囀る鳥は羽ばたかない:4巻に収録される18話のネタバレ注意の感想


いやぁ昨日は本屋さんハシゴしました。なんと1店目では売り切れてなかったのですよ・・・。トホホ。
だからもうひとつ近くの本屋でGET!ちょっと帰るまで待ちきれなくてウキウキしました。

ウキウキとは裏腹に・・・展開はシビアですよね。囀る鳥・・・。
七原が気になって仕方なくて。でも開いて読むのもちょっと怖かったです。

結果からいうと・・・まだ大丈夫でした七原。
でもでも・・・シビアな展開は続きます(T T)

あっ私が書店で手に入れたイァハーツですが・・・10月6日にRenta!さんでも入荷されるようです。早くていいですね(^^)
 
   
今回は囀る鳥は羽ばたかないの感想のみです。また雑誌の感想は後ほど。

ではでは・・・ネタバレ激しく注意です。続きからどうぞ~。

前回は・・・七原が平田の部下っぽい2人組に連れて行かれましたよね。

注目!前回の17話ネタバレあり感想はこちら。
その後のストーリーなのでドキドキしていましたが。。。
今回は七原が矢代に出会った頃の若いときの話でした!

扉絵も若かりし頃の七原~。
囀る鳥は羽ばたかない 18話 BLメモリー


七原って元ボクサーでしたよねぇ~。なんか黒髪七原が金髪っぽくて新鮮でした!
扉絵の煽りも
誰もが過去を背負って生きていく
今回のおはなしはまだ三角さんが組長で平田が若頭の頃の話。ということは矢代は下っ端かな???

そして今回は新しい登場人物が。酒巻という人(組員)
まだこの時は矢代と七原はであってません。

七原も矢代の噂を聞き、
ヤクザでホモとかありえねぇだろ・・・
って言ってます。でもね、本当に矢代を目の前にしたらちょっと見惚れちゃってる七原がかわいい(笑)

若い時の矢代は・・・あんま変わんないかな(^^)
そしてじ~っと見つめ合う2人・・・(笑)

七原は矢代がホモだから一目惚れされた!と勘違いするのですが

お前 人見る目ないね
と矢代は七原に言う。

これは暗に酒巻はダメなやつだって言ってるんだよね。

だけれど七原はあの人はいい人だ!ちゃんと人情のある人だ!と言って怒ってます。
そんな七原にそのうちいいように捨てられるぞと忠告する矢代。

そしてそれは的中するんですね。
毎回ある女性のところへ行く酒巻。七原は外での見張りですが、ある日女性が激怒して七原に詰め寄ります。
金庫がない、アンタもグルだったの?と。

あの人の隠し金・・・っ現金も宝石も全部ないの!

酒巻が盗んでトンズラしたようですね。あの人って誰?って思ったのですがそれはなんと
平田でした(T T)

平田に捕まってボコボコにされている七原。平田のおんなには酒巻とのことは黙ってて欲しいと
言われそれを律儀に守っている七原。。。

そんなボッコボコにされた七原の前に矢代が現れます。

笑えよ
にやっはっはっはっ
笑うな!!
っていう会話(笑)

会話の中から矢代は酒巻のやっていることは知っていたようです。
平田のおんなと寝ていることなどなど。
矢代はあの女と酒巻のこと喋っちまえば?というのだけれど七原は

そんなこと言ったからって俺が助かる見込みあるのか?
女の頼みごとひとつ守れねぇなんてカッコ悪ィ・・・


という男前発言。

そんな七原を見て本音言ってみ?一回だけ聞いてやるという矢代。

そして七原は開放されます。
何故かというとタレコミがあって酒巻が見つかったと。
そして平田のおんなともなんと酒巻は合流してたらしい。。。なんてひどい女だ~。

平田の女のほうがグルだったようですね。七原をグルにしたてて実は自分がグルだったなんてね~。

七原はなにも知らなかったと2人が認めたようで開放になったらしいです。

そんな七原の前にまたも現れる矢代。

タレコミ あんたじゃないんすか?

だったら?何?尺八でもしてくれんの?
相変わらずの矢代~愛おしいわこのキャラ☆

そして本音を言ってみろと言われた時の回想に戻ります。
あの時七原は

悔しいっ 死にたくねぇ・・・っ助けて欲しい・・・っ もう痛ぇのは嫌だ!!
・・・でも
アンタに助けは求めねぇ


でもこれが実は矢代のスイッチ押したようで(笑)結局誰にも助け求めなさそうだから助けたみたいな感じです。

そのあとの七原がかわいいの。
もじもじして
俺はよ・・・その・・・礼する金もなんもねぇから
かといってこの体でその奉仕とか・・・いや・・・
なんてゴニョゴニョ言ってる(笑)

そして

そばに置いてくれ・・・下さい!
って頭下げる七原。
そんな七原に何故か一発蹴りをお見舞いする矢代。
そしてボコられてた七原をまた痛めつけちゃうS矢代。
お前ってホント人見る目ないね

俺はバカだから何も考えてないという七原。そしてまた頼みますと矢代に懇願します。

矢代は・・・
まぁ・・・お前くらいバカな方がいっか といって結局は七原をそばに置くことを決めるんですね~
これが矢代・七原の馴れ初めというか出会いですね・・・。

そんなことを思い出す七原。現実に戻ってきました。
目を開ける七原。

連れ去った2人組が平田の子飼いの掃除屋だったと思い出します。

2人が近づいてきて・・・ここで18話は終わりです。

はぁ・・・なんか明るい展開はあんまり今のコトロ望めない(TT)
過去をもって来た時点でなんか嫌な予感してました。。。でもね、矢代にとっても七原は大切な存在なんですよね。
だからこそこの状況をなんとか・・・変える何かが起こって欲しい。

警察さん~見張ってるんでしょこの2人!!!
三角さんも平田探ってるんでしょ???お願いだから七原が無事でありますように。
矢代もきっと向かっているはずだし。

でもでもこの2人組は怖いんだよ~殺し屋を簡単にやっつけちゃうくらいだから
だてに掃除屋してないと思う・・・。

そして!!!次号の予告にもヨネダコウさんの名前ある~!!!
次号も読めるということですね(T T)うれしい・・・でも待ちきれない・・・。

そういえば前に3巻出たあとでQ&Aに先生が回答してたんだけれどね、
今マラソンで例えたらどのあたりですか?みたいな。
まだ20キロくらいだったか20キロもいってないみたいな回答だったの。

まだ半分もきてないのかぁ。。。と思った記憶が。
あっまだね百目鬼がS覚醒していくからね(笑)勝手な憶測だけど自信ある!

そう思うと1巻の表紙の矢代を足で押さえつけているのは百目鬼ではなかろうか~なんて考えながら
萌えているわたし。
はぁ。。。面白い。ほんとハマるね囀る鳥・・・。
囀る鳥は羽ばたかない 18話 BLメモリー

この18話で一番好きなカット。この矢代の口が可愛くて。。。ふ~んって聞いている雰囲気がよく出てる(笑)






関連記事
Charaコミックスポイント50倍にUP!(eBookJapan)12/4まで。