コミックスの感想

東野裕『絶頂ポルノスター』BL漫画感想 エロも執着愛も楽しめるBLマンガ

5/10日に発売された『絶頂ポルノスター』。雑誌で読んでた時からうわ・・一番マガビーではエロ推しな作品だわ♥と思って読んでいたので今回紙で購入してみました。

昔は苦手だなぁと思ってたこの濃い絵柄も今となってはキレイでとても丁寧に描かれているなぁと好きになっています。

絶頂ポルノスター コミックス情報&評価

4 満足度

絶頂ポルノスター / 2017/5/10

 

ゲイポルノ界で人気急上昇中の新人男優・タツキ。期待の新作で男優界のトップに君臨する帝王・正宗と組むことに……。
男を夢中にさせるのには自信があったのに、逆に正宗の色気とテクニックにやられ、屈服してしまうなんて……!?

あふれる男の色香でモテすぎて破戒僧となった僧侶AV男優・道元も登場!!
描き下ろしもありv

簡単な感想

この作品はポルノスターとタイトルにあるとおり、ゲイビのAV男優達のストーリーです。

トップスターの2人の駆け引きだったりがすごく面白かったなぁと思います。

もともとエロ目的で(〃・ω・〃)購入した作品ではありましたが、コミックスを通して読むとしっかりと恋愛面も描かれてて面白かった!

特にお気に入りは正宗とタツキ。

2カプ目の道元は・・・僧侶にしなければよかったのに・・・と思ってしまいました。

僧侶にするにはどうも無理がありませんか・・・と。

僧侶の身なりをした男優ならいいんですけど実際に僧侶ですからね。

こちらのほうは義兄弟ものでした。

義兄弟ものにすごく萌えを感じる人なので楽しかったです。楽しかったけど・・やっぱり僧侶はねぇ・・・。

普通に男優でよかったのでは?と。

インパクトはありましたけどね(*^_^*)

道元・道貴は拗れちゃった系ですのでそれも面白かったです。

エロを楽しむコミックスかなと思って購入しましたけど、思いの外ストーリーも面白かったので紹介でした(*^_^*)

こちらも電子はRenta!,eBookJapan は5/18~、 BookLive!、ひかりTVは5/25~の配信予定になっています。

もう少し詳しい感想はこちらに書いていますのでぜひ読んで見て下さい。

絶頂ポルノスター 感想(BL漫画ダイアリー)

売れ筋ランキング(Renta!)

10月のオススメBL作品 ベスト5

【1位】秋山くん【新装版】4/のばらあいこ

先輩後輩BL・ワンコ攻/HertZ&CRAFT

完結巻です。秋山くんと柴くんの超ハピエンで終わっているので是非とも読んで欲しい。

読んでてほっこりするし、キュンいっぱいの作品です。

【2位】狼の花嫁 4/りゆま加奈

民族BL/ダリアコミックスe
4巻はアズラクに持っていかれる展開です。ゼスとルーイは離れたままですが、魅せられた4巻でした。

【3位】東京 ─四季─ 上・下/ハル

オムニバス/HertZ&CRAFT

3カプのお話が上下巻で読めます。なかなかシリアスなものからほっこりするお話まであって飽きないお話でした。(ただし好みは分かれるかも!?)

【4位】明日はどっちだ!8巻/山本小鉄子

幼なじみBL/HertZ&CRAFT
これも鉄板ですね。安心してキュンキュンしながら読める作品。

【5位】【新装版】兎オトコ虎オトコ4/本間アキラ

ヤクザ×医師/花丸漫画
抗争に巻き込まれていくのですが、すごくハラハラどきどき。先生と野浪の恋の行方は・・・どうでしょうか。早くラブラブして欲しい。。。

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-コミックスの感想
-, , ,