コミックスの感想

河馬乃さかだち『アキちゃんは好きで魔性なんじゃない』BL漫画感想。

こちらは2016年9月29日に更新した記事をリライトして再掲載しています。

フーゾク店で彼氏はできるか?のスピンオフ作品。

Renta!さんで同時に配信されていたのでこちらも読んでみました。というのも、フーゾク店で彼氏はできるか?というのが思いのほか面白かったので。なんというか・・・も少しタイトルと表紙にチカラ入れたらもっと手に取る人多くなると思うのになぁと思ったりもしました。内容は、ちょっとこちらはイタイ描写があります。ありますが・・・こちらもきゅんとなる場面が多かったですね。

コミックス情報&評価

出版社/レーベル 祥伝社/onBLUEコミックス
発売日 2016/8/25
絵柄
ストーリー
独自性
満足度

内容紹介

押之見暁斗―アキちゃん。小柳レオは高校の同級会で7年ぶりに彼に再会した。高2の秋にエロ画像が出回って退学になった彼に。

当時、何度も抜いた画像の彼は、現在は風俗店のオーナーに飼われていて、すっかり男に抱かれ慣れた淫乱になっていた。そんな色気垂れ流しの暁斗にからかわれるように誘われたレオは、ドキマギしながらも初めて男の体を抱いた。性欲が弾けただけの肉体関係だったが、次第にレオは”していない”時の暁斗も可愛く見え始めて――。

ドギマキわんこ系×エロエロ魔性の性欲シーソーゲーム!

同級生 スピンオフ作品 表題作のみ

輪姦描写あり 切ない イタイ きゅんあり わりとピュア

注意ポイント

感想は以下より。ネタバレふくみますのでご注意ください。

コミックス・Contents

  • アキちゃんは好きで魔性なんじゃない 1話~7話
  • Bonus track

アキちゃんは好きで魔性なんじゃない/面白かったところ・好きなところ

再会してまた開いてしまった扉

この作品が面白いなぁと思ったのは・・・アキちゃんよりもやっぱり小柳くんがすっごく一途で可愛らしいです。もうね・・・なんちゃって同窓会でアキちゃんに会ってから頭の中はアキちゃんでいっぱい。

昔の動画や画像を見ては抜き・・・。可愛らしかったです。この可愛らしさは最後まで続くのでそれも読んでいてストーリー構成上、救いでした。

アキちゃんはというと、彼もちゃんも小柳と再会したことでちょっとずつ変わっていきます。今はフーゾク店のオーナーと関係を持っているのですがここには気持ちはなくカラダだけの関係だったようです。

昔から色っぽかったアキちゃんは高校生の時・・・ちょっとツライ過去があります。アキちゃんは過去もですが作品の最後のほうでもツライ描写が出てくるので、ここは苦手とする人はいるかもしれません。

ですがアキちゃんも小柳と再会して本当の笑顔を取り戻していく過程はとってもよかった。

自己防衛のために覚えた笑顔ではなく、本当に心から笑う顔は素敵だなと。

アキちゃんに翻弄される小柳にきゅん

アキちゃんは小柳の自分に対する目に興味を持ったのか・・・近づいていきます。おそらく最初はからかうだけの存在だったと思います。

でも小柳は他の人とは違った。

「もっかいする?」と言ったアキちゃんですが、ほかの男たちとは違い小柳は続行しなかったのよね。

おしぼりでカラダを拭こうとする小柳にもどかしさを感じながら半ば怒ってアキちゃんは帰っていってしまいます。今までは散々相手から求められてしてきた行為に初めて物足りなさを感じてしまうの。

それからアキちゃんも小柳のことを思い出したりするのですよね。

それがね・・・アキちゃんをひどい目に合わすことになっちゃうのです(´;ω;`)。

小柳に大事に優しくされればされるほど、どんな風に今前作り笑いしてきたのが忘れてしまって笑えなくなるの。アキちゃんを飼っていたオーナーの仕打ちには本当に嫌気がさすほどでした。

しんどく思うのは、大事な人ができたから

アキちゃんがまわされている描写は本当に読んでてツライ。ツライけれど小柳の顔を思い出しているアキちゃんにはちょっとうるっときてしまいました

なんとなく人生諦めているようだった彼が、小柳と関係を持ったことでしんどくてこんなのは嫌だと思い出したのですよね。

花村の手助けもあり、助け出されたあとは小柳と一緒に暮らすことになります。一緒にいることでアキちゃんが前向きに進もうとしていてとってもきゅんとしてしまいました。

アキちゃんの笑顔は素敵

小柳の純でちょっとオバカなところがアキちゃんには救いだったのかなぁと思ったこの作品。アキちゃんがどんな状況でもアキちゃんだけを見て手を差し伸べてあげれる小柳がちょっと愛おしくなるストーリーでもありました。

そんな小柳だからこそ。。。アキちゃんは本当に嬉しそうに笑うことができたのかな?と思います。

「俺だけのアキちゃん」と小柳が思っている最後がこれまたすごくよくって、本当にアキちゃんが最後はかわいくてかわいくて仕方がない!!!とにかくよかったなぁ~と思えます。

感想・まとめ

そうだよね、アキちゃんは好きで魔性なんじゃなかったなぁ・・・と思いました(;´Д`)アキちゃんが好き好んで抱かれていたわけでもなく・・・寄ってきちゃうのよね男の人が。そして作り笑いは防衛策。

そんなアキちゃんを大事に大事にしてくれる人物と再会できて本当によかったね!と言いたくなります。作品のまとめとしたら、ちょっと描写が過激なところがあるのでこちらは読み手を選ぶ作品かもしれません。

輪姦などが苦手だという方には向かないです・・・。ちょっとイタイし、とてもアキちゃんがかわいそうになってきますので。

それでも読んで読後感もまずまずだなと思ったのは小柳の存在。彼のキャラが本当に生きていました!やはりこの作品は彼の存在があってこそだと思います。最後の「俺だけのアキちゃん」というの彼のモノローグが本当に好きです・・・・。

過激な描写はあったけれど、面白かったなぁと思いました。フーゾク店で彼氏はできるか?にちょこっとアキちゃん出てますので探してみるといいかもしれません(笑)

最初のほうでちょこっと出てますし、最後のアキちゃんのピンチを救った人物に花村さんがいますので♥

ということで感想でした!河馬乃さかだちさん・・・・絵柄はこれからもっともっと魅力的になっていくでしょうし、なんといってもストーリーが個性的。チェックしていきたいなぁと思いました(*´∀`*)

普段なら手にしない感じのコミックスなのですが、進めてもらって読んでよかったと思いました。onBLUEはわりと苦手意識はあるものの、ストーリー重視な作品が多いのが魅力。

気になった人はぜひ!

電子書籍

アキちゃんは好きで魔性なんじゃない

フーゾク店で彼氏はできるか?

売れ筋ランキング(Renta!)

お試しとはいえ、好きすぎる

「俺のこと本気で惚れさせてみろよ、慎太郎」
ドラッグストアで働く大神広樹は、毎日閉店間際に来店する年下の常連客・瀧本慎太郎と世間話をすることが仕事中のひそかな楽しみだった。
ひょんなことから「ずっと好きでした」と慎太郎に告白され、「お試し」で恋人になることに。
デートを重ねて慎太郎の意外な一面を知っていく広樹だけど…?

 
とっても胸きゅんな作品でした!超オススメ!慎太郎も広樹も可愛い!!!かなりお気に入りの作品になりました。

【花恋つらね8】夏目イサク

蔦丸と惣五郎の従兄・武市は、惣五郎の祖父・菊右衛門が当初からこの事実を知りながらも静観していることに疑問を抱きはじめ……? 梨園の御曹司同士の恋絵巻、引き継がれる想いと絆の第八巻!!

7巻から2年経ってからスタート!そして惣五郎に大役が!!!苦戦中の惣五郎に要注目!!

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-コミックスの感想
-, , , , , , ,