BL雑誌最新話

【シャングリラの鳥 Ⅱ】(ネタバレ注意)感想/BL漫画-座裏屋蘭丸【単話の感想】

【アンソロジーCanna】に掲載、座裏屋蘭丸さんの【シャングリラの鳥 Ⅱ】の単話配信ちょこっとネタバレあり感想です。雑誌の単話ごと感想ですのでコミックス派・ネタバレ読みたくない方はこの記事は避けてください。

まだまだアポロとフィーの関係は微妙なところですが、フィーはちょっとアポロに興味持ち始めていますよね。

これからこの2人がどんな感じでBLとして発展していくのか楽しみで仕方がないです。

1巻部分のお話はこちら

シャングリラの鳥
【シャングリラの鳥 】(ネタバレ注意)感想/BL漫画-座裏屋蘭丸

...

続きを見る

【アンソロジーCanna】話掲【シャングリラの鳥Ⅱ/単話】

単話/シャングリラの鳥 6話~

【シャングリラの鳥Ⅱ】1話(6話)・あらすじ

あらすじ・ネタバレ

シャングリラのオーナーとアポロの会話。ここで働く時にはいくつかルールが設けてあるのだという。そのルールというのは自己肯定の有無のために役立つのだそう。

「たとえ今の自分が理想の在り方から遠かったとしても現状の自分を許し認める」そんな子たちにこのシャングリラでは居て欲しいといオーナーは言います。

フィーがアポロを探してやってきました。タバコを吸っていたアポロ。今のところはフィーがアポロに触れたとしてもあまり反応なし。

仕事としてはだいぶアポロは慣れてきたようです。この時のフィーはやはり色っぽいですね!アポロはふと、フィーがアポロの事をダフィーに色々と聞いていた事を思い出し、知って何が面白いんだ?と感じます。

今回は少しフィーの過去がわかります。アポロと別れた時にパシャパシャと写真を撮られていることに気づくフィー。そしてその夜、昔の夢を見ます。

大人の男性を相手にすることに関しては少し不快感をもっている過去のフィー。でも、恋人のお願いで自分たちのためだと諭され相手をしています。

恋人の顔はこの時ははっきりは出てきておらず。。。。はっと目を覚ましてしまいます。

その後はアポロの部屋へ行ったようで、アポロが目を覚ました時にはフィーが横で眠っていました。

感想

ちょっとずフィーの過去が出てき始めましたね。フィーは色々と抱えているのだろうなとは思っていたのですが・・・

アポロの存在で救われていけばいいななんて思っています。

アポロとフィーに関しては。。本当にゆっくりゆっくり距離が縮まっていく感じです。娼館という特殊な舞台が設定であるのに、当の二人はからの関係はないし、気持ちの動きもゆっくり。

こういうところが座裏屋作品の魅力なんですよね。。。

読んでいると、フィー⇒アポロが今のところ強そうです。

2巻1話はコチラ

【シャングリラの鳥Ⅱ】2話(7話)・あらすじ

アンソロジーCanna vol.68に掲載。男娼フィー 訳あり試情夫のアポロ 変わり始めるふたりの関係―― 

あらすじ・ネタバレ

横で寝ていたフィーの事をアポロは気遣うも、朝になれば特に何事もなかったかのようにフィーは戻っていってしまいます。

本土の公安委員定例会議に出席していた人からの伝言を受けとるオーナー。「例の条例改正への話し合いがなされたようなんですが、その会議で売春・買春についても取り上げられたそうです」と。そのことに対し理解を示す一方で本土とシャングリラを一緒くたにされては心外だ、と悩ましげ。

夕方にフィーと別れたアポロは・・・試情夫二人が交わっているのを見て驚きます。男娼との交わりは禁止だけれど、当て馬同士なら特に問題はないと教えらえるアポロ。

皆で食事をしていると、機嫌悪そうなフィーがやってきます。

フィーは一人目のお客さんが気に入らなかったようで、今日はもうやめにすると言います。それを聞いていたマルコが、フィーがそんなことを言うのは珍しいと言うと、爪を噛みながら気分がのらないだけだ、とフィーはこたえます。

フィーはアポロと一緒に部屋へ戻る予定だったのですが、飲みに行こうとアポロを誘います。その頃カルナはフィーの爪を噛む行為に何か引っかかったようで。。。

感想

今回はフィーの爪を噛む行為が一番気になりました。

爪を噛むのってすごくストレスがかかってる状態?とかですよね・・・・他に何か意味があるのでしょうか。

あとはだんだんとフィーに近づいてくるような影が気になりますね。写真を撮ったりして、それによってフィーが過去を思い出す事が多くなってるということは・・・近いうちに過去に関係のあった人物が出てくるというフラグかもしれませんね。

公安委員定例会議の条例の件もどのようにシャングリラに関係してくるのかも気になるところ。

フィーとアポロは男娼と当て馬だと交わる事は禁止されていて、ダメでしょうから・・・いつかはシャングリラがなくなってしまうのかな?なんてのも考えたりします。

いつかはシャングリラから出て、二人で暮らしたりするのかもしれませんね。

2巻2話はコチラ

コミックス・リカー&自ガレット

 

【シャングリラの鳥Ⅱ】3話(8話)・あらすじ

アンソロジーCanna vol.71に掲載。俺のことが気になる? 明かされるフィーの過去とは――

あらすじ・ネタバレ

今回はフィーの過去がかなり描かれていました。

飲みに出かけたアポロとフィー。そこでフィーから13歳でオーナーと出会うまでの事を聞かされます。

フィーは大きなスラム街で父親と二人暮らし。この父親は10歳の子供にも売春させて自分はお酒を飲むというクズ男だったようです。

12歳の時、父親が居なくなりアパートも追い出されてしまったフィーは、ストリートチルドレンに。フィーはグループリーダーの女だったという。

お金を大人から巻き上げて生活していたのですが、ストリートチルドレンなどを排除しようという動きが何度もあったのだそう。

13歳の時、大きな「掃除」があり散り散りになった仲間たち。でも大半は亡くなってしまったようです。そして自身ががれきの上から誰かを覗き込んでいるシーンで「ハッサンは・・・」と言って黙ってしまうフィー。

その後、ハッサンに関しては語られる事はありませんでした。

オーナーとは、この時ケガを負って逃げるのを諦め、地べたで寝っ転がってるところを助けてもらったのがきっかけで知り合います。

優しく諭し、自分に居場所を与えてくれたオーナーに恩を感じているフィー。

話を終え、二人はお店を出ます。その時、フィーはパシャパシャと写真を撮られているのに気づきます。

アポロと別れ、一人になったフィーは・・・暗闇でだれかが自分に近づいてくるような感覚に襲われます。そして・・・アポロを呼びとめ、今日はアポロのところへ寝たいのだと言います。

手を差し出されたフィーはほっとして・・・・。

肌を合わせながら寝ている二人ですが、フィーのスマホには何やらメールが届いて!?

感想

まずキーは【ハッサン】でしょうか。フィーに徐々に近づく影は・・・

う~ん。。。ハッサンは?と言いながら近づいてきた男の子がもう一人いたのでその子か・・・

もしくは父親?

父親はクズ男のようなので、フィーがシャングリラでそれなりに暮らしてると知ればタカりに来る可能性もあるかも。

人気の男娼だから、それで稼ごうとするかもしれない。だから、フィーに近づく影は・・・

  1. ハッサンの関係者
  2. 父親

の2択なのかな?って思いました。気になります。

あとはフィーがアポロに依存し始めてる!?と思い始めた今日この頃・・・。

アポロの気持ちはまだわからないけれど、フィーの事は気にしてるのかな?と思うようなところはちらほらあるので・・・・この先が楽しみです。

2巻3話はコチラ

コミックス・コヨーテ

 

【シャングリラの鳥Ⅱ】4話(9話)・あらすじ

アンソロジーCanna vol.72に掲載。語られるアポロと妻について。アポロの胸に空いた穴を、埋めるのは──? 

あらすじ・ネタバレ

何度か写真が送られてくるようになったフィー。送り主はわかりません。

今回は、皆でビーチで食事をして休暇を楽しんでいます。すると、オーナーが男性と一緒に現れました。

オーナーと一緒にいるのは20年以上連れ添っているパートナーであると知らされたアポロは・・・同性は異性よりもスパンが短いと聞いた記憶がある、と言い、仲睦まじいオーナーたちの姿を見て『羨ましい光景だ』と口にします。

その夜、フィーは上機嫌で自分の部屋へ戻っていったのですが、翌朝はアポロのベッドにいました。何かフィーは抱え込んでいるのでは?と気に掛けるアポロですが、寝顔のあどけなさに思わずフィーの頬に触れます。

その感触で目を覚ましたフィーは撫でるの続けてと言うのですが、アポロから『何かあったのか?』と聞かれるとまた爪を噛み始めます。

フィーから離婚の原因を聞かれたアポロ。

浮気現場を目撃してから、喧嘩が絶えなくなったのだと言います。そして傷つけあっているうちに彼女への気持ちが冷めていったと。

離婚したいと考えているアポロとは逆に、彼女の方は離婚にサインするのを拒否。それを聞いていたフィーは『どうして離婚したいの?』と逆にアポロに尋ねます。

浮気が離婚と結びつくのはフィーは理解できない様子。

でも、裏切られてぽっかり穴があいたようなアポロに・・・・『じゃぁ今ここには一人入れる空きがある・・・ってことなんだよな?』とフィーは胸に触れます。

フィーに見つめられてアポロは思わず『顔を洗ってくる』と言って部屋を出ていき・・・

感想

きゃ~ちょっとだけ二人の距離が近づいた!?なんだか少しずつ変化していってるように思います。

アポロとフィーは価値観は違うにしろ・・・フィー自身も自分だけという人を見つけたいのでは?なんて勝手に期待してしまいます。

アポロは・・・すごい情熱的な男性だと思うのでそれはそれで好きになったらとことん!ってなりそうです。

フィーがその情熱に戸惑ったりするのかな?なんて妄想すると楽しい。

ただ・・・お互いに過去の事をちゃんと消化しないといけないのかな?と思います。

フィーの過去を知ってる人が必ず近くにいると思うので・・・気になるところ。

アポロは離婚がどのように成立するのかも今後駒もっていかなくては。

それにしても・・・フィーに写真を送ってくる人は誰なのでしょうね。メールを送る番号を知ってるということは・・・シャングリラの誰かと知り合いか・・・もしくはシャングリラにいる誰かかな?って思ってしまいます。

お客の可能性もありますが・・・

今後徐々にアポロとの距離も近くなっていくと思うので、そういう面も含め注目していきたいと思います。

2巻4話はコチラ

【シャングリラの鳥Ⅱ】5話(10話)・あらすじ

アンソロジーCanna vol.73に掲載。フィーが怪しげな人影を追っていってしまい!?

あらすじ・ネタバレ

  • 性風俗関連の規制を推進する人たちはシャングリラの事を良く思っていない
  • フィーはある写真を見て動揺・混乱する
  • 自分の写真を撮っていく人物をフィーは追いかけるけれど!?

感想

何となくフィーに近づく影の事が徐々にわかってきそう?な感じですね。シャングリラと本島の性風俗関連の規制。

推進するものにとっては真っ当な経営をしているシャングリラのあら探しをなんとしてでもしたい。

だから黒い部分を探しているのかもしれない。

そうなると、フィーの過去を知っているものが暗躍してるかもしれませんね。。。まだこれはハッキリとしていないのでこれからな部分だと思います。

だけど、写真がフィーの元へ送られてくるようになり徐々に不安定になっていっているのが気になります。大丈夫かしら。。。

アポロはフィーのストレスサインを見逃さずに気付いているようなので、ちゃんとアポロがカバーしてくれたらいいなぁ・・・って思ってます。

5話ラストでは、自分の写真を撮っていく不審人物をフィーが追いかけていってしまうのですよね。

あとから追いかけたアポロですが・・・。結局はうまいことまかれてしまいます。ということは!?足がとっても速い人物。

スポーツをしていた人か、若者に絞られていくのではないでしょうか!?

逃げ道に関してもかなり土地勘がある人だから、島の人だとは思うのですけどね・・・犯人は既出人物だと思っている身としては・・・いろんな人が怪しく思えてしまいます(笑)

BL+ミステリーみたいな感じでちょっとワクワクしてしまいますね・・・。フィーの不安定さをアポロが見守ってそこから愛が芽生えていくのかしら!?

二人のLOVEの方もかなり気になります★まだまだ始まった???という段階の二人。LOVEに一気に突入するのはいつでしょうね。

ここまでがコミックスに収録されるのかしら!?

関連

シャングリラの鳥2巻は10月28日に発売です!紙だと個人的にはアニメイト推しです。アニメイトでは通常版よりお金が高くなるのですが、8P小冊子付というのがあります★

色々とチェックしてみてください(*^_^*)

バラ・単話配信のものは、コミックスが発売(配信)されたらもしかしたら新規に購入はできなくなるかも?しれません。電子配信も早いといいですね。1巻はRenta!さんが先行配信だったので今回はどうでしょうか!?

コミックス情報

コミックス・シャングリラの鳥1

バラ・単話『シャングリラの鳥Ⅱ』

 

売れ筋ランキング(Renta!)

9月のオススメBL作品 ベスト3

【1位】お参りですよ9/山本小鉄子

同級生BL/GUSHコミックス

よっちゃんが嬉しいと私も嬉しい!そんな感じで読んでいる作品です♥賢慈➨よっちゃんがだんだんと解りやすくなってきたかも!?

もちろん三朗×優慈もしっかり収録されてます。いつ読んでもかわいいカプにほっこり。

【2位】三森さんのやらしいおくち 3

ちょいエロBL/caramelコミックス
単話からずっと読んでいた作品。とっても素敵なハピエンでした!最初はエロだけかな!?何手読み始めましたが、性感帯云々よりも二人の気持ちの育て方が好きです。3巻は本当に幸せに浸れる巻なので安心して読んでください♥

【3位】俺は頼り方がわかりません (3)/腰乃

ラブコメ×ピュア /ビーボーイコミックスデラックス

ちょっとワチャワチャ感のある作品ですが、とっても面白い!気持ちが育っていくと返って拗れていくの読んでて楽しかったです。一気読み推奨~♥

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-BL雑誌最新話
-, ,

© 2020 BLメモリー BL漫画感想ブログ Powered by AFFINGER5