発売前チェック!BLコミックス

【BL漫画新刊情報】倉橋トモ【いつか恋になるまで】上下巻同時発売は9月30日!【家族になろうよ】過去編。

倉橋トモさんの【いつか恋になるまで】上下巻が9月30日に発売されます。

電子の方はまだ未定。

上下巻一気に読めるのは嬉しいですね!すごく胸キュンいっぱいの作品になっているのでその後の【家族になろうよ】とあわせて読んでみてほしいなと思う作品です。

過去編を読むと二人の結びつきだったり千秋の和馬に対しての想いの強さだったりがわかってすごく面白かったです。

巴ちゃんと先生もちらっと出てきてました(つきあってるとかはわからない)

先生が亡くなったというのを知っているので、この二人に関しては卒業式とかのシーンを読むとじわっとしてしまいます。

とても素敵な作品になっていると思うので気になった人はぜひチェックしてみてくださいね。

幼なじみもの、胸キュンBL、一途なピュア系がお好きな人はかなりの確率で気に入ると思います!

いつか恋になるまで 上下巻 作品紹介

内容紹介

兄弟同然に育った千秋と和馬がそれを覚えたのは、中学3年のこと。

自慰に耽る千秋に気づいた和馬がもちかけたのが最初で、遊びの延長みたいなものだった。

少なくとも和馬にとっては。

だから和馬に彼女ができた時も、何でもない顔をした。

けれど無理をするほど気持ちのセーブは難しくなって、寂しそうな顔をする和馬に、余計に心はかき乱される。

そうして千秋は、ついに―――。

そこからつきあうようになった二人が(下)で読めます。思春期ならではの悩みもあるし葛藤もあるので面白かった!!!

付き合い始めたものの、先へ進めずにいた2人。

必要だったのはささいなきっかけで、和馬は千秋を欲しがる体に素直に従った。

思春期とは怖いもので、一度踏み越えてしまえばいくらでも求めずにはいられない。

ただ幸せな時間を重ねるほど、和馬には抱く思いがあった。

この関係は、誰にも言えない―――。

そんな変化にいち早く気づいたのは、やっぱり千秋で…?

感想に関しては、バラ配信時にずっと連載を追っていたのでそちらを参照してください。コミックス版に関してはBL漫画ダイアリーにて書く予定です。 感想UPしたらまたこちらでもおしらせします(*^_^*) 今回の【いつか恋になるまで 上下巻】は2019/9/30発売です!!!

売れ筋ランキング(Renta!)

お試しとはいえ、好きすぎる

「俺のこと本気で惚れさせてみろよ、慎太郎」
ドラッグストアで働く大神広樹は、毎日閉店間際に来店する年下の常連客・瀧本慎太郎と世間話をすることが仕事中のひそかな楽しみだった。
ひょんなことから「ずっと好きでした」と慎太郎に告白され、「お試し」で恋人になることに。
デートを重ねて慎太郎の意外な一面を知っていく広樹だけど…?

 
とっても胸きゅんな作品でした!超オススメ!慎太郎も広樹も可愛い!!!かなりお気に入りの作品になりました。

【花恋つらね8】夏目イサク

蔦丸と惣五郎の従兄・武市は、惣五郎の祖父・菊右衛門が当初からこの事実を知りながらも静観していることに疑問を抱きはじめ……? 梨園の御曹司同士の恋絵巻、引き継がれる想いと絆の第八巻!!

7巻から2年経ってからスタート!そして惣五郎に大役が!!!苦戦中の惣五郎に要注目!!

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-発売前チェック!BLコミックス
-, , , , , , ,