コミックスの感想

蔓沢つた子【くさかんむりに化けると書いて/新妻くんと新夫くん】まとめて感想レビュー。

2016年8月19日

行き過ぎ執着も慣れればカワイイ。ストーカーからの成功例(笑)なBLマンガ


かわいい執着愛だと教えてもらい気になっていた作品をやっと読むことができました!ポチっていたはいいけれどなかなか読めず。読んだらあ~もっとこの子たち読みたいなぁ・・・と思った作品です。

絵柄は若干新妻くんが怖いのですが(;´・ω・)可愛らしくそして思ったより・・・エロかった!!!



コミックス情報&電子書籍情報

 

くさかんむりに化けると書いて 新妻くんと新夫くん


 

コミックス評価・満足度

 

評価項目 評価 ★
絵柄 ★★★☆☆
ストーリー ★★★★☆
エロ ★★★★☆
独自性 ★★★★★


4 満足度

 

コミックスの設定・テイスト


やきもちやき×グイグイ系 ストーカー×ホスト どちらも執着系 特殊性癖リーマン



エロい 徐々に愛着? 3カップル収録 実は権力持ち 女性モノの下着





印象的には新妻くん最強です。一話目はたまのオネエ設定があってもなくても変わらないと思う。



注意ポイント

以下2作品の感想です。感想にはネタバレ含みますのでご注意ください。

くさかんむりに化けると書いて

こちらは2組のカップルが描かれています。まずは作品内容から。



「やっと一緒に住む気になったか?」「何度断ったら気が済むの、卓は」お隣さんで、恋人同士。だからこそ同棲は絶対できない。消せない過去の自分が戻ってきてしまいそうだから…。マイペースで絶倫なイケメン卓(たく)がコンプレックスの塊な元オネエひろむを愛して愛して愛し尽くす、いちゃらぶスローライフ♪卓とひろむの出会い編他、ヤンデレで不器用で、時々イラッとするけどどこかかわいくて目が離せない、新妻くんの恋のお話も収録。

設定について

お隣さんの恋人同士のストーリーです。同じ専門学校の後輩だけれど、年は一つ上のひろむ。ほぼひろむ目線のモノでした。

付き合って1年の2人。一緒に住もうと言う恋人の工藤卓ですがひろむはなかなか「うん」と言えない事情が。

尻込みするひろむに対してグイグイとくる卓のコンビはなかなか読み応えありました。

ただ。。。ひろむが以前働いたおかまバーの流れでオネエ語を話すという設定。。。。これを入れた意図はなんだったのかしら?働いていた名残とは言え・・・あまり生かされていなかったように感じます。

可愛らしいひろむを演出するには良かったかな?とは思いますが(o^―^o)

適度に距離を保っていれば幸せだと感じられる生活が、同棲することによって崩れ去ってしまうのを極度に恐れているひろむと、そんなひろむでも同棲して「幸せだな」と感じさせることができた卓はスゴイ!

絵柄

絵柄は・・・う~ん。表紙の感じよりはかわいらしいし読みやすかったかな?と思います。卓が黒髪・長髪で雰囲気は「秋山くん」に似ているかもしれない。

ひろむはかわいらしいかんじですね。エロの修正は(くさかんむりeBook,新妻くんとはRenta!で読みました。)eBookさんでは細かい斜線でほぼ真っ白な感じ?Renta!さんは同じようなグチャグチャとした斜線ですが原型がわかる感じでしょうか。どちらにしろ白い感じはします。

みどころ

ひろむの同棲を拒んでいても、それでも一緒に住みたいと積極的になる卓にきゅんな感じです。

「やってみなきゃわからない」という卓に「やってからじゃおそい」というひろむ。あらら、これ我が家のことかと思いましたワ。こういうやり取りを何度したことか(笑)ひろむはとにかく過去の失敗から頑なに同棲は拒むのですよね。

でも・・・卓と以前の彼とは違のですからね。卓もひろむにほどよく執着していて面白かったです。。同棲してからはなんだかんだで楽しそうですし、同棲してよかったね。。。と感じることのできる作品でした。

弟くんが来た時のエピは。。。正直あまり心に残るようなストーリーではなかったなぁ~と。。。新妻くんのキャラが濃すぎて、この2人は影が薄くなっちゃうのですが、ほのぼのストーリーのエロいっぱいの作品です。

二人の出会った時のエピはすごく良かったと思います 。とにかくエロい(笑)エロいけれど卓のぐいぐいがたまらないですね。



新妻くんと新夫くん

これ・・・かなりのインパクトです(笑)もうもうただただ不気味(笑)そしてかわいらしい!

こちらは「くさかんむりに化けると書いて」の後半部分と、「新妻くんと新夫くん」まとめて感想を書きたいと思います。

まず内容紹介。

職業ホスト・俺様な新夫 翔とそれに執着するいかれた売れっ子作家・新妻さとし。 コンビニでバイト中だった新妻を、泥酔していた新夫が壁ドンで(誤って)口説いてしまい、 あまりのかっこよさに一目惚れされてしまって以来のストーカーラブ! なにかと口うるさく寄ってくる新妻を毎度毎度、足腰たたなくなるまでぶち犯す (体で黙らす) 新夫だったが、 自殺癖があったり自分に無頓着な新妻を放っておけず、なんだかんだで絆されつつも 負け(陥落)を認めようとしない新夫と新妻の恋の行方はいかに…! ? ホスト×ヤンデレ執着くんのデンジャラスラブ★

ストーカーしちゃってますからねまさにヤンデレくんでしょうか。

このヤンデレ受の新妻くんとホストの外見キラキラ王子様な新夫くんとのお話です。

ヤンデレ新妻にどんどんハマる新夫

このストーリー・・・ハマります。初見はなんだろうなぁ~面白いけどちょっと怖いなぁって思っていたのですが(新妻くんのキャラが)今4回くらい読んだのですが、読むたびに面白いなぁって思います。じわる。そんな感じですね。

ヤンデレすぎるのにそれがかわいらしく思えてくる新夫くんの描写がね・・・じわじわとほだされて言っているのがよくわかってすごく引き込まれます。ちょっと執着系は苦手という人もわりとほほえましく読めるのではないかなぁ~と思います。

 

そして、設定が面白いですね。

まさに病んでいる感じの新妻くんが実はベストセラー作家であるとか!その設定がうまく生かされているストーリー展開は読んでて全く飽きません。そして新夫くんの実は女性には勃たないホストという設定も。

新夫がどうしてストーカーの新妻くんに徐々にほだされていったのか。。。

顔面偏差値底辺でもかわいく思えてくるというその描写がクスってなりつつきゅんもありつつです。

勝手に合鍵作られてという犯罪までおかしているのにほぼ半同棲にまでなっているのがこれまた面白いですよね。新妻くんのニオイというのがどんなものなのかこちらまで匂ってみたくなるほどです(n*´ω`*n)

絵柄

くさかんむり~の2人とは違い・・・新妻くんがなんとも言えない絵柄です。

それがね・・・新夫くんではないけれど読んでいくとちょこっとキモかわいく思えてくるのがこのコミックスの不思議なところ(笑)

新妻くんがとことんヤバそうな絵柄な分、新夫くんはキラキラ王子様です。ですが・・・新夫くんはキラキラ王子さまではあるけれど案外ガッツクタイプでこれも面白いです(n*´ω`*n)

 

本当にこのコミックスはキャラひとりひとりが際立っててとりわけ絵柄がよい!というわけではないけれども惹かれるものがありますね。

みどころポイント

この2人でいうなら・・・すべてのエピが見どころかもしれません。ほんとにこの2人は飽きません(笑)もっとよみたいなぁと思ったのですが途中から違う作品(女性ものの下着好きリーマン)に変わってしまってガッカリ・・・。

この2人なら案外何冊でも読めるかもしれません(笑)

執着系の新妻くんですが、実は権力者でここぞというときにそういうのが出てきたり・・・。

最初全然食べられるようなものではなかったお料理が徐々においしくなって行って新夫くんが外食しても新妻くんの料理を思い出してしまうところなんかキュン💛ですよね。

 

そして、最後のほうは新妻くんが作品の創作に行き詰って壊れちゃったな・・・な時にせっせと世話を焼く新夫くんとか本当に素敵でした。。。もうこの2人は読んでて飽きないしいいコンビです(n*´ω`*n)

まとめ

最後にもう1作品が収録されています。こちらは女性ものの下着をつけるのが趣味というかそういう性癖の人の話。こちらもエロいですし面白いですが、やはりこのシリーズは新妻くんと新夫くんを推したい。

設定もちょっとやりすぎ感(新妻くん)はあるけれどそれはそれで面白いので気にせず読める人にはかなりハマる作品になっていると思います。

キャラ・ストーリーともにどぎついので・・・読む人は選ぶとは思いますが、それを考えても面白い作品だなぁと私は思いました。基本私も病んでる系苦手なのですが、病んでる感じが逆に可愛いらしいなと思ったのは久々。

そして。。。甘いです。

くさかんむりに化けると書いて 電子書籍

新妻くんと新夫くん 電子書籍

ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

キャンペーン・無料で読めるBLコミックス情報

BL雑誌のすすめ。(雑誌最新話/ネタバレ感想)











バラ→コミックス版のオススメ!

【いつか恋になるまで 上下巻】倉橋トモ

いつか恋になるまで
最高に胸キュンいっぱいの幼なじみBL! 兄弟同然に育った千秋と和馬がそれを覚えたのは、中学3年のこと。自慰に耽る千秋に気づいた和馬がもちかけたのが最初で、遊びの延長みたいなものだった。少なくとも和馬にとっては。
【推しアピール】 幼なじみBLの中でもすごく印象深いこの作品。大人のふたりが描かれた作品が最初に出ているので過去編かぁと思いながら読み始めましたが、思った以上に面白かった。併せてふたりのその後【家族になろうよ】もぜひ読んで欲しい。

【恋をするつもりはなかった】鈴丸みんた

恋をするつもりはなかった
イケメン大学生×恋を知らないゲイの会社員が紡ぐ不器用で幸せなラブストーリー ちょっと大人な雰囲気の超ピュア系BL!すごく面白かった。この作品は何度も何度も読み返しました。やっぱり純愛一途系最高だなぁと思った作品でもあります。遊び人が変化するのって読んでて楽しい。。。

【烏ヶ丘Don’t be shy!!】夕倉アキ

烏ヶ丘Don’t be shy!!
カチコミ!防犯チームのリーダー同士のツンデレ胸キュンBL!出原想は、ライバルチーム「烏会」の代表で犬猿の仲の榛馬鉄二に恋していることに気づいてしまい…!?
【推しアピール】とにかく絵が綺麗!綺麗だから余計に胸キュンが楽しめる作品。犬猿の仲かと思ったら好きで意識しすぎて。。。というのもとても可愛いのでぜひ!今は続編の【烏ヶ丘Don’t be shy!!2】が連載してます。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースの食わず嫌いがなくなり、今は気に入って読んでいます。

-コミックスの感想
-, ,

Copyright© BLメモリー BL漫画感想ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.