町屋はとこ

町屋はとこ【ちょっと待ってよ、花屋さん】BL漫画感想/年の差ラブきゅんストーリー

2017年8月9日

町屋はとこさんの最新刊【ちょっと待ってよ、花屋さん】を読みました。こちらは雑誌で読んでいたので(アイハーツバンド)流れは知っているのですが、1話の出会いの場面は読んでいなかったようで楽しく読めました。

描きおろしもすっごく良かったなぁと思った作品。

一読目よりも何度も読み返すとじわじわと面白さが伝わってくるそんな作品でした。町屋さんらしく最後はなんとも言えないほっこりするような余韻を残していってくれます。

ちょっと待ってよ、花屋さん 作品紹介

ょっと待ってよ、花屋さん

ストーリー ★★★★☆
エロ ★★☆☆☆2.5
満足度 ★★★★★4.5
価格 【全198ページ】¥710



ちょっと待ってよ、花屋さん 感想 ネタバレ注意

今回の作品は年の差BL。

高校生と花屋さんのBLになっています。高校生と言っても、神倉くんは途中から大学生になっているんですけどね(⌒∇⌒)

すごく成長が感じられて、面白かったです。

それに・・・最初は急にセクハラみたいなことされたり、付き合おうと言われたりと警戒してしまっていた神倉くんですが気が付けば意識してしまって好きになっているんですよね。

この流れがキュンキュンものですごく良かったです。

1冊まるまる表題作なのでじっくり読めて、なんていうかとっても自然な形で発展しているのでさすがだなぁと思いました。

町屋はとこさんは見せ方がお上手ですよね。

それに最後はすっごくあたたかい気持ちになれるのも特徴かもしれません。すごく好きな作風です。

そうそう!!これは言っておきたいなというのが1つ。

エロ場面はすっごく見入ってしまいました。

お初な2人の場面がとってもエロく感じました。何気ないしぐさだったり、おそらくDTであろう神倉くんをリードしてあげる半田(花屋)さんがとっても上手に表現されてて面白かった!!!

T子はくっきり描かれてはいないのですが、トーンが上手に使用してあって逆に生々しいなと思う箇所までありました。2人の裸体もとてもきれいに描かれててそれだけで(`・ω・´)b。むっつりなワタクシ大満足!

ぜひぜひエロにも注目して読んでみてくださいね♪

もう少し詳しい感想はこちらに書いています。興味のある人は読んでやってください。

[blogcard url="https://snow-blmanga.com/chottomatteyo-hanayasan/"]

ちょっと待ってよ、花屋さん 電子書籍


ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

キャンペーン・無料で読めるBLコミックス情報

BL雑誌のすすめ。(雑誌最新話/ネタバレ感想)











バラ→コミックス版のオススメ!

【いつか恋になるまで 上下巻】倉橋トモ

いつか恋になるまで
最高に胸キュンいっぱいの幼なじみBL! 兄弟同然に育った千秋と和馬がそれを覚えたのは、中学3年のこと。自慰に耽る千秋に気づいた和馬がもちかけたのが最初で、遊びの延長みたいなものだった。少なくとも和馬にとっては。
【推しアピール】 幼なじみBLの中でもすごく印象深いこの作品。大人のふたりが描かれた作品が最初に出ているので過去編かぁと思いながら読み始めましたが、思った以上に面白かった。併せてふたりのその後【家族になろうよ】もぜひ読んで欲しい。

【恋をするつもりはなかった】鈴丸みんた

恋をするつもりはなかった
イケメン大学生×恋を知らないゲイの会社員が紡ぐ不器用で幸せなラブストーリー ちょっと大人な雰囲気の超ピュア系BL!すごく面白かった。この作品は何度も何度も読み返しました。やっぱり純愛一途系最高だなぁと思った作品でもあります。遊び人が変化するのって読んでて楽しい。。。

【烏ヶ丘Don’t be shy!!】夕倉アキ

烏ヶ丘Don’t be shy!!
カチコミ!防犯チームのリーダー同士のツンデレ胸キュンBL!出原想は、ライバルチーム「烏会」の代表で犬猿の仲の榛馬鉄二に恋していることに気づいてしまい…!?
【推しアピール】とにかく絵が綺麗!綺麗だから余計に胸キュンが楽しめる作品。犬猿の仲かと思ったら好きで意識しすぎて。。。というのもとても可愛いのでぜひ!今は続編の【烏ヶ丘Don’t be shy!!2】が連載してます。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースの食わず嫌いがなくなり、今は気に入って読んでいます。

-町屋はとこ
-, , ,

Copyright© BLメモリー BL漫画感想ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.