コミックスの感想

【7年目の純愛】藤谷陽子-BLコミックス(ネタバレ注意)感想

藤谷陽子さんの【7年目の純愛】BLコミックス版の紹介です。バラ・単話配信で読んでいた作品のコミックス版が出ました。

この作品はバラ配信で楽しみに読んでいた作品です。藤谷陽子さんの作品は作家買い。

今作が一番個人的にはツボ作品かもしれない。

設定的にはすでに恋人同士で同棲している二人。安定しているように見えた二人だけれど・・・・!?

【7年目の純愛】作品紹介

コミックス版

作家藤谷陽子
出版社/レーベルリイド社/SPコミックス mimosa 
発売日2020/6/10 
満足度・オススメ度 

内容紹介

内容

この毎日が「幸せのゴール」だと思ってた。 付き合い始めて10年、同棲し始めて7年の純九と愛は、毎日一緒に食卓を囲み、特別な日だけセックスをする──そんな平穏な日々を過ごしていた。しかしある日、愛に転勤の話が持ち上がる。動揺しながらも愛を応援しようと遠距離恋愛になることを決意した純九。そんな純九のことを好きだと言う男性が現れて… ※電子版はmimosa本誌掲載時のカラーページをカラーのまま収録しています。

全体評価

ストーリー 
胸キュン 
切なさ
エロ 

注意ポイント

感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください。

【ネタバレ注意】【7年目の純愛】感想

二人が惹かれあって、紆余曲折を経てくっつくという作品もすごく好きなのですが・・・

すでに付き合ってる二人の葛藤や悩みとかそういうのも大好きだったりします。

今回は、付き合い始めて10年、同棲して7年のカプのお話。平穏な日々を送っていたはずなのに、受くんお転勤話が舞い込んできて少しずつズレが生じていきます。

当て馬くん登場でどうなることかと思っていたけれど・・・いつまでも純愛♡と思える二人にほっこり。

すごく好きなテイストでした。

長い付き合いだからこそ

1話からほのぼの全開~!!!なストーリー展開。

長年付き合っていて、お互いすごく安心できる存在。エロも年に数回しか今はしていなくて、それをする日は記念日とか特別な時。

セックスは特別な日に食べるケーキみたいなものだから

この表現がすごく好きです。

ほのぼのな展開なのですが、意外に二人の始まりにはびっくり。

高校の先輩後輩なのですが、愛には好きな人が当時はいたのですね・・・・それに純九が性に対しては奔放なタイプだったのには驚きが隠せませんでした。

だから、そんな純九が愛と付き合ってこれだけ長く一緒にいるというのは少し感動(n*´ω`*n)

ゆったりほのぼのな二人なのですが、愛の転勤話が舞い込んできて色々と変化していきます。

寂しいと思いながらも愛の仕事を応援する純九。そんな時に愛と同じように感情が出にくい風磨さんが登場。。。

風磨さんは、気遣ってくれた純九を好きになってしまうのですね。

激しく求められた純九は・・・・どうするの!?とドキドキしながらページめくりました。

愛を裏切って欲しくない、その一方でこんなに激しく求められたらなぁ~なんて。付き合いが長いと、恋とか愛とか激しく求めあった時とは違う感情が芽生えて安定するわけで。

純九がどんな感じで風磨さんに対応するのか見どころでした。

疑惑

出張から帰ってきた愛は、迎えに来た純九からシャンプーの香りがしたことで少し違和感を感じます。

そして・・・純九が忘れたスマホを届けに行った時に、風磨さんも純九のコートを届けに来てました。

そこで純九が彼と一緒にいたと分かった愛。

色々と点が線でつながっていくけれど・・・!?

これがね~またまた純九が色々とやらかしちゃって(-_-;)風磨さんから電話かかってきてなぜにスピーカーに!?!?

しかもそういう時に限って聞かれたらダメな話してくるしハラハラでしたよ。

二人でラブホに入った事も愛にバレてしまいましたし( ノД`)シクシク…

何もなかったとは言え、風磨さんの熱烈な告白を愛も一緒に聞いてしまったわけで。。。。ひぇ~~~でした。

これがきっかけで愛と純九は大喧嘩してしまいますし(´;ω;`)

誰とでも寝れるヤツだった、なんていわれたらそりゃ純九もカチンとくるよね。今は愛だけなのに!

それに純九は純九で、愛が好きだった江口という人が今でも心の中で引っかかってるのかななんて考えたらすごく切なくなりました。

二人の過去

二人の過去は・・・キュンでしかない。

お互いの背景が描いてあって、純九の変化がなんだか愛おしかったです。愛は。。。江口くんという子が好きだったのですが、ずっと追いかけてきてくれた純九の事が好きになっていったのでしょうね。

大事に大事にしてきた関係。

純九も愛とのエロを大事に大切にしてきたのは1話を読んだらわかります。

それが・・・愛にとっては違う方向に向かってしってしまったのかしら。

風磨くんに対しても勃ってしまった純九にショックなのでしょうね・・・それは純九も同様。不可抗力とはいえ、ほかの人に勃ってしまった事にすごく傷ついているように思えました。

純九の決断

スキルアップしたいという愛。だから転勤するのは決定的のようです・・・

純九は人といるのが好きで、遠距離恋愛は無理だと感じた愛は、風磨さんに純九が求めてきたら頼むとお願いしに行ったようです(-_-;)

それを聞いてた純九は・・・それでも愛がいいと風磨さんに対しても言います。

告白されてぐっときたのは確かだけれど、愛とじゃないと満たされないと。

なんだかこのシーンにぐっときてしまいましたヨ。純九かっこいい(⌒∇⌒)

そして純九はある決断をしていたようでした。

それは・・・愛についていくこと。

純九の仕事は全国展開しているので可能みたい。

そんな純九にやっと愛が素直に気持ちを伝えるシーンにギュギュっとなりました。

『浮気』とか『別れる』とかに違和感を覚えるほど家族になっていたのに、大事なことは言えていなかったと考える愛(´;ω;`)

一緒にいてくれ。一人じゃ頑張れない・・・にキュン。

そうなのよね・・・長くなればなるほど意外に思ってる事とか素直に言えなくなってるっていうのわかる。素直にというか、大事なことを言ってないことってたしかにあるなって思います。

この作品はさらっと読めるのに、色々と考えさせられる☆

仲直りエロが初めての時のようにドキドキしてる二人も素敵!!!!ほんとこの作品・・・・大好きです。

同棲して7年経った二人が・・・・愛の転勤という出来事をきっかけにまたドキドキしてソワソワして・・・とてもかわいいし素敵できゅんきゅんしました(⌒∇⌒)

まとめ

描き下ろしもほっこりでした。

バラで読んでた作品でしたが、コミックスで一気に読むとまた二人の関係性がスっと入ってきてとても面白かったです。

基本はほのぼのなのですが、大喧嘩をきっかけにまた関係が変わっていくのがとてもいいなって思いました。

長くても新鮮な気持ちでいられるのって素敵ですよね。

ちょっと当て馬の風磨くんも素敵で好み。彼にも素敵な人が見つかりますように。

すでにカップルな二人が、喧嘩してまた愛を深めていくというお話が好き!という人にはもってこいの作品だと思うので、気になった人はぜひぜひ!

エロはあっさりめ。

激しくないので初心者さんにも安心して読める作品だと思います!

電子書籍

コミックス版

これもオススメ

 

ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

7月のオススメBL作品 ベスト3

【1位】マーキングオメガ/藤河るり

オメガバース/GUSHコミックス

雑誌連載中からとにかく大好きで読んでいた作品。オメガバースにもう一つ独自の設定を盛り込んで展開していきます。ストーリー-は王道で読みやすく、初心者さんも楽しめる1冊。

とにかくるり先生の絵がとても美しく艶っぽい。オメガバースにぴったり!!!!

【2位】なかないひばり/ミナヅキアキラ

切ない一途愛/HertZ&CRAFT
作家買いです。イァハーツで連載時も夢中で読んでいました。兄を事故で亡くしたひばり。兄の友人である清澄と一緒に住んでいるのですが、ひばりは以前から清澄を想っていて・・・切ない両方想いに胸がギュっとなる作品。

【3位】白藍のケモノ/かざみ幸

ファンタジーBL×ピュア/GUSHコミックス

こちらも雑誌連載時から大好きで読んでいた作品。シアがとってもかわいくて、そしてライエンとちょっとずつ近づいていく姿にキュン。ライエンとシアのBLはとってもピュア。もっともっと続きが読みたくなります。

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-コミックスの感想
-, , , , ,

© 2020 BLメモリー BL漫画感想ブログ Powered by AFFINGER5