コミックスの感想

くれの又秋『手中に落としていいですか』(単行本版)BL漫画感想/僕だけのターゲット

くれの又秋さんの『手中に落としていいですか』の感想です。こちらはバラ売りの時から読んでたので感想はプラスアルファくらいにしか書けないかも知れませんが、オススメ作品なので記事にしてみました(*^_^*)

と思って単行本版読んだら!!!続きがありますって書いてあったの!嬉しい~~!!!

この終わり方でもいいけどやっぱりちゃんとくっついて欲しいって思ってたからすごく嬉しいです。

またバラ売りでの連載になると思うのですが絶対読む!巳鹿島さんの面倒くさい感じと、新田さんが絆されていく感じが続きでもっともっと読めたらいいな♪

手中に落としていいですか? 作品情報

やり手のゲイビAV男優スカウトマンである巳鹿島(みかじま)が狙いを定めたのは、童顔ながらしなやかな体躯が目を引く眼鏡男子の新田(にった)だった。街で声をかけ、共通の趣味を餌に新田に近づくことに成功した巳鹿島は、新田の素質を引き出すため、彼の体にエッチなイタズラを仕掛け…… 食えないスカウトマン×エロさを秘めた純朴青年が繰り広げるドキドキのアダルトラブ! 満足度★★★★★

試し読みはこちら

作品のポイント

◆ゲイビスカウトマンがスカウトしたのはまさかの警官!

◆糸目の攻の気持ちが見え隠れする場面に萌え

◆まだ続くよ!!!

ということで、これ1冊でも楽しくよめるのですが読み終わった時には絶対続編早く~!!!って思っていると思います(*^_^*)

感想は以下より。ネタバレ含みます。

手中に落としていいですか ネタバレ感想

ネタバレというか感想は巻ごとにこちらに書いているのでこちらを参考にして頂けると嬉しいです。

>>>くれの又秋【手中に落としていいですか】1話~5話まとめてBL漫画感想(ネタバレ注意)バラ売りBL作品 純朴警官がだんだんとエロくなっていくとか絶対に面白いから続きでは新田さんどんどんエロくなっていって欲しいですよね。

巳鹿島さんには・・・もっと余裕ない状態になって欲しかったり( ´艸`) 後半も我慢できなくなったり、余裕のなさが見えてたりしましたが、やはりもうムリ!って言うときの顔がたまらなくいい!

早く中に入りたいっていう時の顔が・・・ 普段は目がよく見えないというか糸目くんなのですが、ちょっとしたときにスッとした目が見えてドキドキ。

たまに見せるきりり顔いいですよね。

新田さんは・・・超かわいい。かわいいのにカッコイイです。

続編ではできることなら!!!警官の制服のまま・・・(≧∇≦*)ムリかな。 ちょっとず~~~っとひっかかってた事があるのですが。。。

巳鹿島さんて昔は御子柴先生が好きだったと思いませんか???

読んでたらそのようにしか思えなかったり。違うのかな? ただのファン1号には思えなかったのよね。。。

とは言っても今は巳鹿島さんは新田くんにぞっこんですけどね! この2人だったら・・・どこまでもエロくなってもらってもイイ!!!

恋愛経験あまりなくて、付き合ったこともない新田さんが本気で人を好きになったらどんな風になるんだろう?ってすごく興味あったりします。

身体から入った2人ですけど、(巳鹿島さんは新田さんを欲しいとは思ってる)次は心も育ちますように♪

描き下ろしは意外にもafter that

描き下ろしはその後かと思いきや・・・その後はその後なんですけど本編途中と最後の間の出来事でしたね!

巳鹿島さんが自分の言ったことに対して(あーあ 子供みたいなこと言っちゃった・・・)って思ってるシーンになんかぎゅってしてあげたくなっちゃいました。

こどもみたいなことって言うのは、本当は気持ちが通じ合ってから最後までしようと思ってた巳鹿島さん。

でも新田さんに煽られて我慢できなくなったんですよね。 そして・・彼の中に入ったときに言った言葉「嫌いにならないで・・・」っていうのですね。

実は、巳鹿島さんの仕事柄・・・こういう事を思うような人ではないと思ってたのでビックリしました。

新田さんには嫌われたくないんだ・・・って思ったら一気にキュンです(≧∇≦*) うまくいくといいな・・・。

手中に落としていいですか 感想まとめ

もっと読みたい・・・本当にそう思える作品です。

獣欲に恋してを読んでからファンで、バラ売り出た時も飛びついちゃったのですが本当に面白い!

くれの又秋さんってキャラ設定が面白いってのもあるのですが、作品の中でキャラが生き生きしていると思う。 見せ方がお上手なんですよね。

ギャップ萌えみたいなツボをよくご存じで! 続き、早く出ますように♪ オススメです!

電子書籍

くれの又秋『獣欲に恋して』お初の作家さんですが面白かった!BL漫画感想

ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

7月のオススメBL作品 ベスト3

【1位】マーキングオメガ/藤河るり

オメガバース/GUSHコミックス

雑誌連載中からとにかく大好きで読んでいた作品。オメガバースにもう一つ独自の設定を盛り込んで展開していきます。ストーリー-は王道で読みやすく、初心者さんも楽しめる1冊。

とにかくるり先生の絵がとても美しく艶っぽい。オメガバースにぴったり!!!!

【2位】なかないひばり/ミナヅキアキラ

切ない一途愛/HertZ&CRAFT
作家買いです。イァハーツで連載時も夢中で読んでいました。兄を事故で亡くしたひばり。兄の友人である清澄と一緒に住んでいるのですが、ひばりは以前から清澄を想っていて・・・切ない両方想いに胸がギュっとなる作品。

【3位】白藍のケモノ/かざみ幸

ファンタジーBL×ピュア/GUSHコミックス

こちらも雑誌連載時から大好きで読んでいた作品。シアがとってもかわいくて、そしてライエンとちょっとずつ近づいていく姿にキュン。ライエンとシアのBLはとってもピュア。もっともっと続きが読みたくなります。

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-コミックスの感想
-, , , , , ,

© 2020 BLメモリー BL漫画感想ブログ Powered by AFFINGER5