BLメモリー BL漫画感想ブログ

おすすめBL漫画の感想を書いています。BLコミックスのネタバレがあるのでネタバレ不要な方はご注意ください。

BLを読むのにオススメ電子書籍サイト

Renta!


BLコミックスが豊富。バラ売り・単話売りも早い!

BookLive!


よく利用している電子書籍サイト。クーポンガチャで毎日割引クーポンGETして★

eBookJapan


まとめ買いにお得な電子書籍サイト

ひかりTV


ポイントバックがけっこうある。BLにチカラを入れてる気がする!

本間アキラ

本間アキラ【兎オトコ虎オトコ】(花丸漫画)BLマンガ感想/バラ・単話BLコミック 2巻の続き?

投稿日:

この作品は電子配信にて連載中の作品です。作品が配信されるごとに感想を追記していきます。

最新話は3話

本間アキラさんの「兎オトコ虎オトコ」のバラ・単話配信のBL漫画感想です。これよくわからないのですよね。

2巻の続きなのでしょうか? でも、「兎オトコ虎オトコ」ってもう完結していて3巻が出る出ないというお話だったと思ったのですが・・ 3巻が未発売なので、これは3巻に収録されているものをバラとして配信してるって事なのでしょうか?

よくわからないなぁ~!!!と思いながら読みました。 ストーリーは2巻その後ですね。

ワタクシ、3巻の予約を以前2回か3回してて(笑)どれも延期になってたので,その後が読めただけでもラッキーって思うようにします♪

兎オトコ虎オトコ 1話 作品紹介

内容紹介

対立する組織に撃たれたヤクザの組長・野浪は朦朧とする意識の中、白衣の天使(?)に救われて…

ご存知「兎虎」が大復活!! (この作品はウェブ・マガジン:花丸漫画 Vol.23に収録されています。重複購入にご注意ください。)

作品のポイント

  • 2巻その後のおはなし。
  • 野波と卯月先生の雰囲気はちょっと甘い
  • 野波の周辺が慌ただしくなる…予感?

兎オトコ虎オトコ のおさらい

或る日の夜、倒れた男性に声をかけた卯月先生。

彼は銃で撃たれたようでした。彼はどうやらヤクザ。

もう会うことはないだろうと処置をしたのですが・・・病院で偶然再会してしまいます。

野波は最初、助けて貰った人をスズキだとカンチガイしてましたけどね。

卯月→スズキって聞き間違えたようです笑 そこから野波と卯月先生の話が進んでいきます。

野波→卯月先生はけっこうハッキリしているのですが、卯月先生は徐々に気になっていくという感じで2人のやりとりはクスッとなったりきゅんとなったり。

1巻最後で卯月先生も自分の気持ちを実感します。

なのですが・・・やはりヤクザ。

いろいろありますね・・・。

恋愛一色ではなく、抗争の中で関係が深まっていく感じでしょうか。

なので・・・ヤクザっぽさもたまに出ます。

野波の組の組長がガンだということで、四代目を野波にと考えているようです。 組長候補は野波のほか、三代目の代行顧問をしているの谷繁。(総本部長だそうです・・・)

この組長の座を巡って谷繁が野波の命をあれこれ狙ってくるので・・・けっこう恋愛一色じゃないです。 抗争に絡んで野波が他の女性と寝てたりしますし・・・。

まぁさらっと描かれているのでそんなにもやっと感はなく読めると思います。

そして、衝撃的なラストですね!!!2巻ラスト!

これで終っているから3巻を待ち望んで居た人も多いと思います。

私も気になって気になって・・・って予約してたのですが(^_^;) 予約するも延期になるわで時間が経ちすぎてちょっと忘れかかってました(^_^;)

今回単話で配信(花丸漫画掲載)されたので・・・やっと続きが読めて嬉しいです。 ということで感想ですね!

 

兎オトコ虎オトコ1巻・2巻(コミックス)

注意ポイント

感想は以下より。ネタバレ含みます。

【ネタバレあり】兎オトコ虎オトコ 第1話 感想レビュー

2巻その後のおはなし。 オペから戻ってきた先生は・・・野波がオペ中だと知らされます。

これは2巻の最後でしたね。

その後が描かれてて…正直すごく知りたかった内容だったので配信されて嬉しかったです。

それにしても!野波の舎弟くん・・・卯月の前では「不死身だから」って言って先生が仕事に戻りやすいように対応して・・・ 卯月先生が去って行ってから必死に祈ってる姿はちょっとぐっときました。

そういうところなんだか野波に似てるなぁって

。だからずっと一緒にいるのだと思いますけどね(*^_^*)

結果的には、野波はやっぱり不死身(笑)

7回危ない目にあったらしいですが・・・どれも生還したようです。

目を覚ました野波と卯月先生・・・・ちょっと雰囲気が甘めになってて読んでてニマニマしてしまいました。

こういうのいいですね!

なのですが・・・やはり3巻の主は・・・抗争でしょうか。

谷繁と野波と・・・。 谷繁しぶとそうですよね(^_^;) 今回の1話はあっという間に読み終わりました。

でも、野波が無事でほっ。それがわかっただけで★5です!!! 次話からもまた感想書こうと思います。

 

【ネタバレあり】兎オトコ虎オトコ 第2話 感想レビュー

対立する組織に撃たれたヤクザの組長・野浪は朦朧とする意識の中、白衣の天使(?)に救われて…ご存知「兎虎」が大復活!!今回は病室で二人が大接近!?

ますます目が離せない展開になってきましたね。

熊田というよりは・・・あのレントゲンがひとつキーになりそう。

今レントゲンは先生が持ってるから、先生も狙われるでしょうね(~_~;)

それに・・・あのレントゲンがどうだったのかまだ野波知らされていないというのもね。

本当はガンじゃなかったのかな?と思ったり。

谷繁が組を継ぎたいがあまり、そういう事を仕掛けているのかなぁとも思えます。

どうなんでしょうね。

じゃなきゃレントゲンだなんて隠さなくてもいいでしょうし。

あと!あのナースさんと村上が結婚するとは!びっくり展開でした。

それもこのあとどう絡んでくるか・・・ですね。

谷繁は先生のことを狙ってきそうですしまだまだハラハラ展開になりそう。

だけど!野波と先生はイイ感じです。 今回のチュー・・・良かったです(T^T) ドキドキしちゃいました。

全28ページ・・・もっと読みたいですね花丸漫画って2ヶ月に1回の配信なのですよね確か・・・う~~~~~~~~~~長い~~~~。

それにしても・・・3巻って幻になってしまったのでしょうか??

そこも気になるところです。

2巻の続きならば、結末は変わらないと思うけど・・・過去作よりもキュン萌えたくさん詰め込んで連載してもらたら嬉しいなぁと思います。

しかし1巻を読み返してみると・・・先生はやはり1巻の方が身長がやや高くで私は好みなのですけどね。

本間アキラ先生の受サンがどんどん幼児化していくような気がします。(お顔が)

絵柄的には・・・過去の方が受は好みで・・・でも攻は相変わらずのキュン♥とくるようなイケメンで・・・

やはり先生は絵が上手いなぁヾ(*´∀`*)って惚れ惚れ。

次回も楽しみに待ちたいと思います。次は10月・・・・待ち遠しい。

【ネタバレあり】兎オトコ虎オトコ 第3話 感想レビュー

ウェブ・マガジン:花丸漫画Vol.25に収録されています。【全28P】

第3話は甘いのに切ない・・・そんな展開でした。

今回はイイ感じの野波と先生。

するとそこへ村上がお見舞いにやってくるというお話。

村上は結婚報告と共に、谷繁の事を伝えにきました。谷繁には先生が野波の本命だとバレていると。

そして、谷繁は先生を狙っているという事も伝えます。

マリリンの事があるから村上も今回はちょっと野波に情報を・・・と思ったのでしょうか・・・ね!?

その谷繁はというと、組長に呼ばれていました。

今回の野波の件は谷繁の組の者が関係していたこと・・・それを知って組長も激おこです。次何かあれば谷繁の組を解散させるとまで言っています。

上納金も肩代わり(野波の)。こちらも窮地ですね。

あとに引けなくなった谷繁は・・全力でぶつかって来そう。

 

さらに!今回あのレントゲンの事がわかります。

あれ組長のだと思うのですが、白い影が写っているものの、実はガンではなくちょっとした石灰化した炎症痕みたいなもののようです・・・

組長がガンでなければ話しがガラリとかわってきそうですね。。。どうなるやら。

何となくレントゲン出てきた時に実はガンなんかじゃないのだろうなぁとは思ってましたが、それをどういう風に伝えるかというのが今後の展開に関わってきそうです。

谷繁は何としてでも組長の座につきたいでしょうし。

野波はCTを撮ることも先生にお願いします。(地元の主治医も信用ならないからという事で)

また組長が登場してくるかもしれませんね。それで先生を気に入る→野波との仲を許すとかっていう感じだといいのですが。

良い雰囲気の二人ですが・・・先生はオペがあるからと病室を出ていってしまいます。

重要なのは・・よい雰囲気だった二人ではなくて後半なんですよね(T^T)

野波と舎弟くんの話。

谷繁が先生を狙っているという重要な情報を得たので何とかしなければいけませんよね。

すると野波はぼそっとある言葉を口にします。

「俺やっぱ先生のこと好きにならない方がいいかもなあ」

自分自身が先生にとってのガンだと言うことを忘れていた、忘れようとしてたという野波。

「好きになりすぎて 幸せすぎて でもここが潮時かもな」

っていうセリフが切なすぎです(T^T)

退院したらもう先生とは会わない、忘れるって言ってグスン( 。-_-。)って・・・なにこの切なさ・・・でも舎弟くんがなんか頑張ってくれそうな気がします。

組長も必ず先生のところへCT撮りに来るでしょうし・・・。

谷繁は組長が来ている時に先生を襲う→バレる→破門みたいな流れがピッタリかもしれませんね。

もし今回のガン騒動に谷繁がかんでるとしたら、組長だって許しはしないでしょうし。今度の展開が楽しみです。

野波と先生・・幸せになってほしいですね★

 

 

ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

キャンペーン・無料で読めるBLコミックス情報

のお気に入りBLマンガ(電子配信)

【ドラッグレ・スセックス 辰見と戌井】エンゾウ

辰見と戌井
戌井の強引な押しに負けて付き合い始める二人だが… 前作【ドラッグレス・セックス】に読み切りで登場した辰見&戌井のその後を描いた待望のシリーズ続刊!! もうすっごく良かった!!!エロイけどストーリーもしっかりあって、フェロモン症っていう題材もうまく調理されててエロさのある純愛!みたいなのがとっても良かったです。 辰見の相手が戌井で本当に良かった(*^_^*)

【トワイライト】西本ろう

家にも学校にも居場所がなく、いつも一人で過ごしている高校生の陽平。そんな時、同級生でサッカー部エース・稜と出会い、二人は次第に惹かれ合うが…。 ある事がきっかけでいろいろと世界が変わってしまった二人。でも気持ちは一途でそこがとても感動しました。 西本ろうさんのデビュー作ということなのですが、ものすごくクオリティ高く読み手を満足させてくれる作品だと思います。

コヨーテ2 (座裏屋蘭丸)

コヨーテ2
君に出会った時から 僕は恋に狂っている コヨーテの発情期がきっかけで深く結ばれた2人だが、それを余所に人狼とマフィアの抗争が激化していく。 そして、ついに人狼達はマフィアの解体に動き出すが、コヨーテに再び発情期が訪れて――。 本当に切ない。ロミジュリ愛だけれどその先には希望の光があると信じて読み進めたいなと思うような作品。 絵柄・ストーリーとも文句なしの作品だと思います。

-本間アキラ
-, , , , ,

Copyright© BLメモリー BL漫画感想ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.