BLメモリー BL漫画感想ブログ

おすすめBL漫画の感想を書いています。BLコミックスのネタバレがあるのでネタバレ不要な方はご注意ください。

BLを読むのにオススメ電子書籍サイト

Renta!


BLコミックスが豊富。バラ売り・単話売りも早い!

BookLive!


よく利用している電子書籍サイト。クーポンガチャで毎日割引クーポンGETして★

eBookJapan


まとめ買いにお得な電子書籍サイト

ひかりTV


ポイントバックがけっこうある。BLにチカラを入れてる気がする!

CRAFT

CRAFT vol.73より お気に入り3作品のネタバレ感想/17(木下けいこ)笑う鬼には福きたる(山本小鉄子) 俺が好きなら跪け(里つばめ)

投稿日:

3ヶ月に1回楽しみにしているCRAFTより。お気に入り3作品の感想を雑誌ブログにUPしました。ほんと3ヶ月に1回だと前回の内容を忘れてしまっていたりするのですが前のCRAFTを引っ張り出して読み返すのもまた面白いです。CRAFTは前にちょっとだけ読んでたことがあって、しばらく辞めていたのですが木下けい子さんの17の最新話みたさにまた復活してしまいました。

17・・・ますます面白くなってきました。最近、BLコミックスで続きものなのに1巻とか書いてない作品増えているのですが・・・これもまんまとだまされたコミックスでした。

続くなら続くって書いて欲しいですよね・・・。先が気になって仕方ない~(笑)

でも雑誌読んでて思うのですよ・・・この作品は続いてくれて良かったと。

じっくりじっくり読みたいそんな作品だなぁって思います。そうそう、最近これまたじっくり読みたい作品が出てきまして。ちょっと前に読んだのですがナニコレ面白い!と。。。
それは・・・こちら。

いつもの時間、いつもの場所で。

橋本あおい 満足度★★★★★

自分のお店を持つ事を夢に見ながら、移動販売車でカフェをしている菜摘には、甘いものを食べる表情がなんだか気になる男性常連客がいた。ある日彼の名前が“ササイ”であると知った菜摘は、事ある毎にササイの事を思い出すようになる。日増しに彼の事が気になっていく菜摘だが……。

続きものなのですが、ほんと面白いです。今のところくっついてもいないのでエロなしです。が!!!むちゃくちゃキュンキュンします。

おっと話が脱線したので、本題へ~。

木下けい子 【17】第8話(2巻収録)のネタバレ感想

ワタクシ、木下けい子さん大好きなのヨ。。知ってらっしゃる方多いかも知れませんが(n*´ω`*n)

オススメBL漫画家の紹介『木下けい子編』(木下けい子さんの作品でお気に入り作品をピックアップ)

その中でもこちらは切ない系のストーリー。

でもね、今回はちょっとだけキュンキュンする展開でした。生徒×先生のストーリーなのですが生徒である有岡がすっごく頑張るターンになってきていますよね。

感情をうまくコントロールできなくて先生を傷つけてしまった1巻・・・次は間違えないようにとゆっくりゆっくり頑張る姿がイイ。

やっぱり若いのでね・・・思いっきり顔には出ているのですが、それがまた読み手としたらキュンとなったりぎゅっとなったりさせられるんです。本当にそういった表現がお上手なんですよね。

今回の第8話は・・・有岡 VS 津田!でしたヨ。

津田のことが好きな三島(先生)なのですが・・今回は意外な行動に出ています。これがすごくうれしかった・・・・。

ここからやっと2人が近づいていくのではないかなと思ったりもします。でもね~幾千の夜みたいにいい雰囲気になったらダメになって・・・みたいな感じを繰り返す場合もあるのでね(;´・ω・)

木下けい子さんのこの手のストーリーは最後の最後まで目が離せないんですヨ・・・。

明るめの作品だったらあ~このままくっつくかな!?ってすごく楽しみになるのですけどね。でも1巻で有岡に拒否反応示してしまった人も、2巻部分を読めば応援したくなると思います。

本当に三島が大好きなのが伝わってくるので頑張ってほしい。ということで空気が変わり始めたような気がする第8話のネタバレ感想はこちらで詳しく書いています。

[blogcard url="http://bl-magazine.com/seventeen-08wa"]

山本小鉄子 笑う鬼には福きたる 第3話 ネタバレ感想

笑と福冨のストーリーも第3話!小鉄子さんらしいキャラで毎回楽しませてもらっている作品です。

ツンデレ笑も福冨の事が好きなのだとわかりましたし、これからはどこでどう素直になるか・・・を見守っていく展開なのかもしれません。

天然スパダリの福冨に甘えることができる日がくるのかな~。。。

個人的には小鉄子さんのツンデレ攻が好きなのですが(顕みたいなね(n*´ω`*n))福冨みたいな子も好き。

笑みたいな感じの子は顕みたいな子だと絶対ダメなんですよね。福冨みたく天然じゃないと。

そのキャラ設定とかいつもすごいなぁって思って読んでいます。

こちらは次号からちょっと楽しみな展開になりそうなので期待しています♪

詳しいネタバレ感想はこちら

[blogcard url="http://bl-magazine.com/warauoniniha-fukukitaru-03wa"]

里つばめ 俺が好きなら跪け 第2話ネタバレ感想

最近、どの作品も大好きな里つばめさん。。。この「俺が好きなら跪け」はリーマンBLです。

リーマンBLといえば、GAPSが印象深いのですが、この作品はハイスペックリーマンものですね。

ライバルだと思ってた男に告白されて勝った気でいるのですが。。。たぶん結果的には振り回されていくのでないかと予想しています(笑)

気づいたらミイラ取りがミイラになってたパターンかなぁって。

わりとテンポよく毎回楽しくよめるのですがやっぱり2か月に1回くらいのペースで読みたいですね(⌒∇⌒)

詳しい感想はこちら。

[blogcard url="http://bl-magazine.com/oregasukinara-hizamazuke02wa"]

CRAFT vol.73 お気に入り3作品の感想まとめ

CRAFTは3か月に1回なので1話がわりとまとまっているような気がします。ある程度ガッツリ読めるのかな!?という印象です。

17、笑う鬼には福きたる、俺が好きなら跪け・・・いいところでうまく終わっているから早く次話!!!っていつも読後には思ってしまいます。

ただコミックスが出るのに長いですよね・・・1巻完結ならいいのですがそれが2巻、3巻と続いていくと1巻出るのに1年半くらい連載してコミックスになるので実質2年に1回くらいのペースになったりするのでしょうか(;´・ω・)

17は2巻で終わらなさそうですし・・・でも2巻の最後はできればいい雰囲気で終わってほしいいのでそこまでぜひ持って行ってほしいなぁって思います。いや、もしかしたら2巻で終わる可能性もありますけどね!どこまで先生が描くかによって変わってくると思います。

小鉄子さんに関しては安定の面白さ。安心して読める作家さんですよね。

里さんも、今はそんな感じかもしれません。(自分の中で)里さんはほんと男!という感じがするので好きです。受も攻もリバありじゃないかな!?って思うキャラ多いですよね。

次は10月発売なのですが、今から待ち遠しいです。。。

CRAFTは電子配信していますので気になる人は是非チェックしてみてくださいね♪
(ただ、期間限定なのでバックナンバーがすぐ読めなくなります。気になる号は早めにチェックするほうがイイです。基本的に前号しか読めないのが欠点ですね)

今回紹介したVol.73は明日8/1配信開始になっています。

ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

キャンペーン・無料で読めるBLコミックス情報

のお気に入りBLマンガ(電子配信)

【ドラッグレ・スセックス 辰見と戌井】エンゾウ

辰見と戌井
戌井の強引な押しに負けて付き合い始める二人だが… 前作【ドラッグレス・セックス】に読み切りで登場した辰見&戌井のその後を描いた待望のシリーズ続刊!! もうすっごく良かった!!!エロイけどストーリーもしっかりあって、フェロモン症っていう題材もうまく調理されててエロさのある純愛!みたいなのがとっても良かったです。 辰見の相手が戌井で本当に良かった(*^_^*)

【トワイライト】西本ろう

家にも学校にも居場所がなく、いつも一人で過ごしている高校生の陽平。そんな時、同級生でサッカー部エース・稜と出会い、二人は次第に惹かれ合うが…。 ある事がきっかけでいろいろと世界が変わってしまった二人。でも気持ちは一途でそこがとても感動しました。 西本ろうさんのデビュー作ということなのですが、ものすごくクオリティ高く読み手を満足させてくれる作品だと思います。

コヨーテ2 (座裏屋蘭丸)

コヨーテ2
君に出会った時から 僕は恋に狂っている コヨーテの発情期がきっかけで深く結ばれた2人だが、それを余所に人狼とマフィアの抗争が激化していく。 そして、ついに人狼達はマフィアの解体に動き出すが、コヨーテに再び発情期が訪れて――。 本当に切ない。ロミジュリ愛だけれどその先には希望の光があると信じて読み進めたいなと思うような作品。 絵柄・ストーリーとも文句なしの作品だと思います。

-CRAFT

Copyright© BLメモリー BL漫画感想ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.