BLメモリー BL漫画感想ブログ

おすすめBL漫画の感想を書いています。BLコミックスのネタバレがあるのでネタバレ不要な方はご注意ください。

BLを読むのにオススメ電子書籍サイト

Renta!


BLコミックスが豊富。バラ売り・単話売りも早い!

BookLive!


よく利用している電子書籍サイト。クーポンガチャで毎日割引クーポンGETして★

eBookJapan


まとめ買いにお得な電子書籍サイト

ひかりTV


ポイントバックがけっこうある。BLにチカラを入れてる気がする!

BLマンガ系イベント ヨネダコウ

ヨネダコウ画業10周年記念祭限定グッズを購入してみました。

投稿日:

こんにちは。女の子の日とぶつかってしまい、数日寝たり起きたりで過ごしていました。雑誌記事を1日1記事~2記事あげるのがやっとで久々にダウン。

今日はわりと調子がいいので、今のうちにがんばります。

年々ほんと体調の変化があって前後で寝込むことがけっこうありますね。はしゃぎすぎたのかもしれません(笑)

さて、今日は自分用の記事というか、こんなグッズでした!というものなのでさらっと読んでいただければありがたいです。

ヨネダコウ画業10周年記念祭

先日東京会場で開催されていたのですが、年明けからは大阪会場に移ります。

大阪会場の情報は皆さんも知っていると思うのですが、再度記載しておきますね。

日程 2018年1月19日~23日(火)
場所 高麗橋Black box
時間 11:00~20:00
入場料 1500円
入場特典 名刺風カード(百目鬼)

ヨネダコウ画業10周年記念祭限定グッズ

こちらは展示会では購入できません。

通販にて購入できるようになっています。私は、事前予約していて会場で受け取りにしていたので早く手に入ったのですが、その他は自宅に郵送されると思います。

※完全受注生産ですので欲しい方は早めに注文してくださいね!

今注文すると、2月の発送になるようです。

展示会での受け渡しは東京会場のみだそうで、大阪会場へ行かれる方は展示会での受け渡しは不可のようです。

ワタクシ、複製原画も注文していて(シリアルナンバー入りのほう)こちらは自宅に送られてくるようです。

展示会場で実物見てきましたが、飾りやすい大きさですごく素敵でした。シリアルナンバー入りの方が薄めで(額に入れることができる。)、そうでない方は本当にキャンバス(厚みのあるもの)でしたよ!どちらも素敵でした。

自分が購入した方は額ブチは自分でかな?と思ってましたが全部込みで9800円なんですね~。個人的には後悔ない品物だったと思います。(見たら他の絵でも欲しくなってしまいました。)

キャンバスの方で他のも注文しようかな・・・・

矢代が海辺で立ってるヤツあるじゃないですか? あの色味がすっごく好きで。

展示もされてたのですがあの前で立ち止まってじ~っと見てしまったくらいです。先生の色使い、本当に素敵です。

そういえば!!!百目鬼が矢代にタバコを付けている絵・・・検定問題にもでてきたなぁ~!!!と今見て思い出しました(笑)

実はこの絵のフクロウさんが好きで覚えてたんですよね。でも、問題としたらそこまで口絵を見ている人がどこまで居たかなのですが・・・でも4択だったので絞ることはできたかもしれませんね☆

グッズに関してはこのような袋で渡していただきました。

ヨネダコウ画業10周年記念祭限定グッズ

この中に4点入った計5点の限定グッズになります。

ヨネダコウ画業10周年記念祭限定グッズ

アクリルキーホルダー4個セット。

出口・小野田も作ったげて(・_・、)って思ったのはワタクシだけではないはず・・・・。

ヨネダコウ画業10周年記念祭限定グッズ

ちょっと見えにくくてスミマセン。こちらも缶バッジは5点セット。。。またまた出口・小野田・・・(・_・、)居ない。。。

ヨネダコウ画業10周年記念祭限定グッズ

ポストカード5種類。会場のパネルの2人と、今回の描き下ろしされた絵のポストカードが入っているのでうれしいです。

展示会でもポストカードが売っているのですが、そちらは種類が違います。

売っている方はこちらです。

どちらも素敵ですよね(*^_^*)

そして、クリアファイルも入っているのですが、クリアファイルがどうも反射しちゃってうまく撮れないので・・・こちらは省略( ̄。 ̄;)スミマセン~。

画業10周年記念祭の描き下ろしイラストがクリアファイルになっています。そして、内側にも今回のパネルにあった2人が描かれているという感じでした。

トートバッグは、シンプルなので私じつはこのまま肩に提げて持って帰ったんですよね。。。知っている人は知っているのですが、持ち歩いても全然大丈夫なトートバッグになっていると思いますヨ。

黒色だし、サイズも丁度いいです。

ただ、材質上・・・ホコリとかがつきやすいです。

とこんな感じの限定グッズでした☆

展示会限定ガチャ

ヨネダコウ画業10周年記念祭ですが、限定ガチャもあります(*^_^*)

缶バッジ等コンプ目指して回されている方がけっこう多くて、それを見ながら何故か一緒にドキドキしちゃいました。

私は2000円分だけと決めて回したのでそれ以上はしませんでしたが(基本ハマる人なので決めてしないといつまでも回しちゃう人なんですよね( ̄。 ̄;))

欲しいものが全て出てくれたのでそれで良し!って感じでした。(あ、嘘でした・・・1つ被ったバッジがあって優しい方に交換していただけました(*^_^*))

サイン会でその方に再度お会いしたので、お話させていただきましたヨ☆

GETしたものはこちら。

ヨネダコウ画業10周年記念祭限定ガチャ

マステがむちゃくちゃかわいいです。もう少し回して使用できるようにすれば良かった・・・・大阪で回そう。。。
※マステは1個同じモノが出ました・・・なので3種類GETですね!

ヨネダコウ画業10周年記念祭限定ガチャ

最初からこの白い方狙いでした。3つ揃って良かったです。。。。確か缶バッジは6種類?あったのかなぁ???

ヨネダコウ画業10周年記念祭限定ガチャ

↑下の方に写ってるアクリルキーホルダーは、コミコミさんでGETしたやつです( ̄。 ̄;)

コミコミ町田・コラボカフェBreaking dawn 

こちらでもガチャ回しました☆

前回、こちらをコンプしたのですが・・・
ヨネダコウ コミコミ町田コラボカフェ

第2弾の1種類だけどうしても欲しくてですね・・・回しました。こちらも2000円分!と決めて回したのですがなんと!1回で出たという・・・・

なので余ったお金はアクリルキーホルダー?を3回ほど回して終了です。(こっちかぶりましたヨ( ̄。 ̄;))

で欲しかったクロスはこちら。

ヨネダコウ コミコミ町田コラボカフェ

冊子は、日本出版販売株式会社から出ているやつみたいです。「ちるちる」さんが作った冊子なのかな(*^_^*)設定別で面白かったです!

あと!忘れてました。先日、引換券もらってた矢代・百目鬼の免許証を受け取りにいってきました!

そして、また出口・小野田もGETしたので6枚揃いましたヨ!

ヨネダコウ コミコミ町田コラボカフェ
ヨネダコウ コミコミ町田コラボカフェ

あとはコースター2種類だけGETしてきました。矢代と、裸の百目鬼たん☆やっぱりT首が気に入ったので・・・。

こんな感じだったでしょうか。

ヨネダコウさんのイベントに浮かれまくってブログ放置むちゃくちゃしてしまったのですが、検定も終わったし日常に戻らなくては。

ふわふわした時間を過ごしたので、ちょっと現実っぽくない感覚でしたが・・・現実は・・・・年末ですよ!!!

ぎゃ~ですよほんと。

この年末年始どうするんでしょうね。(白目)

ではでは、長くヨネダコウ画業10周年記念祭の記事を書きましたが、気持ちを切り替えてブログ更新していきたいと思います★

あまりコミックスとは関係ない記事が続きましたが、読んで下さりありがとうございました(*^_^*)

ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

キャンペーン・無料で読めるBLコミックス情報

のお気に入りBLマンガ(電子配信)

【ドラッグレ・スセックス 辰見と戌井】エンゾウ

辰見と戌井
戌井の強引な押しに負けて付き合い始める二人だが… 前作【ドラッグレス・セックス】に読み切りで登場した辰見&戌井のその後を描いた待望のシリーズ続刊!! もうすっごく良かった!!!エロイけどストーリーもしっかりあって、フェロモン症っていう題材もうまく調理されててエロさのある純愛!みたいなのがとっても良かったです。 辰見の相手が戌井で本当に良かった(*^_^*)

【トワイライト】西本ろう

家にも学校にも居場所がなく、いつも一人で過ごしている高校生の陽平。そんな時、同級生でサッカー部エース・稜と出会い、二人は次第に惹かれ合うが…。 ある事がきっかけでいろいろと世界が変わってしまった二人。でも気持ちは一途でそこがとても感動しました。 西本ろうさんのデビュー作ということなのですが、ものすごくクオリティ高く読み手を満足させてくれる作品だと思います。

コヨーテ2 (座裏屋蘭丸)

コヨーテ2
君に出会った時から 僕は恋に狂っている コヨーテの発情期がきっかけで深く結ばれた2人だが、それを余所に人狼とマフィアの抗争が激化していく。 そして、ついに人狼達はマフィアの解体に動き出すが、コヨーテに再び発情期が訪れて――。 本当に切ない。ロミジュリ愛だけれどその先には希望の光があると信じて読み進めたいなと思うような作品。 絵柄・ストーリーとも文句なしの作品だと思います。

-BLマンガ系イベント, ヨネダコウ
-,

Copyright© BLメモリー BL漫画感想ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.