらっと読めるのがコミカライズ作品のいいところなのではないかな~って思います。小説で補完もできて相乗効果!

これオススメ!というコミカライズ作品あれば是非教えてくだると嬉しいです。

 

売れ筋ランキング(Renta!)

10月のオススメBL作品 ベスト5

【1位】秋山くん【新装版】4/のばらあいこ

先輩後輩BL・ワンコ攻/HertZ&CRAFT

完結巻です。秋山くんと柴くんの超ハピエンで終わっているので是非とも読んで欲しい。

読んでてほっこりするし、キュンいっぱいの作品です。

【2位】狼の花嫁 4/りゆま加奈

民族BL/ダリアコミックスe
4巻はアズラクに持っていかれる展開です。ゼスとルーイは離れたままですが、魅せられた4巻でした。

【3位】東京 ─四季─ 上・下/ハル

オムニバス/HertZ&CRAFT

3カプのお話が上下巻で読めます。なかなかシリアスなものからほっこりするお話まであって飽きないお話でした。(ただし好みは分かれるかも!?)

【4位】明日はどっちだ!8巻/山本小鉄子

幼なじみBL/HertZ&CRAFT
これも鉄板ですね。安心してキュンキュンしながら読める作品。

【5位】【新装版】兎オトコ虎オトコ4/本間アキラ

ヤクザ×医師/花丸漫画
抗争に巻き込まれていくのですが、すごくハラハラどきどき。先生と野浪の恋の行方は・・・どうでしょうか。早くラブラブして欲しい。。。

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-Blランキング&特集
-, ,