BL雑誌最新話

シェリプラス11月号 おけれつたなか【はだける怪物】8話の感想をUPしました。

2017年10月15日

シェリプラス11月号に掲載されてるはだける怪物8話の感想をUPしました。

はだける怪物ももう8話ですね。上巻が12月1日に発売されますよ!

>>>>はだける怪物 (上) (ディアプラス・コミックス)

もしかしたら書店ごと特典等あるかもしれません。

ワタクシ・・・アマゾンで予約しております。

今回は2種類発売されるようです。1つは通常版。もうひとつは、同人誌ででてた「薊」を小冊子として収録したものです。

薊は過去編ですね。弓とかんちゃんの話なので、もし弓とかんちゃんを見るのは嫌だ。。。という人は通常版でいいかと。

でも・・・かんちゃんを知るにはこの「薊」はとても重要なんじゃないかなって個人的には思うのですよね。

どうして同人誌で出したんだろう?って思ってたので今回小冊子として付くのはとても素晴らしいと思います!

「薊」は同人誌のほうで読む機会があって(持ってる方に読ませていただいた!)読んでたのですが、今回小冊子付きを予約しました!

さて。。。今回は弓と秀那の接触がわりとあります。

弓がかんちゃんと再会するのはいつだろう。どんな場面で!?と最近そればっかり考えています。


あと!今回は真山が出てきてた!!!

真山好きなわたくし。すごく嬉しかったです。

でも・・以前となんか雰囲気違う~。番外編で出てきた感じでしたけど・・・弓と再会したときの容姿のほうが個人的には好みですね。

眼鏡真山・・・・・・・。

ということで詳しい感想は雑誌ブログに掲載しています。

ネタバレ盛大でも大丈夫!という人のみ読んで下さいね。

>>>>はだける怪物 第8話ネタバレ感想

ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

バラ→コミックス版のオススメ!

【いつか恋になるまで 上下巻】倉橋トモ

いつか恋になるまで
最高に胸キュンいっぱいの幼なじみBL! 兄弟同然に育った千秋と和馬がそれを覚えたのは、中学3年のこと。自慰に耽る千秋に気づいた和馬がもちかけたのが最初で、遊びの延長みたいなものだった。少なくとも和馬にとっては。
【推しアピール】 幼なじみBLの中でもすごく印象深いこの作品。大人のふたりが描かれた作品が最初に出ているので過去編かぁと思いながら読み始めましたが、思った以上に面白かった。併せてふたりのその後【家族になろうよ】もぜひ読んで欲しい。

【恋をするつもりはなかった】鈴丸みんた

恋をするつもりはなかった
イケメン大学生×恋を知らないゲイの会社員が紡ぐ不器用で幸せなラブストーリー ちょっと大人な雰囲気の超ピュア系BL!すごく面白かった。この作品は何度も何度も読み返しました。やっぱり純愛一途系最高だなぁと思った作品でもあります。遊び人が変化するのって読んでて楽しい。。。

【烏ヶ丘Don’t be shy!!】夕倉アキ

烏ヶ丘Don’t be shy!!
カチコミ!防犯チームのリーダー同士のツンデレ胸キュンBL!出原想は、ライバルチーム「烏会」の代表で犬猿の仲の榛馬鉄二に恋していることに気づいてしまい…!?
【推しアピール】とにかく絵が綺麗!綺麗だから余計に胸キュンが楽しめる作品。犬猿の仲かと思ったら好きで意識しすぎて。。。というのもとても可愛いのでぜひ!今は続編の【烏ヶ丘Don’t be shy!!2】が連載してます。

-BL雑誌最新話
-, , ,

Copyright© BLメモリー BL漫画感想ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.