BLコミックスを読むのに最適な電子書籍はどこだろう?【2021年度保存版】

以前BLコミックスを読むのに最適な電子書籍サイトはどこだろう?という記事を書いたのですが、これがかなり読まれておりまして・・・

ワタクシ自身、使用しているサイトも少ない中で書いた記事だったので改めて記事を書くことにしました。

ちなみに、今使用している電子書籍サイトはメインで2つ、たまに2つ追加の計4つです。

Renta!、BookLive!、eBookJapan、kindle。

BLコミックスにおいては、ひかりTVもかなり力を入れていると思うので、チェックしてみてもいいと思います(*^_^*)

コミックシーモアは一番最初に使用してたのですが、使用していた時は月額でなんか個人的には使い勝手があまりよくなかったので今は使用していません。

でも!BLコミックスの電子にはRenta!同様、先行配信の作品も多数あって強いようです。

自分が使ってみていいなと思ったところの紹介ですので、これが絶対ではないのでそこだけはよろしくお願いします。参考になればいいなぁという事で記事を書いています。

2021年/8/20調べ(巻数あっても1件と数えるサイトと、シリーズものはまとめて1件と数えているサイトとあります。)

 BL所蔵数(漫画のみ)使いやすさセールクーポン・ポイント先行配信紙からの修正画質アプリ海外利用
Renta!

24,595件

(独占あり)(新書館)あり
eBookJapan

10000件以上

※18禁版ありあり
ひかりTV

21968件

あり×
BookLive

22,189件

※18禁版ありあり×
kindle

20,000 ↑

×あり可(制限あり)
楽天kobo

40,132件?

あり可(制限あり)
シーモア

22967件

◎?(独占あり)(リブレ)あり×

電子サイトごとの特徴

Renta! メリットデメリット

ココがおすすめ

ボーイズラブ漫画はかなり豊富!

 

  • 検索しやすい
  • ちょろっと読めたらいいかと思う作品は安くレンタル(48H)できる。
  • 海外からでも利用できる
  • ブラウザ読みでスマホからサクサク読める。
  • 書庫への移動も楽。ワンクリック。
  • 修正が紙書籍とそんなに変わらない気がする。
  • 花鳥風月などの新書館の作品はRenta!が修正甘いので超オススメ!
  • 独占先行配信が多め。
  • BLの描き下ろしバラ作品や雑誌の単話配信が豊富。
  • シリーズものはわかりやすい。
  • レビューが豊富で参考にしやすい。

ココがデメリット

  • キャンペーンはレンタル(48H)に多い印象
  • ポイント還元少ない( ゴールド会員でも3%還元
  • ポイント購入制なのでまとめて買わなければいけない。
  • 10000P購入しても500Pしかおまけで付かない。
  • 長期連載モノの巻毎のページがない。(10巻が買いたかったら下までスクロースしないと買えないのが面倒)
  • レンタルで読んで期限が過ぎた場合、購入したくても全額支払いになる。(期間内であれば差額を支払えば購入できる)

eBookJapanのメリット・デメリット

ココがおすすめ

セールはけっこう強い。

 

  • セール対象品は割引率がわりといい!
  • 海外からでも利用できる
  • BLの所蔵数が多い。
  • 画質がきれい
  • Renta!で取り扱っていない作品の取り扱いがある!(18禁ものなど)
  • アプリの本棚はわりと優秀。(背表紙収納が素敵)
  • ワンタッチ決済があって便利。
  • まとめ買いがお安くなっているときがある
  • Yahoo!モバイルユーザーやプレミアム会員はお得なポイント還元がある
  • paypayで支払いするとポイント還元がある(期間限定)

ココがデメリット

  • アプリが使いづらい。
  • サイトがやや重め
  • ブラウザ読みでも時間がものすごくかかってフリーズするときが割とある。
  • アプリでダウンロードするのに時間がかかる作品がある。
  • ポイント還元率は悪い。(普段の)

ひかりTVブックのメリット・デメリット

ココがおすすめ

ポイント50倍還元というのはすごい。

 

  • BLに力を入れている(所蔵数増えた)
  • 予約作品ページがすでに用意されててこれは便利。
  • 独自レーベルあり
  • TOPページが分かりやすくなった
  • ポイント還元率がスゴイ

ココがデメリット

  • 一番検索機能が・・・だと思う。
  • TOPページが改良されて見やすくはなったけれど、たまに巻数をうつと検索に引っかからないときがある。
  • 雑誌のカテゴリ分けが統一されていない。
  • ダウンロードに時間がかかる(らしい)
  • 本棚機能が他のサイトに比べて使いにくい。(らしい)
  • 読むにはアプリをダウンロードしないといけない

BookLiveのメリット・デメリット

ココがおすすめ

毎日クーポンガチャでさらに割引!

 

  • BLの所蔵数が多い。
  • スマホでもストレスなくさくさく読める!
  • 画質も悪くない(修正は白抜き多し)
  • デジタル修正版と18禁版もあってかなりBLにも力を入れている
  • アプリがわりと優秀。コミックスや雑誌を自動でシリーズごとに仕分け。
  • いろいろな端末で同期できる。
  • 配信予定のモノでもページが作られててわかりやすい。
  • サイトが無くなっても購入した書籍は永久保存されているので永久に無くならない(らしい)
  • その都度買いができる
  • クーポンガチャで毎日何かしらの割引クーポンがもらえる。

ココがデメリット

  • ポイント還元率は良くない。
  • 海外からの購入ができない。
  • クーポンガチャでなかなかBLジャンルが出ない(T^T)

kindleのメリット・デメリット

ココがおすすめ

画質がきれい

 

  • 割引プラスポイント還元もUPしている時がある。
  • kindleしか出してないblの無料本とかある。(ルチルの無料連載本とかはけっこういい)
  • 過去作品や既存作品はkindle Unlimitedにある作品であれば読み放題なので特。
  • アプリ読みもブラウザ読みもできる
  • どの端末でも読める

ココがデメリット

  • 修正ガッツリ。
  • アプリがちょっと使いづらい?
  • BLに関してはkindle先行配信は少ない。
  • 有害図書指定になった作品は消える

楽天koboのメリット・デメリット

実は楽天koboは利用したことがないのですよね。 利用している方でここがイイ!というメリット、ここはちょっとなぁというデメリットを教えて下さる方がいらっしゃったら是非。

コミックシーモアのメリット・デメリット

ココがおすすめ

独占先行配信がある!

 

  • 調べ方が色々できてわかりやすい
  • NTTグループなので媒体としては安心
  • 10000ポイント購入で800ポイントおまけで付くのでRenta!よりおまけが多い。
  • 基本的にアプリ不要でサクサク読める。
  • BLのセールが充実している
  • 単話配信も豊富
  • 先行配信も多い
  • レビューが充実していて参考にしやすい
  • その都度のポイント購入か月額かで選べる
  • 月額を中止しても購入した作品は読める

ココがデメリット

  • 修正はリブレ系には甘いらしいが他はあり
  • 画質はやや粗い気がする
  • ポイント制なのでまずポイントを購入してから消化していくスタイル
  • 読み放題はあるけど、こちらは月額で新刊は少なめ

結局どこがおすすめ!?

こればかりはどこにもメリット・デメリットがあるのでなんとも言えず。 個人的にはRenta! BookLive、eBookJapanを利用しているけれど、それほど不満はありません。

Renta!のキャンペーンは最近では無期限も増えたのですが48時間レンタルの割り引きが多くて、購入したい私はう~ん・・となってた時もありました。キャンペーンの充実度で言えばeBookJapan,BookLive、シーモアあたりがオススメかなぁという印象です。ポイント還元率はひかりTVさんが良いようです!

ただ、BLコミックスの先行配信やいち早く読みたい人はシーモア・Renta!を利用するといいと思います。 Renta!やシーモア他でデジタル修正されている18禁もの・・これがeBookJapanやBookLiveでは18禁版があったりしますのでここはイチオシ。

ぜひ自分にあった電子書籍を選んでみてくださいね☆

基本的にはあれこれ電子サイトを利用すると、購入したのを忘れて他のサイトで再購入なんてミスをおかしたりしますので・・・(良くヤル(^_^;))2つくらいがちょうどいいかなと思います。

おすすめは、先行配信の多いサイト1つ、自分にあった割引(クーポンなどが充実)をしているサイト1つがいいのかなと。

まとめ買い派、単話派でも色々と便利なサイトは変わってくるので色々見て決めるといいと思います☆

電子サイト

【Renta!】
【eBookJapan】
【ひかりTV】
【BookLive】
【楽天kobo】
【コミックシーモア】

その他

気になる電子書籍サイトをいくつか。

まんが王国

↑圧倒的なポイント還元!BL漫画も17189件あり。

読み放題サイト(サブスク)が最近豊富になってきました。