バラ・単話BL感想

灰崎めじろ【恋獄のミレニアム2】BL漫画感想/バラ・単話11話完結【ネタバレ注意】

灰先めじろさんの【恋獄のミレニアム】2巻部分の感想になります。この作品はピアスシリーズで単話配信されています。

2巻は単話の7話~でウィリアム×シンのお話。途中でエクトル・ベートも登場します。

ロミジュリのような二人。この二人が幸せに暮らせる日がくるのかハラハラドキドキが続きます。

11話で完結

【恋獄のミレニアム2】単話7話~コミック情報

単話7話~

内容紹介

天使の手を逃れ、逃亡生活を送ることになった2人はなんとかウィリアムの寿命まで逃げきることに成功する。
天寿を全うし、魂だけの存在となったウイリアムをシンは魔界に連れ帰り、使い魔として再生。
穏やかで淫らな生活が2人に訪れるはずだったが天使はある罠を仕掛けていた——。

二人のなれそめ

二人は天使の加護を与えられた神父と悪魔という関係。最初は人間界に降りてきたシンを捕らえた神父のウィリアム。

特殊な術式でシンに首輪をすることに成功します。

それから二人の奇妙な同居生活が始まって・・・・ウィリアムは純粋なシンに惹かれていくことに・・・・。

詳しい感想はこちらに書いているので良かったら読んでみてください。

1巻感想
恋獄のミレニアム
灰崎めじろ【恋獄のミレニアム1】BLコミックス(ネタバレ注意)感想/天使と悪魔のロミジュリBL!?

...

続きを見る

注意ポイント

感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください。

【ネタバレ注意】恋獄のミレニアム2巻 感想

2巻部分はウィリアムが人間としての一生を終え、転生してからのお話。

二人で魔界にやってきて共に生活をしていたけれど・・・ウィリアムに異変が。

単話7話の感想

7話のポイント

  • 【死】を迎えたウィリアム。彼の行く先は・・・
  • シンによって新たに肉体をもったウィリアムは若返る
  • 魔界に戻り、もっと一緒にいれると思っていたウィリアムだったけれど・・・
  • 愛しあう二人に大きな試練が。

感想

7話は人間としての【死】を迎えたウィリアムがシンと共に魔界へ。

魔界につくとシンは自身が育てた林檎でウィリアムを再生します。肉体を与えた感じですね!

若返ったウィリアムとシンとのやりとりがとてもかわいいので注目してみて★

久々のエロもそりゃ盛り上がりますよね!盛り上がるけど、久々すぎて恥ずかしがるシンのかわいさ!いつになっても変わらないシンが素敵です。

ウィリアムもすっかり毒気が抜けて・・・シンにぞっこん。

ただ、魔界に戻ると二人だけの生活ではなくなるのですよね。

シンは300番目でも魔王の息子。注目されます。ウィリアムは自分だけのシンでいて欲しいと思うけれど・・・・

でもシンはね、魔界に戻ってせっせとウィリアムを連れ歩いていたのは注目されたいからではなかったのよね!

彼を隣に置くことを認めてもらえるようにシンなりに努力していたみたいです(*^_^*)

魔王に会う事に喜んでいたわけではなく、ウィリアムをそばに置くことを認めてもらったことに喜ぶシンにはキュンでしかない!!!

ウィリアムの嬉しそうな顔がまた・・・たまらないです(T^T)

二人ともが本当に愛しあっててかわいいカプだなぁとほんとこの二人大好き。

もちろんエロもあってスゴイエロいのですが・・・灰崎めじろさんの作品で白抜きはもったいない~。

幸せなひとときを過ごした二人ですが、新たな試練が(T^T)なんと・・・ウィリアムの身体に変化が起ってきてしまいます。

それは天使によって引き起こされたものだったようです。ほんとどうなるんだろう(T^T)このままウィリアムがいなくなるとか考えられないので何かヒントはあると思うのですが・・・

このピンチにシンはどうするかハラハラの幕開けでした・・・。

ウィリアムの身体はシンが育てた林檎なのですよね。精神は天使が天界にシンを連れていくために育てた魂だとしても身体はシンが作ったもの。

ここに何かあるのかもしれないと思いました。シンの精神そのものがむしろピュアで天使みたいに穢れない感じなので・・・

なんとかあの恐ろしい天使に打ち勝って欲しいです。

7話

単話8話の感想

7話のポイント

  • ウィリアムの肉体がどんどん石化していく
  • そんなウィリアムをエクトルが診察する
  • ウィリアムが助かるには天界に行くしかないと言われる。
  • 悪魔が天界と交渉するのは魔界への裏切り。
  • 消えるならシンの元で消えたいと願うウィリアムだけれどシンは離れても生きていて欲しいと願う。

感想

この8話は・・・何度読み返してもラストで泣けてしまいます。

シンの気持ちが・・・すごくピュアで切ない。どうなってしまうのでしょうか・・・

エロが魅力の作品ではあるけれど、このロミジュリ展開がすごく好きで。それに純粋なシンのウィリアムを思う気持ちがなんとも言えなくて。

悪魔なのに自分の名誉よりもウィリアムの命を一番に考えるとか、むしろシンの方が天使っぽいです。

地上の天使に罰が下ればいいのに。

あの天使はかなり強大な力を持ってると思われるのですが、天界ではどんな位置なのだろう・・・気になります。

天使の元へ戻るくらいならシンの側にいてここで消えたいと訴えるウィリアムに、消えないでいて欲しいと願うシン。

だからシンは地上にいるあの天使にウィリアムを引き渡すのではなく、禁忌とされている天界との交渉に行くわけです。

このシーンはほんとに泣ける。

シンの気持ちにギュってなってしまって。

「無事でいてくれウィリアム きっとまた会える日が」と言って魔界へ落ちていく姿に何ともいえない気持ちになりました。

べートが何とかしてくれればいいのですが(T^T)早く続きが読みたくて仕方がないです。

ウィリアムに関しては、魔界の林檎でつくられた身体なのですが。。。それは天界では大丈夫なのでしょうか?天界の魂と魔界の身体を持ったウィリアム・・・

なんとなく最強な気がします。二人がちゃんと結ばれますように!

8話

単話9話の感想

9話は少し意味がわかりませんでした(~_~;)

ちょっと下克上っぽいエピ。あの天使にも弱いものがあったのかぁ(≧∇≦*)ってなりました。

ちょっと時系列がよくわかんないな~と頭使いましたが・・・簡単に説明すると・・・

ジュリアンは人間で、例の天使の加護のもと育っていった(ここはウィリアムと一緒?)。

そして彼は天使にものすごい好意を持っていて、成長してからの下克上。

その後ジュリアンは人間なので死にます。彼が天使になるにも時間がかかる・・・ウィリアムも死んだけど、シンと一緒に魔界へ行った。

そうだ、ウィリアムで遊ぼう!と天使が企んでいたところに・・・最短で天使になったジュリアン登場。

ジュリアンにウィリアムを託したシンの選択は間違ってなかった、ということですね(*^_^*)

今現在の力関係的にはジュリアン > 天使 >ウィリアムだから。

「ウィリアムは僕が預かったから もう手は出させない」って言ってます★ここに救いがあったか~とほっとしました。

とりあえずは・・・ウィリアムのほうはジュリアンに任せておけば大丈夫そうです。

単話10話の感想

10話のポイント

  • 罰を受けているシン
  • 非情に思えたベートだけれど、彼なりの情がそこにはあった
  • シンの優しさはゴブリンの気持ちも変えていく
  • ウィリアムともう会えない事を酷く悲しむシンは・・・
  • 200年後、天使になったウィリアム登場

感想

ゴブリンたちの情の深さにちょっとぐっときてしまいました。

シンは悪魔らしくない悪魔だから好かれたのでしょうね!

すごく大事にされてて、どこでも愛される人物なのだろうなってちょっと感動・・・

ゴブリンたちに大事にされて、シンもそれなりにのどかな暮らしで幸せを実感してはいるものの・・・やはりウィリアムの存在が大きいのですよね。

もう会えない、それでも良いと天界にウィリアムを送っていったけど・・・

彼にもう会えないと考えると涙がでてくるようで。その涙が溜まっていくというのもすごかったです。

魔力を持った涙は、ゴブリンたちの住む場所を豊かにはしていったものの・・・住む場所がどんどんなくなって地上に近くなっていってますね!

でも・・・シンを抱えてせっせと引っ越しするゴブリンたちもかわいい。

そんな感じで200年。

この間に天使と悪魔には色々な問題が起ってました。シンはすぐにゴブリンたちに処刑されるものだと思ってた悪魔たち。

でも実際はシンは生きているという事が注目されてしまいます。それは天使に耳にも入ったのでしょうね・・・

天使はどんどん魔界にも攻め込んできます。その先陣を切ってたのはなんと!!!!ウィリアムでした。

ウィリアムは天使になってたんですね。しかも・・・シンを攫いにきたと!この二人はすごい純愛ですね。

9話で変な方向にいくのかな・・・と思ってしまったけど、あれはあれでもう天使は邪魔できないって事が描かれてのだなと理解しました。

早くウィリアムと会って欲しいけど・・・シンにはゴブリンたちも大事にしてほしいって気持ちもあります。

ゴブリンたちは地底でしか住めないのでしょうか?すごく優しいゴブリンたちも幸せになって欲しいです。

早く次話が読みたいですね!

今回は、エクトルとベートの絡みありです♡ラストは・・・ウィリアムとベートが闘っているので・・・どうなるやら(T^T)

ベートもいい奴なので、どちらも傷つきませんように。

10話、すごく面白かったです!

10話

単話11話の感想

10話のポイント

  • ウィリアムの存在に気付いたシンは。。。
  • 非情に思えたベートだけれど、彼なりの情がそこにはあった
  • シンの優しさはゴブリンの気持ちも変えていく
  • ウィリアムともう会えない事を酷く悲しむシンは・・・
  • 200年後、天使になったウィリアム登場

感想

まず最初に思ったのは。。。

ゴブリンいいやつだ・・・

本当にすごく愛情深い。天使を嫌うかと思えば・・・シンが元気になるならば何でもいい!と喜ぶの。

彼らも幸せに生活して欲しいな・・シンの涙があるからきっと土地も豊かになったでしょうし大丈夫かな(*^_^*)

再会したときの二人が本当に幸せそうで・・・キュンキュンしました。

シンの可愛さにより拍車がかかった感じでしたヨ。

ウィリアムもずっとキュンキュンしっぱなしだったようです( ´艸`)

「200年もかかってしまった」と、もしシンが自分の事を忘れていても・・・と言ったウィリアムですが、シンは「200年ごときで私が貴様を捨ててやると思ったか」って★もうニヤニヤが止まらなかったです。

シン最高。

そして!再会エロ・・・凄かったです。ここはみどころなのでぜひぜひ♪さすがにためにためたエロ・・・

爆発~って感じでしたね♪

それにしても・・・11話まで読んで思ったのは・・・ほんとどこまでもシンは天使にしか見えなかったです(≧∇≦*)

かわいいアクマでした。早くコミックスで通して読めますように!!!

まとめ

シンとウィリアム・・・出会ってしばらくは反発していた二人ですが、愛しあって死んで転生して・・・離れても求め合って・・・究極な一途愛でした。

とにかくシンがかわいい。健気!正直なところもすごく好き。

あの天使が一番悪者に思える程でした。

でも彼もしっかりとジュリアンに捕まってるうちは大丈夫かな!と。

ベートもいい兄でしたし、とても読後よし。

ゴブリンが思った以上にすごく好きなキャラでした。シンは誰からも愛される子なのでしょうね!

とても面白かったです。

コミックスが発売されたらまた感想を書きたいと思います。めじろさんらしいエロいっぱいの作品でした!

2巻部分はジュリアンのところでちょっとんんん????って感じだったのでトータル的な満足度は★4.5です!気になった方はぜひチェックしてみてください。

電子書籍

単話・7話~

コミックス1巻

 

売れ筋ランキング(Renta!)

9月のオススメBL作品 ベスト3

【1位】お参りですよ9/山本小鉄子

同級生BL/GUSHコミックス

よっちゃんが嬉しいと私も嬉しい!そんな感じで読んでいる作品です♥賢慈➨よっちゃんがだんだんと解りやすくなってきたかも!?

もちろん三朗×優慈もしっかり収録されてます。いつ読んでもかわいいカプにほっこり。

【2位】三森さんのやらしいおくち 3

ちょいエロBL/caramelコミックス
単話からずっと読んでいた作品。とっても素敵なハピエンでした!最初はエロだけかな!?何手読み始めましたが、性感帯云々よりも二人の気持ちの育て方が好きです。3巻は本当に幸せに浸れる巻なので安心して読んでください♥

【3位】俺は頼り方がわかりません (3)/腰乃

ラブコメ×ピュア /ビーボーイコミックスデラックス

ちょっとワチャワチャ感のある作品ですが、とっても面白い!気持ちが育っていくと返って拗れていくの読んでて楽しかったです。一気読み推奨~♥

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-バラ・単話BL感想
-, , , , , , , , ,

© 2020 BLメモリー BL漫画感想ブログ Powered by AFFINGER5