コミックスの感想

【ブラザーズ+】山本小鉄子/BLコミックス感想(ネタバレ注意)義兄弟BL&弟攻

義理兄弟のBL。ワタルのイケメン度が上がっている気がする・・・

ブラザーズって多分・・・かなり前の作品だと思います。だから1巻・2巻は絵は繊細で細かくて(目の描き方とか)いいんだけれどちょっと今回の+とは絵柄が違ってきているかな~。

2人の馴れ初めが知りたい人は【ブラザーズ】から読むことをオススメします(⌒∇⌒)

しかし・・・山本小鉄子さんて色々なところで連載もってますから同時進行しているストーリーが多い・・・。そして完結するまでが長い・・・。

私はとにかく今はぼくらのねがいを早く進展させてください~と願うばかり。こちらも1巻が2013年12月ということで(雑誌ではそれより以前から連載開始されていることになりますよね)もう2年・・・2年で2巻。

そういうものなのか。。。そしてストーリーがあまり進展しないから余計に長く感じてしまいます。

まぁそこがまた山本小鉄子さんの作品の面白さでもあると思うので早く~と思いながら焦らしプレイ楽しみたいと思います(笑)

でもブラザーズはその点、2巻で完結しているしとりあえずは完結したおはなしなんだけど、またまた+が出てきて今まだ連載中です。。。+はきっと・・・ワタルとくりすの話題より礼と山田の話にシフトしていくのかなぁ~という予感。

ではでは、、、今回は電子書籍で読みました☆

【ブラザーズ+】作品紹介

コミックス版

作家 山本小鉄子
出版社/レーベル幻冬舎コミックス/バーズコミックス ルチルコレクション
発売日2015/9/23
満足度・オススメ度

内容紹介

内容

渡辺くりすは高校教師。父の再婚で義弟となったワタルがくりすの勤める高校に転校してきた矢先、両親が事故死。二人で暮らし始めたくりすとワタルはやがて恋人同士に。大学2年になったワタルはくりすと幸せな毎日を送っている。一方、ワタルに恋していた幼なじみで親友の女装男子・礼は、くりすにひそかな恋心を抱く山田のことが今は好きで……!? 電子限定おまけ付き!!
ストーリー★★★☆☆
胸キュン★★★☆☆
切なさ★☆☆☆☆
エロ★★☆☆☆

注意ポイント

感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください。

【ネタバレ注意】【ブラザーズ+】感想

義兄弟BLなら個人的には【ぼくらのねがい】の方が好きかも☆でも・・・ワタルが超イケメンでそれはそれで好きです(n*´ω`*n)

くりす&ワタルのカップルは安定しています。ちょこっとワタルに密かに敵対心と好意を寄せる年下の野森も登場しますが・・・まぁ大丈夫なのではないかな。

ただ・・・野森のヴィジュアルがちょっとくりすに似ているのでそこが気になるところ。

展開的には結局礼と山田になっていきそうな予感。

礼が山田のことを好きになっているんだけれど、山田はくりすが好きだったので・・・礼もそのことを知っているしなかなか告白もできないのよね。

イギリス旅行で必ず告白しろとワタルにハッパかけられるんだけれど・・・山田はこの旅行でくりすに告白すると言い出すの。

告白して前に進みたいからと。

もうくりすにはワタルがいるのは知っているからどうこうしたいというわけではなくて自分自身の気持ちの区切りをつけたいという感じです。

だから山田は特に邪魔したいという気持ちではないのよね。

礼は・・・結局山田の告白が終わるまでは告白できないでしょうね・・・ツライ。

それでもどうなるかわくわく!と思ったら・・・

もう1冊終わったぜぃ

結局のとこな~んにも進展してない(´;ω;`)ウゥゥ。

告白だってどっちもしてないし!!!これで2巻までまた待たなきゃいけないのぉ~!!!2巻ではちゃんと礼と山田が進展しているといいな。

そうそう読んでて思った。。。コマ割が大きいからすぐ読んじゃう。1ページに数コマしかないから流し読みでささってな感じです。そりゃ話進まないよね(。。;)

う~ん内容的にはちょっと不満の残る感じだったかもしれません。

面白くないわけではないです。ブラザーズ好きだし、くりすとワタルがイチャコラしているのを読めるだけで幸せ~なんだけど・・・1冊読んで感想を書こう!!!って思っても・・・あまり内容が・・・。

華麗に消えていくって予想したけどまぁ今回の1巻の中では野森君の存在は光ってたかしらね(笑)

おぼっちゃま設定みたいです。キラキラなワタルに敵対心を持つんだけれど、結局知らない間にワタルの魅力に惹かれている感じがかわいいし、いいように踊らされているところがかわいい♪

読むとしたら2巻出た時に一気に読む方が面白いのかな!?と思いました。

電子書籍

コミックス版

関連コミックス/ブラザーズ

だまりスターライト

コミックスの感想

2020/2/23

いちかわ壱【陽だまりスターライト】BLコミックス(ネタバレ注意)感想/胸キュン・義兄弟BL

【陽だまりスターライト】コミックス版の紹介です。バラ・単話配信で読んでいた作品のコミックス版が出ました。 【陽だまりスターライト】作品紹介 コミックス版 作家 いちかわ壱 出版社/レーベル リイド社/SPコミックス mimosa 発売日 2020/2/6 満足度・オススメ度 試し読み(無料) 内容紹介 内容 兄弟愛と恋愛で揺れる、義兄弟の愛の行方。 塾講師の葵は、血の繋がらない高校生の義弟・陽人と二人暮らし。陽人のことが大好きな葵は、両親の死後、二人だけの家族として愛情をかけて育ててきた。 溺愛するあまり ...

ReadMore

コミックスの感想

2017/4/6

ここのつヒロ『なびかないにもほどがある』絵もキレイで読みやすかった!BL漫画感想

ReadMore

コミックスの感想

2017/1/7

サガミワカ『うちの兄の恋愛事情』義兄弟BL漫画感想。オススメ!

ReadMore

コミックスの感想

2016/12/6

『ぼくらのねがい3巻』山本小鉄子/ひとつ屋根の下BL漫画感想。完結してしまいました・・・。

ReadMore

コミックスの感想

2016/11/29

山本小鉄子『ぼくらのねがい』1巻・2巻のBLコミックス感想。家族愛から変化する気持ち。

ReadMore

売れ筋ランキング(Renta!)

4月のオススメBL作品 ベスト3

【1位】明けても暮れても -続 いつか恋になるまで-/倉橋トモ

同級生・幼なじみBL/バンブーコミックス moment

これは鉄板!という感じの幼なじみBLです。かなりキュンキュンして甘い。

読んでてほっこりするし、先もわかっているので本当に読みやす1冊です♥

【2位】僕が夫に出会うまで/七崎 良輔、 つきづきよし

実話BL/文春e-book
累計4300万PVを突破!「文春オンライン」のノンフィクション連載がついに漫画化。というので興味本位で読んでみた漫画。思った以上に面白かった。

【3位】腐男子召喚~異世界で神獣にハメられました~ : 3/藤咲もえ

ファンタジーBL/マージナルコミックス

今回はワチャワチャ感のあるのですが、とっても面白い!続編は長いとダレたりするけれど、新しい展開でワクワクしながら読めるのがいいです。

【4位】ファインダーの最果て/やまねあやの

ファインダーシリーズ/ビーボーイコミックス
これも鉄板ですね。まぁ・・・ラストは衝撃的ですが、ちゃんと続編もしていますのでご安心を~。

【5位】クソアンチ・ラブデストロイ/さきしたせんむ

短編集/バンブー・コミックス REIJIN uno!
クソアンチというタイトルから好き。麗人uno!作品なので十分なエロさがあります。読みやすくてどの内容も面白いのが良い。大満足の1冊でした。

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-コミックスの感想
-, , ,