8月に読んで面白かったBLコミックの総括!記事にまだしていないおすすめのみをUP


8月は・・・57冊読んでた(笑)やばいですほんと。。。なんか記事更新が間に合わないのでまとめてUPしようかと・・・。
たくさん読んでますが・・・でも1チケものもの含んでるので~←ちょっと言い訳。その中からおすすめものを厳選して
紹介しようかな~と思います。
ちなみに、今回のこの57冊というのはRenta!さんで電子書籍で読んだもののみです。
購入したもの、他の電子書籍で読んだものもあるので実際はもっと多いのですが・・・。

10冊程度おすすめできたらなぁ~と思います☆

読んで面白かった作品(順不同です)
おすすめ!BLコミック恋の占い横丁  阿部あかね
おすすめ!BLコミックリフレイン 中田アキラ
おすすめ!BLコミックIn These Words 1巻・2巻 Guilt|Pleasure
おすすめ!BLコミック兄とは恋仲なんですが。  黒沢椎  
おすすめ!BLコミック錆びた夜でも恋は囁く おげれつたなか
おすすめ!BLコミック楽園の檻 鳴坂リン
おすすめ!BLコミックみずいろの町まで 嶋二
おすすめ!BLコミック山田と少年  三田織
おすすめ!BLコミック10DANCE  井上佐藤
おすすめ!BLコミック宝物見つけました 千葉リョウコ

あえてピックアップするならこれでしょうか~。

では一言感想。軽くネタバレもしてしまうかもしれないので・・・気になる人は続きから読んでくださいね!

恋の占い横丁 阿部あかね


<作品内容>
「運命の人が現れますよ」絶賛彼女募集中のお巡りさん・西森は、怪しい占い師に明日の0時に運命の人と出会うと言われる! ウキウキ気分だったのに、運命の人は現れず(泣)代わりに、おかしな長髪男・槙野と出会い、一晩泊めることに! なぜかそのまま同居状態! あれよあれよという間に、フェラされちゃって……!?
<感想>
コメディタッチなところ、ちょ~っと犯人かもしれないなんて思わせるようなセリフや感じを
最後まで引っ張っててちゃんとオチがある。ほんと阿部さん最高です。
ちょっと変態チックなとこもあり~の、でもちょっとずつ近づいていって・・・という感じ。
エロは少ないけどまぁあるし読んでて楽しかったです☆布団の中でのおなら・・・私なら好きな人でも我慢できないな(笑)

リフレイン 中田アキラ


<作品内容>
一年前に失恋した会社員の朝日は、財布を落として困っていたところを助けたことで年下の大学生・優と知り合う。
何度か会ううち、次第に優との関係を心地よく思い始めた朝日だが、ふとしたきっかけで、優がかつて好きだった相手の弟だということに気づく。
面影を重ねて傷つけることを恐れた朝日は優から距離を置こうとするが、「過去に誰を好きだったとしても構わないからこれからは俺だけを見て」と、一途で真っ直ぐな想いを告げられ――。
<感想>
ストーリー的にはよくあるなぁという感じでしたが、なんか切ない。どちらの視点でもせつなくて
でもお互いがゆっくりと近づくのが読んでてわかってキュンとなる作品。
色々と壁じゃないけどお互い踏み切るには超えないといけないものがあって、それを乗り越えてちゃんと心も身体も繋がった作品なので読んでて楽しかった。ストーリー的にもGooD!

In These Words 1巻・2巻


<作品内容>
精神分析医の浅野克哉は、悪夢に悩まされていた。――それは顔の見えない男に監禁され、犯され、「愛している」と囁かれつづける夢。夢と現実との接点を持つ、連続殺人犯が現れたときその夢は現実との境を越える――。連続殺人犯に魅入られた精神分析医の運命とは!? アメリカ・アジアを中心にアメコミで活躍する咎井 淳(Jo Chen)が官能BLに挑む!! BL界の話題を独占した革新作に単行本未収録作「がんばれ柴田君!」を加え、かつ単行本で修正された表現を、できる限り原画に近づけて電子書籍化しました。

<感想>
いやぁ・・・エロいしミステリアスだしびっくりした。初見は意味がわからないな~って箇所も何箇所かあったんだけれど
きちんと2巻で謎解きできるように描かれている。
1巻より2巻の感じの方が好きだけれど、1巻の方が謎がたくさんあってぞくぞくします。

しかし・・・まだまだ謎がたくさんあってよくわからないから3巻早く出て欲しいけれど・・・
まだまだ未定のようですね。

山田と少年


<作品内容>
クリスマスの夜、仕事帰りの山田(26)は、泣きながら酔っ払っている男子高校生・千尋を拾う。彼は、同性に惹かれてしまうことを悩む少年だった――……。ノンケの社会人と、ゲイの高校生。偶然出会った二人が性別を超え少しずつ心の距離を縮めていく三田織、待望の長編作。

<感想>
個人的にはすごくおすすめ!これ面白かった。Canna42か何かに番外編のってたけどこの番外編もとっても
ほんわかして幸せになりました。
山田と少年が出会って、本当にいろいろと変化していくんですが少年(千尋)がかわいすぎます。

ほのぼのBLが好きな人はぜひ!BL初心者の人にもおすすめだし、ストーリー重視の人にもいいと思う。

兄とは恋仲なんですが。


【電子限定版】「Char@ VOL.11」に掲載された、描き下ろし番外編収録。
●大学進学を機に家を出た大好きな義兄の深一郎(しんいちろう)。ところが一年後、大学を辞めてうらぶれた姿で戻ってきた!! 幼い頃から慕ってきたスイは二人の時間を持とうとするが、深一郎はなぜかそっけない態度で……。――一年前、俺にキスしたくせに、どうして!? 秘密の義兄弟ラブの表題作の他、腐れ縁が結ぶ恋のバトル☆ [小説家の恋]シリーズも収録!!

<感想>
絵柄もかっこよくストーリーもスマートで読みやすかったです。でもまぁお兄ちゃんのキャラがちょっとよくわかんなかった。
このコミックに収録されている小説家の恋は厄介と小説家の彼氏は厄介の方がストーリー的には好きかな♫
面白かったです。これからこの作家さんの作品チェックしようと思った♫

10DANCE


<作品内容>
鈴木信也と杉木信也は、それぞれラテンダンスとスタンダードの日本チャンピオン。杉木からの提案で二人は互いの専門ダンスを教え合い、10種類のダンスで競う「10ダンス」に挑戦することになった。しかし似ているのは名前だけ、性格も気質も正反対の二人は、反発しつつもそれだけじゃなく……!? 躍動する肉体と飛び散る視線の火花から目が離せない! 著者の新境地・本格ダンスBL。

<感想>
ストーリー重視の人にはぜひおすすめ!!!私は絵柄が好みじゃなくってずっと読んでなかったんだけれど
もっと早く読んでればよかったと思った反面、まだ完結してないから3巻が待ち遠しくて悶々としちゃってます。
まだまだ2人が恋人になるのには時間かかりそうだけれど、本当に惹かれていく過程が丁寧に描かれてます。
ダンスを通しての考え方、価値観にお互いが惹かれているのもいいな。
どんなふうな展開が待っているのか本当に楽しみ!

錆びた夜でも恋は囁く 

<作品内容>
今日も殴られた。恋人のかんちゃんに。でもそれは別にかまわない。
俺の恋なんか、ふたり分の体液で錆び付いてるんだ。
そんな錆びた俺の前に、中学の同級生、真山が現れて、そしたら急に俺は気になった。
自分についた青あざとか、傷跡が。だってお前はの頃と同じなんだ。俺をキスだけで動けなくした、
あの雨の日と――。
【電子版限定おまけ付き】電子限定描き下ろしイラスト(1P)つき!!
<感想>
このストーリーは好きだなぁ。カンちゃんがあとのコミックで出てくるんだけれど・・・
カンちゃんも苦しんだんだなぁと思って読むとまた違う。できれば同じコミックに収録してほしかったかも。

真山のピュアさがね~光ってます。かわいいわぁ。
おげれつたなかさんの作品、好きなものが多くて読み返すんだけれど、読み返したらまた好きになる!
おすすめ!

宝物見つけました

<作品内容>
無口でデカイ図体のエロ漫画雑誌編集者の仁井名は、美人だけど辛辣な年上の社内デザイナー・瀬田に乗っかられ、深夜の社内で抱いてしまう。しかし翌朝、「全部忘れてくれ」と懇願されて……!? 出版社で巻き起こる3カップル恋物語!!

<感想>
とにかく絵柄が好きです☆このコミックでは違う感じのカップリングのストーリーが収録されていて
どれも楽しかった。その中でも宝物奪われましたが好きですね。

ヒトミちゃん・・・本名もヒトミちゃんかよ!と突っ込んじゃった。

楽園の檻  

<作品内容>
裏社会で「黒豹」と呼ばれるほど、美しき強さを持つミハル。日々ケンカばかり繰り返している彼はしかし、「飼われて」いる。冷静でS、ミハルの後ろに玩具を突っ込み快楽で支配してくる男・屋敷の右眼は生気がない。やがて、その眼の秘密が、彼の不意打ちの優しいキスが、ミハルを魅了していき――。愛とエロスに支配され快楽に満たされた“楽園”、そこは――。気高い男二人が心も身体もぶつかり合う大人の男たちのラブストーリーズ。

<感想>
黒豹とそれを飼い慣らすボス。とにかく絵が綺麗!鳴坂さんの作品は何作か感想かいているけど
とにかく絵柄最高っす。
だんだん黒豹くんがマゾっぽくなっていくのもね~。餌付けされていると勘違いしている屋敷もかわいいです。

そして宛てなき手紙!これ好きだわ~。刑事とヤクザさんの話なんだけどね。。。
この2人は高校生時代の恋人。でも「立場」が邪魔して今は情報をもらうという建前で身体を重ねている感じです。
情報をもらう代わりに寝ているという設定なんだけれど実はお互い好きで・・・
ヤクザさんの「情報」の手紙は実はね・・・
恋文です。最後じ~んときた。。。この話は大好きです。短編なのにすっごくまとまっててよかった!

みずいろの町まで

<作品内容>
俺、転校することになったから」
女子もおっぱいも大好き!なフツーの男子高校生・誉と、そんな誉を甘やかしてくれるクールな幼なじみのかずくん。毎朝一緒に登校していたのに、かずくんの転校が決まり、さらに帰りの電車の中、突然キスされてしまい――?
「引っ越しても忘れて欲しくなかったから」
男子高生たちの恋愛モラトリアム期間。ラブでHな単行本描き下ろし大量収録!+単行本未収録のショートコミックも収録した電子特別版★

<感想>
個人的にはこれ一押し!エロはほぼないに等しいくらいちょろっとあるくらいです。
もうね~じれったい!!!じれったいけどそれが余計にきゅんとしちゃうんです。じれったいのが嫌いな人には
向きません(笑)私はこういう焦らしプレイも好きだからいいけど。。。
でも女の子も出てきてその子との間の葛藤とかあって、あ~こういうのもきっとあるんだろうなと
思うような作品。現実とはかけ離れている設定ではなくって、ほんともし高校生の男の子同士だったら
こんな感じなんだろうな~って思う。
ほんと最後はハッピーエンドでよかったわ~。
嶋二さんの作品って私好きで小さな恋のメロディとか読んでるけど、ほんとストーリー構成がうまいし
いたるところでキュンポイントがある!
でもいっつも黒髪くんの方がじれったいのよね!(恋のメロディも)

ということで・・・長くなったけど紹介していなかった作品の中でおすすめはこんな感じです。
でもやっぱり最近のはまった作品は・・・「僕はすべてを知っている4巻」ですね。

何回も読んでは金沢×加賀を楽しんでます♫あとはひなこさんの作品とか。
9月も新刊たくさん発売されるし楽しみだ・・・

ということで今日も本屋に寄ってマガビー10月号GETしてこよう・・・。
なんか酷くしないでは欝展開みたいだから飛ばしちゃうかも。。。最近はあんまかも。

やっぱり真矢×ネムネムは真矢がまっすぐネムネムみているからいいんであって、
あんな意識高い系な男の子の方を向いちゃっている(恋愛とかじゃなくても)真矢はあんま魅力感じない。

まぁ真矢×ネムネムは基本ラブラブだから何か展開を持たせようと思ったらこんな感じになるんかな~。
もやもやしちゃいそう。ってまだ見てなくて、せんせーのツイッターでそんな感じだったので⇒欝展開。

ではまた~。

関連記事
Charaコミックスポイント50倍にUP!(eBookJapan)12/4まで。
 タグ
None