バラ・単話BL感想

鈴丸みんた【かんしゃく玉のラブソング】BL漫画(ネタバレ注意)感想(単話版)

新BLコミック誌『NUUDE(ヌード)』創刊号より連載スタート!鈴丸みんたさんの【かんしゃく玉のラブソング】の感想記事になります。

【かんしゃく玉のラブソング】はまだ連載中の作品です。作品が配信されるごとに感想を追記していきます。

最新話は5話(9/18配信)

【かんしゃく玉のラブソング】作品紹介

内容紹介

受験生の和晃は、幼なじみの猛生のことが大好きだ。
とはいえ恋の方はあきらめモード、ただ猛生の一番の友達でいられればいいと思っていたのに、
ある日突然「俺、男もいけっかも」と猛生が言い出して——?!?!
キューピッドに落雷』登場で大人気v"超絶男前"な猛生センパイの待望スピンオフ!

こんな雰囲気の作品

  • 【キューピッドに落雷】に出てきた猛生先輩のお話
  • 幼なじみBLで両片想い!?
  • 幼なじみだからこそ拗れそうな予感!
  • 基本胸キュン多し

注意ポイント

感想は以下より。ネタバレ含みます

キューピッドに落雷

【かんしゃく玉のラブソング】感想レビュー

1話あらすじ・ポイント

  • 隣人・幼なじみBLで、猛生のことが好きな和晃だけれど気持ちは伝える気はなくて・・・
  • 「オレ男もいけっかも」と猛生が言い出したので、和晃の気持ちのブレーキがきかなくなた!?
  • 勢いで告白してしまった和晃は・・・

感想

幼なじみBL!!!むちゃくちゃ好きなテイストです!

そして。。。隣人で幼い頃から一緒というのがまたイイ。

小さい頃から身体が弱く、猛生がすごく支えだったような描写があります。だから・・・和晃が猛生に恋をするのはけっこう自然なんだろうなって思いました。まったく違和感なし!

そして・・・猛生から「男もいけっかも」なんて言葉を聞いてしまって、和晃の気持ちが色々と変化していきます。

女性だったら・・・諦めもついて黙っていようと思っていたのかもしれない。

でも!男もいけると知ったら・・・他の男の人にとられるのは嫌って思うのは当然ですよね。そういう気持ちすごくよくわかるので、告白もすごく納得!

しかも・・・イメージ的には身体の弱い和晃に猛生がぐいぐい行くのかと思ってたら・・・逆ですごくワクワクしました!

今回2話掲載されているのですごく嬉しかったです。

1話はコチラ

2話あらすじ・ポイント

  • 告白した和晃だったけれど、今の状況のほうがしんどいと感じてしまう
  • 幼い頃の二人のエピにキュン
  • 猛生は和晃をフるわけでもなく保留に!?
  • ちょっとずつステップアップ♥

感想

すごくドキドキする展開でした。

告白したのは和晃のはずなのですけど・・・なんか時折猛生の方が押してるんじゃないか!?と思得るような場面もあってどきどき。

表紙を見てみると・・・まぁ2話目からは表紙のイメージだなぁ~と(笑)

きっと・・・猛生は気付いていないだけで、昔からずっと和晃のこと好きなんじゃないかって思うのですよね。

歴代彼女も好きなタイプも・・・和晃に重なるところが出て来るのでは!?と期待しています。

和晃の方が期待してなかった分、急に猛生にぐいっと来られたら戸惑ってしまうのですが・・・それがまたみどころですね!

和晃はかなりピュアで一途な子っぽいので・・・これからどんな感じで気持ちを通いあわせていくのかすごく楽しみです!

早く次話がよみたい~!!!これは・・本当に幼なじみ好きにはたまらない展開かも★

付き合うまでは・・・まだまだ色々なことを乗り越えないといけないでしょうが・・・それも幼なじみBLの醍醐味!楽しく読んでいきたいです♥

2話はコチラ

キューピッドに落雷 追撃

3話あらすじ・ポイント

  • デートをすることになった二人
  • 悩みながらもなぜか釣り堀を選んだ猛生
  • 友達にしか見られないことに少し暗くなる和晃だけど!?
  • 気持ちもちょっとずつステップアップ♥

感想

今回も相変わらずの胸キュンだったワ

付き合う事になった二人!?そうなの!?ってドキドキしながら読み始めました。どうやら・・・・付き合う事になったようです(大事なことなので二度)

和晃は猛生にデートの提案をするの。体の接触よりは最初にデート!ということで・・・猛生プラン★

猛生は調べて色々と提案するのですが、それは・・・歴代彼女達と行った場所!?察した和晃はあまりいい気がせず、『オレと行きたいとこを選んでほしい』と猛生に言います。

それで選んだのが釣り堀。

なんで釣り堀!?と思ったのですが、昔一緒に遊んだ場所だったようですね(*^_^*)

選らんだ場所はう~ん!?な所でも、和晃はとっても嬉しそうでした♪そして釣りもちゃんと楽しんでましたね♥

猛生が接触してくるだけで赤面してしまう和晃・・・可愛すぎます(●´∀`●)

帰りに楽しかったと話す猛生ですが、和晃は微妙な顔。どうしてかというと、先ほどの釣り堀で『友達』と言われたことがひっかかるようです。

周りにはそんな風にしか見えないのだろうと。

どんな和晃に猛生は『・・・オレはちゃんと恋人だと思ってる』って言うのよ!!!カッコイイ~猛生(≧∇≦*)

そのひと言で浮上する和晃もかわいい。

二人の関係はちょっとずつですが、猛生も和晃の反応をみつつ。。。気付いたら自分がどっぷりハマってたパターンなのかな!?って思います。

次話が楽しみ~。相変わらずみんたさんの作品はキュンキュンしますね!

3話はこちら

4話あらすじ・ポイント

  • 猛生が和晃にべたべたしてると指摘される
  • 和晃が一人でしているのと目撃した猛生は・・・
  • 同じベッドでも平気で眠れる猛生に和晃は何を思う!?

感想

わかってたけど、猛生の勝手さが~

猛生が和晃にべたべたし過ぎだと指摘されるけれど、自覚のない猛生。でも接したときの和晃の反応にコレか、と感じるのですよね。

なんていう無自覚男~。

ちょっと和晃が可哀想ですよね。

そして更なる不幸は・・・猛生に一人でしているところを見られてしまった、ということ。

恥ずかしいし可哀想。。。って思ってしまいました。

でも、それから猛生は和晃のお手伝いしてあげるのよね。良かったのかどうなのか・・・

恥ずかしがってる和晃は可愛かったですが、ちょっと微妙さが。

猛生の中で感情が変わってきてるのはいい兆候なのですけど・・・もう少しはっきりしてからが良かったなぁ。

その後は泊っていくといって和晃のベッドに横たわる猛生。

すやすや寝る彼を見て和晃の切なさが伝わってきました。

好きだったら同じベッドに寝るなんてドキドキしちゃって眠れないですよね。

ここにまた感情の差が出てきてるようで、和晃と同じように切なくなってしまいました。

猛生が好きでもすやすや眠れちゃう人なのかもしれませんが(≧∇≦*)

4話はこちら

5話あらすじ・ポイント

  • 今回は真悟たち登場!
  • 猛生を男でもいいと目覚めさせた子がいるのではないか?と考えた和晃
  • 和光は真悟を疑った!?
  • 和晃に色々と疑われた猛生は・・・

感想

拗れまくってきました・・・

あらら、な展開でした。和晃の気持ちもわかるし、疑われて傷ついてる猛生の気持ちもわかるし・・・

でもこれは真悟がちゃんと蒼生との関係を話せば誤解は解けるような気がします。

猛生はもしかしたら・・・真悟と和晃が仲良くなってて嫉妬しちゃったのでは!?と思ったのですがどうなのかしら!?

だけど、幼なじみだからこその拗れがありますよね。

ずっと近くにいたからこそ、相手からの言葉を素直に受け取れなかったり疑ってしまったりするのだと思う。

次は和晃はちゃんと謝って仲直りして欲しいですね。

今5話だから・・・もし1巻で終わってしまうのならばあと2話くらいでまとまってしまうのかなぁ・・・

個人的に・・・和晃好きなのでもっともっと長く読みたいです(≧∇≦*)

5話はこちら

電子書籍

もっと詳しく

鈴丸みんた/お気に入り作品

恋をするつもりはなかった

売れ筋ランキング(Renta!)

4月のオススメBL作品 ベスト3

【1位】明けても暮れても -続 いつか恋になるまで-/倉橋トモ

同級生・幼なじみBL/バンブーコミックス moment

これは鉄板!という感じの幼なじみBLです。かなりキュンキュンして甘い。

読んでてほっこりするし、先もわかっているので本当に読みやす1冊です♥

【2位】僕が夫に出会うまで/七崎 良輔、 つきづきよし

実話BL/文春e-book
累計4300万PVを突破!「文春オンライン」のノンフィクション連載がついに漫画化。というので興味本位で読んでみた漫画。思った以上に面白かった。

【3位】腐男子召喚~異世界で神獣にハメられました~ : 3/藤咲もえ

ファンタジーBL/マージナルコミックス

今回はワチャワチャ感のあるのですが、とっても面白い!続編は長いとダレたりするけれど、新しい展開でワクワクしながら読めるのがいいです。

【4位】ファインダーの最果て/やまねあやの

ファインダーシリーズ/ビーボーイコミックス
これも鉄板ですね。まぁ・・・ラストは衝撃的ですが、ちゃんと続編もしていますのでご安心を~。

【5位】クソアンチ・ラブデストロイ/さきしたせんむ

短編集/バンブー・コミックス REIJIN uno!
クソアンチというタイトルから好き。麗人uno!作品なので十分なエロさがあります。読みやすくてどの内容も面白いのが良い。大満足の1冊でした。

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-バラ・単話BL感想
-, , , , , , , , ,