本間アキラ

本間アキラ【兎オトコ虎オトコ】(花丸漫画)BLマンガ感想/バラ・単話BLコミック 2巻の続き?

この作品は電子配信にて連載中の作品です。作品が配信されるごとに感想を追記していきます。

最新話は7話

本間アキラさんの「兎オトコ虎オトコ」のバラ・単話配信のBL漫画感想です。どうやらこれは2巻の続きでよさそうです。

幻の3巻部分を描き直して連載しているのかなぁ・・・?

よくわからないのですが、それでも2巻続きが読めることに感謝!

ワタクシ、3巻の予約を以前2回か3回してて(笑)どれも延期になってたので,その後が読めただけでもラッキーって思うようにします♪

兎オトコ虎オトコ 1話 作品紹介

内容紹介

対立する組織に撃たれたヤクザの組長・野浪は朦朧とする意識の中、白衣の天使(?)に救われて…

ご存知「兎虎」が大復活!! (この作品はウェブ・マガジン:花丸漫画 Vol.23~に収録されています。重複購入にご注意ください。)

作品のポイント

  • 2巻その後のおはなし。
  • 野浪と卯月先生の雰囲気はちょっと甘い
  • 野浪の周辺が慌ただしくなる…予感?

兎オトコ虎オトコ のおさらい

或る日の夜、倒れた男性に声をかけた卯月先生。

彼は銃で撃たれたようでした。彼はどうやらヤクザ。

もう会うことはないだろうと処置をしたのですが・・・病院で偶然再会してしまいます。

野浪は最初、助けて貰った人をスズキだとカンチガイしてましたけどね。

卯月→スズキって聞き間違えたようです笑 そこから野浪と卯月先生の話が進んでいきます。

野浪→卯月先生はけっこうハッキリしているのですが、卯月先生は徐々に気になっていくという感じで2人のやりとりはクスッとなったりきゅんとなったり。

1巻最後で卯月先生も自分の気持ちを実感します。

なのですが・・・やはりヤクザ。

いろいろありますね・・・。

恋愛一色ではなく、抗争の中で関係が深まっていく感じでしょうか。

なので・・・ヤクザっぽさもたまに出ます。

野浪の組の組長がガンだということで、四代目を野浪にと考えているようです。 組長候補は野浪のほか、三代目の代行顧問をしているの谷繁。(総本部長だそうです・・・)

この組長の座を巡って谷繁が野浪の命をあれこれ狙ってくるので・・・けっこう恋愛一色じゃないです。 抗争に絡んで野浪が他の女性と寝てたりしますし・・・。

まぁさらっと描かれているのでそんなにもやっと感はなく読めると思います。

そして、衝撃的なラストですね!!!2巻ラスト!

これで終っているから3巻を待ち望んで居た人も多いと思います。

私も気になって気になって・・・って予約してたのですが(^_^;) 予約するも延期になるわで時間が経ちすぎてちょっと忘れかかってました(^_^;)

今回単話で配信(花丸漫画掲載)されたので・・・やっと続きが読めて嬉しいです。 ということで感想ですね!

 

兎オトコ虎オトコ1巻・2巻(コミックス)

注意ポイント

感想は以下より。ネタバレ含みます。

【ネタバレあり】兎オトコ虎オトコ 第1話 感想レビュー

2巻その後のおはなし。 オペから戻ってきた先生は・・・野浪がオペ中だと知らされます。

これは2巻の最後でしたね。

その後が描かれてて…正直すごく知りたかった内容だったので配信されて嬉しかったです。

それにしても!野浪の舎弟くん・・・卯月の前では「不死身だから」って言って先生が仕事に戻りやすいように対応して・・・ 卯月先生が去って行ってから必死に祈ってる姿はちょっとぐっときました。

そういうところなんだか野浪に似てる。

だからずっと一緒にいるのだと思いますけどね(*^_^*)

結果的には、野浪はやっぱり不死身(笑)

7回危ない目にあったらしいですが・・・今回も生還!さすがです。

目を覚ました野浪を診察する卯月先生・・・・ちょっと雰囲気が甘めになってて読んでてニマニマしてしまいました。

こういうのいいですね!

甘い雰囲気はさておいて、やはり3巻のメインは・・・抗争でしょうか。

谷繁と野浪と・・・。 谷繁しぶとそうですよね(^_^;) 今回の1話はあっという間に読み終わりました。

でも、野浪が無事でほっ。それがわかっただけで★5です!!! 次話からもまた感想書こうと思います。

 

【ネタバレあり】兎オトコ虎オトコ 第2話 感想レビュー

対立する組織に撃たれたヤクザの組長・野浪は朦朧とする意識の中、白衣の天使(?)に救われて…ご存知「兎虎」が大復活!!今回は病室で二人が大接近!?

ますます目が離せない展開になってきましたね。

熊田というよりは・・・あのレントゲンがひとつキーになりそう。

今レントゲンは先生が持ってるから、先生も狙われるでしょうね(~_~;)

それに・・・あのレントゲンがどうだったのかまだ野浪知らされていないので、知らされた時に野浪がどう動くか。

本当はガンじゃなかったのかもしれない。

谷繁が組を継ぎたいがあまり、そういう事を仕掛けている可能性もありますよね。

でないと、レントゲンだなんて隠さなくてもいいでしょうし。

あと!あのナースさんと村上が結婚するとは!びっくり展開でした。

この二人の結婚もどう絡んでくるか・・・ですね。

谷繁は先生のことを狙ってきそうですしまだまだハラハラ展開になりそう。

状況的にはハラハラ展開なのですが、野浪と先生はイイ感じです。 今回のチュー・・・良かったです(T^T) ドキドキしちゃいました。

それにしても・・・3巻って幻になってしまったのでしょうか??そこも気になるところです。

2巻の続きならば、結末は変わらないと思うけど・・・過去作よりもキュン萌えたくさん詰め込んで連載してもらたら嬉しいなぁと思います。

1巻を読み返してみると・・・先生はやはり1巻の方が身長がやや高くで私は好みなのですけどね。

本間アキラ先生の受サンがどんどん幼児化していくような気がします。(お顔が)

絵柄的には・・・過去の方が受は好みで・・・でも攻は相変わらずのキュン♥とくるようなイケメンで・・・

やはり先生は絵がお上手でヾ(*´∀`*)惚れ惚れ。野浪も古谷もイケメンです♪

次回も楽しみに待ちたいと思います。次は10月・・・・待ち遠しい。

【ネタバレあり】兎オトコ虎オトコ 第3話 感想レビュー

ウェブ・マガジン:花丸漫画Vol.25に収録されています。【全28P】

第3話は甘いのに切ない・・・そんな展開でした。

今回はイイ感じの野浪と先生。

するとそこへ村上がお見舞いにやってくるというお話。

村上は結婚報告と共に、谷繁の事を伝えにきました。谷繁には先生が野浪の本命だとバレていると。

そして、谷繁は先生を狙っているという事も伝えます。

マミリンの事があるから村上も今回はちょっと野浪に情報を・・・と思ったのでしょうか・・・ね!?

その谷繁はというと、組長に呼ばれていました。

今回の野浪の件は谷繁の組の者が関係していたこと・・・それを知って組長も激おこです。次何かあれば谷繁の組を解散させるとまで言っています。

上納金も肩代わり(野浪の)。こちらも窮地ですね。

あとに引けなくなった谷繁は・・全力でぶつかって来そう。

今回の3話はすごく重要なことがわかります。レントゲン写真!

あれ組長のだと思うのですが、白い影が写っているものの、実はガンではなくちょっとした石灰化した炎症痕みたいなものだったようです。

組長がガンでなければ話しがガラリとかわってきそうですね。。。どうなるやら。

何となくレントゲン出てきた時に実はガンとかではないのだろうなぁとは思ってましたが、それをどういう風に伝えるかというのが今後の展開に関わってきそうです。

谷繁は何としてでも組長の座につきたいでしょうし。

野浪はそのレントゲン写真の人物のCTを撮ることを先生にお願いします。(地元の主治医も信用ならないからという事で)

また組長が登場してくるかもしれませんね。それで先生を気に入る→野浪との仲を許すとかっていう感じかも!?

良い雰囲気の二人ですが・・・先生はオペがあるからと病室を出ていってしまいます。

重要なのは・・よい雰囲気だった二人ではなくて3話の後半なんですよね(T^T)

野浪と舎弟くんの話。

谷繁が先生を狙っているという重要な情報を得たので何とかしなければいけませんよね。

すると野浪はぼそっとある言葉を口にします。

「俺やっぱ先生のこと好きにならない方がいいかもなあ」

自分自身が先生にとってのガンだと言うことを忘れていた、忘れようとしてたという野浪。

「好きになりすぎて 幸せすぎて でもここが潮時かもな」

っていうセリフが切なすぎです(T^T)

退院したらもう先生とは会わない、忘れるって言ってグスン( 。-_-。)って・・・なにこの切なさ・・・でも古谷くんがなんか頑張ってくれそうな気がします。

組長も必ず先生のところへCT撮りに来るでしょうし・・・。

谷繁は組長が来ている時に先生を襲う→バレる→破門みたいな流れがピッタリかもしれませんね。

もし今回のガン騒動に谷繁がかんでるとしたら、組長だって許しはしないでしょうし。今度の展開が楽しみです。

野浪と先生・・幸せになってほしいですね★

【ネタバレあり】兎オトコ虎オトコ 第4話 感想レビュー

最新話。今回はちょこっと野浪がかわいいなぁ~って思いながら読みました。

最近読んでて思うこと・・・古谷も好み(≧∇≦*)

そして野浪が・・・「今度こそ諦める」と言い出したので古谷がけしかけるのですね。

俺が先生に会うのは自由だから、先生をとっちゃっていいですか?って。

言われて野浪が焦る焦る!!!

諦めると言ったそばから手を出すなって言ってて☆まぁ野浪が先生のこと諦められるハズはないですよね。

なんといっても虎ちゃんが反応した出会いですからね♪

でも古谷は先生の護衛。一緒にいて色々と話したりはするのですが、それをしっかり監視してる野浪が(笑)

ここは絵で読む方が楽しいと思います。野浪の顔!!!

殺気立ってて笑ってしまう。

古谷は別に先生の事が好きとか全くそういうのはないのですけどね。野浪がすごく先生の事好きなことわかってるから、諦めてほしくないのかなと感じてしまいます。

色々と狙われる可能性もあるということで、先生に病院からでるなと言う野浪。

そのため、下着やらもろもろは古谷がとりにいくことになるのですが・・・そこにはもう谷繁の手下がやってきていました。

古谷はカモフラージュ(一緒にいるのが自然だと思わせる作戦で護衛したいのですね)として、先生の恋人役になると言い出すも野浪が却下。

完全な私情挟んでますよね。

古谷と恋人になってカモフラージュするほうが安全なのかな~とも思うけれど、少しでもそういうのは嫌だと感じる野浪萌えです。

谷繁を直接やってムショにはいったほうがマシだというのも・・イイ!!

自分以外に近づく人は誰であってもどんな理由でも・・・・本来は許せないくらい好きなのにね(*^_^*)

先生も・・・一言でいいから野浪に好きだって言ってあげてほしいです。

【ネタバレあり】兎オトコ虎オトコ 第5話 感想レビュー

兎オトコ虎オトコ 第5話

「谷繁の狙いは卯月先生」だと聞いた野浪。卯月を守るために「卯月LOVE古谷」のニセコイ作戦決行!?(この作品はウェブ・マガジン:花丸漫画Vol.27に収録されています。重複購入にご注意ください。)【全27ページ】


なんかすごくラストが気になりました。組長の息子って・・・・んんん????誰!?まさかの古谷さん?

写真の感じが似ていてちょっと混乱。

ストーリーは・・・古谷と恋人になってカモフラージュするという話をすると野浪が激おこ。

「諦めるとは言ったがテメエにやるとは言っとらん」

という野浪。そして先生を命かけて守るのは自分だ!と言うの(〃'▽'〃)これはかなり萌え~。

それでも野浪の本命だとバレたら先生の命が狙われるのでどうするかは先生に決めてもらいましょうと。

結局は古谷と恋人のふりをするということに。

古谷はフリをしながらも「センセイって野浪さんのこと好きなん?」と尋ねます。古谷からみたらLOVEな感じにしか見えないと。

一方その頃、野浪は組長に電話をしていました。

もう一度主治医を変えて受診をして欲しいと。電話口では話せないから直接会って話がしたいと言います。

「あなたのご子息の話もありますし」

このご子息っていうのが誰なんだろう?って思ってしまいました。その前に写真を組長が見ているのですが。。。なんとなく古谷に似てるなぁ~って思ったのですけど・・・。

古谷が組長の息子なわけないよねと思いましたけど・・・もしかしたら?という気持ちも生まれてしまって。

それにしてもこの古谷がむちゃくちゃいいヤツなんです(T^T)ほんと大好き。本間さんの絵柄すっごく好きなのですけど・・・

欲を言えば受をもう少し成長させて欲しいです(T^T)センセイ可愛いけど。。。可愛いんですけど私は昔の絵柄が好みなので(*^_^*)

さて・・・次話はどう展開するかですよね。

組長に会わないと話が進展しないと思うので。。。ただ谷繁に邪魔されちゃうのではないかと思ったり。

でも早く組長には病気はでっちあげだと知ってもらいたいです。

【ネタバレあり】兎オトコ虎オトコ 第6話 感想レビュー

兎オトコ虎オトコ6話

卯月を守るために「卯月LOVE古谷」のニセコイ作戦決行中!だが、野浪がそれを我慢出来なくて…【全20P】


今回はやや短め。あと1話か2話で1冊分になるかと思うのですが、どうなのでしょうね。

まだ谷繁との対決も済んでいないからまだまだ続きますよね。

この作品は幻の3巻で完結していたはずなのですが・・・それ以上に続く可能性もあるということなのかしら。たっぷり長く読めるのは嬉しい。

早く野浪の気持ちが報われますように。諦めなきゃと思いつつ、諦められない彼の行動がたまらない・・・でも切ないなと思いながら最近読んでいます。

今回は、カモフラージュとして古谷と先生が恋人同士のフリをすることになり・・・頭では理解はしていても気になって仕方がない野浪にキュン。

面白いです。

1時間ごとに電話すると言って夜とか電話しないとう(-_-;)

ボスが寝ろと言うまで寝てはいけないと野浪もわかっててイジワルしたんですよね。(先生と一緒に寝ないように。。。かしら!?)こういうところに野浪の気持ちが出ていて(* ̄▽ ̄)フフフッ♪ってなります。

カモフラ作戦で古谷が先生のこと好きにならなければいいですけどね!古谷も好きなキャラだからそれはイヤかも。

今回の作戦は野浪が先生を諦められないと自覚して頑張れるエピになってほしい。

先生も野浪の事好きなので、あともう一押し。野浪と先生の甘い空気感がすごく好きだから早くそうなりますように。

谷繁に関しては・・・動き始めましたね。

一度先生を拉致しようとしているみたいですが、次話は先生と古谷がピンチになるかどうか気になるところです。

古谷はけっこう機転が利くので、どうにかして切り抜けるのではないかなと思ったりします。

相変わらず面白いですね。野浪のスネ具合がたまらないです。

次が読めるのはまた2か月後でしょうか。楽しみに待ちたいと思います。

【ネタバレあり】兎オトコ虎オトコ 第7話 感想レビュー

兎オトコ虎オトコ7話

7話目は二人の関係がもしかしたら変わるかも!?なドキドキの展開です♪個人的には★4。マイナス1はもう少し読みたいなという感情からです(≧∇≦*)【全24ページ】


古谷とカモフラージュで恋人になった先生ですが・・・この二人は雰囲気がほのぼの。癒やし系ですね。

古谷も好きなので、ほっこりします。

でもだんだんと古谷も先生の魅力に・・・焦ってきてる感じがしますね(≧∇≦*)

野波からは「お前のこと信用してるからな」と言われてしまってはどうもできませんけどね!こういう心理戦は野波が一枚上手なのでしょうね。

古谷の前だとキリっと顔なのですが、先生の前だとデレっとなるのがまたイイ!たまらないです。

今回はとうとう先生が・・・!!!なのですよ。

これは次はやく読みたくなるシチュエーション★

雰囲気を大事にしてやっと気持ちを口にすることができて・・読んでる方としてもホっとしました。

ただ、野波はどうするでしょうね。

心ではすごく嬉しく思うと思うのですが。。。状況が状況だけに一度は断ってしまうのかもしれません。

そしてまた古谷が大活躍して、やっぱり先生は俺が!なんて感じになるのかなぁと予想しています。

どちらにせよ、お互いの気持ちを知るというのは大事な事なので先生が自分の気持ちを口にすることができて本当に良かったです。

面白い・・・面白いけど2ヶ月待って読めるページ数が少ないのでそこは少し残念。ここで次かぁ~~~!!!ってなるけど楽しみなところだから先を想像しながら2ヶ月楽しみに待ちたいと思います。

 

【ネタバレあり】兎オトコ虎オトコ 第8話 感想レビュー

兎オトコ虎オトコ8話

先生に告白されて舞い上がる野波ですが・・・問題は山積み。ちょっとずつ谷繁の足跡が聞こえてきて・・・全35ページ


8巻は・・・先生に告白されて舞い上がる野波が超かわいかった!!!もうププ( ´艸`)って笑ってしまいました。

早く先生と野波・・・ちゃんとくっついて欲しいですね・・・。まぼろしの3巻は・・・どんな結末だっただろう!?すごく気になります。

今回の野波は・・・信玄餅食べようとしてたのですがそれが面白かった。ちょうどワタクシも・・・少し前に信玄餅食べたので。。。なんか情景が目に浮かんで余計に笑えました。きなこむちゃくちゃのっかてるものね。

確かにちょっと気を抜いたらこうなる・・(笑)

それよりも百面相の野波が笑えてしまって。よっぽど嬉しかったのでしょうね。

ただ・・・手放しに喜ぶことはできません。先生が狙われないようにと気を遣ってる最中ですので。

谷繁の足跡はそこまで聞こえています。

それに・・・反社会性力の人と医者がこれ以上深入りするとだめだとクギを刺されてしまう先生・・・。

これからどういう決断をするのかも見物です。

野波もどう決断するのか・・・注目ですしね。今まではこれ以上先生に関わらないように・・と思ってましたが告白されたら考えが変わるのかしら?!

ただ・・・二人がくっつくには谷繁はほんと邪魔なのでまずは谷繁!!!8巻は告白されてから野波が浮かれて・・・な感じでそんなに話は進んでいません。

が・・・・萌えはけっこうありました(*^_^*)また2ヶ月後が楽しみです。

電子書籍

この作品はバラ配信だとRenta!が一番早いかなと思います。

ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

キャンペーン・無料で読めるBLコミックス情報

BL雑誌のすすめ。(雑誌最新話/ネタバレ感想)











バラ→コミックス版のオススメ!

【囀る鳥は羽ばたかない6巻】ヨネダコウ

囀る鳥は羽ばたかない6
大切だから、離れない。大切だから、手離す。 平田との抗争が切迫する中、百目鬼を捨て、ひとりでけりをつけようとする矢代だったが…… もの凄い展開を見せた6巻。今回はまずは区切りの巻になるのではないかなと思います。7巻からはまた状況が変わってくるかと。 これでハピエンでなかったらちょっとツライなぁ・・・と思う今日この頃。
未読な方は【【無料】漂えど沈まず、されど鳴きもせず】、【無料】囀る鳥は羽ばたかない 第1話】がありますのでぜひ読んで見てください。 そして【囀る鳥は羽ばたかない1巻】が5/30まで半額で読めます。

【僕のおまわりさん2】にやま

僕のおまわりさん2
10年愛の、その先。「これからも、ずっと俺といて」 二人の愛がすごく育っているので読みながらキュンキュンしてしまいました。幸せ止まらぬ蜜月同棲編です! コミックスはバラ配信の全5話に加え、単行本収録描き下ろし8P/電子限定描き下ろし(おまけ漫画1P)【全200ページ】。

【レムナントー獣人オメガバースー】羽純ハナ

レムナント
「お前との契約はもう終わりだ――」気持ちがすれ違い、深い溝が出来たまま過ごすジュダとダート。 そんな時、嫌々ながら参加したパーティーでダートは幼い時を一緒に過ごし、 教会の闇取引で売られていってしまった友人のフリオを見つける。 どんどん面白くなっていく・・・ツンデレ二人なのでもどかしいのですが、反発しながらも気持ちが向かい合っていく姿がたまらない。3巻はバラ配信の14話まで。 3巻以降のストーリーはこちら。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースの食わず嫌いがなくなり、今は気に入って読んでいます。

-本間アキラ
-, , , , ,

Copyright© BLメモリー BL漫画感想ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.