コミックスの感想

BLコミック:種を蒔く人を読みました。

BL初心者に超おすすめ!面白かったエロほぼなしBLコミックの感想

テラシマさんの作品初めて読みました。まだほかの作品は読んでないけれど、とにかくこの1冊は超おすすめ!面白かったです。。。

若干これいる?という設定はあるものの、しっかり1冊まるまるこのカップルのおはなしなので気持ちの掘り下げが上手く出来ているなぁと思いました

ではでは作品の紹介です。

種を蒔く人 作品紹介

絵柄 ★★★☆☆
ストーリー ★★★~★★★★☆
エロ ★☆☆☆☆
オススメ

作品紹介

「おまえとだったら面倒なことしてやるよ」
美人歯科医の北神に一目惚れし、告白するも「遊びはいいけど付き合うのは嫌」とフラれる南。本気になってくれるまで口説き続ける! と果敢にアタックを続ければ、返ってくるのは「重い」「しつこい」「面倒臭い」の言葉……。綺麗な顔とは裏腹に口も手も出る俺様な北神に、一途で熱い男・南の想いが伝わる日はくるのか!? 2人を引っ掻き回す(!?)北神の双子の妹・花と、一癖も二癖もある弁護士・糸田も活躍する可笑しくてほんわか温かいハートフルラブストーリー。

BL初心者さん&エロ少なめがいい人におすすめ!

ではではネタバレ含む感想になると思うので続きから読んでくださいね。

本気で人を好きになったことがない人がある堅物男にであって揺れ動く様子が面白い!

これ、最初読み切りだったようです。でもこれ、ストーリーが続いたから面白くなったと思う。

読み切りの予定だった1話目の「種を蒔く人」は好き好きと言い寄ってくる男と歯科医師の超綺麗な男の子の話。

だけれど、この歯医者さんの方がクセモノで・・・人に本気にはならないというスタンス。遊びならいいよ的な。でも好き好きくんはその話には乗らないの。

重いから付き合わないっていう主張があるように 

オレだって付き合わないうちにセックスしないっていう主張があんだよ!!

この駆け引きがわりと面白い。それに読んでいて、堅物くんを振り回しているようでじつはだんだんと歯医者さんの方が振り回されてきちゃうのもね~。それを本人が気づいてない。

そして1話目に

あいつが人ごみの中から人ごみを探し当てられるのは何故か、なんとなくわかった。

だから俺には 見つけられないんだろう

と歯医者(北神)が思っている部分があるんだけれど、これが見事に人ごみの中から見つけられるようになっていく段階がまた面白い。

これわかるんですよね。好きな人、気にかけている人って人ごみの中でも何故か見つけてしまう。みつけようと思わなくても目に入っちゃうんですよね。

種を蒔く人というテーマもよくできているなと思う。。。種を蒔いてしまって、刈り取ったつもりだった北神だけれどじつはその「種」は静かに芽吹いて根を張り成長していっている。とてもこのおはなしは良くまとまっているなと思いました。

そして2話はある日世界が崩壊する。という題。なんていうか・・・絵柄はちょっと古い気がする。

でもここからがけっこう面白いんですよね。相変わらずクリニックに通ってくる南(堅物くん)じつはなんだかんだで気になっている北神ですが、それが認められずに頭痛ズキズキ。

冷たく接しているのにめげない南にイライラする北神センセー。

そして双子の妹もいい味だしてますね。

最初はね、こっちの妹の方が堅物くん好きになるのかなぁ~なんて思ってたんだけれど違ってよかった。この面白さはドロドロしてないからいいのかもしんない。

北神もそれなりに遊んでるんだけれどそういうドロドロしたところがこのストーリーにはないのでいや~な気持ちにならない点もプラスです私の中では。

妹ちゃんが北神に言うセリフもすごくいい。

人は信じられないと堅物南を試している北神に、

試すのは信じられないから?

いいえ、期待するのは信じたいからよ 信じたいんでしょう

このセリフものすごく共感する~。

で北神はいろいろと心乱れるのが我慢できずに、南に俺の前から消えてよというの。でもね、実際南からもう付き合ってくれなんていいません。って言われたら泣いちゃう。。。

言動と心がちぐはぐなのよね。

本当はね、付き合ってくれなんていいません=消えますという意味ではなくて、付き合うとかそういうのはどうでもいいからそばにいますという意味だった南くん。

世界が崩壊する。というのは南に出会ったことで今まで自分の殻に閉じこもっていた北神の世界が崩壊するということですね。

恋に死に花

ここでは新たな登場人物(弁護士)が。この人がけっこうキーマン。そしてどうして北神が人を好きになれないのかいろんなことがわかってきます。

弁護士さんは南が北神を好きでいることが、実は北神を傷つけていると忠告してきます。

核心をつく弁護士さんに焦る南。

ふいに北神を避けてしまったことで物語が動きます。

北神はちょっと病気で寝込むのだけれど、妹の懇願で南は看病することに。そこで知った北神の出生の秘密。

ここはちょっと疑問なんだよね。どうして出生のことと今の北神が関係しているの?読み飛ばしちゃったかな大事なところ・・・。

要は、母親は娼婦だったから自分もその血が流れている。だから軽い付き合いしかできない?的な???

ちょっとここはよくわからんです。

綺麗だからストーカーとかトラブルとかよくあるけど、しっかりと遊ぶところは遊んでるし、それは自分の親から受け継いだ血だとして、どうしてここまで南くんを拒否る材料になるのかな・・・。

 

そして何を南くんはそんなに傷ついているのか。ここはちょっとう~ん・・・。なんだけれど。また何回か読んで違う感想持ったらここに追記します☆

話は戻りますが、それから一旦北神はいなくなります。弁護士先生も意地悪だからすぐには居場所を教えてくれませんでしたね。

あ~でも家に帰ってからのおばあちゃんの話はよかった。そして北神が避難したところのおじいさんも。いいキャラ。

 

2人は結局北神のところへ行こうとする南を北神が迎えに来るという展開で(笑)話し合ってなんだかんだで和解&好き好き言いあって落ち着きます。

そしてここからが衝撃!

あんなに綺麗な北神は実はバリタチ!!!

ごっつい南を抱こうとしています(笑)でも南は南で北神を抱きたいからいつまでも平行線。

で結局、禁欲生活できない北神がネコやるというのですが、堅物南はそんな納得してないのにできないといって最後は2人でしこりあって終わりです(笑)

なんというかね、今回のこのストーリーは、ドタバタカ感もあるのだけれど全体的に南がいい味でてます。南くんのキャラが光ってるかな~。

北神は・・・う~んベタだけれど出生云々、母親関係を出すなら母親を登場させるべきかな~と。

それよりは、誰かに裏切られて(すごく好きだった人)人間不信になった位のエピの方がよかったかなぁ。

語りで母親に関しては出てきたけど、登場してない分ちょっと感情移入できなくて。そのくらいかなぁ不満という不満は。

でも面白かったです。前にも言ったけれど絵柄はちょっと古い気が。あとは・・・ちょっと頭大きい感じが否めない。絵柄のバランスかなぁ。

まぁこういう絵柄の作者さんだと思えばそれはそれでいいんだけれどね。

でも北神が初めての感情に戸惑っている姿は見ていて面白かったです(^^)

ということで、今回の感想でした。

電子書籍

売れ筋ランキング(Renta!)

10月のオススメBL作品 ベスト5

【1位】秋山くん【新装版】4/のばらあいこ

先輩後輩BL・ワンコ攻/HertZ&CRAFT

完結巻です。秋山くんと柴くんの超ハピエンで終わっているので是非とも読んで欲しい。

読んでてほっこりするし、キュンいっぱいの作品です。

【2位】狼の花嫁 4/りゆま加奈

民族BL/ダリアコミックスe
4巻はアズラクに持っていかれる展開です。ゼスとルーイは離れたままですが、魅せられた4巻でした。

【3位】東京 ─四季─ 上・下/ハル

オムニバス/HertZ&CRAFT

3カプのお話が上下巻で読めます。なかなかシリアスなものからほっこりするお話まであって飽きないお話でした。(ただし好みは分かれるかも!?)

【4位】明日はどっちだ!8巻/山本小鉄子

幼なじみBL/HertZ&CRAFT
これも鉄板ですね。安心してキュンキュンしながら読める作品。

【5位】【新装版】兎オトコ虎オトコ4/本間アキラ

ヤクザ×医師/花丸漫画
抗争に巻き込まれていくのですが、すごくハラハラどきどき。先生と野浪の恋の行方は・・・どうでしょうか。早くラブラブして欲しい。。。

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-コミックスの感想
-, ,