スカーレット・ベリ子さんのジャッカス最終話!気になる結末は?


昨日、49Pだから2チケかな?と書いたのですが・・・1チケとな!!!
49Pも描いて1チケだと逆に先生大丈夫だろうか・・・と余計な心配をしてしまいました。
あのクオリティならもっととってもいいんですよ???

と今回最終巻でしたね。もうね、、、もう大満足でした!
あの状況であと1巻でまとめられるの?なんて思ってたけれどすごいですね~。
あれよあれよとまとまっていきました。

私の好きな三好くん・・・やっぱりいい子でしたわ💛
ではでは最終巻の感想を!
ジャッカス! スカーレット・べり子 の感想 【電子書籍】お気に入り 



ジャッカス!~触っていいって誰が言ったよ?~ 6巻renta!電子書籍
先行配信  【49P 1チケ】すごくびっくりした。

 ◆絵柄 ★★★★☆
 ◆ストーリー ★★★★~★★★★★
 ◆エロ ★★★☆☆(ありました!)

 ◆私の満足度 ★★★★★~!!!
単行本化したらそちらも買います♪



三好くんのその後がじみ~に気になるよ・・・・。
とにかく、ストーリー展開、バランス(脇役・本命)がものすごくよかったなと感じました。
49Pだから読み応えもすごくあるし、何度読んでも面白いなと思います。

一人ひとりの表情もすごくよくて、ちょっと皆さんすいません・・・べた褒めさせてください!!!(笑)

ということで、早速感想を!
以下ネタバレ含む感想になりますのでご注意を~~~~~。


 
頼りになるお姉ちゃん

最終巻の冒頭は、宅飲みした翌朝からでしたね!お酒強いね・・・お姉ちゃん。
前回はお姉ちゃんに「ねーちゃん・・・俺・・・」で終わってましたが、今回なんと話してたかわかりました。

俺 正行が好きだ

と自分の本心をお姉ちゃんに打ち明けたのですね。
そのことに対して、啓介はお姉ちゃんの反応が気になってたようですが

心配すんな 馬鹿な弟に馬鹿がもいっこ追加されたってだけの話でしょ?
と。お姉ちゃんすごくいいですよね。。。最終話にきて、お姉ちゃんはだからこのようなキャラじゃ
なければいけなかったのかぁ~と納得☆
お姉ちゃんはずっと啓介に頼られたかったようですね。啓介は頑張り屋さんだから
自分であれこれしちゃうところがあったので・・・。

やっと苦労かけてくれたかって感じよ

この言葉が啓介の心をものすごく軽くしてくれたのではないかなと思います(n*´ω`*n)

健気な三好・・・

保健医の荒巻が学校を去ってから居場所がわからなくて落ち込んでた克巳ですが・・・
そんな克巳のために三好が頑張るのですよ・・・・(´;ω;`)

学校をさぼってまで荒巻を探していました。
というのも、あの克巳のバイト先の先生?と連絡を取ってたようです。
その人が荒巻と知り合いなので居場所を教えてほしいと・・・。

この先生は三好気に入ってるみたいですね💛

荒巻からは居場所を教えるなと言われてたみたいですけど、三好に嫌われたくなかった保坂(バイト先の先生)
はあっさり教えちゃったみたいです(笑)

何で学校を辞めたんですか?
という三好の質問に、お前がバラそうとしたからだろ?それがなくても克巳の浮かれっぷりを
見ていたらバレるのは時間の問題。逮捕もされたくないから逃げたという荒巻。

ですがこれは本心ではなかったのですよ・・・ハイ。

荒巻は克巳と付き合うと決めた時から学校を辞めるというのは決心していたようです。
学校を辞めたのははやり克巳のため。

見つかった時に克巳が退学などにならないように自分から身を引いたようです。

ですがこれって別に克巳に言えばいいのにね・・・と思ってたのですが
急に辞めて消えちゃったのにはもう一つ理由があったんですよねぇ・・・。(これは最後に判明します)

荒巻は自分の居場所を探しにきた三好に、

何で行かないの?今が一番チャンスだろ?
いいやつになりすぎると損するぞとけしかけます。

ここからもうね~三好にキュンキュンしまくりでした。ボロボロ泣きながら

俺じゃダメだからここに来てんだよ!!

俺にこんな事言わせんなよ・・・っ アンタ大人だろ!


はぁ~・・・やっぱり私三好推しです・・・きゃわいい。最後に会ってやれって言って去っていくのも
何ていいやつなんだよぉ・・・と。
でもきっと三好は保坂とデキちゃうんだろうなぁ~(笑)

一緒にいるのも文化祭までだ

前日に喧嘩しちゃった正行と啓介ですが、啓介は昨日のことは「何もなかった」と言います。
そして一緒にいるのも文化祭が終わるまでだと言って正行をちょっと避けて過ごす日々。

難しいですよね・・・お姉ちゃんには素直に気持ちを伝えれたからもっと頑張るのかな?と
思ってたけれどなかなかうまくいかないですね(´;ω;`)

だけれどそんな啓介の態度を正行は逆に気にするのですよね。
逃げそうになったら余計に気になってしまうパターンですね。

そしてもう一人・・・・失恋で暴れている人物が(笑)
もう克巳最高だね。もっとかわいいキャラ演じているのかと思ったら・・・

黒髪で三白眼のカサっとした中年男意外触んじゃねぇ!

(笑)これ絶対スカベリさんの好みですわ。黒髪で三白眼の中年男!!!ちょっと笑いました。
ドSアリスなんだって。文化祭の出し物。すごくこれがウケているようで2時間待ちとな!

そんな克巳のところへ三好が近づいてきて・・・

同じヤツ好き同士の勘だろ

三好は荒巻の居場所を克巳に教えます。
当然なぜ知っているのか?ってなるのですが保坂さんに聞いたという三好。

そして、三好は言うのですよね。

先生はまだお前の事好きだよ と。

何でお前にそんなことわかんだよと克巳は言うのですが、同じヤツを好き同士の勘だという三好。
さらっと気持ち言ってますね。1巻ではゲイを毛嫌いしていた三好でしたが三好自身もやっと自分の
気持ちを認める事が出来たのだと思うとキュンとしました。

残念ながら克巳との恋は実らなかったけれどね・・・。

最後に克巳に「ありがとう」「お前いい男だな」と言われた三好のあの最後のきめ顔がほんと良かった。
お友達も気が付いてたのかちゃんとフォローしてましたね。
そして克巳にはキメ顔してたのに・・・「ズビッ」て泣いてるの・・・・・よく頑張ったよほんと。

啓介と正行

場面は啓介と正行に移ります。
屋上で寝ている啓介のところへやってくる正行。
なんかね、あのペットボトルの数コマ・・・すごく好きなんですけど(笑)
こういうの、うまいなぁって思います。

この2人って何かもどかしいですよね。でもやっぱり何だかんだいっても正行のほうが
はっきりしているよね。ちゃんと謝って関係も修復しようとするし。

顔見て話がしたい 

上がってくれば?という啓介。私はこの上がってくれば?に後からそういう意味が含まれてたのか~
とちょっと驚きました。

啓介のいる場所ってちょっと腕力とかないと上がれないところだったようです。
私はてっきり梯子とかあってすんなり登れるのかと思ってた。

何度やっても登れない正行に

もう諦めれば?
という啓介。ペットボトルの件もそうだけれどきっと啓介は「会いたくない」のだと思います。
一緒にいるのも文化祭までだと啓介は言ってたので、啓介は離れる決心をしてたのかもしれません。

ですが正行はこれで終わりなのは絶対やだと言って頑張るのですよね。

俺は お前と!!パンスト無しで! セックスしてみた・・・

ズルっと落ちそうになった正行でしたが、啓介がとっさに引き上げていました(n*´ω`*n)
急にそういうことを言い出した正行にびっくりしたのもあると思うのですが・・・

それしか答えが出なかった

啓介にこの先恋人ができたり自分以外の友達が横にいるかと考えたら耐えられないと。
この気持ちが何なのかを確かめる方法が「啓介とパンストなしてやる」だそうです(笑)

どうせ友達に戻れないなら後悔ついでに試そう!という正行。

オモチャ取り戻したいだけでそこまでやるか
そう啓介に言われて、それはまだどうかはわからないけれど試したいという。
ここからの2人はなんかキュンキュンしましたね。

キスのコマ見せがうまい!!!啓介の表情を追うとほんとキュンとなります(n*´ω`*n)

2人で心臓の音聞かせ合いっこしてるのもほんとかわいくて・・・・。
鼻先をスリってしてるのもなんじゃこりゃ~~~と転げまわるまではいきませんが、
足ジタバタするくらい萌えました((ノェ`*)っ))タシタシ

もう観念したのか啓介は

今後も自由人に振り回されるのか・・・
と。そんな俺がすきでしょ?みたいな正行にはケリ入れたくなりましたが(笑)
ここの2人のやりとりはかわいいので許します。

正行自身も本当の自分を隠して母の前ではいい子ちゃん演じているんですよね。
そういうのを啓介も初めて知ったと思うし、正行も初めて人に言ったと思います。

オイ 誰が触っていいっつった?
からの正行のクゥ~ン キュ~ン という犬真似には意地になってた啓介もやられましたね。

で手慣れてる正行にちょっと嫉妬しつつも・・・もう表情がかわいいのでこれはぜひぜひ
読んでもらいたいです。

正行のイケメン顔カットがあるのですが、それがゴムの袋を開ける場面だという・・・(笑)
啓介も見とれちゃってるよ💛

しっかし・・・スカベリさんにしてはエロ少な目だなぁ~とジャッカスでは思ってたのですが
しっかり最終話にぶち込んできましたね☆ごちそうさまでした!

克巳と荒巻

こちらのカプも、うまくまとまりましたね。
やはり荒巻と最後落ち着きました・・・。うん、仕方ない。前回からもう結果わかってた。。。

荒巻が何も言わずに姿を消したのは、三好とのキス写真を見て
若い子には勝てない気がしたからだったようです。。。
うん、わかるよ年取るとね・・・若い子が光って見えるよね。実際光ってるけど。

でもこのセリフ読んだら、ちゃんと克巳は荒巻選んでよかったなぁ~って思います。

でもね~荒巻が働いているところって克巳のバイト先がよく見えるところだったんだって!
かわいすぎるわ・・・。自分は遠くから克巳見ていようと思ってたのかな。
荒巻も健気だったのね・・・・。

で・・・この2人もあの後やっちゃったようですが、克巳の若さには勝てなかったようで(笑)
ベットの上でシップ張ってる荒巻に笑いました。こういうちょっとしたところで面白いの入れてくるのも
スカベリさんの作品のGOOD!なところですよね。

あ~もう終わっちゃった・・・。毎回楽しみにしてた作品がまたひとつ・・・
次はいつ連載してくれるんだろう?

パンストは永遠に不滅です!

最後のページに書かれてました(笑)やっぱりスカベリさんが好きなのねパンスト・・・・。
で最後のページには三好と保坂が何やらいい関係💛

最後の最後のページまで楽しめました!なかなか1チケでここまで楽しめる作品ないよね。
大満足でした!

「ジャッカス」ってどんな意味あるんだろう?って調べたら←すいませんまたクセが・・・。
まぬけ、ばか、とんま クソ野郎 の意味らしいです。スラング言葉なんだって~。
へぇ~って思いました!

間抜け!or 馬鹿!or クソ野郎!触っていいって誰が言ったよ?なんでしょうね(笑)
最後にクソ野郎演じてんだなとか言ってたし、啓介の正行に対する気持ちなのかもね~なんて。


ランキングに参加しています!ジャッカスの意味にへぇ~って思ったらぽちっと・・・(人''▽`)
BLメモリー

関連記事
Charaコミックスポイント50倍にUP!(eBookJapan)12/4まで。
 タグ
None