コミックスの感想

【レムナント2巻】BLコミックス-羽純ハナ【ネタバレ注意】感想/獣人オメガバース作品

羽純ハナさんの獣人オメガバース作品、【レムナント2巻】コミックス版の紹介です。バラ・単話配信で読んでいた作品のコミックス版が出ました。

電子派さんにとっては待ちに待った2巻!なのではないでしょうか。ワタクシは紙で読んでいるので随分前に購入はしているのですが・・・電子化かなり遅かったですよね。

【レムナント2巻】作品紹介

コミックス版

作家 羽純ハナ
出版社/レーベル フロンティアワークス/ダリアコミックス
発売日 2018/4/21
満足度・オススメ度

内容紹介

内容

俺には、愛情を貰う権利なんてない――。 ジュダと番になり、ジークフリード家で暮らすことになったダートは、離ればなれになった妹を探そうと屋敷を抜け出しては叱られる毎日を送っていた。 ハーレムのオメガから嫌味を言われ、ジュダとは喧嘩を繰り返していたダートだが、次第に、不器用ながらもダートを気に掛けるジュダの優しさに気付いていく。しかしそんな時、ジュダには過去、番にしたいと思った相手がいたことを聞いてしまい――。

全体評価

ストーリー
胸キュン
切なさ
エロ

注意ポイント

感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください。

【ネタバレ注意】【レムナント2巻】感想

今回の2巻はバラ・単話の6話~10話まで♪

その都度感想を書いているので気になる人はこちらを参照してみてください。

こちらではざっくりとした感想を★

ジュダの過去

わりと衝撃的だったジュダの過去。彼には番になりたいと思っていたΩがいたようです。

でも・・・家柄とかそういうので一緒にはなれなかったのですね。ちょっと切ない過去でしたが過去があって今があるので。。。

つらい過去があったジュダに「運命の番」いたのは実はとても幸せなことなのかもしれないなと思いました。

そう思うけど・・・展開的にはしょっぱめ。

ジュダの気持ち

それでもしょっぱいだけじゃない。

ジュダの気持ちがわかるよな2巻になっていると思います。「番はいらない」と諦めているジュダではあるけれど・・・

それでもダートにはすごく惹かれているのがわかります。

そしてそれはダートも。惹かれながら色々なことに苦しんでる二人が読んでて切ない。

「魂の番」って時に残酷ではりますよね。でも・・・この二人はなんだかんだで愛し合っているので順序が違うだけなのだろうと思います。

ジュダは自分の両親を見て、すごくΩに対してもいいイメージを持っていたのですよね(⌒∇⌒)

すごく素敵な両親だなぁと読んでて思いました。特に母親の凛とした姿が素敵です。

この2巻目は・・・ジュダの内側がわりと描かれていたのではないかと思います。

発情期がこない?

ダートの気持ちもはっきりしたのかな?と思った2巻ですが・・・そこでまた新たな試練!?が。

ダートは安価な抑制剤を飲みすぎてたせいで発情期がまともに来ない身体になってしまったようです。薬でごまかしながらも発情期が来たように装い、ジュダに抱かれてたというわけですね(´;ω;`)

そうしながらでもジュダの近くに番としていたいと思うダートにギュっとなります。

このあたりはペンデュラムを読んだ人ならわかると思うのですが、ダートはその後しっかり妊娠してます。そしてプチミニョンを読んだ人ならわかると思いますが・・・かわいい双子ちゃんが生まれています((ノェ`*)っ))タシタシ

どっちも読んでほしいですね!このレムナントはそれぞれのコミックスを読んで色々と補完ができるのでオススメです★

昔の友達

パーティーにジュダと出かけたダートは、そこで鎖につながれたΩたちがいることに気づきます。

その鎖でつながれた中に・・・なんと!協会で兄弟のように育ったフリオを発見。

フリオを発見したダートがどう行動するかは3巻に続くのですが・・・きっとこれがまた問題になるのかな?というところで終わっています。

まだまだ二人がしっかりくっつくには先が長そう・・・。

感想まとめ

矢印的には向いあってそうなのですけどね・・・決定的な何かが足りない(´;ω;`)

ジュダの過去もこの2巻で出てきたし、色々と越えなければいけないものがあるなぁ・・・と読んでて思いました。

ただ、救いなのはこの二人は離れることなくちゃんと愛し合う未来がわかってるので・・・安心して切ない展開でも読めるというところでしょうか(⌒∇⌒)

コミックスはまだRenta!先行配信ではあるのですが、早く3巻も配信されたらいいなぁと思います。

紙書籍の方ではもうすでに4巻が発売されているので・・・紙に早く追いついてほしいです。

電子書籍

 

バラ・単話

 

売れ筋ランキング(Renta!)

10月のオススメBL作品 ベスト5

【1位】秋山くん【新装版】4/のばらあいこ

先輩後輩BL・ワンコ攻/HertZ&CRAFT

完結巻です。秋山くんと柴くんの超ハピエンで終わっているので是非とも読んで欲しい。

読んでてほっこりするし、キュンいっぱいの作品です。

【2位】狼の花嫁 4/りゆま加奈

民族BL/ダリアコミックスe
4巻はアズラクに持っていかれる展開です。ゼスとルーイは離れたままですが、魅せられた4巻でした。

【3位】東京 ─四季─ 上・下/ハル

オムニバス/HertZ&CRAFT

3カプのお話が上下巻で読めます。なかなかシリアスなものからほっこりするお話まであって飽きないお話でした。(ただし好みは分かれるかも!?)

【4位】明日はどっちだ!8巻/山本小鉄子

幼なじみBL/HertZ&CRAFT
これも鉄板ですね。安心してキュンキュンしながら読める作品。

【5位】【新装版】兎オトコ虎オトコ4/本間アキラ

ヤクザ×医師/花丸漫画
抗争に巻き込まれていくのですが、すごくハラハラどきどき。先生と野浪の恋の行方は・・・どうでしょうか。早くラブラブして欲しい。。。

お試しとはいえ、好きすぎる

「俺のこと本気で惚れさせてみろよ、慎太郎」 ドラッグストアで働く大神広樹は、毎日閉店間際に来店する年下の常連客・瀧本慎太郎と世間話をすることが仕事中のひそかな楽しみだった。 ひょんなことから「ずっと好きでした」と慎太郎に告白され、「お試し」で恋人になることに。 デートを重ねて慎太郎の意外な一面を知っていく広樹だけど…?
とっても胸きゅんな作品でした!超オススメ!慎太郎も広樹も可愛い!!!かなりお気に入りの作品になりました。

【花恋つらね8】夏目イサク

蔦丸と惣五郎の従兄・武市は、惣五郎の祖父・菊右衛門が当初からこの事実を知りながらも静観していることに疑問を抱きはじめ……? 梨園の御曹司同士の恋絵巻、引き継がれる想いと絆の第八巻!!
7巻から2年経ってからスタート!そして惣五郎に大役が!!!苦戦中の惣五郎に要注目!!
  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-コミックスの感想
-, , , , , , , , , ,