バラ・単話BL感想

超オススメ胸キュンBL!【烏ヶ丘Don’t be shy!!2】BL漫画(ネタバレ注意)感想/夕倉アキ

【烏ヶ丘Don’t be shy!!2】はまだ連載中の作品です。作品が配信されるごとに感想を追記していきます。

最新話は4話

大好きな【烏ヶ丘Don’t be shy!!】に続編が!!!続編もむちゃくちゃ面白そう。今回は付き合った二人のお話なのでより胸キュンできそうな感じです。

とにかく出原がむちゃくちゃ可愛い。

【烏ヶ丘Don’t be shy!!2】作品紹介

内容紹介

烏ヶ丘を二分する防犯チームの頭(ルビ:ヘッド)出原と榛馬は犬猿の仲だったが、様々な事件を乗り越え、今は相思相愛。しかしこのふたり、簡単にうまくいくはずもなく…!? ※この作品はカチCOMI vol.27に収録されているものと同一のものとなります。

注意ポイント

感想は以下より。ネタバレ含みます

 

【烏ヶ丘Don’t be shy!!2】感想レビュー

この作品本当に大好きなので続編してくれて嬉しい!!!可愛い!キュンキュンする!っていう感じの作品が好きな人はオススメです☆

絵柄も綺麗ですごく読みやすいのもお気に入りな点。

出原が今度はどんな感じになっていくのか楽しみ。

第1話 感想

西エリアと東エリアに存在する自主防犯組織【烏会】のリーダー榛馬と【VOICE】のリーダー出原。彼らは【烏ヶ丘Don’t be shy!!】で気持ちを確かめ合って付き合っています。

その後のお話ですね(*^_^*)

付き合うまでの出原見てたら。。。付き合ったからすぐニッコニコのベッタベタ!にはならないことはわかります。

付き合ってても結局は意識するあまりそっけなくなったりして。

あとで落ち込む出原が超かわいい!

そんな彼の性格というか性質も知っているけどさすがの榛馬も不安になってきます。

出原の事を考えながら歩いていると、榛馬の友人が声をかけてきました。彼女は高校時代の友人で今キャバクラで働いているんだそう。

そのお店で話していると・・・ガンッ!と氷を思いっきり置いてくるボーイが。

出原でした~。ボーイの子と知り合いで、ピンチヒッターをして働いていたようです。焦る榛馬が面白かった!

キャバ嬢の友人には出原が恋人だと知られるのですが、一時の迷いとかあるのではないか?本当に好きなのか?と聞かれ・・・

このときの榛馬の返事にキュン♥!!!ほんと可愛いカプです。

出原を追いかけた榛馬ですが、その時ちょっとお店でトラブルがあって巻き込まれてしまうの。

包丁を振り回す男から榛馬を守ろうとした出原・・・・。肩にはべったりと赤いモノが。。。

それを血だと思い込んだ榛馬は取り乱してしまいます。

その後のすっごい告白には思わず・・・・顔がにやけた(≧∇≦*)もうニヤニヤが止まらなかったです♥

ラストはキャバ嬢の子にからかわれて・・・(出原は真に受けて真剣に受け答えしてます☆)

この場面までもキュンたくさんあったのに!!!ラストの出原は反則でしょ!?

もう可愛すぎて榛馬じゃないけどやられた!って思いました。ほんと出原がかわいいので気になった人は読んでみて欲しい!!!

むちゃくちゃオススメ作品です。

バラ配信時の二人の馴れ初め部分の感想はこちら♪

烏ヶ丘Don’t be shy!! 感想

第2話 感想

デート回でした!これまた胸キュン☆

今回も安定の面白さでした。カワイイなぁ。。。続きも早く読みたい!!!カチコミに収録してあるけど、これは超かわいい系のカチコミかも☆

デート回だったのですが、読んでみると・・・二人らしいなぁ~って思ってしまいました(⌒∇⌒)

ほんとこうやって改めて読むとお似合い。

奥手な二人を見守る仲間たちもなかなかイイ。意外にここも♥が芽生えたりして!?

それにしても記念写真の下りとかちょっと面白くて笑ってしまいました。二人の想像してる雰囲気と現実が。。。全然違う(笑)

すぐにはあはははは(●´∀`●)なんてお手々繋ぎながらデート♥なんてのはムリでしょうね。これは読んでたらわかる。

ふたりはゆっくりゆっくりでいいのです(*^_^*)

しかし途中で出てきた写真男。。。何者だったんだろう(^_^;)それはよくわからなかったです。

たまたまなのかなぁ・・・!?それとも今後に関わってくるのかしら!?

ラストの榛馬・・・風船たくさん持ってきて素直な気持ち話すシーン・・・良かった。なんか読んでる方が照れてしまいました(≧∇≦*)

出原嬉しそうでしたね!

このふたり・・この感じだと進展するまでにはまだまだ時間かかりそう~。

そこがイイんだけどね!萌えを楽しむ作品だもの★

第3話 感想

扉絵の出原がものすごくカッコイイ(≧∇≦*)ほんと絵柄大好きです。

付き合うようになった二人ですが、まだまだお互いに気を遣っている状態。あれこれ口にだしたい事もあるみたいですが、うざく思われたら嫌だと飲み込んでしまいます。

今回は二人でいるところへ問題発生の知らせが。

フードをかぶった男に後ろから襲われたという報告を受けます。

そしてその男は「久世志鶴」と名乗っていると。

実際、久世くんというのが登場してくるのですが・・・彼とは違う人が犯人でなぜだか彼に成りすましているようです。

途中でその原因がわかるのですが・・・ちょっと犯人は精神的に幼稚な人なのだなぁ(^_^;)と思ってしまいました。

犯人は「コグロ」という人物で、以前この久世にボコボコにされたようでして。その腹いせの意味もあったみたいです。

このコグロという人物は実は出原とも関係が深い事がわかります。

出原を虐めてた子が「コグロ」だったの。

その時榛馬に助けられて恋をしたのですよね!

弱いものを虐めて楽しむ男ですので・・・当然腹いせといっても狙うのは弱い方。

それを逆手にとって彼らはコグロを捕まえることに成功します。

出原もこれで嫌な記憶から抜け出せたのではないかな!?と思います。でもコグロがいたから榛馬とも出会ったのかもしれませんよね(*^_^*)

次話はもしかしたら。。。出原の誕生日プレゼントをあれこれ考える榛馬のエピかも!?

あと・・・個人的には久世くんが超好みなので、久世くんと瀬戸口君のお話も読んでみたいなぁ~(≧∇≦*)って思いました。

第4話 感想

今回はなかなかBL色強めで胸キュンでした(*^_^*)簡単なポイントは、

  • 出原を気に入った人がいて・・・
  • 女装してデートする出原だけど、そこには榛馬もついてきて・・!?
  • 嫉妬する榛馬に出原は嬉しく思う
  • ガマンできない榛馬だけど!?

今回は榛馬➨出原がすごく出てて胸キュンでした。

叔母の友人に頼まれて、とある男性と会うことになった出原。しかも会うときは女装して。どうやら・・・女装した出原の写真を見たとある社長さんが気に入ってしまったようです。

でもね!その会う事を知った榛馬はついていくの( ´艸`)

このときの「平和田守」って相手に自己紹介してて懐かし~!!!と思わずクスり。

榛馬とこの相手がバチバチでかなり面白い!

出原に甘いことばをかけていく相手がね!榛馬はそういうの苦手だからほんと正反対な二人なの。

バチバチな二人をみていて出原は榛馬が嫉妬してくれているのだと感じ、嬉しく思います。ここがとても可愛いので要チェック!

食後、温かい飲み物を買って来て欲しいと榛馬に言う男性ですが・・・榛馬が買いにいくとすぐに出原の手をとってどこかへ。

ここでヤンキーたちに絡まれるのですが、それを榛馬が守るという。

正確には、缶を投げられた時にささっと出てきて榛馬が庇うの。(バチバチだった男性を)

それを見ていた出原はついに本性を出して・・・という展開でした。その男性に結局は出原が男性だと知られるのですが、男性だと知っても気に入ったようで。

それを聞いてムスっとしてる榛馬がたまらん!!!

その後、怪我をしているので出原の家で手当をすることになるのですが・・・ここは狼さんになるところ(*^_^*)

だけど・・・急なことで出原がガッチガチになってしまって中断。本人の気持ちが一緒に盛り上がってから合体が一番ですからね♪

それを待ってくれる榛馬はやはりイイ男なのだろうなと思いました。

出原は誕プレの指輪をもらってすごく嬉しそうでしたし、とても面白かったです。相変わらずキュン萌え作品。

そしてラストの榛馬には頑張れ!としか言いようがないです( ´艸`)

電子書籍

烏ヶ丘Don’t be shy!!

烏ヶ丘Don’t be shy!!2【単話】

二人の馴れ初め

その他作品

根は世話焼きなやさぐれ劣等生×超箱入りな優等生の、すこしフシギでとびきりハートフルなサイキック・ラブ☆【スプーンが曲がったら】

ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

7月のオススメBL作品 ベスト3

【1位】マーキングオメガ/藤河るり

オメガバース/GUSHコミックス

雑誌連載中からとにかく大好きで読んでいた作品。オメガバースにもう一つ独自の設定を盛り込んで展開していきます。ストーリー-は王道で読みやすく、初心者さんも楽しめる1冊。

とにかくるり先生の絵がとても美しく艶っぽい。オメガバースにぴったり!!!!

【2位】なかないひばり/ミナヅキアキラ

切ない一途愛/HertZ&CRAFT
作家買いです。イァハーツで連載時も夢中で読んでいました。兄を事故で亡くしたひばり。兄の友人である清澄と一緒に住んでいるのですが、ひばりは以前から清澄を想っていて・・・切ない両方想いに胸がギュっとなる作品。

【3位】白藍のケモノ/かざみ幸

ファンタジーBL×ピュア/GUSHコミックス

こちらも雑誌連載時から大好きで読んでいた作品。シアがとってもかわいくて、そしてライエンとちょっとずつ近づいていく姿にキュン。ライエンとシアのBLはとってもピュア。もっともっと続きが読みたくなります。

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-バラ・単話BL感想
-, , , , , , , , ,

© 2020 BLメモリー BL漫画感想ブログ Powered by AFFINGER5