BL雑誌最新話

【鴆 天狼の眼】BL漫画(ネタバレ注意)感想-文善やよひ/Canna連載作品

文善やよひさんの【鴆 天狼の眼】はまだ連載中の作品です。作品が配信されるごとに感想を追記していきます。

最新話は2話

ボーイズラブアンソロジーCannaで連載中の【鴆】シリーズ第3弾!【鴆 天狼の眼】は鴆と人間。どんなBLになっていくのかすごく楽しみな作品です。

鴆シリーズでは個人的には【鴆 比翼の鳥】が今のところ一番好きです!

【鴆 天狼の眼】1話紹介

内容紹介

全ての物事を見通す“天眼”を持つ鴆・ティェンランがいる屋敷に盗みに入ったリュイは……。

注意ポイント

感想は以下より。ネタバレ含みます

 

【鴆 天狼の眼】1話あらすじ・ネタバレ感想

まず今回の鴆は、すべての物事を見通す【天眼】をもつティェンランと、盗賊のリュイのお話。

鴆シリーズを読んだ事がある人はこの【鴆】が何なのかよく知ってると思うのですが、初めてという人のためにちょこっと説明を。

鴆は毒を好んで食べる妖鳥。その毒を色に変え美しい羽根をまとう。

そんな綺麗な羽の色を抜いたのがシリーズ1で出てきたツァイホン。毒が鴆の羽の色を左右するという事ですね♪

あらすじ・ポイントを箇条書き♪

  1. かつて鴆飼(ジェンス)になりたかったリュイだったが、盗賊になりティェンランを盗もうと屋敷に入ったところを捕らえられてしまう。
  2. このティェンランは右に出るものはいないと言われるほどの鴆飼で、真っ白な鴆。
  3. 盗賊は処刑されるのが通例だが、ティェンランがリュイを預かりたいと言い出す。
  4. ティェンランの師匠はなんと!フェイの兄であるラン鴆飼だった☆
  5. ティェンランはランを愛していた。がツァイホンの毒で亡くなってしまい、その後はティェンランも毒を抜いた。
  6. リュイの目はランと同じ眼、お前こそ天眼の持ち主なのではないかとティェンランは言うけれど!?

感想

今回も白い鴆が登場ですね!もともとティェンランは深紅の羽をまとっていたようですが・・・ランが亡くなったあとは毒を抜いて白くなったのだとか。

ランを愛していたようなのでちょっと切ないですね。

これからはそのランと同じ眼をしたリュイに惹かれていくのでしょうか。

たら、リュイには秘密というかある事実が発覚。

もともと彼は鴆飼になりたかったようなのですが、色がまともに見えないようです。

おそらくこれには何か秘密があるというか・・・きっかけがあるのかなと。

毒とかを知らず知らず摂取してたとかそういうのはないかしら!?

ティェンランはリュイを鴆飼にしたいということで・・・リュイの目もですが彼の夢も叶えばいいなと思います。

1話を読む人はコチラ

【鴆 天狼の眼】2話あらすじ・ネタバレ感想

あらすじ・ポイントを箇条書き♪

  1. 色がすべて黒に見えるというリュイ。でも鴆に好かれるという才能はもっていて・・・。
  2. ティェンランはもうすぐ番を娶る予定。
  3. もうすぐ鴆の品評会がある
  4. ティェンランの眼は本物

感想

1話の時のようなドキドキは今回は少しありませんでした。

ただ、ティェンランが何を考えてどうしてリュイを鴆飼にしたいのかがまだ謎なのでわくわくします。

リュイの眼は先天的なものなのでしょうか・・・!?昔から鴆に好かれる人で鴆の近くにたようなので・・・

知らず知らずに毒に侵されていたのでは?と個人的には予想してます。

今の段階ではティェンランとリュイのBLに・・・なる・・・のかなぁ・・・???(-_-;)という印象ですが、これから盛り上がってくるはずなので続きを楽しみにしてます。

ただCannaの方でも不定期連載のようなので・・・3話が次いつ読めるかはわかりません。(今調べたらVol.71に番外編が掲載されるようです。勢ぞろいみたいなのでちょっと楽しみ)

早く次が読みたいですね!

2話を読む人はコチラ

電子書籍

バラ・単話

ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

この作品の感想はどうでしたか!?

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-BL雑誌最新話
-, , , , , , , , ,

© 2020 BLメモリー BL漫画感想ブログ Powered by AFFINGER5