コミックスの感想

お気に入りバラ作品・スカーレット・ベリ子【四代目・大和辰之】(ネタバレ注意)BL漫画感想

みのりの手で登場したヤクザである辰之と辰之によって「心が救われた」望とのBL

すごく大好きな作品。スカベリさんの【四代目大和辰之】のネタバレ含む感想です。

バラでは8巻が最終話。7巻の最後がなんか衝撃的な終わり方だったので早く読みたいです。

【四代目・大和辰之】作品紹介

四代目・大和辰之(1)

四代目・大和辰之(1)

 

内容紹介

みのりの手で骨抜きにされたヤクザ、大和辰之に突如福岡行きの命令が下る。腑抜けた辰之に活を入れ、九州地区を統括させようという魂胆だ。だが福岡に着いても気分は乗らないまま。公園で飲んだくれた辰之は何者かによって連れ去られ、欲望にまみれた一夜を過ごす――。

ちなみにみのりの手というのはこちらです。

バラでは表紙でちょうど辰之出てますね~。これが上の四代目大和辰之の登場した頃です。

断然、今の方が男前です(笑)

では早速!以下ネタバレ含む感想ですのでご注意ください。

【バラ・単話】四代目・大和辰之 感想レビュー

1巻では望にお持ち帰りされ、2巻目から徐々に近づいていきます。しかし~・・・辰之が受なのがいいんですよね~。絵柄的にはどうしても可愛い顔の望のほうが受っぽいですが、反対なのも魅力のひとつ。

みのりがいなくなって腑抜けになってしまったところで望との出会いによって生き生きしていくのもいいです。

ただ、本当は心優しき四代目。そんな情みたいなものからヘマをしてしまいます。罠にかかってしまったわけです。そしてその罠にはめた相手の慰みものになってしまいます・・・・。

この罠にはめた相手は恐らく辰之の父親に好意を寄せていたんじゃないかな。

ところどころで望との出会いの場面・約束などがあってとても印象的です。望は望で闇を持っていて、辰之の存在はかけがえのないものです。

いつか迎えに来るという辰之の言葉に支えられているのもなんかぐっときます。

望は幼稚園?保育園?の先生ですが、そこに辰之を罠にはめた相手の娘がいます。その娘が辰之のピンチを教えてくれるんですね。

読んでいると、恐らくこの罠にはめた相手というのは辰之の父親似合いたいがためにこういうことをしたんだと思う。。。

なんだか切ないな。

7巻の最後では、辰之が銃を向けられ。バンっって音で終わっています。

どうなっているんだろうはやく8巻みたいです。

予想なんだけど多分、罠にはめた櫓木が自殺したんじゃないかなぁ・・・どうなんだろう。でもそれじゃ娘がかわいそうだし。。。とにかく最終話は感動ってかいてあるので楽しみに待ちます。

ちなみに・・・女王と仕立て屋もすきです。

なんていうか・・・スカーレット・ベリ子さんは受が強面みたいな人が多くて、攻が綺麗な顔してたり可愛い顔している人が多いです。それがまた魅力で新しいな~と思ってました。

これ、本当に人気で8巻は心待ちにしている人多いんじゃないかな~辰之どうなるか楽しみにしています。

電子書籍

<スカーレット・ベリ子さんのその他の作品>

【コミックス版】みのりの手

【コミックス版】みのりの手

 

ジェラシー 第一回

ジェラシー 第一回

 

ジャッカス!【電子限定おまけ付き】

ジャッカス!【電子限定おまけ付き】

 

女王と仕立て屋[コミックス版]

女王と仕立て屋[コミックス版]

 

四代目・大和辰之の8巻最終巻のネタバレ感想はこちら

 

売れ筋ランキング(Renta!)

お試しとはいえ、好きすぎる

「俺のこと本気で惚れさせてみろよ、慎太郎」
ドラッグストアで働く大神広樹は、毎日閉店間際に来店する年下の常連客・瀧本慎太郎と世間話をすることが仕事中のひそかな楽しみだった。
ひょんなことから「ずっと好きでした」と慎太郎に告白され、「お試し」で恋人になることに。
デートを重ねて慎太郎の意外な一面を知っていく広樹だけど…?

 
とっても胸きゅんな作品でした!超オススメ!慎太郎も広樹も可愛い!!!かなりお気に入りの作品になりました。

【花恋つらね8】夏目イサク

蔦丸と惣五郎の従兄・武市は、惣五郎の祖父・菊右衛門が当初からこの事実を知りながらも静観していることに疑問を抱きはじめ……? 梨園の御曹司同士の恋絵巻、引き継がれる想いと絆の第八巻!!

7巻から2年経ってからスタート!そして惣五郎に大役が!!!苦戦中の惣五郎に要注目!!

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-コミックスの感想
-, , , , ,