同級生と再会して蘇ってくる感情。短編も面白く満足した1冊


アダルトなと書きましたが、大人カプという意味です。面白かったですね。
ストーリーは拗れた感情をお互いに持っていたけれど私が感じたのは2人はかわいい💛です。

絵柄も素敵ですね。そして短編。これがまた面白かった・・・。
この2人の続き読みたいですね。うまくいったの?どうなの?と描き下ろしちょろっとないかなぁ~と思ったけれどこちらはありませんでした。

見多ほむろ/徳間書店( 2016/6/25 )




たかが復縁 内容紹介&設定


【電子限定版】描き下ろし番外編「たかがダイエット」収録。●今日の星座占いは一位! ラッキーアイテムはカラフルな靴下!! しかし夢に見たのは、十年以上忘れられない高校時代の同期の夢――そんな朝を迎えた竹原(たけはら)は、通勤中の満員電車で好みの男を発見!! しかもその男が、同じ職場に異動してきた!? 運命の再会かと喜んだのも束の間、なんと彼は今朝の夢に出てきた男…高校時代に竹原がフッた元カレの天野(あまの)だった――!! 表題作ほか、ストーカーから毎日のように届く手紙が鍵となるスリリングな執着愛も収録!!


同級生 40代×40代 過去つきあってた2人 一途!?

※もう1作品はちょっと強姦描写が入っておりますので苦手な人ご用心。

たかが復縁 評価・満足度


※ちょっとテストしてまし。また前のチャートに戻すかも。どちらが分かりやすいかまた教えていただけると参考になってうれしいです。また、項目であったほうがいい!というものがありましたら何なりと。
絵柄 5
ストーリー 4
エロ 3.5
満足度 4.5


■とにかく絵柄が素敵です。お上手!40代の男性の雰囲気、高校生の時の2人の雰囲気の表現がお上手。


■エロも良い。もっとみたいなぁ~と思ったので3.5に♪


■その他短編1つ収録されています。こちらも面白かったので満足度高い1冊。




【たかが復縁】感想は以下より。感想にはネタバレ含みます。


たかが復縁 コミックス目次


  • たかが復縁 1話 2話 3話
 
  • 愚か者のあやまち 前後編
 
  • 描き下ろし番外編 (たかが嫉妬)


たかが復縁の見どころ・面白いなと思ったところ


わたくし、この作品をサンプルで確かめまして・・・冒頭をみた瞬間ポチりました(n*´ω`*n)

おまえ怖いよ・・・ なんでそんなことまで・・・できるんだよ・・・・

顔の見えない相手の口からは・・・・タラリと流れ出る液体。
か・・・顔がみたい!!!誰なのこれは!と。そしたら次ページはメガネ男子が2人ではありませんか。

このたかが復縁は、コメントで面白いと教えていただいたので気になっていた作品です。読めて良かった面白かったです。
執着愛がトラウマになって拗れた受が最後はとてもかわいらしくて。やっと2人が身体の関係を持ったのが20年以上たってからだなんてね。

そして恥ずかしがる天野にわたくしめ・・・・・惚れました(n*´ω`*n)
ツンツンの天野のあのデレと言いますか。40代男性が恥ずかしさのあまり顔を隠すとかそういう描写がたまりませんでした。(これは描き下ろしです)描き下ろしまで楽しめますヨ。

過去をうまく取り入れてるストーリーが良い


さて、ストーリーはというと、高校生の時に付き合ってた2人が再会してやっと本当の意味でお互いの気持ちを確かめ合うことができたというストーリーだったと思います。2人のあいだにはお互いに忘れられない出来事というものがあります。

このあたりの最後の種明かしはちょっとぐっときましたね。
竹原のためなら何でもできる。そう言ってた天野くん(高校生の時の)・・・天野くんの行動が竹原を救うとともに、自分たちの関係を壊してしまいトラウマになってしまったのがなんとも不憫。
知らぬは竹原のみという事でしたね。あの時の天野くんの行動がなかったら部活の事が竹原くんを苦しめたかもしれません。

このことを初めて知った竹原が言ったセリフ。
・・・バカだなお前 本当にバカだな・・・・

は良かった。ちょっとここの2人はぐっと来ました(´;ω;`)ウゥゥ優しく抱きしめるところとかこのカットは最高でしたね。

確かに、天野君の気持ちは執着愛ともとれるかと思います。私が感じたのは天野くんは彼のためなら自分が犠牲になっても良い、いわば自己犠牲の愛だったのかなぁと思ったりもします。

そんな2人が20年以上経ってから再会し、気持ちが再燃するのですが今回は竹原のほうがぐいぐいいっていてそこも見どころであり面白いところでした。そんなにぐいぐい行けるなら高校生の時に・・・な~んて思ったりもするのですがこういうのは「あの時」にはわからない感情だったりするんですよね。

竹原もそこは感じていますよね。今なら逃げたりしないのに、今の俺ならなら・・・受けいれることができるのにと。

こういうところもストーリーとして面白いなぁと思った箇所です。高校生の時にはどうしても未熟が故に受け入れることができなかったこと、大人になってやっとあの時の気持ちや行動が理解できるという事。竹原の気持ちの変化が読んでいてキュンとなりました。

そして何といってもこの作品の中では天野の「高校生時代」のキャラが光っていますね。あのツンとした感じ、だけれど思いっきり竹原に執着している感じ・・・。あの高校生時代の天野の描写があるから余計に今の2人から目が離せなくなるといいますか。
読みながら高校時代の天野が出てくるとなぜだか切なくなってきてしまったほどです。
絵柄がとりあえずマッチしているんですよね。
はぁ~見多ほむろさんで高校生・大学生のストーリー読みたい・・・。💛

40代だからこその面白さ


エロの時に、眼鏡外さないのか?と聞かれた竹原が「老眼だから」とか(笑)
あとは「メタボ」というような描写が出てきてやけにリアルでしたね(;´・ω・)

そして描き下ろしの「嫉妬」!!!はぁ~こういうの楽しい。
大人な雰囲気を醸し出している40代が嫉妬デスヨ。しかも顔はツンツンのまま嫉妬してたりするのってたまりませんね。

そしてそのあとのエロはね。もう天野のかわいさ爆発でした。
とにかくみられるのが恥ずかしいという天野。

見られるなら 若くてきれいなときが良かった・・・・

竹原もえらくかわいいおっさんになったなと言ってますが、本当にかわいいです(n*´ω`*n)

そして電子限定のたかがダイエットもすごくほっこりしました。竹原・・・ぞっこんですね。

ちょっとあれれ?と思ったところ


そう、1か所あれ?と思った箇所が。冒頭で夢をみた竹原が「20年近く前」と表現しているのですが、この2人は20年以上会ってませんでしたよね?だからなんか「20年近く前」という表現があれ?と思ってしまいました。

竹原・天野は40過ぎなので20年以上は経っているのですよね。その後は20年以上という表現になっているのでこの冒頭はどういう意味なのだろう?と考えてしまいました(笑)

あとは、空白の20年というものがありますからね、もう少し惹かれあう描写があればもっと面白かったかなぁ~と思うんです。天野が竹原の執着していたので遠くからだけれど実は近くでずっと働いてたとか(笑)そんな接点があったら良かったけれど出会ってからあれよあれよと竹原が好きになってしまって。高校生の時も気持ちに「温度差がある」と言っていたけれどならなぜこんなに竹原が?と思ったりもしました。要は・・・もっとこの2人を読みたかったということですけどね(笑)

愚か者のあやまち 前後編


こちらもね、楽しめました。
ちょっと激しい描写(襲われる)があるので好みはわかれるかと思いますが、結局それがね・・・この子のトラウマというか刺激になってしまったというか。
夜に盛る上がって朝には冷静になってしまうという描写もこの落差がうまく表現されてました(n*´ω`*n)

そして登場した刑事さんがね。途中刑事さんだなんて思わなかったので、登場した時にこいつがもしや犯人!?!?って思ってしまいました。そしたら犯人はアヤツでしたかぁ~。。。

ちょっとこちらは緊迫した展開でまた違った面白さがあります。
そして・・・刑事さんとの関係がすっごく気になるから本当に続きが読みたいデス。

えっ刑事さんが身の上語ってそれから!?!?な展開で終わっちゃってますので。とにかくこちらも刑事さんのキャラが光ってましたね。

最後に


1冊すごく楽しめました。200Pくらいあるとやはり読み応えありますね。
わたくし・・・すごく見多ほむろさん好きになってしまいまして、作品検索したら好みじゃなかと読んでました!
そして読み返したらこれまた面白かったです・・・。どちらかというと好みじゃなかとの方が好きかもしれない・・・。

ということで、中年カプですがキュン要素多めです。高校生時代のストーリーがところどころ挿入してあるので中年臭さはありません。たかが復縁されど復縁・・・。ほんと20年越しですが2人が本当に結ばれて良かった!!!

おススメです!


Charaコミックスポイント50倍にUP!(eBookJapan)12/4まで。