女装が趣味の上司とガンガン攻めの部下とのBL!リーマン同士の昼夜のギャップ萌な作品


あまり女装ものは好みではないのですが、いつもランキングにランクインしていたので気になる作品ではありました。
なので思い切って読むことに・・・。

面白かったです。絵柄は好みではないのですが、女装をする上司が可愛らしい!!!
面白かったのでバラ売りの不真面目な彼とおれの30daysも借りてしまいました・・・。
どちらかというとこちらのほうが好みだったかな。不真面目さんはまだまだ続きそうです。

こちらの女性の服を着る人が出てくるので作者さんが女装ものが好きなのかもしれませんね。


女装上司の啼かせ方
<内容紹介>
若くして異例のスピード出世を果たした河野。寡黙で仕事に厳しい彼を苦手とする部下は多い。
そんな河野だが、実は「ゲイ」で「女装癖がある」という秘密を持っていた。
ある晩、馴染みの店で仲間達と談笑していた河野が聞き覚えのある声に振り向くと、そこには会社の後輩・森川の姿が!
バレたかもしれない――、動揺する河野は森川によって強引にホテルへと連れ込まれてしまう。
「で、あなたは何をしてくれるんですか?」
普段温厚な森川が見せる強気な態度。その性急な手に奥を暴かれ、拒否する頭とは裏腹に身体の熱は高まって……。
秘密香る部下×上司の下克上ラブ!

今回はレビューはさらっと書くと思います。

仕事ではエリートの河野ですが実はゲイで女装趣味がありました。
そういうお店に会社の部下である森川が来たことから話が進みます。

バレまいとして逃げた河野ですが、森川にはバレてしまったようです。そこで会社の人にはバラさないということで
関係を持ちます。
まぁ森川は最初から河野がお気に入りというか気になる存在だったようなのですっかり森川のペースだったわけですね。

次も会いたいという森川にツンデレ態度で対応する河野がいいですね。

基本河野はツンデレです。なかなか素直になれません。そこがまたいいのですが・・・。

付き合ってくださいと真剣にいう森川に対して断る!と速攻でいう河野(笑)
でも結局は俺と付き合うなら俺の嫌なことはするなとか行っちゃうんですよね~。

とにかく攻がグイグイ系でめげないところもいいです。
ただ河野はちょっと闇というかネガティヴシンキングなところがあってややこしいのですが
これも森川の純粋なグイグイで解決していきます。

読んでいてテンポがいいので面白かったです。

エロは結構あります。でもエロありきのBLコミックではなくストーリーもしっかりしているので
読んでいても読んだなぁ!って思える作品ですね。

番外編も載ってて1冊で購入しましたが、なんかバラ売りの番外編が目に入ったんです。
サンプル読んでから購入したら良かったのに、読まずにポチったら重複してました(笑)残念・・・。

バラ売りで見るよりは1冊で見たほうが面白いですが、どんな内容かな~という時にはバラ売り 女装上司の啼かせ方でもいいかもしれません。1話1話で読めます。

1チケットで1巻読めるのでそれはそれでいいかもしれませんね。6巻で完結で1巻はだいたい30ページ前後です。

<同じ作者の作品>



女装上司の啼かせ方【単行本版】

←イーブックジャパンでも取り扱っています。
どちらでも読みやすい方をダウンロードしたらいいかなぁ?と思います✩

どちらも本棚設定ができるので読みやすいですよ!
Charaコミックスポイント50倍にUP!(eBookJapan)12/4まで。
 カテゴリ
 タグ
None