コミックスの感想

【レムナント2巻】BLコミックス-羽純ハナ【ネタバレ注意】感想/獣人オメガバース作品

羽純ハナさんの獣人オメガバース作品、【レムナント2巻】コミックス版の紹介です。バラ・単話配信で読んでいた作品のコミックス版が出ました。

電子派さんにとっては待ちに待った2巻!なのではないでしょうか。ワタクシは紙で読んでいるので随分前に購入はしているのですが・・・電子化かなり遅かったですよね。

【レムナント2巻】作品紹介

コミックス版

作家羽純ハナ
出版社/レーベルフロンティアワークス/ダリアコミックス
発売日2018/4/21
満足度・オススメ度

内容紹介

内容

俺には、愛情を貰う権利なんてない――。 ジュダと番になり、ジークフリード家で暮らすことになったダートは、離ればなれになった妹を探そうと屋敷を抜け出しては叱られる毎日を送っていた。 ハーレムのオメガから嫌味を言われ、ジュダとは喧嘩を繰り返していたダートだが、次第に、不器用ながらもダートを気に掛けるジュダの優しさに気付いていく。しかしそんな時、ジュダには過去、番にしたいと思った相手がいたことを聞いてしまい――。

全体評価

ストーリー
胸キュン
切なさ
エロ

注意ポイント

感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください。

【ネタバレ注意】【レムナント2巻】感想

今回の2巻はバラ・単話の6話~10話まで♪

その都度感想を書いているので気になる人はこちらを参照してみてください。

こちらではざっくりとした感想を★

ジュダの過去

わりと衝撃的だったジュダの過去。彼には番になりたいと思っていたΩがいたようです。

でも・・・家柄とかそういうので一緒にはなれなかったのですね。ちょっと切ない過去でしたが過去があって今があるので。。。

つらい過去があったジュダに「運命の番」いたのは実はとても幸せなことなのかもしれないなと思いました。

そう思うけど・・・展開的にはしょっぱめ。

ジュダの気持ち

それでもしょっぱいだけじゃない。

ジュダの気持ちがわかるよな2巻になっていると思います。「番はいらない」と諦めているジュダではあるけれど・・・

それでもダートにはすごく惹かれているのがわかります。

そしてそれはダートも。惹かれながら色々なことに苦しんでる二人が読んでて切ない。

「魂の番」って時に残酷ではりますよね。でも・・・この二人はなんだかんだで愛し合っているので順序が違うだけなのだろうと思います。

ジュダは自分の両親を見て、すごくΩに対してもいいイメージを持っていたのですよね(⌒∇⌒)

すごく素敵な両親だなぁと読んでて思いました。特に母親の凛とした姿が素敵です。

この2巻目は・・・ジュダの内側がわりと描かれていたのではないかと思います。

発情期がこない?

ダートの気持ちもはっきりしたのかな?と思った2巻ですが・・・そこでまた新たな試練!?が。

ダートは安価な抑制剤を飲みすぎてたせいで発情期がまともに来ない身体になってしまったようです。薬でごまかしながらも発情期が来たように装い、ジュダに抱かれてたというわけですね(´;ω;`)

そうしながらでもジュダの近くに番としていたいと思うダートにギュっとなります。

このあたりはペンデュラムを読んだ人ならわかると思うのですが、ダートはその後しっかり妊娠してます。そしてプチミニョンを読んだ人ならわかると思いますが・・・かわいい双子ちゃんが生まれています((ノェ`*)っ))タシタシ

どっちも読んでほしいですね!このレムナントはそれぞれのコミックスを読んで色々と補完ができるのでオススメです★

昔の友達

パーティーにジュダと出かけたダートは、そこで鎖につながれたΩたちがいることに気づきます。

その鎖でつながれた中に・・・なんと!協会で兄弟のように育ったフリオを発見。

フリオを発見したダートがどう行動するかは3巻に続くのですが・・・きっとこれがまた問題になるのかな?というところで終わっています。

まだまだ二人がしっかりくっつくには先が長そう・・・。

感想まとめ

矢印的には向いあってそうなのですけどね・・・決定的な何かが足りない(´;ω;`)

ジュダの過去もこの2巻で出てきたし、色々と越えなければいけないものがあるなぁ・・・と読んでて思いました。

ただ、救いなのはこの二人は離れることなくちゃんと愛し合う未来がわかってるので・・・安心して切ない展開でも読めるというところでしょうか(⌒∇⌒)

コミックスはまだRenta!先行配信ではあるのですが、早く3巻も配信されたらいいなぁと思います。

紙書籍の方ではもうすでに4巻が発売されているので・・・紙に早く追いついてほしいです。

電子書籍

 

バラ・単話

 

ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

BLコミックスお気に入り作品

ここではお気に入りのBLコミックスベスト3を紹介していきます♪

【4月の東京は・・・上下巻】ハル

4月の東京は 下巻

初恋×初恋

イァハーツ連載時から本当にハマったボーイズラブ漫画です♪こちらは上下巻で完結。一途な気持ちが切なくもあり辛くもあり・・・だけれど諦めずに想い続けた分、気持ちが通じ合ったラストには感慨深いものが。

切なさありで一途な作品が好みな人は是非!

【食べてもおいしくありません】山田2丁目(現在2巻まで)

食べてもおいしくありません2

オニ×ヒト!

オニを惹きつけるやっかいな体質の日和(ヒト)は、巨ツノである穂高に目をつけられてしまい!?

オニの穂高がどんどん日和に執着していって【俺のもの!!!】感が強くなっていくのがスキ。クスっと笑いながら読めてエロいのはさすが!あっという間に読み終わってしまいます。

【In These Words 】Guilt|Pleasure(現在4巻まで)

In These Words 4

連続殺人犯に魅入られた精神科医・克哉は、監禁され、犯され、体を切り裂かれる!! 

謎謎で展開してきたけれど、4巻で2巻中盤までの伏線一気に回収でした!まだまだドキドキハラハラの展開が続くので、この先が楽しみ。

若干サイコサスペンスなので、グロイ系苦手な人はご注意ください。ただ・・・サスペンスとかそういうのがスキな人は絶対気に入ると思います!まだ・・・犯人にたどり着けないのですよね(T^T)

この作品の感想はどうでしたか!?

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-コミックスの感想
-, , , , , , , , , ,

© 2020 BLメモリー BL漫画感想ブログ Powered by AFFINGER5