バラ・単話BL感想

風緒【くそくらえ純愛】(ネタバレ注意)BL漫画感想/バラ・単話作品

連載中の作品です。作品が配信されるごとに感想を書いていきます。

最新話5話

麗人uno!で連載していた風緒さんの【くそくらえ純愛】のネタバレ含む感想になります。

すごく面白かったです。

こんなお話

「俺は同じ相手とは二度寝ない主義なんだ」ってなんで俺がフラれたみたいになってんだ!?顔もセックスも最高だったけど腹が立つ男。そんな相手と再会したら?

くろくらえ純情 作品紹介

 

攻受刑事×ショップ店長
テイスト切なめ・キュンあり
満足度
エロ

注意ポイント

感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください。

関連

優しいキスもぬくもりも、すべて偽りだけれど――

【ネタバレあり】くそくらえ純愛 感想レビュー

同じ相手とは二度と寝ない、そう言われたショップ店長の峯谷(みねや)。

峯谷自信もそのスタンスではあったものの、自分がフラれてしまったようでう気にくわない! と怒っているところから物語がスタートします。

 

刑事×ショップ店長

峯谷がちょっとモヤっとしているときに、またも再会。

ただ、再会したのは。。。お店で暴れた人を撃退した峯谷。

そこに刑事がくるのですが・・・その刑事がなんと!二度と同じ相手とは寝ないと言って姿を消した人物だったのですね。

刑事の名前は滝野。 彼とはまたバーで会うのですが、その時にまた峯谷が男達に絡まれたのを滝が助けます。

話を聞くと。。。滝野は以前付き合ってた彼が自分を恨む人に襲われた事があったのだとか。

だから特定の人を作らずに一日限りの関係で過ごしてきたのだと言うことでした。

それを聞いて、セフレにならないかという峯谷。

でもその間に他の人とも寝ても良いという条件付でセフレになります。 セフレから発展していくパターンなんですね☆

重たすぎる愛

滝野が特定の人と作らない理由は相手を守るためだったという理由とは違って、峯谷の場合は自分自身に思う所があるようです。

付き合うとすごく重くなってしまうのだという峯谷。

でも滝野を守ろうとする姿はちょっとぎゅっときましたよ(T^T)

峯谷に執着してる2巻の男・・ほんとムカつきます。脅しをかけるなんて!!!

しかもクスリとは・・・・。

だけど必死の峯谷の言葉に滝野を呼んで帰るなんてまだ良心があったのかなって。

この子も峯谷の犠牲者と言えばそうなのですよね。

とっかえひっかえ一夜限り。

こういうのは同じような価値観の人とでなけれ成立しないかもしれませんね。

この男の子は峯谷と寝て一夜限りだと告げられ、他の男性に声をかけるのも怖くなってしまったようで・・・

可哀想といえば可哀想ですけどそれとこれとは話は別。

滝野視点

3話になると、滝野の視点になります。

峯谷にクスリを盛った男を捜し接触。

そこで聞かされた事実。

自分のために強い峯谷が大人しく従っていたということを知ります。

ここで峯谷がバーに来て滝野を連れて出て行ってしまうのですが、向かった先はホテル。

ゆっくり話をするのにそこが最適ということで入ったようです。

うまくいくかと思ったら、もうこれでセフレは終わりだと峯谷に告げられてしまう滝野。

峯谷は好きだからこそ、お荷物になりたくないという事で離れたのですが・・・

滝野は自分の気持ちが口にすることができませんでした(T^T)

3話はすごく切ない展開で。。。滝野が峯谷の事すごく好きになっているのはわかるから余計に切なかったです。

滝野の元カレ登場

登場といっても元カレはあまり滝野・峯谷の関係には深く関わりません。

元カレがどういう経緯で事件に巻き込まれたのかとかそういうお話でした。

滝野と会っても普通ですし、現在彼にはすでにもう彼氏がいて仲良くしているようですし・・・ 出て来る意味あるのかな!?と思うくらいにあっさりしたものでしたヨ。

でも彼との会話があって、滝野がふっきれた感はあったのかもしれません。 いい子でよかった(〃・ω・〃)

気持ちが通じ合う

紆余曲折ありでやっと気持ちが通じ合った二人。

もうね~4巻のエロは良かった(T^T) 気持ちが通じ合ってからのはやっぱり読んでいても素敵でキュン♥ってなりますね。

なんとなく4巻で終ってしまうのかな!?と思ったらご褒美の5巻ありました☆

5巻はマグカップのお話で甘々~~~~~(≧∇≦*)

ほんとご褒美回でした。

すごくいいなぁこの二人。

お互い色々な過去や悩みを持ってて恋愛なんてしないと思ってた二人が好きになってくっついて。

それで幸せを実感している姿がやっぱり読んでてもこちらもハッピーになれますね!

感想まとめ

風緒さんがすごく好きなので、単話も読んでみたのですがすっごく好きなテイストでした。

ラストの甘々がたまらないです。

コミックスはいつでしょうね。 早く読みたいです。

麗人uno!作品なので基本的にエロ多め。

ただ、ストーリーもしっかりしていると思うのでそういうのがお好きな人はぜひ!

内容は重い感じがするようでさらっと読めるのもポイントです。

電子書籍

くそくらえ純愛/コミックス版

くそくらえ純愛・バラ/単話

風緒作品オススメベスト3

これはきっと夢の中のキス ただ好きな人と幸せになりたいだけなんです! ───そう叫んだキミが愛しくて…

暗がりでくちづけを 優しいキスもぬくもりも、すべて偽りだけれど――

ノイズの空にカナリア 創作意欲を掻き立てられる、あの音をもっと聞きたい――。

ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

7月のオススメBL作品 ベスト3

【1位】マーキングオメガ/藤河るり

オメガバース/GUSHコミックス

雑誌連載中からとにかく大好きで読んでいた作品。オメガバースにもう一つ独自の設定を盛り込んで展開していきます。ストーリー-は王道で読みやすく、初心者さんも楽しめる1冊。

とにかくるり先生の絵がとても美しく艶っぽい。オメガバースにぴったり!!!!

【2位】なかないひばり/ミナヅキアキラ

切ない一途愛/HertZ&CRAFT
作家買いです。イァハーツで連載時も夢中で読んでいました。兄を事故で亡くしたひばり。兄の友人である清澄と一緒に住んでいるのですが、ひばりは以前から清澄を想っていて・・・切ない両方想いに胸がギュっとなる作品。

【3位】白藍のケモノ/かざみ幸

ファンタジーBL×ピュア/GUSHコミックス

こちらも雑誌連載時から大好きで読んでいた作品。シアがとってもかわいくて、そしてライエンとちょっとずつ近づいていく姿にキュン。ライエンとシアのBLはとってもピュア。もっともっと続きが読みたくなります。

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-バラ・単話BL感想
-, , , ,

© 2020 BLメモリー BL漫画感想ブログ Powered by AFFINGER5