BL雑誌最新話

囀る鳥は羽ばたかない27話の感想をUPしました。/イァハーツ7月号掲載‐ヨネダコウ

イァハーツ7月号掲載の『囀る鳥は羽ばたかない』第27話の感想をUPしました。本当は午前中に読んでいたんですけど、ちょっと今回の展開に落ち込みまして・・・。まだはっきりと描かれているわけじゃないので希望をもって次話を読みたいと思います。

こちらではあまり詳しい感想は書かないようにしていますが、今回のちょこっとした流れというかカンジだけ伝わればいいかなと。

まず、百目鬼と矢代は直接的な絡みはなく、イァハーツ3月号の空白部分の話が描かれています。

そして。。。竜崎と平田。

竜崎はピンチを逃れたかな!?という展開でしたがこちらは最後までわからないようになってます。
ちょっと大どんでん返しくらった気分です。

平田は・・・しぶといとだけ言っておきますね・・・・。

あと今回は矢代と竜崎が会話をする場面がメインだと思います。
竜崎の秘めた想いにまたぐっときました。

この27話は今回28P でしたが、むちゃくちゃ濃かったです・・・・・・・・本当に濃い回だったと思いました。

正直なところ、気分的には落ち込んでいます。

でもヨネダコウさんですからね。。。落とした後にぐっと引き上げてくれるのではないか・・・そんな期待もしていますヨ。
次もお名前があるので速攻読みたいと思います。

今回の27話、詳しい感想はBL雑誌のすすめ。の方に掲載しています。

あまり詳しいのは嫌だという方はこちらの感想までで(o^―^o)

5巻ってどこまで入るのかしら。23話が4巻その後だったのでだいたい5話分くらいが1冊だとしたら・・・次話あたりかその次までが5巻という感じかしら。

5巻の終わりはちょっといい雰囲気で終わってほしいのでほんとに次話が勝負ですね。

百目鬼がどのように行動するかも気になるところです。

ということで、もっと詳しいストーリー内容が知りたい方はこちらへどうぞ。

[blogcard url="http://bl-magazine.com/saezuru-27wa-kansuo"]

イァハーツ7月号 電子書籍

今回の27話が掲載されているイァハーツ7月号はおそらく2週間後の配信になるかと思います。6/14日あたりでしょうか。
こちらでチェックしてみてくださいね。

ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

BLコミックスお気に入り作品

ここではお気に入りのBLコミックスベスト3を紹介していきます♪

【4月の東京は・・・上下巻】ハル

4月の東京は 下巻

初恋×初恋

イァハーツ連載時から本当にハマったボーイズラブ漫画です♪こちらは上下巻で完結。一途な気持ちが切なくもあり辛くもあり・・・だけれど諦めずに想い続けた分、気持ちが通じ合ったラストには感慨深いものが。

切なさありで一途な作品が好みな人は是非!

【食べてもおいしくありません】山田2丁目(現在2巻まで)

食べてもおいしくありません2

オニ×ヒト!

オニを惹きつけるやっかいな体質の日和(ヒト)は、巨ツノである穂高に目をつけられてしまい!?

オニの穂高がどんどん日和に執着していって【俺のもの!!!】感が強くなっていくのがスキ。クスっと笑いながら読めてエロいのはさすが!あっという間に読み終わってしまいます。

【In These Words 】Guilt|Pleasure(現在4巻まで)

In These Words 4

連続殺人犯に魅入られた精神科医・克哉は、監禁され、犯され、体を切り裂かれる!! 

謎謎で展開してきたけれど、4巻で2巻中盤までの伏線一気に回収でした!まだまだドキドキハラハラの展開が続くので、この先が楽しみ。

若干サイコサスペンスなので、グロイ系苦手な人はご注意ください。ただ・・・サスペンスとかそういうのがスキな人は絶対気に入ると思います!まだ・・・犯人にたどり着けないのですよね(T^T)

この作品の感想はどうでしたか!?

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-BL雑誌最新話
-, , ,

© 2020 BLメモリー BL漫画感想ブログ Powered by AFFINGER5