ちょっと不思議な三角関係!?描き下ろし連載作品がスタート。


ちょうど「あさはらたそかれ」を読んだ後に目についたので1チケだし読んでみようかな!とポチリ。
2巻がすっごく気になるし、面白そうです。

■内容紹介■
大学生の丸岡圭吾には、誰にも言えない秘密がある。それは、霊が視えるということ。霊が視えてもなにもいいことはないので、視えても視えないふりをしてやり過ごしていた。
ところがある日、大学の友人と行った飲み屋で、悪酔いした圭吾を介抱してくれたのは、いつも黒い服を着て大学でも喪服の人として知られている横山武志だった。そして、彼には圭吾が高校時代にクラスメイトだった西田春生の霊が憑いていて!?



電子書籍情報・満足度


憑かれちゃって、ごめんなさい!
はやりやまい/POP大洋図書・全32ページ



※いまのところRenta!さんの先行配信のようです。

4 おもしろそう



設定・テイスト



大学生 幽霊含むトライアングル 


設定が面白い 幽霊が接点 切ない? コミカル


憑かれちゃって、ごめんなさい!の感想は以下より。ネタバレ注意!


冒頭の2人は最後まで読んでから戻ってみた方がよい


???な感じでごめんなさい。冒頭からエロではじまります。
「タケちゃん」
「ケイゴ」

と呼び合う2人。エロは・・・やっぱりあんまりエロく感じないのでねサラッと読めます。

この時、

(なんで)
(なんでこんなことに)

そのように感じている「誰か」がいるのですよね。ワタクシてっきりこれは主人公の子の感情だと思って読んでいたんです。
読み終わってからまた冒頭に戻ると・・・う~ん・・これは幽霊である「ハル」の感情なのかもしれない!そう思うように。

過去に遡る


エロのあと急に過去にさかのぼってストーリーが展開していきます。初見では「???」となってしまいましたが二人の・・・・いや3人の出会いが描かれていると思ってください。

出会いは【内容紹介】を把握しておくとスムーズに内容が入ってくると思います。

恋人を失ってからずっと黒い服を着ている武志。その武志にガッツリと霊が憑りついているのが見えた圭吾。。。
その憑りついているいる子に心当たりがあるようです。

そして・・・武志の目を見た瞬間に、以前武志の事を見たことがあることに気が付きます。

それはお葬式。

圭吾の同級生が交通事故で死に、その葬式で静かに涙を流す男の子・・・それが武志だったのです。
圭吾はここであることをふと思い出します。

恋人が死んでからずっと黒い服を着ている

そう、ハル(死んだ子)と武志は恋人同士だったんですね。

すると後ろから

俺の恋人だ 丸岡
お前にハルなんて呼ばれたことねぇぞ


とハルは話しかけますが、ハルは圭吾にはこの声は伝わらないと思っています。⇦バッチリ聴こえています。

ですが、圭吾は霊とはかかわりたくないので知らないふりをします。

我慢できずに反応しちゃう圭吾がかわいい


ですが、ある事でまた圭吾と武志は接触しちゃいます。この時のペコペコと頭を下げてる描写がかわいらしくてクスっとなっちゃいました。

その時に武志はハルと圭吾の事を聞いてきます。

丸岡くん ハルとは仲良かった?

正直にあまり仲良くなかったという圭吾。話を変えようと武志の変化について語ろうとするのですが後ろからまたオシャベリなハルが色々と話しかけてきます(笑)

そして圭吾を気遣う武志をみて・・・

く~~~ タケちゃんカッコいい~~ やさし~~!!!

こんな奴大学デビューして調子濃いた自業自得野郎なのに!


と恐らく心の中では転げまわってそうなハル(笑)

そんな感じのハルに青ざめながらそそくさと帰ろうとする圭吾にもう少し俺の思い出話に花を咲かせろと背中を押すハル。

すると・・・・

なぜか倒れちゃったんですよね圭吾が。今まで自分が触ってもだれも倒れたりすることはなかったのに圭吾は倒れてしまって、ハル自身も驚いている様子。そして・・・・さらに圭吾の頭を押し武志とキスさせてしまいます。

びっくりする2人ですが・・・なんとベロチューしちゃったり(n*´ω`*n)

わざとじゃないんです!ホントに!!! 
オレ、頭が重い?みたい?で?


と言い訳するのですが・・・事故だから気にするなという武志。

そんな様子を見てハルは圭吾に色々と話しかけます。

圭吾は完全に無視。

武志が去って行ったあと、ハルはまだ圭吾の近くにいました。

俺 生きてるやつに触れたの初めてなんだけど

お前俺のこと視えてるんじゃ・・・!!というハルをまた無視し努めて視えないようにふるまう圭吾。

イラッとしたハルは、

高校の時はマジダセぇ奴だったくせに 
大学デビューかよ だっせえな


その言葉に今まで無視を貫いていた圭吾は振り返り・・・

その話ホント恥ずかしいからやめて・・・・西田くん
(//・_・//)

とついに反応しちゃったところで次号です。


まとめ
1話の最後まで読んで冒頭に戻ると、この2人の絡みは「タケちゃん」「ケイゴ」と呼び合っているので憑かれてエロをしているわけではないというのが分かりますね!
ということは、この2人はハル抜きでLOVEになるのでしょう。。。

そう思うと、冒頭の「なんでこんなことに」と思っているのはハルではないかなぁ~と思います。

まだまだ1話でこの3人の関係がどんなふうになっていくかはわかりませんが、なんせハルはもうこの世にはいない存在・・・武志の気持ちの変化を見届けていかなければいけないかと思うとちょっと切ないですね。

ストーリーはコミカル要素もあってテンポいいです。
あさはらたそかれ」とは設定もガラリと変わってきましたが面白い!2話が楽しみです。

きっと・・・力関係的には 武志>ハル>圭吾 かなぁ~。ハルの武志溺愛な感じがとっても面白いです。

ということで・・・冒頭には必ずこれから先戻ってくると思うので、冒頭がこれから2人の行く末だと思って読んでみてくださいね。

ちなみに・・・「あさはらたそかれ」で絵柄が~と言ってたのですが、見慣れたからなのか・・・あんまり気にならなくなってます。
首が長いのはとにかく気にはなるけれど、、、ハルも圭吾も武志もきちんと書き分けしてあるので読みやすいです。

気になる方はぜひ!

関連記事
Charaコミックスポイント50倍にUP!(eBookJapan)12/4まで。