BLメモリー BL漫画感想ブログ

おすすめBL漫画の感想を書いています。BLコミックスのネタバレがあるのでネタバレ不要な方はご注意ください。

BLを読むのにオススメ電子書籍サイト

Renta!


BLコミックスが豊富。バラ売り・単話売りも早い!

BookLive!


よく利用している電子書籍サイト。クーポンガチャで毎日割引クーポンGETして★

eBookJapan


まとめ買いにお得な電子書籍サイト

ひかりTV


ポイントバックがけっこうある。BLにチカラを入れてる気がする!

BLコミックスで上半期もっとも売れた作品

新刊コミックスオススメ

山本小鉄子

山本小鉄子「ぼくらのねがい」が好きな人はCRAFT vol.69は買いだと思う。

更新日:

年に4回しか発刊されないCRAFT。今回の「ぼくらのねがい」は思わず泣きそうになった展開でした。


この1つ前からCRAFT(電子ですが)にも手をだしてしまったというわたくしですけども。。。
今回は「ぼくらのねがい」を読んだだけで購入して良かった・・・・と思いました。
山本小鉄子さんは展開が緩いのでね、気長に待たないといけないですが両と隼人の切ない展開が続いてちょっとね・・・脱落してしまいそうだったんです。ですが今回は・・・思わずじわり。

そういえばぼくらのねがい3巻っていつ発売されるんでしょうね。早く読みたいけれど、今回の場面まではいってくれないと辛い。(両×隼人はね・・・)

山本小鉄子 ぼくらのねがい コミックス情報


山本小鉄子/大洋図書/2013年12月2日(CRAFT SERIESH&C Comics)


【内容紹介】十九歳の春、父親の再婚によって両には三人の弟ができた。優等生でしっかり者の次男・健人、硬派でクールな三男・隼人、元気で甘ったれの末っ子・真人だ。母親が経営していた純喫茶スミレの新米マスターになった両は、まだまだ戸惑うことばかり。だけど、家のなかは恋愛混戦模様!? ひとつ屋根の下の愛情物語スタート★




アマゾンで詳細をみるぼくらのねがい 山本小鉄子(紙書籍)

 

12月3日ぼくらのねがい3巻発売されます!



ぼくらのねがい 18話の掲載誌情報


CRAFT VOL.69―ORIGINAL COMIC ANTHOLOGY (H&Cコミックス)/大洋図書 (2016/7/19)

アマゾンで詳細をみるCRAFT VOL.69―ORIGINAL COMIC ANTHOLOGY (H&Cコミックス)




CRAFTって300P程度で紙は980円。電子だとちょっとお安くなるので電子で読むほうがいいかなと思います。そして3か月に1回・・・う~長いですねぇ。ほんと先が気になって仕方がないモノとかかなりつらい。

ぼくらのねがいはコミックスから入りましたけれど、2巻読んでからしばらく放置・・・そして先月ふとしたことからCRAFTを読んだらハマってしまいまして。(CRAFT作品に)今回も楽しみにしていました。

正直、「ぼくらのねがい」の展開に期待していなかったのもあって・・・今回はすっごくんきゅ~んとなる展開でヨカッタ・・・。

ぼくらのねがい18話の感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください。


まだコミックスになっていないストーリーです。おそらく「ぼくらのねがい3巻」に収録されるストーリーかと思います。
感想にはネタバレ含みますのでコミックス派の方、ネタバレ不要な方はご注意くださいませ。


なんで隼人がここにいないんだ


隼人が両に告白してしまい、気まずくなってしまったので隼人はあまり家にいる時間が少なくなってしまったようです。
両は食卓に隼人がいないことでどうしてここにいないんだとしんみり・・・・。

隼人は店長と大志の愛の巣へ転がり込んでいるようでした。(笑)

翌日・・・花屋に訪れた両。
隼人のことが気になってきちゃったようですね。

店長からフラれたのだから家でも気まずいのは仕方がない、勘弁してやれと言われる両。すると両の目からは涙が(´;ω;`)

両と店長(藤森)


落ち着いたところで、店長はそれは何の涙だ?と問いかけます。

隼人から告白され、拒絶したのは両なのにどうして泣くの?と。何も答えられず下を向く両。

すると店長は、隼人はクラスの女の子に告白されたと話し始めます。せっかくだし付き合ってみたらいいと助言したと言う店長(;´・ω・)
それを聞いて両は言葉を失います。

帰り際・・・店長はさっきの話は嘘だからと言うのですね。⇦ちょっと反応がみたかったのかな?
告白されたって言ってたのも、付き合ってみてもいいと言ってたのも嘘だという店長の言葉に、なんだか少し顔が明るくなったように見える両。⇦ここら辺ちょっとかわいいです。

その言葉に何か両は思うところがあったのでしょうね、こぶしを握り締め、何やら決心したかのように私は見えました。

自宅にて 両と隼人


自宅に隼人が帰ってくるのを待っていた両。
話があるからと隼人を呼び出します。

両が話したかったのは、隼人と自分とのことだと言うのですが・・・隼人はいつの話をしてんだよ、その話は2か月前に終わったと言って声を荒げます。

冗談だって?

そうだよという隼人に「あの日をやり直したい」という両。
この「冗談だって?」というのは告白したことは冗談だと隼人が言ったことに対してです。

そんな両に、やり直すなんて無理だと隼人は言います。自分はもう両兄のことは普通の家族としては見れない、4年も拗らせてきた片想いなのにそれを差し置いてそれでも一緒にいろと言うのか?と・・・。

―うん

そういう両に、どういうつもりで言っているのか分からないけれどムリだと再度言う隼人。すると・・・
両は話し始めます。

今日、店長に隼人のことを相談しに会いに行ったこと、
その時に店長からクラスの女子に告白されたと聞かされたこと・・・(そういう事実は本当になかったみたい(笑))

両はそれを聞いてちょっとびっくりしちゃったようです。そしてその帰り際に店長に嘘だと言われましたよね?
その時にホッとしてしまったことを話します。

隼人の隣に知らない誰かがいるというのは嫌だ、自分勝手だけれどあの時の(告白の時?)ことを後悔していると。。。

ただ、急には恋人のようには無理だという両・・・。
ここら辺で「んん????まさか・・・!!!」と一気にテンション上がりました。

両兄 さっきから何言ってんの?

そう突っ込まれた両はもじもじしながら言います。

だから 俺はおまえと一緒にいたいんだ、隣にいて欲しいんだと。(n*´ω`*n)

あ~~~~~もうね、この時の隼人の驚いた顔みたらちょっとウルってきちゃいましたヨ。。。
顔を赤らめながら、涙をこぼしながら必死で伝えた両の気持ちが届かないわけないですよね。

それって・・・俺を好きってこと?

ストレートに聞く隼人さすがです!!!(こういうの私もはっきり聞きたいのよ両くん!!!)

まぁ・・・(//・ω・//) だけどこんなのお前に比べれば生まれたての感情だというようなことを言う両。
それを聞いて隼人は・・・?

ふっふはっ はは あっハハハ  Σ( ̄□ ̄|||)大丈夫かしら隼人・・・

って思って次のページ開いたらヤバイ泣ける・・・・・・。

隼人の泣き方がもうもうかわいくて。この可愛さはすごい。こういうのってやっぱり山本小鉄子さんだなぁ~って思います。

泣いている隼人につられるように号泣する両 。゚(゚´Д`゚)゚。

そんな両を抱き寄せ・・・「好きだ」と言う隼人。それに対して今回はちゃんと「うん」と言ってたのもすっごく良かったです。
良かったね・・・・隼人~~~~~~~~って叫びたくなりました。

辛かったヨ本当に。ここのカプ以外はみんな花咲いてる感じなのに私は隼人が一番好きだったから辛くてね・・・。
前回からCRAFT読む気になって良かった・・・。

ecruさんのコメントで一気に読む気になって前回ポチって。。。本当に今回読めて良かった!!!ありがとう~。
もうこれが読めただけですっごく幸せです。

ということで!!!「ぼくらのねがい」で私のように隼人好きの人!今回は買いです(*≧∪≦)

コミックスもおそらく・・・今18話だからこのあたりか次号あたりまでが収録?になったりするのかなあ?と思ったりも。
過去のP数が良くわからなのでね・・・でも2巻は7話~12話まででしたし、1巻は1話~6話ということになりますからね。

ここはしっかりと3巻には入ると思います。

あ~もう良かった。。。本当に良かったです。最後気持ち悪い感想しか書けませんが・・・良かったとしか言いようがないです(笑)

CRAFTも隔月発刊にならないかなぁ。さすがに2か月に1回だとまだいいけれど3か月に1回だと過去のストーリーとか忘れてしまうね。。。ましてや1回お休みの作品だと6か月空くわけで・・・木下けい子さんの作品がすっごく気になってたけれど今回なかったから残念。。。

ちなみに、ラインナップはこちらです。

◇◆CONTENTS◇◆
『夜明けにふる、』ハヤカワノジコ
『トワイライト・アンダーグラウンド+』秋平しろ
『こっち向いてよ』潮子ショウ
『いろいろつれづれ』(エッセイ)草間さかえ
『ぼくらのねがい』山本小鉄子
『本当は好きなのに』月村奎&樹要
『DOGS』里つばめ
『ふかふかしっぽとハニーシュガー』サトヤマヒトシ
『汝、隣人を射止めよ!』熊猫
『青春を呪うな』はやりやまい
『胸にとげさすことばかり』雁須磨子



ゆっくり読み返そう・・・・。

CRAFT vol.69【期間限定】

CRAFT vol.69【期間限定】

CRAFT vol.69【期間限定】


ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

キャンペーン・無料で読めるBLコミックス情報

のお気に入りBLマンガ(電子配信)

リカー&シガレット(座裏屋蘭丸)

リカー&シガレット
幼馴染みBLでとってもかわいいBL漫画。座裏屋センセイなのでエロさはあるものの、ピュアさも際立つ作品になっていると思います。 キュンエロ、ピュアエロ。。。。何て言っていいのかわかりませんが、ピュアだけどエロい! とてもお気に入りの1冊です。

アクマと契約 ~彼のイジワルな愛し方~(ハル)

アクマと契約 ~彼のイジワルな愛し方~
こちらは続編です。2人の馴れ初めは【アクマと契約】に描かれています。 こちらは俺サマ攻だった小島さんが、今作では溺愛攻になっているのもみどころのひとつ。涼介は相変わらず可愛くて読んでてキュンキュンさせられる作品です。

Fuck Buddy-ファックバディ-(ひなこ)

Fuck Buddy-ファックバディ-
普段ならちょっと苦手なジャンルだったりするのですが、読み終わったあとに面白かったなと思った作品です。 ヤリチン、3Pありとけっこうスゴイのですが、その中でも彼らの執着さ見え始めるとぐいぐい作品に引込まれて行くと思います。 すごくビッチな感じで始まったのに、読後はあれ?ピュア????みたいな不思議な感覚になる作品なので是非読んでみて下さい。

-山本小鉄子

Copyright© BLメモリー BL漫画感想ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.