円父の円愛の深さを知った恋するインテリジェンス3巻。すんごく楽しめた1冊で満足度高いです


昨日届きました!すんごく早くてかなりうれしいです。
そして・・・超面白かったぁ~。やばい・・・3巻が一番すきかもしれません。
今回はマオちゃん登場は最後の方にちょろっと。相変わらずの可愛さでした(n*´ω`*n)

そして・・・円父がどうしてあれほどまで円のことを溺愛しているのか・・・
それがわかった3巻でした。ちょっと不覚にもうるっとしてしまいました。

そういう事情があったのなら、、、あの溺愛ぶりも許します(笑)
ではでは3巻の感想を~!

恋するインテリジェンス3巻 BLメモリー


電子だと1巻しかまだ出てないですね・・・。たぶん・・・字がぎっしり書いてあるので読みにくいのかな?
電子しか読めない人もいると思うのでこれはぜひ・・・早く電子で出てほしいなぁ~。


絵柄 ★★★★★(好みですが・・・私は好きです!)
ストーリー ★★★★★(円父のストーリーすごく良かった!)
エロ ★★★★★ 相変わらずのエロさ・・・。

おすすめ度 ★★★★★

今回は満点なんじゃないですか???いろんなカプのストーリ―があったけど、
やっぱり今回は円父に満点つけます(笑)

ちょっとだけケチつけるのならば・・・マオちゃんがもっと見たかったなぁ?と思うくらいですね。

ではでは感想を!これから先はネタバレを含みますのでご注意を!

恋するインテリジェンス Class:Lookie 001.5

深津×武笠のストーリー。次の恋するインテリジェンスはこのカプに焦点があたるようでうすね。
ルーキー編が6月(リンクス7月号)から新連載開始らしい~。

この2人は2巻でClass Lookie 001が読めるので2巻を持っている人はぜひ~。
2巻では武笠に「あの外見だから遊び慣れてる」と言われてた深津ですが・・・

深津くん・・・実は遊び慣れてなんかなくて地味~に生活しているんです。めっちゃギャップ。
そして何より・・・未経験💛

みんなには遊び慣れてるとかオーラが違う~なんて言われてたのに本当はウブちゃんです。
それに実習用にパンツを新調しちゃうのがほんとかわいい~。
そのパンツを買うために生活切り詰めちゃって(´;ω;`)ウッ…

で・・・2巻でこの深津くんをぎゃ~~~と絶叫させた
武笠のあのお方・・・ゴムが4L!?!?!?!?!?

見たことない・・・Horse King???これは調べねば(笑)

いやぁ・・・わっかんない~(笑)オカモトさんのとこのメガビッグボーイでXLLだからこれくらいかな?
馬の絵がかいてあるビッグボーイはLだから絵で描いてある4Lサイズではなさそうだしね~。

てか・・・46ミリ(直系)世の中ほんとこれ使っている人がいるから驚きですわ~。
Kingサイズのゴムがおいてあるのを見てみんなが誰がこんなもの使うんだよ~的な会話をしているところに

無言でその箱を取っていく深津・・・。みんなに見送られながら実習場所へ戻っていきます。
そして武笠に八つ当たり。

おまえのおまえがっ おまえのが常識ないせいでっ

このセリフには笑いました(笑)おまえのおまえがおまえのが常識ないせいでって・・

しかし・・・未経験の深津くんにはちょっとハードルが高そうですね(n*´ω`*n)
これから連載される2人ですがどうなるのかすごく楽しみです~。

Call me PAPA

こちらは恋するインテリジェンス 1巻で出てきた【数式は鷹に恋をする】の円と円父のストーリー。1巻では強烈な感じでしたよね~
まどかちゃ~んって💛が飛びまくってたという・・・。あの強烈なパパと円ちゃんとの間にこんなストーリーがあったとは・・・。

これ読んだらあの溺愛ぶりはしゃ~ないなぁ~って思っちゃう。
それにすごくすごくストーリーがよかったです。でもこのCall me PAPAのパパがあれになっちゃうのか(笑)

円ちゃんは実はパパの実子ではなかったようです。本当はパパの親友の子だったのですね。
この2人がちょっとずつ仲良くなった経過、そして仲良くなってきたころにできた円パパと奥さんとの子供。
その中で揺れ動く子供ながらの心境がすごく読み取れてぐっときました(´;ω;`)

「おじさん」から「パパ」と呼び名が変わった日・・・きっと円パパもうれしくて仕方なかったでしょうね。
そして円が「尊敬する父と同じ道に・・・」と言った尊敬する父というのは数学者の父ではなく円パパの事でした。

円パパの泣き顔はちょっとコメディっぽいけど私ここで泣いちゃいましたよぉ。

だけどこのストーリーを読んだらもう円パパが可愛くて仕方ないです(笑)
しっかし丹下道さん・・・表情が素敵すぎます!表情を見てるだけで飽きないコミックスってそうないけど
恋するインテリジェンスは面白すぎる!!!

こまか~く書かれたセリフも好きだし!ほんと満足度が高いです。
それにこんなに感動的なストーリーも描けるのねって改めて大好きだなぁ~と。

数式は鷹に恋をする 2

引き続き円×土門のストーリー。
お偉いさんのどヘンタイな嗜好が描かれてました。

いやぁ・・・円ちゃんのヒール姿・・・美脚すぎてびっくりです。

こ、この変態くそじじいども

いやぁ確かに変態でしたわ。円ちゃんの脱いだパンツをスースーしちゃったり(;´・ω・)
後ろの背景のキラキラに笑いました。めっちゃ満足そうだし(笑)

でもこの円ちゃんのピンチを救いに来た土門はかっこよかったですね~。
車ごと突っ込んでくるあたりが素敵です!

それにね~私、針生もだけれどくっさいセリフバンバンいう人好きです(笑)
今回の土門の改めて誓わせてくれのお姫様抱っこ~のセリフはクサすぎて転げまわりそうになった((ノェ`*)っ))タシタシ

円 あなたを一目見た時から 私はあなたの虜でした

四六時中あなたに恋い焦がれまともに息もできないのです

毎晩あなたの前に跪き この嘘偽りのない愛の告白を
あなたに捧げることを許してください

円 あなたは私の世界のすべてであり・・・・・

えぇ~い!!!!!書いてる方が恥ずかしいわぃ!!!!!!!!
まだあるけれど、これは確かめてみて。最後まで笑います。ニヤニヤが止まりません(笑)

どんだけクサいセリフかは円ちゃんの赤面と汗のかき具合でわかると思います。

で円ちゃん・・・まだ円パパとお風呂に入っているなんて~~~~~~。
円パパ・・・大丈夫かな。

それに嫉妬した土門の激しいこと!!!このエロはすごかったです・・・。
パカっと・・・・そう・・・パカッと・・・。・・・・・・・・・・・・・・・・・。

これ絶対電子だと白くなてるよね(;´・ω・)見せれないよね。
私の目おかしいんかな?ってマジマジとみちゃったよ。すごいわ~丹下さん。

恋のシュヴァルツリステ

円ちゃんかと思ってびっくりしたけれど違う人のストーリーでした。
登場人物が多くなってくるのはうれしいのだけれど、似た人がいるとなかなか読み分けが~。

このストーリーの中のエロはこれまた激しかったです。
ですが・・・そりゃね前立腺とか腸とか描写あるのはびっくりするけどあまり萌えないなぁ私は。

どこだこりゃ?ってどうやって見るんだこれ?って場面もあるし(笑)
でも指が前立腺を刺激できるところに当たったような描写はすごいなぁ~って思ったけど!!!

これどういう状況の???なんて思いながら読むのも面白いかもしれませんね(^^)
残念ながら私はそのような描写には萌え~がないのであれですが・・・。

楚和と鷹見はまた読めたらいいな。わりと純粋な人が多いのがこのコミックスの特徴ではないでしょうか。
私の大好物です~。一途だし、純だし。だけれど大胆!みたいな。

Cupid Film 

最後の最後でマオちゃんでてきた~(n*´ω`*n)きゃわいい。

電話かけるのでさドキドキドキドキしちゃってるマオちゃん。ページめくったらしょぼ・・・だって!!!

しょぼ・・・の顔~。丹下さんの絵柄ってかわいいって感じの絵柄じゃないですよね?
でもね、でもね、かわいく思えちゃうのがマジックですよねぇ~。

ほんとマオちゃんのショボ・・・顔かわいい(*ノωノ)
針生にドキドキしながら電話したけど、つながらなくてショボってるんですよ!
なんちゅ~かわいさ。っていうか前回からマオちゃんに関してはかわいいしかいう言葉見つからない(笑)

針生・武笠・蔵本・市村・郷土・鶏楽・春日・・・・いっぱい出てきたな・・・(;´・ω・)

それらのバディさんたちが室長に連れ去られたというストーリーでしたね。
秋草室長・・・なんじゃその眼帯は~~~~~~~~~~海賊か!って一人突っ込みしたくなったわ。

で・・・その秋草室長から針生はこんなにほかの人とベタベタしてっぞ~って写真やら何やらを
見せられて動揺しまくるマオちゃん。

それにつられてバクバクと飲んじゃうんです・・・。
でその室長の目的は、マオちゃんに色任務を受けさせること!

これは針生が断固反対していることですよね。
それをマオちゃんを酔わせてちゃちゃっとサインもらっちゃお!ってのが
この室長の考えだったようです。

この室長めっちゃ面白いです。反抗する人にはお薬入りのお酒を「飲め」って・・・こわっ。
俺の通り道に邪魔になるようなものを置くと同じ薬飲ませてやるからって・・・。すごいなぁ~室長!

どんどん薬入りのお酒飲ませちゃって。

しかし、マオちゃんはサインしちゃったのかな?それがどうかはちょっとわからなかったなぁ。
あっ、サインする前に針生達が到着して退散してた!よかったぁ。。。

でこっからは斜め上をいく針生のお仕置きでした(笑)

カメラ自撮りで酔っぱらってつぶれたマオちゃんにいたずら・・・。
ごそごそっとマオちゃんのあのお方を出して・・・・


眞御ちゃん眞御ちゃん出てるよ、いいの?

あ~すごいねあの真面目な眞御ちゃんが 
こんな変態的な恰好しているなんて


って(笑)ここからの話はほんと面白かった。ぎっしりとセリフ書いてあるしね。
こでは電子だと確かに読みにくいかも・・・。

あのふつ~の顔して

かわいそうに眞御ちゃん勝手に精液までだされちゃてる
とか、この自撮りエピは最高でした。

最後は 中出ししてやった  てね。

意識なくすとこんな風に好き勝手やられちゃうよ~って言ってる針生は明らかに楽しんでます(笑)

最後は覚醒したマオちゃんと会話して通常運転です。ハート飛びまくりでした(笑)
やっぱりこのカプが一番好きですね。。。


この3巻はほんと最高でした!何回も読み返すと思います。



ということで恋するインテリジェンス3巻の感想でした!!!

ランキングに参加中です。記事が参考になりましたら応援していただけると嬉しいです(^^)
関連記事
Charaコミックスポイント50倍にUP!(eBookJapan)12/4まで。
 カテゴリ
 タグ
None