BLメモリー BL漫画感想ブログ

おすすめBL漫画の感想を書いています。BLコミックスのネタバレがあるのでネタバレ不要な方はご注意ください。

BLを読むのにオススメ電子書籍サイト

Renta!


BLコミックスが豊富。バラ売り・単話売りも早い!

BookLive!


よく利用している電子書籍サイト。クーポンガチャで毎日割引クーポンGETして★

eBookJapan


まとめ買いにお得な電子書籍サイト

ひかりTV


ポイントバックがけっこうある。BLにチカラを入れてる気がする!

三上ケイヤ

三川ケイヤ『歌舞伎町ご指名♂挿入ります!』バラ売りBL漫画感想 社長×ホスト!?のエロを楽しむ作品

投稿日:

表紙が気になってた作品です。初めて読む作家さんなのですが、シガリロ作品なのでなんとなくエロいのかなぁ~って思ってました。(表紙から・・・明らかにエロいですよね)。

現在5巻まで出ているのですが、ちょっと攻めの水谷サンが謎です。どこかの社長さんなのか・・・何なのか。

これから明かされるだと思うのですが気になります。

作品的にはエロを楽しむ作品ですね。絵柄もキレイなのでとても読みやすいです。

歌舞伎町ご指名♂挿入ります! 作品紹介

内容紹介
ぐちゅぐちゅと絡み合う舌、目を覚ますと俺の穴にでっかい×××が……!?!?
「どうしてこうなった!!」
新人ホストの藍沢(あいざわ)は、男ひとりで来店するイケメン若社長・水谷(みずたに)の扱いに戸惑っていた。藍沢はノンケなのに、指名を受けては妖しい手つきでカラダをまさぐられる日々……そんなある日、水谷とのアフターで酔いつぶれてしまう藍沢。目を覚ますと、なんと全裸で水谷にハメられていて!?美形サイコ社長×お馬鹿ノンケホストのイキすぎ★開発ラブ(?)ストーリー!

作品のポイント

★美形サイコ社長×お馬鹿ノンケホスト
★1巻に1エロでエロを楽しむ作品
★キモイと思ってたのにだんだんと開発されてしまって・・・・

感想は以下より。ネタバレ含みます。

※この記事は作品が配信されるごとに追記していきます。

ふたりの餌食(1)

ふたりの餌食(1)

[著]ひもだQ

3/1まで1巻無料

歌舞伎町ご指名♂挿入ります!(1)~(3)までのネタバレあり感想

冒頭からエロ。

ここからエロに至るまでの過程が描かれています。

新人ホストの藍沢はいつも自分を指名してくれる社長の水谷にちょっと戸惑いながら接客をしていました。

というのも・・・手つきとかが怪しいんですよね。明らかに藍沢・・・狙われてる~!!!って感じです。

そして、呼び出されたバーで何やら薬を盛られて~のエロだったようです。

ただ・・・・ノンケの藍沢ですがすっごく感じていてその後は水谷とのエロが忘れられなくなってしまいます。

1巻1巻が20P台という短さなのでテンポよく進んでいきます。

1巻では無理やりっぽいエロだったのですが、2巻では自ら水谷を求めてしまっています。

そういえば・・・水谷サンが藍沢の事を気にし始めたのはホストになる前だったようです。

そう思うとすんごい執着だと(; ・`д・´)

3巻ではストーカーだよね・・・って感じですしね。それでも藍沢も受け入れちゃってます。求められるというよりも・・自分も求めちゃってるんですよね。

3巻では水谷がちょっと謎だなぁ~と思う事があるのですが・・・・

仕事の事を明かそうとしないというか。

社長なんだろうけど、何の仕事をしているのか今のところはわからず。

言えないことなのかしら?と気になりました。

エロも必ずあるのとテンポもいいので1巻あっという間に読み終わってしまいます。1チケなので手にしやすいです。

歌舞伎町ご指名♂挿入ります!(4)~(5)のネタバレあり感想

4巻からは何となく立場逆転しているような気がします。とにかく藍沢が水谷を求めてしまってるんですよね。

あれほどキモイとか思ってたのに、すっかり水谷の術中にはまっているというか。

そして4巻は・・・ほぼエロパートです。

5巻はもうすっかり恋する男になっている藍沢。

でも、水谷の方は仕事で行き詰っている感じがしました。(何かのトラブル?)

5巻もエロエロですが・・・・終盤は怒鳴っている水谷さんにΣ( ̄□ ̄|||)してしまいました。たぶんなのですが仕事を持ち込まないように努力していたんだろうなぁ~と。

でもやっぱりトラブルがあったみたいですね(水谷さん)

水谷の仕事の邪魔にならないように帰ろうとすると、目に付いた机の引き出しが気にかかります。

引き出してみると・・・そこには自分の写真がいっぱい!!!(ストーカーですね(笑))

この写真を見つけて藍沢がどう反応してどうするかが気になりますね。

ここで5巻は終わります。

1巻1巻にエロがあって、ストーリー的にはライト。さらさらっと読めるのでエロ重視の人も楽しめる作品だと思います。

あとやっぱり絵がキレイなのがイイですね。

お初の作家さんでしたが、絵柄が王道なカンジでとても素敵だなと思いました。ちょっとタイトルで手にしにくいかな~って思うのですが・・・・(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

作品的にはエロに特化してあるので、エロい作品をお探しの人は是非。

次巻がでたらまた感想を書きたいと思います。

歌舞伎町ご指名♂挿入ります!(6)ネタバレあり感想

6巻はRenta!先行配信

久々の配信でしたね!6巻。随分と受の対応が変わってきてしまいました。

身体から入って絆されてメロメロパターンです。社長の水谷とホストの藍沢は昔会ってたのが今回ちょこっと最後に出てきてました。

次巻は出会いが描かれたりするのかしら?

今回の6巻も、エロ場面が盛りだくさん。

内容的にはあまり濃くなくストーカー行為をしていたのが藍沢にバレたけどそんなものを気持ち悪く思う段階はもう過ぎてたみたい。

今は水谷が好きで触れて欲しいという気持ちの方が勝っているようです。

水谷は前から俺のコト知ってるのに俺は何もしらないって・・・・いう感じで水谷のコトをもっともっと知りたくなっている様子。

あとね・・・読み終わって最初に思った事・・・とにかく短い。

すぐ読み終わってしまいました。

絵も綺麗だし、水谷さんも嫌いじゃないし・・・毎回楽しみに読んではいるのですが今回は内容があまりなかったので余計にそう思ったのかも。

かなり久々に読んだので余計に短くてガッカリしました。

普段から1話1話が短いのですよね・・・もっと長いといいんですけどね☆

エロが入るのでどうしてもすぐ読み終わってしまいます。

満足度は

次回、早い配信だといいなぁ...

歌舞伎町ご指名♂挿入ります!(7)(8)までのネタバレあり感想

感想書いていなかったのでまとめて書きます。もうすっかり社長のコト好きになっているので・・・。。。

水谷と同棲みたいな感じになっていて・・・7はほぼエロです。なので・・・感想という感想が書けなくてですね(~_~;)

甘々エロでした。

(8)は藍沢が水谷のことを知りたいと思い会社まで行ってしまうのですが・・・それはどうしてかというと対等な関係になりたいという気持ちが出てきたからのようです。

だから色々なことが知りたくなったんですね。

あの水谷を毛嫌いしてた時とは真逆で・・・藍沢が可愛くなってます。

水谷は藍沢が前のバイトの時からずっと想ってたというのは少し前に出てきてましたが・・・その時に「かっこいい」と言われたことでかっこわるい自分を見せたくなかったと言います。

だからあまり仕事のコトとか話さなかったんですね。。。ふむふむ。

お互いの気持ちを言い合った二人は・・・さらにラブラブに。(今回もエロあり回)

そして・・・藍沢はホストに戻ります。いつかはお店をもって水谷と対等にというのが夢のようです・・が・・

この作品、実はこれで終わりかと思ってたのですがまだ続くようです。

新章っぽくなるのかな!?

本日リンクスを読んでたのですが。。。その中に三川ケイヤさんの連載作品があってそちらは最終回でした★リンクスも電子配信が始まったので気になる人は是非読んでみて下さい★

3話で終ったってことは、コミックス1冊にはまだならないなぁ~と思ったら次号のリンクスにもお名前ありました(*^_^*)

絵が好みなのでやっぱり作品でてたら読みたいな・・・って思ってしまいますね♪

電子書籍

8巻はRenta!先行配信

Renta!1巻無料10/18まで

ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

キャンペーン・無料で読めるBLコミックス情報

のお気に入りBLマンガ(電子配信)

【ドラッグレ・スセックス 辰見と戌井】エンゾウ

辰見と戌井
戌井の強引な押しに負けて付き合い始める二人だが… 前作【ドラッグレス・セックス】に読み切りで登場した辰見&戌井のその後を描いた待望のシリーズ続刊!! もうすっごく良かった!!!エロイけどストーリーもしっかりあって、フェロモン症っていう題材もうまく調理されててエロさのある純愛!みたいなのがとっても良かったです。 辰見の相手が戌井で本当に良かった(*^_^*)

【トワイライト】西本ろう

家にも学校にも居場所がなく、いつも一人で過ごしている高校生の陽平。そんな時、同級生でサッカー部エース・稜と出会い、二人は次第に惹かれ合うが…。 ある事がきっかけでいろいろと世界が変わってしまった二人。でも気持ちは一途でそこがとても感動しました。 西本ろうさんのデビュー作ということなのですが、ものすごくクオリティ高く読み手を満足させてくれる作品だと思います。

コヨーテ2 (座裏屋蘭丸)

コヨーテ2
君に出会った時から 僕は恋に狂っている コヨーテの発情期がきっかけで深く結ばれた2人だが、それを余所に人狼とマフィアの抗争が激化していく。 そして、ついに人狼達はマフィアの解体に動き出すが、コヨーテに再び発情期が訪れて――。 本当に切ない。ロミジュリ愛だけれどその先には希望の光があると信じて読み進めたいなと思うような作品。 絵柄・ストーリーとも文句なしの作品だと思います。

-三上ケイヤ
-, , ,

Copyright© BLメモリー BL漫画感想ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.