バラ・単話BL感想

倉橋トモ『いつか恋になるまで(上巻)』BL漫画バラ売り作品の感想/『家族になろうよ』の過去編(第4話までの感想)

今日は倉橋トモさんの『いつか恋になるまで』の感想を。こちらはバラ売り配信の作品ですので、追記する形で記事を仕上げていきたいと思います。

まず、作品について。

この作品は以前発売された『家族になろうよ』の登場人物である和馬と千秋の過去のストーリー。

家族になろうよではすでに付き合って8年であり、作品では家族にちゃんとなるところまで描かれています(*^_^*) そんな2人の付き合うまでのお話が今回描かれるとうことで!!!むちゃくちゃ期待というか楽しみにしてました!!!

まだ2巻までしか配信されていませんが、読んだ感じでは・・・ いつか恋になるまで→家族になろうよ でも 家族になろうよ → いつか恋になるまで どちらを先にに読んでも楽しめるようなストーリー構成になっていると思います。

というか・・・どっちもループして読みたくなる!!! 家族になろうよの2人なのでどんなことがあっても読めるのですが、、、早くくっついて欲しいですね。。。 では早速!

いつか恋になるまで 作品紹介

コスパ 1チケor 2チケ
ストーリー
エロ
満足度

関連作品

作品のポイント

  • 家族になろうよの2人の中学3年生~のお話。
  • 千秋と和馬の印象もちょっとだけ違って面白い~!
  • タイトル通り幼なじみ2人が恋を自覚してくっつくまでのストーリーかな!!!
  • 巴ちゃんと先生の話は入るだろうか・・・?(辛そうだからなぁ・・・)

感想は以下に続きます。

いつか恋になるまで(1) ネタバレあり感想

1巻は幼少期から始まり、中学3年の3人になります。

和馬の印象なんかちょっとだけ違うし、何より。。。千秋の印象も違います。

ジミコって言われてたのかぁ。。

千秋って家族になろうよでは確かになよっとはしているけど優しいしいざって言うときには「男!!!!」だから驚きました。

てっきり・・・中学の時も千秋はモテてたのかと思ってたから意外~!それが面白かったです。

巴は・・・巴様って呼ばれてたのかぁ!( ´艸`) 千秋、和馬、巴は兄弟みたいな3人。

この3人がすごく好き。

たいてい3人でいると三角関係とかになっちゃうけど、ここはそれが無いから余計に好きです。 巴がどちらかを好きだとちょっと困っちゃうんですけどね・・・

あるとすれば和馬が千秋/巴の仲を誤解するくらいかなぁ・・・・。 1巻の後半はなんか・・・初々しくて逆にそれが良かったです。

エロというか・・千秋がT子構ってるのに気づいた和馬→いっしょにこすリあおう→最後に千秋からチュー 自然な流れで無理なくて面白かったです。

中学生の時って相手のT子とかけっこう興味あったりしますもんね!

勃ってるのを見てさらに自分も勃っちゃうってのもなかなかいい展開の仕方だったなぁ~って思いました。この1巻の終わり方は早く続きが見たくなりますね。

いつか恋になるまで(2) ネタバレあり感想

2巻は千秋のターン。千秋目線でストーリーが描かれています。

髪の毛を切った千秋。。。目の前にいる和馬がよく見えてドキドキしているシーンは思わずこちらもドキドキ♡

千秋が和馬を気にしている様子がすごく伝わってきてなんか・・・キュンキュンする展開になっていきます。

ということは・・この2人最初に好きになったのは千秋の方なのでしょうね~。

和馬には彼女もいたから最初から千秋を意識していたとかではなさそうかなぁと2巻まで読んだ感想です。 男の子が男の子に恋しているという切なさもしっかり描かれそうでBL特有の葛藤がお好きという人にも楽しめるのではないでしょうか。

幼なじみだからこそ、勢いで行動できないところもあるし・・・近すぎるから何でもわかってツライところもあるし。。。

それでも何でも知りたい気持ちもあって・・・ここら辺が描かれたら面白そう! 和馬はなんとなく鈍そうだから(相手の好意に対して)それをどういう風に振り向かせるのかすごく楽しみです!

 

2巻は高校生の話になっています。 家族になろうよでちょこっと過去の3人出てきたことあったけど・・・すでに高校の時には千秋・和馬はできてたからね! あゆちゃんのお父さんも高校の時の先生だから・・・途中巴ちゃんの事も出てくるかも知れないなと思ったりしています。

とまぁ色々と切なさもありつつでしょうが続きが楽しみです! また3巻でたら感想書きますね(*^_^*)

いつか恋になるまで(3) ネタバレあり感想

今回も面白かったぁ!!!切ないけど・・・夜中に読んだから胸がぎゅっとなっちゃったけど・・・面白かった。

和馬に彼女ができたことで、微妙な距離が生じてしまうのですが案外これがあったからこそ2人が進展したのかなと思えました。

幼なじみでずっとベッタリだったら気持ちに気づかなかったかも知れない。(和馬) 距離ができて、千秋の態度や表情が気になっていったんだろうなぁって私は思いました。

今回は最後にお祭りのシーンがあるのですが、千秋は巴たちと一緒にでかけ、和馬は彼女と行っていました。 和馬と彼女を目の前にして、逃げてしまった千秋。 和馬は・・・彼女を置いて千秋を追っかけるんですよね!(もうこの時点でどちらが大事がわかる気がする・・・)

どこにいるかわからないのに、和馬はピンとくるんです。千秋はあそこに違いない!と。

千秋がいたのは公園の遊具の中。

小さい頃の思い出みたいなのがあるのかな(*^_^*) 今回は和馬と千秋のやりとりがちょっと切なかったけど、ラストは千秋が告白するの。

『物わかりがいいふりは もうやめよう』 って。

積極的になる千秋はほんと攻め!って感じでした(≧∇≦*)

家族になろうよ』を読んだ時はもうつきあって8年の2人だったし、どっちが以前から好きだったとかそういうの知りたいなぁって思ってたのでこの過去編本当に嬉しいです。

うまくいく2人だから今どんなに切ない展開だろうと、その切なさも楽しんで読めます。

どうしてもヘタレだから、せつなすぎてハラハラする展開だともう寝ても覚めてもそればっかり考えちゃうんですけど、この2人の未来は明るいっていうのが分かってるからどんな展開でもどんとこい!状態☆

それにしても、今回のラスト数ページがすごく良かったです。

千秋が行動を起こしたからこそきっと和馬も色々と考えるきっかけになるのだと思います。 あとは千秋の気持ちがちゃんと和馬に届いてどう振り向いてくれるか・・・・ですね。

 

あ~~~~~~でもこの2人超カワイイ! 昨日はこの作品を読んでからまた『家族になろうよ』も読んで( ´艸`)ってなりました。

早くコミックス版で出て欲しいですね。 通して2冊読みたい。

あの千秋と和馬にこんな過去があって、それで今はラブラブなんだなぁ~!!!って思うと余計に萌えます。

幼なじみ・一途愛最高です!!!! 早く次巻が読みたい。

 

倉橋トモさんもゴールドの連載もあって大変かと思うけどこの作品の次話は早めでお願いします~~~~~~。 オススメです!!!!(読む前に『家族になろうよ』を読んだ方がより楽しめるかも!) また次話も感想書きますね!

いつか恋になるまで(4) ネタバレあり感想

3巻から4巻まで大分間が空きましたね。でも今回もすっごくすごく面白かった!!!大満足でした。

千秋と和馬はすんなりくっついたとは思わなかったけれど・・・それなりに切ない展開もあしました。でもあまり長引かななくて今回でちゃんと形になったのでホッとしました。

最初は千秋の気持ちに応えられないと思った?考えたことなどなかった和馬ですがずっと一緒にいた幼なじみで隣にいるのが当たり前だったから、隣にいなくなると存在の大きさに気づくのかもしれませんね。

何より!私はこの作品すっごく倉橋トモさんの絵柄にキュンキュンしちゃうんです。

目のカットとか、なんかすごく素敵。ほんと絵柄も大好きです!!!

そして2人のいいクッション材になったのは巴ちゃんでしたね。 巴ちゃんは千秋の気持ちには随分前から気づいていたようで・・・そういえば「家族になろうよ」の方でも2人がエロいことしている場面に遭遇しても全然びくともしなかったものね。

 

2人がくっつくのは巴ちゃんの中ではとっても自然な事だったのだろうなぁって思います。

今回の4巻は本当に倉橋トモさんの絵柄でぜひ読んでほしい!! すんごくキュンキュンする。

2人がくっついた場面だったので今回は本当に買いです。 千秋もだけど最後の和馬も良かった~。いや千秋の涙にやられました。

この作品を読むといつも「家族になろうよ」が読み返したくなります。

家族になろうよでは和馬の気持ちもすごく伝わってくるけど・・・千秋がこんな風に切ないキモチをずっと抱えてきたのかなって思いながら読むと読み返したときの面白さが倍増!

今回は実は夜中に読んだのですが・・・もうキュンキュンしてやばかったです。 面白かったぁ(´;ω;`) この作品は超オススメ!!!次回が待ち遠しいですね。

いつか恋になるまで(5) ネタバレあり感想

4巻~5巻までも配信に間が空きましたね・・・早く読みたかった!!!!待ってました!!!

今回もすっごく面白かった(T^T)和馬が千秋を意識していくのがすごくよくわかってキュンキュンしっぱなしでしたよ。 今回はなんと!!!50P !!!スゴイ~これだけのページを単話で読めたらうれしいですよね。

しかも無期限も200P。 50Pで200Pって・・・読み手はありがたいけど・・・ですね。

50Pなくても300Pって作品もあるのを考えると、moment作品はほんと読者に優しい(≧∇≦*)

今回しかもむちゃくちゃ面白かったので買いです!

では感想を~。

今までと同じようで・・・確実に何かがかわってきている2人。 というか、和馬の気持ちが変わってきたといのが正しい表現なのかも。千秋の方は前と変わらず和馬の事が大好きですしね(*^_^*)

巴ちゃんがそんな2人をしっかり見守ってる感があってなんだかこの3人ステキだなぁって思いました。

『家族になろうよ』の時は巴ちゃんすっごいキャラだなぁ~って思っててこの2人はなんでこんなに巴ちゃんの事大事にしてるのかなって・・・ でもやっぱりここは3人で1つだったりするのですよね。

巴ちゃんあってこその2人だったのかなって。

それと・・・今回は千秋がなんかすっごくかっこよく見えるのは・・・和馬ヴィジョンだからでしょうか(~_~;)

和馬とワタクシ・・・一体化しちゃってる?って思うくらい読みながらドキドキしちゃってました。

しかしここのカプは面白いですよね~。 主導権はやっぱり和馬!って思わせておいて~の千秋の逆襲・・・的な。

千秋がちゃんと「男」ってなる場面がしっかりあってそこもみどころだったりします。

いつもふんわり柔らかい千秋がグイってくると・・・ドキっとしちゃうけどそれでも千秋は千秋なんですよね。

グイってくるけどグイグイじゃない。突っ走らないところがまたいい。

衝動より理性が勝つというか。「焦ってないよ」って言う場面すごく好きです。

千秋にとったら一番はいつでも和馬なんだなぁ~って。読んでてそれがすごく伝わってきます。

ほんと・・千秋好きです(≧∇≦*) まだ2人の初は先になっちゃったけど・・・千秋からっていうよりは和馬から千秋とそうなりたいって思うんだろうなぁって思います。

変に千秋から手を出すってことはなさそうですしね。 2人のお初・・楽しみです。あの巴ちゃんに見られるシーンとかも・・・出てくるかしら(笑)

5巻も相変わらず面白くて・・・倉橋トモさんのこの作品イチオシです!!!

いつか恋になるまで 電子書籍

家族になろうよ 電子書籍

売れ筋ランキング(Renta!)

9月のオススメBL作品 ベスト3

【1位】お参りですよ9/山本小鉄子

同級生BL/GUSHコミックス

よっちゃんが嬉しいと私も嬉しい!そんな感じで読んでいる作品です♥賢慈➨よっちゃんがだんだんと解りやすくなってきたかも!?

もちろん三朗×優慈もしっかり収録されてます。いつ読んでもかわいいカプにほっこり。

【2位】三森さんのやらしいおくち 3

ちょいエロBL/caramelコミックス
単話からずっと読んでいた作品。とっても素敵なハピエンでした!最初はエロだけかな!?何手読み始めましたが、性感帯云々よりも二人の気持ちの育て方が好きです。3巻は本当に幸せに浸れる巻なので安心して読んでください♥

【3位】俺は頼り方がわかりません (3)/腰乃

ラブコメ×ピュア /ビーボーイコミックスデラックス

ちょっとワチャワチャ感のある作品ですが、とっても面白い!気持ちが育っていくと返って拗れていくの読んでて楽しかったです。一気読み推奨~♥

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-バラ・単話BL感想
-, , , , , ,

© 2020 BLメモリー BL漫画感想ブログ Powered by AFFINGER5