コミックスの感想

さちも『かしこまりました、デスティニー~Answer~上下巻』BL漫画感想 

6月22日発売のかしこまりました、デスティニー~Answer~下巻がでましたね。速攻読みまして。それにしても紙・電子同時配信だと電子の方が早く読めるからいいなって思います。もちろん紙も購入しましたが、電子で先に読みました。 切なくてハラハラした上巻でしたが、下巻は本当にすごくいい終わり方だったと思います。これは是非皆さんに読んでほしい!!!

かしこまりました、デスティニー~Answer~上下巻 コミックス情報

オメガバースで、執事乱舞。平凡なβ VS. “魂の番” ――西園寺家の執事・宮内(みやうち)〈β〉は上司である執事長・久藤(くどう)〈α〉と、セフレ以上恋人未満の関係。久藤は深い愛情を注ぐが、宮内はβであるという引け目から自分の気持ちを抑え込もうとしていた。そんな矢先、久藤の前にハジメ〈Ω〉が現れる。彼は宮内が恐れていた存在、久藤の――“魂の番”。 一度出会ってしまったら、引き返すことのできない絶対的な運命の相手がいる世界。――運命に除外された男に何ができると言うのだろう。情に厚いチンピラ×ひねくれ者の薄幸美人。マッドサイエンティスト、謎の多い美少年、新たなキャストを迎えてより一層盛り上がる『かしデス』シリーズ第2章を刮目せよ!

注目点

この作品の注目点はやはりα×βだということ。 それだけですごく個人的には評価高し!の作品でした。そしてそんな2人の前に魂の番というΩが現れて・・・。 どうなるの?運命は2人の引き裂くのかしら?とハラハラしながら読んだ上巻。そしてその答え合わせの下巻・・・ 本当に素晴らしかった。 運命かどうかはただ待っているだけで身を任せるのではなく、自分自身の行動によっても変わっていくものなのかもしれないなとそう思ったりもしました。 「運命」かどうかは自分の考え一つで変わるものですよね。 結果としてそれを運命だと受け入れるのもひとつ、運命は自分の手で変えたのだと思うのもひとつ・・・いろいろな取り方ができますよね。 そもそも今回の魂の番の件は、久藤の魂の番と言われてたハジメにとっても、2人が番になどならなくて良かったと思える結末で本当に良かったです。 β宮内が超幸せになる結末を、ぜひ見届けてほしいと思います! 感想はこちらに詳しく書いていますので気になる人ぜひ読んでみてください。

売れ筋ランキング(Renta!)

4月のオススメBL作品 ベスト3

【1位】明けても暮れても -続 いつか恋になるまで-/倉橋トモ

同級生・幼なじみBL/バンブーコミックス moment

これは鉄板!という感じの幼なじみBLです。かなりキュンキュンして甘い。

読んでてほっこりするし、先もわかっているので本当に読みやす1冊です♥

【2位】僕が夫に出会うまで/七崎 良輔、 つきづきよし

実話BL/文春e-book
累計4300万PVを突破!「文春オンライン」のノンフィクション連載がついに漫画化。というので興味本位で読んでみた漫画。思った以上に面白かった。

【3位】腐男子召喚~異世界で神獣にハメられました~ : 3/藤咲もえ

ファンタジーBL/マージナルコミックス

今回はワチャワチャ感のあるのですが、とっても面白い!続編は長いとダレたりするけれど、新しい展開でワクワクしながら読めるのがいいです。

【4位】ファインダーの最果て/やまねあやの

ファインダーシリーズ/ビーボーイコミックス
これも鉄板ですね。まぁ・・・ラストは衝撃的ですが、ちゃんと続編もしていますのでご安心を~。

【5位】クソアンチ・ラブデストロイ/さきしたせんむ

短編集/バンブー・コミックス REIJIN uno!
クソアンチというタイトルから好き。麗人uno!作品なので十分なエロさがあります。読みやすくてどの内容も面白いのが良い。大満足の1冊でした。

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-コミックスの感想
-, , , , , ,