BL雑誌最新話

宝井理人【テンカウント】33話の感想 おまえは一体誰なんだ!?

こんばんは!昨日はテンカントの感想をUPできませんで・・・すいません。
というのも、特に何がどうとかっていう展開があったわけではないのですよね(;'∀')

最後に・・・おまえは一体誰なんだ!?!?という感じでしょうか・・・。

ではではさっそく~。

テンカウント5巻コミックス情報

テンカウント5巻は8月30日発売予定です!(予定!!!)
↑ディアプラスの予定は決定になるまでもう信じない!!!

発売されています♪

【ディアプラス8月号 8/19~配信開始!】

※ダウンロードは遅いようですが、PT50倍があるのでひかりTVが一番お得のようです。

テンカウント 5巻

宝井理人/新書館(2016/08/30)

Renta!のみ10時~配信開始。(9/2)

テンカウント33話の感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください。

恐らく・・・テンカウント5巻に収録されるストーリーです。まだコミックスになっていないストーリーになっていますのでコミックス派の方はご注意くださいませ。感想にはネタバレ含みます。

三上くんと城谷くん

ちょっと今回はこれといってあまり・・・・面白い~!!!って思えるような感じではなかったので
感想も簡素になるかと思います。

三上くんと城谷くんは・・・
城谷くんが以前の事を謝ります。

「今度昼でもおごるから 俺は食べないけど」(し)

これに対し、おう!と返事をした三上君はそれをもし俺意外にも言いたい人が居るなら言うべきだよと言います。
三上くんは何となく城谷くんの心を揺さぶる人が居るのだろうと感じているのですね。

そういう人が居るならきちんと言った方がいい、きっと相手も喜ぶよと言って去っていきました。

怪しい城谷くん

帰宅してから・・・城谷くんは三上くんに言われた通り・・・・・
何かを話そうと思ってか黒瀬くんを誘おうとメールを打っています。

が・・・・・メールの文章がなかなか決まらなくてですね(笑)これ気持ちわかるわぁ~と思いながら読みました。

いちばん最初のメールの文章ってめちゃくちゃ長くなるんですよね!!!回りくどいといいますか。
それで読み直して直してたら短くなっちゃうという(笑)あるあるです。

これだ・・・これしかない
これ以上無難なメールはないというくらい無難なメールだな

の城谷君がね・・・はあぁはぁ言っててちょっと可愛らしかった。けど・・・・城谷くんは私より一枚上手でしたね。

私ならこれで送っちゃうよ・・・と思ったけれど「いや!待て・・・!!」とまた考え出しちゃって(;'∀')
行ってみたいお店があるんですが・・・って誘おうとしているけれどお店決めてなかったのね(笑)なんだか必死にあれこれしている城谷くんが新鮮でした。

その頃・・・黒瀬くんは食器を洗いながら何かを考えている様子。そんだけの場面でしたヨ・・・・・←何でこのカット入ったんだろ。
メールもらった後だったのかなぁ???

待ち合わせ

城谷くんと黒瀬くんは待ち合わせをしています。二人とも早く来てしまっているところがかわいらしかったです。

黒瀬くんは城谷くんが誘ってくれたからうれしくて早く来たそうですヨ・・・
ここら辺は城谷くんが黒瀬くんの言葉にテンパっちゃって。。。(n*´ω`*n)

そして・・・・・・・・

黒瀬くんを見つめる黒髪の女性が。(次号)

な~んかね・・・ストーリーがちょっと今回はあまりでしたね(;´・ω・)城谷くんから誘うというのは良かったですが
また女性が登場ですか!?!?

つまらないから自分でこの女性がどういう人なのか考えてみよう・・・

おまえは一体誰なんだ!?

  • 黒瀬くんの元彼女

若そうな感じだったのでこれが一番可能性高いですねぇ・・・。黒瀬くんに彼女が居なかったとかあまり考えられないからこれが一番妥当かな?

だけれど妥当すぎて面白くない。←というか元カノなど見たくはないという勝手な希望(笑)

  • 幼なじみ

幼なじみとしたけど、近い知り合いみたいな人。黒瀬くんは実家とかに帰っているのかな???なんかあのお家もちょっとクセがあるのでお家関係の人の可能性もあるなぁ・・・。

  • 裏をかいてあの女子高生

城谷くんと黒瀬くんの共通の人として・・・もしかしたらあの女子高生(お父さんと関係があった)も黒瀬君とつながりがあった設定(笑)←これは・・・・心からやめてほしい。

黒瀬君の親戚がなんとあの女子高生!?!?な~んて展開は・・・・・・・・・・。

とまぁこんな感じでしょうか。おそらく元カノ路線でしょうが、女子高生説(城谷くんの10番目がお父さんならきっと出てくるなといつも思っているので)う~~ん。。。

それにしても10番目ってなんなのでしょうね。もうチューでいいんだけどなぁ~~~~。
私は城谷くんの潔癖はお父さんとあの女子高生からきているので、そこに最後たどり着くような気がしていたのですがどうなのでしょうね。

また新しい登場人物で城谷くんと黒瀬くんのあいだに溝がうまれなければいいですね。。。

ということで感想でした(o^―^o)

テンカウント 5巻

宝井理人/新書館(2016/08/30)

Renta!のみ10時~配信開始。(9/2)

売れ筋ランキング(Renta!)

4月のオススメBL作品 ベスト3

【1位】明けても暮れても -続 いつか恋になるまで-/倉橋トモ

同級生・幼なじみBL/バンブーコミックス moment

これは鉄板!という感じの幼なじみBLです。かなりキュンキュンして甘い。

読んでてほっこりするし、先もわかっているので本当に読みやす1冊です♥

【2位】僕が夫に出会うまで/七崎 良輔、 つきづきよし

実話BL/文春e-book
累計4300万PVを突破!「文春オンライン」のノンフィクション連載がついに漫画化。というので興味本位で読んでみた漫画。思った以上に面白かった。

【3位】腐男子召喚~異世界で神獣にハメられました~ : 3/藤咲もえ

ファンタジーBL/マージナルコミックス

今回はワチャワチャ感のあるのですが、とっても面白い!続編は長いとダレたりするけれど、新しい展開でワクワクしながら読めるのがいいです。

【4位】ファインダーの最果て/やまねあやの

ファインダーシリーズ/ビーボーイコミックス
これも鉄板ですね。まぁ・・・ラストは衝撃的ですが、ちゃんと続編もしていますのでご安心を~。

【5位】クソアンチ・ラブデストロイ/さきしたせんむ

短編集/バンブー・コミックス REIJIN uno!
クソアンチというタイトルから好き。麗人uno!作品なので十分なエロさがあります。読みやすくてどの内容も面白いのが良い。大満足の1冊でした。

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-BL雑誌最新話
-, , ,