コミックスの感想

RENA【雷神とリーマン】BLマンガ感想/雷神様は人間になれるのでしょうか。(ネタバレ注意)

これは一押し!設定もストーリーも面白くて引き込まれる!雷神とリーマンは読むべし

文句なしの内容でした。いやぁ・・・本当に面白かった。本当に面白かった!←何回でも言ってしまう。。。

やや作画は荒いなと思うところもあるのだけれど、全体としてはこれは評価高くせずにはいられませんね。

設定も突拍子もないし、えって思うのだけれど引き込まれる。

そしてそんな突拍子もない設定だからこそのストーリー。視点が2つあって面白い。人間と雷神、、、

雷神が人間になりたくて人間と関わっていくことで色々なことを感じていく?のだけれどそれは同時に人間である大村が自分を見直すきっかけにもなるんですよね。

関西弁でコミカルに進むところもあるかと思えば、内容も濃くて考えさせられるところもある。

そして重要アイテムのおにぎり。

おにぎりを二人で作って食べるエピとか、一緒に食事をするエピは最高でした。

まだ続きがあるそうで二章に突入しているようですが、これはもう読むしかないでしょう~!!!

注意ポイント

この記事は2015年10月18日に更新した記事をリライトして再更新しています。興味を持った方はぜひ!この作品読んでみてください♡

【雷神とリーマン】作品紹介

コミックス版

作家 RENA
出版社/レーベル リブレ/クロフネコミックス
発売日 2015/10/10
満足度・オススメ度

内容紹介

内容

ゲイの大村は失恋を機に色事から遠のき、日々を味気なく過ごしていた。いつものように仕事に疲れ自宅へ戻ると、部屋の中にフワフワ浮遊する不審者を発見。
不審者曰く「神でいるのが嫌になった。お前、俺を人間にしろ」
事態が飲み込めぬまま大村の疲れは極致へ達す…!嘘か真か神とリーマンのシェア生活、はじまりはじまり。

全体評価

ストーリー
胸キュン
切なさ
エロ

注意ポイント

感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください。

【ネタバレ注意】【雷神とリーマン】感想

「人間になりたかった神様の話」っていうコマ送りのRENAさんの創作を見たらね・・・

もう一瞬で涙でてやばかった。辛い。この通りにならないようにして欲しい。

※こちらはピクシブでRENAさんの名前を検索したら出てくると思います(^^)是非読んでみてください。

泣けて泣けてつらいというか。。。なんかギュ~ってなって大変だった最初読んだとき。

何回読んでも泣けるのよね・・・。これはある意味すごい。

なんとなくこういうの見たことないでもないような気はするけど、マンガと重ね合わせてみちゃうともうダメね。

また一段と内容が面白くなっちゃうというか。

このとおりでもハピエンといえばハピエンなんだろうけれど・・・やっぱり二人で・・・(^^)

そうそう、今回のコミックにはエロは全くないです。

心が近づく過程がとてもとても丁寧に描かれていて本当にこういうBL漫画があるからBLが大好きなんだって思わされるようなそんなストーリーですね。

エロが全くないので、初心者さんにも十分楽しんでもらえると思うけれど、エロがある方がいいという人には向かないかも。

本当に一切エロないです。ちょこっと大村さんがほかの人とそんな雰囲気醸し出す場面はあるけどないに等しいです。

それと、ストーリー自体は多分1話が短いのでテンポよく進む感じです。

絵柄は線が太くて力強いですが、それがまた合ってる。画力としては背景が白いとこが多いので、もう少し!というところはあるのだけれど

そんなの関係ねぇ!

ストーリー重視!雷神や大村に関してはしっかり描きこんであるしね。

また感想描こうと思いますが、すごくすごく面白くて正直ここまで面白いとは思ってなかったのでいい意味でめちゃくちゃ裏切られた作品。

コメディな部分と、しっかり考えさせられる部分、本当にバランスよくテンポもよく200P超なのにもっと読みたい!そう思った作品。

是非皆さんにも読んで欲しいですね。

私は商業BLしか読まないのですが、こういったスバラシイ作家さんをいち早く見つけて応援している方々って本当にすごいなぁって思います。

だからこそコミック化された時にすごく喜んでる方々がいて・・・。なんだかツイッターとかいろんなところでお祝いメッセージとか見てたら胸が熱くなりました。

自分のことのように嬉しいでしょうね。私はコミックが出るまで知りませんでしたから、いち早くRENAさんを知っていた方たちが羨ましいです。

もっとこういう作家さん出てきて欲しいな~。こういう方とかが増えれば本当にBLコミックってすごいんだよってもっともっと発信できるだろうなと。

桜のエピとか指切りとか・・・しっかり読み手の心に残るようなストーリーもあって本当に素敵でした。見せ場がしっかりとあってぎゅっと胸を鷲掴みにされるようなそんな感じです。

ちょっとあまりに面白くて興奮しながら記事書いちゃってますが(^_^;)

特に作中の関西弁・・・いい味だしてます。おにぎり、お疲れ様、桜、ゆびきりはいいですね。

それと雷遊の表情の変化をじっくり見るとキュンとなります。

次巻も楽しみです♪

電子書籍

コミックス版

 

売れ筋ランキング(Renta!)

10月のオススメBL作品 ベスト5

【1位】秋山くん【新装版】4/のばらあいこ

先輩後輩BL・ワンコ攻/HertZ&CRAFT

完結巻です。秋山くんと柴くんの超ハピエンで終わっているので是非とも読んで欲しい。

読んでてほっこりするし、キュンいっぱいの作品です。

【2位】狼の花嫁 4/りゆま加奈

民族BL/ダリアコミックスe
4巻はアズラクに持っていかれる展開です。ゼスとルーイは離れたままですが、魅せられた4巻でした。

【3位】東京 ─四季─ 上・下/ハル

オムニバス/HertZ&CRAFT

3カプのお話が上下巻で読めます。なかなかシリアスなものからほっこりするお話まであって飽きないお話でした。(ただし好みは分かれるかも!?)

【4位】明日はどっちだ!8巻/山本小鉄子

幼なじみBL/HertZ&CRAFT
これも鉄板ですね。安心してキュンキュンしながら読める作品。

【5位】【新装版】兎オトコ虎オトコ4/本間アキラ

ヤクザ×医師/花丸漫画
抗争に巻き込まれていくのですが、すごくハラハラどきどき。先生と野浪の恋の行方は・・・どうでしょうか。早くラブラブして欲しい。。。

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-コミックスの感想
-, , , , , , ,