コミックスの感想

マミタ【ねえ、おんなのこにしてあげる】BLコミックス(ネタバレ注意)感想/部下×上司(女装受)

マミタさんの【ねえ、おんなのこにしてあげる】BLコミックスの紹介です。こちらは女装受なのですが、けっこうなエロさです。

バンブーコミックス 麗人セレクション作品なので。。。まぁエロいですよね。なのでエロに耐性ない方はご注意ください♥

ただエロエロというだけではないので、ストーリーも楽しめるので・・・気になったら是非挑戦して欲しいです。

【ねえ、おんなのこにしてあげる】作品紹介

コミックス版

作家マミタ 
出版社/レーベル竹書房/バンブーコミックス 麗人セレクション 
発売日2020/7/27 
満足度・オススメ度 

内容紹介

内容

旅行代理店の店長として忙しく働く真鍋 白(まなべ しろ)は土曜の夜の3時間だけ、女装クラブのキャスト「ましろ」になり日々のストレスを発散していた。
ある日、いつも自分を見下してくるハイスペックで嫌味な部下・青天目 玄(なばため くろ)が偶然店を訪れて…!?

ストレスの元凶に女装趣味がバレた!
秘密を守るために突き付けられた条件とは!?

全体評価

ストーリー 
胸キュン
切なさ 
エロ 

注意ポイント

感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください。

【ねえ、おんなのこにしてあげる】あらすじ・ちょいネタバレ

女装でのバイトがバレちゃった!?

小さな旅行代理店の店長である真鍋 白(まなべしろ)40歳は、土曜日の夜はクラブで女装キャストとして働いている。

これは彼なりのストレス発散場所で、自分が出せる場所。

仕事の事も嫌な事も忘れる事ができる時間。でも!そこに苦手な部下がやってきて・・・という展開。

うまく誤魔化しようにもお化粧もしていないのでバレバレなのですが・・・なんと部下の青天目 玄(なばためくろ)は初対面のような素振り。

まさか気付いていない?と思いながらもハラハラドキドキせ接客します。

ですが・・・・・やはり青天目は気付いていたようです。

その後はバラされるのではないかと気が気でない真鍋。でも会社ではそんな素振りはなく、逆にお店の常連に青天目はなっていきます。

そこで青天目からは『会社にバレたらクビだから取引しませんか』と持ちかけられます。

その取引は・・・女装のままセックスすること。エロい展開はわりとあるのですが、実際に二人が合体するのは後半です。

『女装』で繋がる二人

真鍋が『女装』を好むように、実は青天目も『女装』が好きなのです。

女の子のような服が好きな真鍋とは違い、青天目は女装した男性が好き。

これはきちんとどうしてそのような感じになったのかはそれぞれ理由が書いてあります。

なので彼らはいわば・・・相思相愛なのですよね。

最初は青天目の事を警戒していた真鍋ですが、いつしか青天目の事ばかり考えるように。

そんな時、青天目が休職することに。

それを知った真鍋は・・・青天目の事を何も知らないと知りたいと思うようになります。

最初はいけ好かない部下だと思っていたのに、色々な事を抱えている青天目と自分が重なって・・・!?

それからは、お互い意識し始めるのですが・・・実は真鍋は青天目の好みど真ん中だったというのがわかるのですよね(*^_^*)

本当の自分に

青天目の本心がわからない真鍋ですが・・・お互いに心を開きながら大切な人になっていきます。

本当の自分をさらけ出せる相手。

後半でやっと最後までする二人ですが、そこに至るまでにちゃんと好意がお互いに育っていたのでかなりのキュン。

ちゃんとくっついてからは、本当にラブラブな二人です。

ラストは病室でのエロありで、流石は麗人さん・・・という感じでした(≧∇≦*)

感想

女装BLとなるとけっこうエロエロな作品が多く、それがメインになりがちなのですが思った以上に『女装』に対しての肉付けがしっかりしてました。

どうして女装するようになったのか、どうして女装の男性が好きなのか・・・その理由があるだけで単にエロを楽しむ作品からストーリーも楽しむ作品になったような気がします。

それに・・・真鍋さんがかわいい。

青天目が最初苦手だったのに『ましろちゃん』と言われる事にちょっと嬉しさがあるよいうな・・・そんな雰囲気が伝わってきました。

もっともっと会社内での二人も読んで見たかったので(真鍋・青天目のギャップを楽しみたい)、それが少なかったのがちょこっとだけ心残りかしら★

女装BLと言っても、真鍋はお化粧とかカツラとかしているわけではなく、本当に女装(洋服)が好きなのですよね。

そこが女装BLの他作品とは少し違って新鮮でした。

青天目は・・・これからむちゃくちゃ真鍋さんを溺愛しそうです(*^_^*)

エロは、さすが麗人さんで挿入は終盤でしかないですが、わりと楽しめました~!

気持ちが通じ合ってからのエロがやはり個人的には好みなので、この作品はけっこうなツボ。

病室エロは個人的には好みではないものの・・・こういうのは漫画ならではかな~と思いました(*^_^*)

女装BLが苦手!という人も、しっかり男性が感じられるような作品なのでオススメです!気になった方は是非★

電子書籍

コミックス版

その他作品

 

売れ筋ランキング(Renta!)

9月のオススメBL作品 ベスト3

【1位】お参りですよ9/山本小鉄子

同級生BL/GUSHコミックス

よっちゃんが嬉しいと私も嬉しい!そんな感じで読んでいる作品です♥賢慈➨よっちゃんがだんだんと解りやすくなってきたかも!?

もちろん三朗×優慈もしっかり収録されてます。いつ読んでもかわいいカプにほっこり。

【2位】三森さんのやらしいおくち 3

ちょいエロBL/caramelコミックス
単話からずっと読んでいた作品。とっても素敵なハピエンでした!最初はエロだけかな!?何手読み始めましたが、性感帯云々よりも二人の気持ちの育て方が好きです。3巻は本当に幸せに浸れる巻なので安心して読んでください♥

【3位】俺は頼り方がわかりません (3)/腰乃

ラブコメ×ピュア /ビーボーイコミックスデラックス

ちょっとワチャワチャ感のある作品ですが、とっても面白い!気持ちが育っていくと返って拗れていくの読んでて楽しかったです。一気読み推奨~♥

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-コミックスの感想
-, , , ,

© 2020 BLメモリー BL漫画感想ブログ Powered by AFFINGER5