バラ・単話BL感想

橋本あおい『 いつもの時間、いつもの場所で。』1巻以降の単話配信 7巻・8巻のBLマンガ感想(※雑誌miere休刊でどうなるのでしょうか)

橋本あおいさんの【いつもの時間、いつもの場所で。】が大好きで、続きを読むのを楽しみにしていたのですが・・・なんと!連載雑誌が休刊(廃刊)になるそうです。

こういうこともあるんですね( ノД`) 連載されてる作家さんにとっても大問題だしどうしたらいいの?ってなりますよね。

読者としたら・・・どこかで最後まで読みたいって思うのですが(´;ω;`)こればっかりはどうなるかはわかりません。

でも!本当にすっごく素敵な作品なのでどこで連載続けてほしいです。個人的にはシェリプラスで連載している作品も好きですがこちらの方が好みなのですよね・・・。

ほんとうにとても面白いのでこんな形でなんて終わってほしくないです。

すでにコミックスは1巻が出ていて、それ以降もばら売りで7話・8話読めるようになっています。

いつもの時間、いつもの場所で。1巻の紹介

【内容紹介】

自分のお店を持つ事を夢に見ながら、移動販売車でカフェをしている菜摘には、甘いものを食べる表情がなんだか気になる男性常連客がいた。ある日彼の名前が“ササイ”であると知った菜摘は、事ある毎にササイの事を思い出すようになる。日増しに彼の事が気になっていく菜摘だが……。

満足度★★★★★

大雑把な作品の内容

  1. 移動販売車でカフェをしている菜摘×常連客・篠井のゆる~く進展してくBL
  2. エロなし作品
  3. まだくっついていない段階
  4. じわじわとお互いの存在感が増していく2人

感想は以下より。まずはコミックス1巻の簡単な感想から。その後にばら売りの7巻・8巻の感想を書きたいと思います。 ネタバレあるのでご注意ください★

いつもの時間、いつもの場所で。 (ネタバレ注意)感想

橋本あおいさんの作品はわりとエロがみどころなのですが・・・

今回のこの作品はエロなしでまだまだ1巻ではくっついていないです。(ズバリ!ネタバレですが) 恋が始まる!?ってところで終わってるから余計にバラ売りに手をだしちゃったという・・・えへへ(〃´∪`〃)ゞ

読んでみた思ったのは、じっくり丁寧に描かれているなぁ~という印象をうけました。

だからこそ無理やり感がなくて、意識していく過程が自然に思えます。

移動販売して頑張っている菜摘にとって、常連客って大事で嬉しいものですよね! 毎週通ってくれる篠井(ささい)の事が気になる菜摘はいつしか彼がやってくるのが楽しみになってきます(⌒∇⌒)

まだまだこのあたりは仲良くなりたいとかそんな感じです。 ひとなつっこい菜摘に、篠井の方もいつしか顔を見るだけでほっとしたり元気になれる気がしたりで特別になっていくんですね。

恋愛の意味での好意とかそんなのは抜きでですけどね♪ 意識しはじめたのは菜摘の方が先。

好きだと自覚してからの菜摘はさらにかわいくってキュンキュンしちゃいます。

2人ともが素直だからね・・・ニヤニヤする!!!

それにしてもね~2人ともそれぞれに存在が大きくなっていっているのになかなか進展しない。

こういうくっつくまでの展開を楽しむ!っていうのも私は好きですけど篠井が人と一線を引いている分、ゆっくりじゃないと進展しないんだろうなぁって思います。

ましてやノンケ。

でもさらっと勘違いしちゃうようなセリフもばんばん言っちゃう人たらしなところも(※たぶんこれは菜摘限定なのかな) ギャップもあって楽しいです。

最後の最期で関係が動きそう!!!ってところで終わっているので次のストーリーをすごく楽しみにしていました★

その後、ばら売り配信が始まった(はず)ので、1巻その後の7話から手をだしてしまったというあるある作品ですヨ(-_-;)

いつもの時間、いつもの場所で。 第7話 ネタバレあり感想

ここからはばら売り作品のほうの感想です。

7話は菜摘にキスをされた篠井視点のストーリー。 告白されてびっくりして・・・1か月ほど菜摘を避けてしまっている篠井でしたが・・・それは嫌いでとか男の子だから毛嫌いしてとかではなく、どうしていいのわからないから避けていたようです。

篠井は友人に、告白された子に可能性があるわけだと指摘されてしまいます。

それはどうしてかというと・・・篠井が悩んでいるのは会いたいけどどうしていいのかわからなくて会えないからであって、普通は嫌ならそのまま無視すればいい話だと。

そして、せめて返事くらいしてやれと助言されます。 一

方、菜摘は告白したことを後悔してましたヨ。 メールをしても返事もないし、お店にも来ない篠井に望みなんて持てないですもんね。

急にキスしてしまったし嫌われても仕方がないと思います。

そして・・・・篠井にもう終わりにするみたいなメールを送ってしまいます。

そのメールを見た篠井は・・・「勝手に終わらせるな!!」と怒っちゃって・・・・すぐさま菜摘のいるところへ出向くの。

ここの言い合いは・・・どちらの言ってることも理解できるからうんうん、難しいよね・・・って思った場面でもありました。

告白した方と告白された方・・・そうなるよねぇって。

でも篠井の言葉はやっぱり菜摘にとっては期待しちゃいますよね。こんなこと言われたら頑張ってしまうと思う・・・。

このあたりは、篠井も終わらせることを望んでいるわけではないですしね。

十分可能性はあるのだろうなぁ~って思いました(⌒∇⌒) そして二人はお店の店主と客ではなくて、お友達から始めることに(⌒∇⌒) ここで7巻が終わります。

7巻は菜摘が告白して、篠井がそれをそれなりに受け入れたのかな?と思った巻だったかなぁ~と。 あとは篠井が自覚していくだけなのでこれからの方が楽しみが増えそうです♪

いつもの時間、いつもの場所で。 第8話 ネタバレあり感想

友達からということで・・・いつもの2人に戻ったのですが・・・ 篠井も今まで付き合った子たちと菜摘は少し違うと感じています。

計算とか下心とかそういうのがないのがわかるくらい菜摘が素直なので篠井が変に疑わなくていいからなのかもしれないですね。

菜摘のワンコみたいな感じ・・・すっごく可愛くてキュン💛ってなっちゃいます。

この8巻では、篠井が甘いものが好きだと言う事がどうして堂々と言えないか・・・というのを菜摘が知った回だったかな?と思います。

でも「話してみたらどうすかね甘いもの好きって」と菜摘は篠井に言うの。

篠井のいいところはもっとたくさんあると。こそこそするのはもったいないって言っているのかな~と思いました。

篠井はそう言われても打ち明けるつもりもなかったのですが。。。

会社に戻ると自分が購入してた甘いものがバレてしまって・・・というところで次号。

う~~ん・・・ここで休刊とな( ノД`)です。

ほんとうにこれから!!!っていうところなので本当に続いてほしいです。

篠井がすごくキレイ男子で、菜摘がかわいいワンコ男子で・・・本当に魅力的な作品。

それに・・・出てくる食べ物がすっごくキレイに描かれてて・・・ 視覚的にも楽しめるんですヨ。

未読な方は一応途中までの連載にはなってしまうのですが・・・ぜひ読んでみてほしいです。

ここで終わっちゃったら本当にもったいない( ノД`) シェリプラスで連載持ってるので・・・ディアプラスの方で引き続き・・・ってならないでしょうか?新書館さん~!!!

ココに注意

ちなみにこの作品は現在では読めなくなっているようです。

 

売れ筋ランキング(Renta!)

4月のオススメBL作品 ベスト3

【1位】明けても暮れても -続 いつか恋になるまで-/倉橋トモ

同級生・幼なじみBL/バンブーコミックス moment

これは鉄板!という感じの幼なじみBLです。かなりキュンキュンして甘い。

読んでてほっこりするし、先もわかっているので本当に読みやす1冊です♥

【2位】僕が夫に出会うまで/七崎 良輔、 つきづきよし

実話BL/文春e-book
累計4300万PVを突破!「文春オンライン」のノンフィクション連載がついに漫画化。というので興味本位で読んでみた漫画。思った以上に面白かった。

【3位】腐男子召喚~異世界で神獣にハメられました~ : 3/藤咲もえ

ファンタジーBL/マージナルコミックス

今回はワチャワチャ感のあるのですが、とっても面白い!続編は長いとダレたりするけれど、新しい展開でワクワクしながら読めるのがいいです。

【4位】ファインダーの最果て/やまねあやの

ファインダーシリーズ/ビーボーイコミックス
これも鉄板ですね。まぁ・・・ラストは衝撃的ですが、ちゃんと続編もしていますのでご安心を~。

【5位】クソアンチ・ラブデストロイ/さきしたせんむ

短編集/バンブー・コミックス REIJIN uno!
クソアンチというタイトルから好き。麗人uno!作品なので十分なエロさがあります。読みやすくてどの内容も面白いのが良い。大満足の1冊でした。

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-バラ・単話BL感想
-, , , ,