BLメモリー BL漫画感想ブログ

おすすめBL漫画の感想を書いています。BLコミックスのネタバレがあるのでネタバレ不要な方はご注意ください。

BLを読むのにオススメ電子書籍サイト

Renta!


BLコミックスが豊富。バラ売り・単話売りも早い!

BookLive!


よく利用している電子書籍サイト。クーポンガチャで毎日割引クーポンGETして★

eBookJapan


まとめ買いにお得な電子書籍サイト

ひかりTV


ポイントバックがけっこうある。BLにチカラを入れてる気がする!

さちも

『かしこまりました、デスティニー~Answer~下巻』電子書籍と紙書籍の違い

投稿日:

こんにちは!『かしこまりました、デスティニー~Answer~』の記事がけっこう人気なようでして。ちょこっと参考になればなと思ってどうでも良いことなのですが記事にしてみます。

かしデスさんは紙書籍と電子書籍ではちょこっと違いがあります。

そのことについて★


修正の違い

今回、ワタクシ紙書籍&電子書籍(Renta!)でかしデスAnswerは読みました。

そこでですね~電子だけを読んでいるときはあまり気にならなかったのですが、紙書籍と見比べてみると修正の違いがくっきり。

電子は白抜きさんです。T子は真っ白ですね。

それに比べると、紙書籍さんはT子くっきりの細い線での修正になっています。

何気に修正の違いだけでエロ度が全然違うのだなぁと再認識しました。

先っぽからたれる液とか・・・あるのとないのとではやはり違うんですねぇ(〃・ω・〃)

やはり久藤ヒートの部分は紙書籍の方が読み応えありました。

あと1カ所エロ場面ありますが、そちらも電子と紙とでは紙の方が良かったかな~。

紙書籍には電子には掲載されていない箇所がある

ここも紙書籍のメリットでしょうか。

カバー下が収録されているものもたまにあるのですが、かしデスAnswer下巻に関しては収録されていませんでしたね。

だからカバー下のおまけは紙書籍のみの特典になるかと思います。

表・裏共にカバー下にはおまけ漫画があってどちらもほっこりキュン。特に裏のカバー下は宮内のツンデレがかわいすぎました!!!
久藤はだんだん宮内の扱いにバレてきているようですね(笑)

たった2Pではあるのですが,裏表のカバー下はわりと満足できる内容だったかと思います。


まとめ

電子・紙書籍ともにオススメ度的には変わらないのですが、どっちにしようか迷っている人の参考になればいいかなと思って書いてみました。

修正の件はRenta!でしか今回読んでいないのでRenta!の分しかわかりません。
でも、そのほかがRenta!の修正より甘いのはあまり考えられないかなぁ・・・。あるとするならeBookJapanさんくらいかなと・・・。そこが同様に白抜きならどこもRenta!と同じかなぁと思います。

だから修正甘めで読みたい人は紙書籍がオススメですよ♪


ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

キャンペーン・無料で読めるBLコミックス情報

のお気に入りBLマンガ(電子配信)

【ドラッグレ・スセックス 辰見と戌井】エンゾウ

辰見と戌井
戌井の強引な押しに負けて付き合い始める二人だが… 前作【ドラッグレス・セックス】に読み切りで登場した辰見&戌井のその後を描いた待望のシリーズ続刊!! もうすっごく良かった!!!エロイけどストーリーもしっかりあって、フェロモン症っていう題材もうまく調理されててエロさのある純愛!みたいなのがとっても良かったです。 辰見の相手が戌井で本当に良かった(*^_^*)

【トワイライト】西本ろう

家にも学校にも居場所がなく、いつも一人で過ごしている高校生の陽平。そんな時、同級生でサッカー部エース・稜と出会い、二人は次第に惹かれ合うが…。 ある事がきっかけでいろいろと世界が変わってしまった二人。でも気持ちは一途でそこがとても感動しました。 西本ろうさんのデビュー作ということなのですが、ものすごくクオリティ高く読み手を満足させてくれる作品だと思います。

コヨーテ2 (座裏屋蘭丸)

コヨーテ2
君に出会った時から 僕は恋に狂っている コヨーテの発情期がきっかけで深く結ばれた2人だが、それを余所に人狼とマフィアの抗争が激化していく。 そして、ついに人狼達はマフィアの解体に動き出すが、コヨーテに再び発情期が訪れて――。 本当に切ない。ロミジュリ愛だけれどその先には希望の光があると信じて読み進めたいなと思うような作品。 絵柄・ストーリーとも文句なしの作品だと思います。

-さちも

Copyright© BLメモリー BL漫画感想ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.