BL雑誌最新話

秀良子【STAYGOLD6巻】30話・31話ネタバレちょいあり感想/ 駿人×優士に進展!?

【onBLUE vol.46 】~掲載、秀良子さんの【STAYGOLD6巻】部分のちょこっとネタバレあり感想です。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ読みたくない方はこの記事は避けてください。

30話~は【STAYGOLD6巻】に収録される予定です。(※STAYGOLD6巻はまだ発売されていないコミックスです

【STAYGOLD】最新刊は5巻

STAYGOLD5巻の終わりがとってもとっても気になった終わり方でしたよね。自分の中にある感情に気づいた?優士にドキドキ。それを見逃さなかった駿人は優士にキスをして・・・・!?

5巻その後が気になる人は是非!こちらの記事ではさらっとだけあらすじで感想書きたいと思います!

【STAYGOLD 30話】掲載雑誌【onBLUE vol.46】

onBLUE vol.46

【STAYGOLD6巻】30話・あらすじ

優士の態度に思わずキスをした駿人。エレベーターが到着した音で優士はあわてて彼を押し退けた。

「さっきのは違う」と慌てて否定するも、どう違うのか、もし勘違いならばもう二度としないと駿人に言われ、言葉に詰まってしまう。

今は駿人のテニスの大会の方が大事なので、優士は話はあとできちんと話す、今は駿人の時間を奪いたくないし頭も整理したいと日を改めることに。

テニスの大会後、仕事のために先に戻った優士。待ってくれてると思った駿人は激オコで自宅へ戻ってくる。

改めて話をする二人だけれど、ここで優士にも変化が。「優士 俺のこと好き?」と聞かれた時、優士は正直に自分の気持ちを口にする。

駿人は優士の言葉に驚きながらも抱きついて・・・。

1ヶ月後、着々と進んでいくアメリカ進出への準備。優士も駿人も何が変わるわけではないが、今の駿人の中では以前の関係とは違っているのだと感じる。

そして優士に「絶対結果のこして帰ってくる」と誓って旅立っていく。

感想

ひゃ~良かった。本当に良かったです!ただ、今はまだ完全なる両思いではないのだと思います。

だけどだけど!!!それでも優士が気持ちを認めた、というのはすごく大事なこと。

駿人もびっくりして興奮してる様子に・・・ぎゅっとなりました。自分では思いもしてなかった事だったのかな。

優士が一緒にアメリカいけばいいのになぁ~なんて思ってましたが、やはり。。。。優士は残るだとうなとは思ってました。

でも、ラストの言葉がいいですね(*^_^*)

「絶対結果のこして帰ってくる」

たまらないです。駿人の帰る場所は優士のところ。

それがはっきりとしてるだけでもきっと・・・今後駿人に厳しい壁が待ってようとも、頑張れるのではないかなと思います。

ラストは、旅立ったと書きましたが・・・飛行機のが空を飛んでるシーンがあったのでそう書きました。

これで次話まだ日本にいたらびっくり!!!

31話はどこから始まるのかすごく気になります。このまま駿人×優士で展開していってほしいです。

ちょこっとだけ・・・もうしかしたらコウ×日高がきたりして!?と思ってしまいました。また最新話が出たら感想書いていきます!

【STAYGOLD 31話】掲載雑誌【onBLUE vol.47】

onBLUE vol.47

onBLUE vol.47

電子書籍(配信されたら追記)

Renta!
eBookJapan
シーモア
BookLive
ひかりTV
kindle

【STAYGOLD6巻】31話・あらすじ

駿人・菊花ちゃんはアメリカへ旅立ち、優士・コウはそれぞれ一人暮らしをすることに。

今まで住んでいた家は売ることになります。

一人暮らしを初めてすることになった優士は、今まで恵まれていたことだったり、横には必ず人がいたのだと実感。

忙しさのなかにも寂しさを感じているのかなと思える場面がちらほら。

駿人は、アメリカで声をかけてきてくれた男の子・トニーと友達になります。菊花ちゃんもまた、友人ができてそれぞれが環境に適応していくことに・・・

その後日は流れ、相変わらず忙しくしている優士、そして駿人はインディアナの大学からスカウトからきたのだそう。

こうして歪な日々は静かに終わりを告げます。

感想

なんていうか・・・今回はダイジェスト的な感じでした。

個々の環境がガラリと変わって、それでもそれなりに順応していく様が描かれていたような気がします。

アメリカと日本で離れてしまった優士と駿人。

駿人はテニスに夢中ですし、優士はどうするのでしょうね。

ただ、優士は駿人がはっきり好きなのだと自覚していてそれは揺るぎないのかな?と思いました。

意外にもう腹をくくっているのでは?と感じましたヨ。

駿人が心変わりするのも考えにくいですし、ここは駿人が帰国するか・・・優士が会いに行くかでうまくいくのかな~なんて。

できれば今度は優士から追いかけていってほしいなって思います。

ぜひ・・・駿人に会いに行って欲しい~。

打ち合わせとかなんとか・・・対面は大事かもしれないけれど、優士の仕事は海外でもできそうな気がするのですよね。

今回は静かな回でしたが、次話からぐぐっと動きそうな予感!?

今回の31話の全体的な満足度は

まぁ前回がお宝回だったので( ´艸`) 次話はvol.48掲載予定です。

電子書籍

コミックス・関連記事

ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

7月のオススメBL作品 ベスト3

【1位】マーキングオメガ/藤河るり

オメガバース/GUSHコミックス

雑誌連載中からとにかく大好きで読んでいた作品。オメガバースにもう一つ独自の設定を盛り込んで展開していきます。ストーリー-は王道で読みやすく、初心者さんも楽しめる1冊。

とにかくるり先生の絵がとても美しく艶っぽい。オメガバースにぴったり!!!!

【2位】なかないひばり/ミナヅキアキラ

切ない一途愛/HertZ&CRAFT
作家買いです。イァハーツで連載時も夢中で読んでいました。兄を事故で亡くしたひばり。兄の友人である清澄と一緒に住んでいるのですが、ひばりは以前から清澄を想っていて・・・切ない両方想いに胸がギュっとなる作品。

【3位】白藍のケモノ/かざみ幸

ファンタジーBL×ピュア/GUSHコミックス

こちらも雑誌連載時から大好きで読んでいた作品。シアがとってもかわいくて、そしてライエンとちょっとずつ近づいていく姿にキュン。ライエンとシアのBLはとってもピュア。もっともっと続きが読みたくなります。

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-BL雑誌最新話
-, ,

© 2020 BLメモリー BL漫画感想ブログ Powered by AFFINGER5