ねこ田米蔵

酷くしないで 真矢・眠傘編 1話

2015年5月16日

大学生になった真矢と眠傘。大学が別々になり新たな登場人物が


酷くしないでを検索して読んでくださる人がとても多いので、過去にはなるのですが
真矢・眠傘編を1話から感想UPしていこうと思います。

このブログを始めた時にはもうスタートしてましたから記事UPしてなかったのですが、
自分がもし検索してブログを読みに行った時はやっぱり1話からあったらなぁ~って思うと思うので。。。

ネタバレ盛大なので要注意です。ネタバレ不要という人はそっとじしてくださいね。


MAGAZINE BE×BOY 2015年6月号

今回の1話はこちらの6月号掲載です。
こちらはクライマックス回の11月号に重なるので読んでいると面白いかもしれません♫

ちなみに、電子書籍は11月24日の配信までです。それ以前に購入していれば無期限で読めますが11月24日以降だと購入できなくなるのでご注意を~。

相変わらずの2人ですが・・・モテモテの真矢に近づく影が・・・


ではでは感想いきま~す。


冒頭のみ時系列が違う

冒頭は・・・雨の中の2人。
真矢・・・ご・・・ごめん。
縞川に何された・・・?

かなり冒頭でえってなりました。こちらだけ時系列が違います。
次ページからはこの「冒頭」に戻るまでのストーリー。⇒最後の11月号の場面になります。

バイトを始める眠くんと先輩に人集めを頼まれる真矢

ストーリーは冒頭は置いといて・・・温泉旅行の2日後からスタート。
温泉旅行というのは酷くしないで4巻の書下ろしだと思われます。

融通のきかないネムくんはバイトを2日でクビになっちゃうのですが、
真矢から人を教えるのがうまいのだから塾の先生とかすれば?と言われぱぁっと明るくなるネムくん。

確かにネムくんは頭もいいしね~バッチリかも!

ちょっとそれが嬉しかったのか、ネムくんの方から真矢にブチュー。
真矢の♥がかわいいですよね。。。本当に真矢って眠くん大好きだもんね。

する前にメガネを直すネムくんの仕草・・・そういえば。。。メガネ萌する人って多いですよねぇ。
私はあんま萌えません(・・:)
でも嫌いではないですが、メガネがずれるのは気になります(笑)

すぐ挿れていい? どーぞ
普通にさらっと言ってるけど・・・真矢がイケメンすぎて~。。。ハァハァです。

大学ではあいかわらずの社交性とモテモテでうまくやっている真矢。
でも真矢ってしっかりペアリングしてるし、ちゃんと付き合っている人いるって公言してるのはいいわぁ~。
男前でモテるのに重い系!!!好きです★

そんな真矢に近づいてくる影は・・・。

木曜の夜までに女の子50人集めてと言ってくる先輩。
無理だし興味のない真矢は断るんだけど過去問で釣られちゃいます。

その先輩は縞川を思い出すようですね~。なんだろ?したたか??みたいな感じかな?

ネムくんの入ったサークル

同じ頃、眠くんも過去問集めのためにサークルに入ろうとしていました。
確かにねぇ・・・大学の時って過去問大事だよね(笑)私はバイト先の先輩にもらったけど。。。

ネムくんが入ろうとしているサークルは、彰のいるサークル。そう、そこに縞川もいます。
全力で反対する真矢ですけどネムくんはあまり聞こうとはしてないです(笑)

真矢は過干渉すぎる!って怒っちゃってます。
で真矢がとった行動は・・・沖野くんに同行させること(笑)

真矢がしていること

真矢が頼まれた人数集めはまぁうまくいったようですね。
人数集めみたいなことってオーガナイザーって言うんですね。
丁寧に注釈ついてました(笑)

イベントやパーティーの人数集めをする裏方さんらしいです。

最初はめんどくせーとかどうでもいいみたいな感じだったんですが、眠くんにハッパかけられて
ちゃんと役割は果たしたようです。

そしてそれは単にルカ(頼んできた先輩)が真矢を見定めするための試験だったようで。。。
なんとなく謎ぽい先輩に・・・

なんだかハマっていきそうな真矢・・・。


<感想>
なんか全体的にクロい感じがこの先の不穏な空気を予想させますね。

このルカが今後関わってくると思うし、真矢が

弱いっつーか ハマっちゃうんだよな・・・ この手のタイプ・・・
と思っているのが気になります。
新章期待してただけにこの始まりは不安になりました。。。

ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

キャンペーン・無料で読めるBLコミックス情報

BL雑誌のすすめ。(雑誌最新話/ネタバレ感想)











バラ→コミックス版のオススメ!

【いつか恋になるまで 上下巻】倉橋トモ

いつか恋になるまで
最高に胸キュンいっぱいの幼なじみBL! 兄弟同然に育った千秋と和馬がそれを覚えたのは、中学3年のこと。自慰に耽る千秋に気づいた和馬がもちかけたのが最初で、遊びの延長みたいなものだった。少なくとも和馬にとっては。
【推しアピール】 幼なじみBLの中でもすごく印象深いこの作品。大人のふたりが描かれた作品が最初に出ているので過去編かぁと思いながら読み始めましたが、思った以上に面白かった。併せてふたりのその後【家族になろうよ】もぜひ読んで欲しい。

【恋をするつもりはなかった】鈴丸みんた

恋をするつもりはなかった
イケメン大学生×恋を知らないゲイの会社員が紡ぐ不器用で幸せなラブストーリー ちょっと大人な雰囲気の超ピュア系BL!すごく面白かった。この作品は何度も何度も読み返しました。やっぱり純愛一途系最高だなぁと思った作品でもあります。遊び人が変化するのって読んでて楽しい。。。

【烏ヶ丘Don’t be shy!!】夕倉アキ

烏ヶ丘Don’t be shy!!
カチコミ!防犯チームのリーダー同士のツンデレ胸キュンBL!出原想は、ライバルチーム「烏会」の代表で犬猿の仲の榛馬鉄二に恋していることに気づいてしまい…!?
【推しアピール】とにかく絵が綺麗!綺麗だから余計に胸キュンが楽しめる作品。犬猿の仲かと思ったら好きで意識しすぎて。。。というのもとても可愛いのでぜひ!今は続編の【烏ヶ丘Don’t be shy!!2】が連載してます。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースの食わず嫌いがなくなり、今は気に入って読んでいます。

-ねこ田米蔵

Copyright© BLメモリー BL漫画感想ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.