BL雑誌最新話

にやま【オトナを困らせるんじゃありません!】最新話・あらすじ・ネタバレ感想/ビーボーイゴールド連載

【ビーボーイゴールド2020年6月号】より新連載スタート!にやまさんの【オトナを困らせるんじゃありません!】のちょこっとネタバレあり感想です。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ読みたくない方はこの記事は避けてください。

話数ごとの感想をちょこっとだけネタバレも含めて書いていこうと思います。

最新話は2話

【オトナを困らせるんじゃありません!】1話掲載雑誌【ビーボーイゴールド2020年6月号】

ビーボーイゴールド6月号

【オトナを困らせるんじゃありません!】1話 あらすじ・ちょこっとネタバレ感想

あらすじ・ポイント

  • 男子高校生×卒業生の寮母さん(年の差BL!)
  • 男子高校生の方が寮母さんを意識してる?
  • 寮母さんには同じ卒業生にセフレがいて・・・・!?それをDKに目撃されてしまった!
  • 黙ってるかわりに俺にもとDKに迫られた寮母さんは・・・・!?

真島 郁(ましま いく):萌芽寮の寮生で高校2年生。寮母の純に懐いている。

丸山 純(まるやま じゅん):母校で非常勤講師をしてる30歳。萌芽寮の寮母としても働いている。

己城(ミキ):純と一緒の元寮生。丸山とはセフレ関係。

感想

今回はDKと寮母さんですか!?!?と興奮。

寮母さんと言っても元寮生で縁があって働いているので・・・そんなにおじさん~って感じでもないかな!?

DKの郁は、見た目はクールなのですが・・・丸山には甘えるというちょっとかわいらしいところもあります♪

ちょっと丸山を意識しているのかな!?と思うのですが・・・

そんな時に丸山と己城がイチャコラしているのを目撃してしまいます。

この件がきっかけで、郁が丸山にぐいぐいいくように。。。

郁はDTのようなので・・・いつか丸山で!?と思うとすっごくわくわくします(≧∇≦*)

【オトナを困らせるんじゃありません!】2話掲載雑誌【ビーボーイゴールド2020年8月号】

ビーボーイゴールド8月号

ビーボーイゴールド8月号

電子書籍(まだ未配信)

Renta!
eBookJapan
シーモア
BookLive
ひかりTV
kindle

【オトナを困らせるんじゃありません!】2話 あらすじ・ちょこっとネタバレ感想

あらすじ・ポイント

  • ミキとのいちゃこらを見られ、郁から俺にもやらせてよ発言に動揺する丸山は・・・!?
  • ミキは自分と付き合ってると言えばいいと言うが、ウソはつけないと丸山は言う
  • 郁はミキに対して嫉妬心まるだしで・・・!?
  • 美術準備室で郁と丸山の攻防戦勃発!

ミキとのいちゃこらを郁に見られてしまった丸山。さらには郁に「俺にもやらせてよ」と言われて動揺します。

お風呂では拒否した丸山ですが・・・その後は一睡もできず。

ミキにそのことを話すと、付き合ってるといえば良かったのにと言われるが・・・嘘はつけないと丸山は言う。

ミキはなんとなく丸山に気がありそうだけれど!?

その後学校の非常勤講師のためミキに送ってもらった丸山。その様子を見ていた郁は・・・

ミキをすごい目で見ます。

嫉妬心まるだしの顔がたまらん!!!

美術の授業では自分の「欲」を描くようにと指示する丸山。郁は・・・「性欲」と言ってミキと丸山のあの時の体勢を描いています(笑)

そんな郁を美術室へ連れていき、どういうつもりなのかと問うと・・・・

郁は付き合ってもない相手とできるなら俺でもいいじゃん!と丸山に迫って・・・・!?

キスをしようとするけどもうまくかわされます。何度も何度もキスをしようとするけど逃げる丸山・・・二人の攻防戦が面白かった!

この二人の戦いはチャイムの音で一旦終了。「諦めないから」と言って教室を出て行った郁に・・・丸山は徹底的に防衛してやると強く思うのでした。

感想

2話も面白かった!郁の高校生らしい「性」への執着と恋愛感情・・・

それを丸山の鈍感さが余計に拗らせてしまう展開なのかもしれない( ´艸`)

ミキは当て馬確定なのですけど・・・どんな風にこれから関わってくるのかも気になります。

なんとなくですが・・・ミキは丸山の事好きそう。丸山が鈍感だから気付かれてないのかも!?

ラスト徹底的に防衛してやる!!!!と思ってる丸山は・・・寝ても覚めても郁の事を考えるようになり気付いたら好きになってた、みたいな感じなのかなぁ~!!!と。

それプラス、郁のぐいぐいに根負け。

郁の真剣な顔がすごく好きで、もっともっとアツイ目で丸山を見て欲しいです(≧∇≦*)

3話はビーボーイゴールド10月号に掲載予定です!

にやま作品

 

ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

7月のオススメBL作品 ベスト3

【1位】マーキングオメガ/藤河るり

オメガバース/GUSHコミックス

雑誌連載中からとにかく大好きで読んでいた作品。オメガバースにもう一つ独自の設定を盛り込んで展開していきます。ストーリー-は王道で読みやすく、初心者さんも楽しめる1冊。

とにかくるり先生の絵がとても美しく艶っぽい。オメガバースにぴったり!!!!

【2位】なかないひばり/ミナヅキアキラ

切ない一途愛/HertZ&CRAFT
作家買いです。イァハーツで連載時も夢中で読んでいました。兄を事故で亡くしたひばり。兄の友人である清澄と一緒に住んでいるのですが、ひばりは以前から清澄を想っていて・・・切ない両方想いに胸がギュっとなる作品。

【3位】白藍のケモノ/かざみ幸

ファンタジーBL×ピュア/GUSHコミックス

こちらも雑誌連載時から大好きで読んでいた作品。シアがとってもかわいくて、そしてライエンとちょっとずつ近づいていく姿にキュン。ライエンとシアのBLはとってもピュア。もっともっと続きが読みたくなります。

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-BL雑誌最新話
-, , ,

© 2020 BLメモリー BL漫画感想ブログ Powered by AFFINGER5