コミックスの感想

佐久本あゆ【バックステージであいましょう】BL漫画感想/胸キュンBLマンガ

佐久本あゆさんの新刊BLマンガの感想です。こちらはダリアで読んでいました。

佐久本あゆさんはすごく絵柄が好きで紙で購入しています(*^_^*) 基本的にライトな作品が多いので、初心者さんにも読みやすいと思いますヨ。

今回の設定は、新人俳優×若手実力派俳優。

身体から始まる関係!ってヤツです、、、。 すごくキュンキュンしちゃいました。

絵柄がとても良いので絵を見ているだけでキュン・・・・(〃・ω・〃) では早速コミックスの紹介です。

バックステージであいましょう 作品紹介

内容紹介 「役作り」の為にカラダからはじまる関係――!? モデル出身の若手俳優・高津周馬は最近芝居の仕事も増えてきて人気急上昇中。 そんなある日、朝起きたら横に裸の男が!? しかもその男は憧れの実力派俳優・塩澤 基だった!! 満足度★★★★☆

試し読み(無料)

注意ポイント

感想は以下より。ネタバレ含みます。

バックステージであいましょう ネタバレあり感想

基本的に佐久本あゆさんの作品はピュア系というか綺麗な王道ストーリーが多いです。

ちゃんと設定も生かされているので読みやすい。

ひねり的なものはないのでさらっと読めて物足りなさが残る人もいるかもしれません。

でも個人的にはそれが佐久本あゆさんの作品の良さであって、ずっとその作風は崩さないで欲しいです。

キュンキュンしながら読みたい(≧∇≦*)

ハラハラする作品は他にお任せして・・・・キュン作品代表でこのまま突っ走っていってほしいです。

さて~今回は身体から始まる関係!ということで!!! 1P目からエロ(゚ロ゚屮)屮って思いましたが、エロは最初と最後、そして描き下ろしでしかないのでエロエロでは全くありません

今回もすごくキレイな作品でした。

新人俳優の周馬と、実力派だけど普段は何を考えているのかよくわからない基と・・・すごくかけ離れた2人だけど惹かれあうのがすごく自然でした。

冒頭からエロだった理由もちゃんとあって、ムリがなかったのも良かったです(*^_^*)

基本的に起承転結の転の部分はわりと穏やかであまり引きずらないのも好きなところ。

ムダな登場人物も出てこなくて、把握しやすいです。

気持ちを自覚するのは周馬の方が先。

基は演技ばかりしていたので恋愛経験がそもそもないの。

だから自分の気持ちにも気づく事が遅くなったという展開。

誰かを好きになって初めての感情を知る基の場面はもうね~キュンでした。

これは描き下ろしに描かれていて描き下ろし読めてよかった~!!!ってなりました。

雑誌でも読んでたのですが、雑誌読んでてこの作品好きだった方は是非コミックスの描き下ろし読んで!!!!って思います。

この描き下ろしが加わったことで面白さがかなりUPしたと思います。

 キュン➨キュンキュン➨ホッ こんな作品でした( ´艸`)

詳しい感想はこちらに書いていますので興味があればこちらも読んでみてください♥

佐久本あゆ【バックステージであいましょう】BLマンガ感想/俳優たちのちょっとキュンなBL漫画

電子書籍

コミックス

その他 お気に入りな佐久本あゆ作品

お手を拝借

フレンドライン

幼馴染だけど性的に好きです。

ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

この作品の感想はどうでしたか!?

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-コミックスの感想
-, , , ,

© 2020 BLメモリー BL漫画感想ブログ Powered by AFFINGER5