志水ゆき

志水ゆき 花鳥風月6巻 アマゾン限定リーフレット付きの感想。『世界で一番可愛い、俺の犬』/電子サイト比較追記。

更新日:

本日、花鳥風月6巻を読みまして。とっても良かった!!!これから買う人はこの8Pのリーフレット・・・侮れませんよ。きゅんきゅんどころではなくて、甘すぎて甘すぎて(〃・ω・〃)曜明さん・・・ちょっとズルすぎます。

タイトル/コミックス情報&評価




花鳥風月6巻 志水ゆき
アマゾン

花鳥風月 6巻/志水ゆき(2017/04/01)
評価項目評価・★
絵柄★★★★★
ストーリー★★★★☆
エロ★★★☆☆
独自性★★★★★


5 全力おすすめ


内容紹介


火弦の願いが叶う、火弦と曜明篇 ご褒美巻!




まるまる火弦篇。そして今回は小冊子ではなく、描き下ろしとして収録されています。

今まで小冊子は電子書籍では収録されていなかったのですが、描き下ろしで描かれているので電子派さんにも嬉しい6巻だと思います。

ただ、個人的にはリーフレットの8Pが素晴らしく萌えた!!!!これは8Pの為に紙書籍を購入してもイイ!と思えると思います。

なぜなら・・・この8Pのストーリーは・・・・・本編・描き下ろしのさらにその後なのですヨ(*^_^*)そう・・・続いているんです。
嬉しい~!曜明さんの火弦愛が読めると思います♪

本編の感想(ネタバレあり)はこちらを参考にしてみてください


なぜかコミックスと雑誌との話数がズレている花鳥風月です。
不思議ですよね・・・

今回、コミックスは39話~44話なんですよね。でも、雑誌では41話~46話なんです。なぜ話数が違ったままになっているのかわかりませんが・・・ワタクシのブログで今回の6巻の内容を読みたい方は、41話~46話で読んでみてくださいね(*^_^*)

5巻その後が41話になっています。

注目!花鳥風月6巻の内容 (41話~45話までのまとめ)

注目!最終話 46話の感想


花鳥風月6巻のみどころ・おすすめポイント!


6巻はなんといっても!!!ワタクシの火弦火弦の恋が実ったといってもイイと思います!!!

もうね切なかったものが一気に甘々展開になりましたね。ご褒美ターンということもあり、エロありのきゅんきゅんです。

火弦以外にも鼻血だした人いるに違いないわ(*゚ェ゚*)

そういえば、ちょこっと加筆もあったように思います。

ぱっと読んだ人には「そのくらいの情はある」と言われて抱かれるのでね・・・曜明さんは火弦のことは好きなの?どうなの?ってなると思うのですが、、、彼のセリフにはしっかりと火弦愛がこもっているとおもいます(*^_^*)

三分の一くらいはエロなので、家でこっそり後ろに誰もいないことを確認してから読んでくださいね♥

いやぁ・・・しかし!!!

曜明さんT子持ちながら「ほら」はないわぁ~~~~~~~~~~~~~~~(釘付けになっちゃうじゃない!)
修正甘いからガン見ですよホント・・・もうむっつりにはたまらない・・・。
※そうだ、もし電子で読まれる方は・・・ディアプラスコミックスはRenta!が一番いいです。あとはおそらく修正かかると思います。Renta!だと、紙書籍と同じくらいでよめる可能性高いです。

電子でも購入するつもりですので比較してみますね(*^_^*)



しかもその「ほら」からまじまじと曜明さんのT子を眺める火弦いるんですけどね・・・・

曜明さんのT子がぁ~~~~~~~~~~~!!!!!!!!です(笑)
もうここは読んでみてください。叫びたくなると思います。(通報されるので実際には叫ばないでくださいね笑)

いやぁでも・・・「ほら」はないですヨね。。。

お口でなめなめする火弦もエロイ・・・・・。(〃・ω・〃)もうもうこのエロ回は神回!

出しちゃったら終わると思って必死にガマンする火弦とか可愛すぎて(T^T)

ずっとずっと報われない恋をしてきて、何度も何度も涙を流した火弦だったけど・・・今回はうれし涙でしたね。
最高のクライマックス回だったと思います。

それにしても・・・火弦のおねだりもけっこうなものでしたよね。

・口でさせてもらえませんか
・前からお願いします
・最後はゴムを外してかけてください

↑かかったはいいんですけどね・・・・曜明さん自分で拭いててちょっとクスってなっちゃいました(≧∇≦*)
火弦のも出ているので・・・お子達も仲良く混ざっているワケですね。。。(〃・ω・〃)


続四十四話(描き下ろし)が最高!


この続四十四話なのですけどね・・・甘かったぁ~曜明サン・・・火弦独り言を聞いて、しっかりと火弦のお手伝いしていたりするんですよね(≧∇≦*)

そしてちゃっかり次の約束をする2人・・・・。♥

あぁ~もうね。。。望めばいつでもって、火弦はいっつも望んでいるからどうなるかってなんか想像できちゃうなぁ~ってニヤニヤしてしまいました。

読んでたら「何笑ってんの?」って言われましたよ。

いい気分だったのに、顔を上げたら曜明さんとは天と地くらい差のある顔が目の前にありました(T^T)
一瞬で現実に引き戻された可哀想なワタクシ・・・。

もう少し妄想の中で楽しみたかった・・・・。

描き下ろしを読んで一言・・・叫んでもいいですか?

曜明さん・・・・やる気満々じゃないですかぁ~~~~~!!!!

そして、何より糸くんと火弦の友情・・・・もう最後の最後でじ~んときちゃって読後感がさらに素晴らしいモノになりました(*^_^*)

糸くんに抱きつかれたときの火弦の顔にはもうなんだかわかりませんがぎゅ~ってなってしまいました。
あ~6巻面白かったです。

アマゾン限定8Pリーフレット


描き下ろしのその後なのですよ・・・これはアマゾン限定の8Pで読めるものなので是非!!!

この曜明さんには実はびっくりしたんですよ。

今まで一番大事だったのは兄の家族である透子さん羽美ちゃんだったはず。これは読んでいても痛いほどよくわかってました。

でもね、今回火弦が熱をだしたのですが、曜明さんは彼女たちと一緒に出かけずに火弦と一緒にいることを選びます。

ここはすごい変化だと思いました。曜明さんも火弦をと身体を重ねたことでさらに火弦への愛着というか・・・火弦愛が強くなったのかも知れません。

最後の曜明さんから火弦へのセリフは甘すぎて目の錯覚か!?と思うほどでしたよ。。。
志水ゆきさんに本当に感謝!!!

最高でした。

火弦篇を読み終わって思ったこと


もともとワタクシが花鳥風月にハマったきっかけはこの火弦篇なのですよね。
この火弦みたいに自分を育ててくれた人を一途に思うとう展開が大好きなのでハマったのですが、曜明さんのわかりにくさに何度モヤモヤさせられたか!!!

でも飴と鞭みたいな感じでしたよね。わかりにくさの中にちょいちょい甘さを見せるからどんどんのめり込んでしました。
切なかったけど、それはすべてこの6巻の為・・・・。

志水さんもあとがきに、曜明は本当に火弦を大事に思っているのか?というので、『大丈夫です。一度飼ったわんこは死ぬまで大事にします』と書かれてました♥

あとがきがすごく面白くて、個人的には曜明さんが他の人に知らずに惚気る『俺の犬自慢篇』とか、曜明さん視点のストーリーとか本当に読んでみたい!!!!エロなくてもイイです・・・曜明さん視点のストーリーぜひ!!!

陽の目は見れなさそうですって書いてありましたが・・・えぇ~曜明さんの視点こそお願いしたい~。
そうだ、編集さんに手紙を書いたらいいのかしら?書こう。。。!!!

この6巻は火弦篇が好きな人には絶対・・・絶対読んで欲しい1冊です。

電子書籍も今回配信が早く、4/7~の配信になっています。

描き下ろしまで読めるので電子派さんもあと5日ほどガマンですよ~。

でも個人的にはこの8Pリーフレットはおすすめ!



4/7追記

電子書籍比較してみました。
私が主に利用している電子書籍サイト3つでの比較です。

今回の6巻は修正がどうか・・・というところですが、やはり修正に関してはRenta!が優秀。ほぼ紙書籍と同等でした。

そして、BookLive!eBookJapanともに・・・みごとな白抜きでした(・_・、)

これをみて、おそらくkindleもそうだろうと思います。

曜明さん&火弦のT子ガッツリ読みたい人はRenta!一択という感じではないでしょうか。(Renta!、eBookJapan,BookLive!,ひかりTV,kindleの中では)

ということで、一応修正気にしている方もいらっしゃるかな?と思って書いてみました。

本当に白抜きです。。。曜明サンが火弦のT子ぴんって指でするところがあるのですが・・・白抜きだと真っ白で曜明さんの指だけが描かれているという感じです。

手でしてあげているところとか・・・真っ白なのでう~ん・・・といったところ。
火弦のおねだりで実現したお口でご奉仕も・・・白抜きさんはちょっとエロさに欠けますね。

もし、そういうのをしっかり読みたいという人はRenta!さんの方がいいと思うし、花鳥風月に関しては個人的にRenta!推しです。

参考にしていただけると嬉しいです。

ちなみに、どのサイトも今花鳥風月1巻が無料で読めますので未読という方は1巻全部読めますので使用している電子サイト覗いてみてくださいね。

※こちらにも記事書きました♪

Renta!

おすすめ作品 3タイトル

ブルースカイコンプレックス 3巻(完結巻)

ブルースカイコンプレックス3巻がやっと電子配信始まりましたね!紙書籍ではずいぶん前に読んだのですが電子派さんは待ちに待った3巻だと思います!完結巻だと言う事なのですが、なんと!Cab vol.52より大学生編がスタートすることが決定しています!こちらも楽しみです。 3巻は、すごくいいまとまり方をしていたなぁという印象でした。やっぱり高校生ものは市川けいさんだなぁと思うような代表作になっていると思います!

君は夏のなか(古谷渚)

古谷渚さんの【君は夏の中】です。青春ものですね。すんごく甘酸っぱい青春BL漫画だと思います。古谷渚さんは高校生ものを描くのがお上手ですね。お気に入りの1冊になりました。紙書籍の方では小冊子付ですので(やや値段UP)気になる人はそちらもチェックしてみてくださいね。

いろのあじ (端丘)

端丘さんの作品です。ディアプラス連載時から注目していた作品だったのでより面白く感じました。2カップルの話が収録されているのですが、繋がっているのでそれもすごく良かったです。端丘さんどんどんストーリーも面白くなってきましたね~。今後の連載も楽しみです!売り専ボーイのストーリーですが、内容はとてもピュアです!オススメ!電子書籍は8/4~(Renta!先行配信)

-志水ゆき

Copyright© BLメモリー BL漫画感想ブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.