日野晶

ろくでなしの愛し方【11月新刊BLコミック】の感想

2015年11月12日

お金が一番だと思っているホストを一途に想う子の健気さがいいです。年の差BL


日野晶さんの作品って読んだことあったっけなぁ?と思い返してみたら恐ろしい童貞というのを読んだことがありました!

恐ろしい童貞はホストはホストでも出張ホストのお話でしたね。これ面白かったの思い出しました~。

で今回のお話は、お金お金のホストのお話。お金が第一主義のキリがどうしてそうなったのかも
よくわかります。
一途愛は私の大好物なので期待して読みました!


ろくでなしの愛し方【電子限定かきおろし付】
いじめっ子のクラスメイトを蹴散らしてもらって以来、なおとはキリに懐いている。キリは、無神経で寂しがりやでお金のためなら何でもするホストだ。「今はこんなだけど、いつか絶対僕がキリさんを幸せにする!」そう宣言して10年――。なおとは一途にキリを思い続けていたが……!?

《電子限定の描き下ろしページも追加収録!》
紙書籍が11月10日に発売だったので2日遅れでの電子。それでも紙書籍とほぼ同時は嬉しいですね。

絵柄 ★★★☆☆
ストーリー ★★★☆☆
エロ ★★★☆☆

全体的にもう少し~!!!っていう感じでした。


重なる過去の自分

このストーリーはいじめられていた子(なおと)をキリ(ホスト)が助けたことから始まります。
いろいろと疑問はあるんですけどね。なんで家知ってたのかとか、いじめっこどうなったのかとか(笑)

それは置いといて・・・なおとを何だかんだで気にかけるのは過去の自分と重なるからという感じのキリ。
子供の頃、お金がないばかりに親が自殺し、クラスで笑われ、あまりいい幼少期を経験していなかったようです。
金が無いのが全部悪い

お金があれば・・・そんな後悔というかそういうお金に対する考えが今の執着を生んでいるんだと思います。
金・金・金・・・

その反面なおとはというと、お金があったところで母親は自分を構ってくれはしない、
お金はなくても愛することはできる、そう思っています。

同じお金がないという境遇にいながら、考えは正反対の2人がまた面白いですね。
10年後ーって書いてあったので、すぐ10年後に飛んじゃうかと思いきや、中盤までしっかり小学生のままのなおと×キリです。

これがあるからこそ、キリがなぜなおとと一緒に暮らしているのかよくわかるので
ここは入ってって良かったと思います。

高校生のなおと×キリ

高校生になったからといって特に話が動いている感じではなかったです。
キリは相変わらずホスト。

しかしここでキリと愛人関係?にあるヤクザがねよくわからないポジです。
でもこのヤクザさんはキリが好きなので、キリに面倒見られてるなおとが気に入らないわけですね。

早く家を出ろ!と言ってきたり、キリから爪切っとけっておこられてよぉ~と
身体の関係を匂わしたり。←匂わすっていうよりはそういう関係だぞみたいな?

それでもなおとは

キリさんがお金より大切なものを信じられるまで
僕はそばにいます

と宣戦布告。それでもヤクザさんとキリの仲は邪魔しないというなおとがちょっと切ないです、

蘇る嫌な記憶

ある日、ヤクザさんから2ヶ月だけ借金取りの仕事を頼まれます。
その仕事をし始めると明らかにキリに変化が・・・。

夢では借金に追われる夢をみて苦しみ、過去の辛い記憶がよみがえってきます。
あっお金持ってる そうだ 俺はいっぱい稼いで 稼いだんだから俺は!とお金を手に取り

なにこの紙クズ と思っているのが切ない。

借金取りに苦しんだのに借金取りになるなんてねぇ・・・自分の記憶と重なってキリも随分と苦しんでます。

そんなキリが心の拠り所にしているのがやっぱりなおとなのかなぁ~と。
借金は絶対にするなよ!と言ったり、どこへも行くなと言ったり。

ただ、どこへも行くなというのと引き換えに、なおとにキスするキリ。そんなキリを怒るなおと。
そーいうことを言われないように今まで頑張ってきたのに
取引みたいな!
そんな関係になりたくないから

なおとが欲しいのは、引き換えのためのキスやセックスじゃないんですよね。
本当に大切に思われて愛されてこそのもの。

だからこそ本当は嬉しいはずのキスも悲しくなっちゃうんです★

でもそこからの~ベッドにやってきて背中ギュっで
やっと寝れる・・・の場面はぐっときました・・・。

ヤクザさんVSなおと

あまりのキリの苦しみように、例のヤクザさんに電話をかけるなおと。
なおととヤクザさんの心理戦は見ものでしたね。

ヤクザにモノ頼むには身を切る覚悟を見せろという。
そしてなおとに身を売れというヤクザさん。

いつでも何でもするからキリの仕事をやめさせて欲しいとお願いするなおと。

この時のなおとは随分男前ですよね。
そして核心に迫ります。そもそもなぜ借金取りをキリにさせたのか。

キリとヤクザさんは多分なおとがキリと出会う前からの付き合いだと思います。
だからこそ、借金取りなんかしたら彼が苦しむことくらいわかってたはずだというなおと。

そして苦しむと知ってなお借金取りをさせた理由は、カレを試したかったからではないか?と。
どこまで自分のためにキリはしてくれるか。。。

このヤクザさんはキリのことが本当に好きですからね。試したかったんでしょうね。
そして男前ななおとは言います。

自分から直接別れるようにキリさんに言います!と。
そこまでは良かったんですが・・・このあと急に尻つぼみになっちゃって・・・なんだか残念というか。

結末があっさりしすぎた

ちょっと前までヤクザさんとタイマンはるぐらいの勢いでめっちゃ面白かったのに、
キリが胃潰瘍になって吐血し、そっからこのヤクザさん知らぬ間にフェードアウトです・・・。

キリは譲ってないからな!!返せよ!って小さなコマで言ってるだけです。
ここはなんかがっかり・・・。

もっとはっきり決着つけようよ~みたいな。
でなんかもう結末は2人ラブラブだし・・・帰ったらどんなふうになってんだぁ?みたいな疑問も。
ヤクザさんと関係続けてるんかなぁ?とか。
これは途中急に大人しくなったし、はっきり決着もついてないからモヤモヤ。

キリはなおと受け入れてるんだからそれならヤクザさんとはきっちりと決着つけておくべきだよね。

攻・受そうきましたかぁ~!

やっと。。。繋がる2人。
キリが念の為に聞いておくが・・・
俺に抱かれたいんだよな?というと
ううん 逆だよと。

まさかのなおと攻のキリ受でした(笑)
なおと、途中髪の毛長かったし、女装みたいな格好してバイトしてたからてっきり受かとおもったぜぃ。

キリさん35歳にして初体験・・・ふふふ。

そしてキリもけじめじゃないけど指輪をなおとに贈るのですが・・・そんな覚悟あるなら
ちゃんとヤクザさんなんとかしとこうよ~ってまた思った(笑)

それに最終話は最初はなおと視点で話が始まっているのに最後のモノローグは急にキリになってて
そこがちょっとわかりにくかったかなぁ・・・。

最後のバカンスのところは、最初からキリの視点の方が面白かったんじゃないのかな?って思ったりもします。

あれよあれよとENDになっちゃって、お~い!!!ってなってたんだけれど
書き下ろしのツンデレなキリで許します(//∇//)

可愛いじゃないか~キリ~!!!自分もしたいはずなのに!!!ごちそうさまでしたぁ。
なおとは相変わらずかわいかった。。。

あとは短編が何本か。
ようこそ♡泥棒さんからの3本は面白かったァ~こういうコメディタッチのお話好きです(笑)
災難でしたね兄弟~!!!

<まとめの感想>
全体的に、ストーリー中盤まではめっちゃ面白かったです!だけど・・・やっぱりヤクザさんの扱いが
今ひとつ。いい人なのか悪い人なのか。
途中までめっちゃ味でてて良かっただけに最後が残念でした。
途中までドロドロとしたような三角関係で面白いなぁ~と思ってたけど急にフェードアウトしちゃったし・・・
なんか尻つぼみ感が否めない。
指輪も最後プレゼントしているけど、結局ヤクザさんと切れることできたのかしら???

途中までなら★★★★くらいです私のなかで。。。
なおとが住み着くのもどうかとは思ったけどここはまぁね・・・あ~いう親も中にはいるかもしれないしね。

なおとは健気で可愛かったですね。かわいい顔して巨根ですからね(笑)
収めるの大変なんだからねっ!!

日野晶さんのは読んだの2冊目ですが・・・恐ろしい童貞のほうが私は好きかも。今回のも面白かったですけどね。
でもキュンは恐ろしい~のほうが多かったかもしんないです!出張ホストだった攻が結構健気で好みでした(^^)





ランキング参加しています。
応援してくださると嬉しいです(//∇//)
BL漫画 感想

ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

キャンペーン・無料で読めるBLコミックス情報

BL雑誌のすすめ。(雑誌最新話/ネタバレ感想)











バラ→コミックス版のオススメ!

【囀る鳥は羽ばたかない6巻】ヨネダコウ

囀る鳥は羽ばたかない6
大切だから、離れない。大切だから、手離す。 平田との抗争が切迫する中、百目鬼を捨て、ひとりでけりをつけようとする矢代だったが…… もの凄い展開を見せた6巻。今回はまずは区切りの巻になるのではないかなと思います。7巻からはまた状況が変わってくるかと。 これでハピエンでなかったらちょっとツライなぁ・・・と思う今日この頃。
未読な方は【【無料】漂えど沈まず、されど鳴きもせず】、【無料】囀る鳥は羽ばたかない 第1話】がありますのでぜひ読んで見てください。 そして【囀る鳥は羽ばたかない1巻】が5/30まで半額で読めます。

【僕のおまわりさん2】にやま

僕のおまわりさん2
10年愛の、その先。「これからも、ずっと俺といて」 二人の愛がすごく育っているので読みながらキュンキュンしてしまいました。幸せ止まらぬ蜜月同棲編です! コミックスはバラ配信の全5話に加え、単行本収録描き下ろし8P/電子限定描き下ろし(おまけ漫画1P)【全200ページ】。

【レムナントー獣人オメガバースー】羽純ハナ

レムナント
「お前との契約はもう終わりだ――」気持ちがすれ違い、深い溝が出来たまま過ごすジュダとダート。 そんな時、嫌々ながら参加したパーティーでダートは幼い時を一緒に過ごし、 教会の闇取引で売られていってしまった友人のフリオを見つける。 どんどん面白くなっていく・・・ツンデレ二人なのでもどかしいのですが、反発しながらも気持ちが向かい合っていく姿がたまらない。3巻はバラ配信の14話まで。 3巻以降のストーリーはこちら。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースの食わず嫌いがなくなり、今は気に入って読んでいます。

-日野晶

Copyright© BLメモリー BL漫画感想ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.