コミックスの感想

【本日はお日柄もよく、】BLコミックス(ネタバレ注意)感想-青梅あお 切ない!でもほっこり優しいBL漫画

青梅あおさんの【本日はお日柄もよく、】コミックス版の紹介です。バラ・単話配信で読んでいた作品のコミックス版が出ました。

テイスト的には切ない感じではあるのですが、読み終わってみると、優しくてあたたかいほんわかした作品でした。攻くんが一途で良かったね・・・と正直思った作品。ただ・・・受の主人公が少しもだもだしてる感じがあってじれったかったです。

【本日はお日柄もよく、】作品紹介

コミックス版

作家青梅あお
出版社/レーベルコスミック出版/スパイシーホイップ
発売日2020/3/17
満足度・オススメ度

内容紹介

内容

朝倉櫂は、かつての想い人の結婚式にやってきた。隣には、高校の同級生で今はセフレの井口渓介がいる。当時、行き場のない想いを抱えた櫂にお互いに都合のよい関係を提案してきた渓介。その本心を聞き出せないまま、10年の月日が過ぎていた。渓介は今、どんな気持ちで俺の隣に立ってるんだろう……? 渓介の優しさに触れ、次第に心惹かれていく櫂だったが、心地よい今の関係を壊すこともできず──。 流れゆく時の中で、恋の終わりと始まりを、君と。 想い溢れるセンシティブラブストーリー。

全体評価

ストーリー
胸キュン
切なさ
エロ

注意ポイント

感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください。

【ネタバレ注意】【本日はお日柄もよく、】感想

とにかく攻くんが良かった。すごく一途でやさしい。

受くんがもっと早くにちゃんとケジメつけてたら・・・・こんなに攻くんが苦しまなくてよかったのにね。

10年って長いですよね。それをズルズルと・・・

セフレってだけでそんなに長くはいられないです。好き同士だって10年あったら別れることだってざらにあるのに。

だからこの二人には・・・好きとか嫌いとかそういった気持ち以上に色々な絆ができてたと思います(*^_^*)

始まりが始まりだから、気持ちを口にする機会ってなかなかなかったのかもしれませんが・・・上手くいってほっとしました。

絵柄もすごく好きで、こういったほわっとした雰囲気のお話によくあってます★

前回・・・そういえばJ庭で何度もブースに行ったのですが、その度に先生いらっしゃらなくて(^_^;)

結局買えなかったという思い出が。次回はお会いできるといいなぁ・・・と思ってます♪

設定はトライアングル?

まずは登場人物の説明から。

書影の左側が攻の渓介(けいすけ)、右が櫂(かい)です。

読むとわかるのですが、渓介→櫂→航一(冒頭で結婚)。櫂と航一は幼なじみで、渓介は高校からの友人です。

今回は、航一への気持ちを拗らせた櫂を中心に展開していきます。櫂と渓介の関係は・・・高校時代からの恋人同士。

作品としては10年も渓介と櫂の関係を続いていることに。

10年!?!?とびっくりしました。

いくら途中からセフレっていっても10年ですよ!?しかもお互い他の人とも・・・ってわけでもなく。

作中には櫂→航一の淡い恋心も描かれているのですが・・・きっとそんな櫂をずっと渓介は見守ってきたんだろうなぁ。

渓介の気持ちは後半にしか描かれておらず、なかなか見えないけれど、多分ずっと好きだったのだろうなぁ・・・って読んでて感じる事ができると思います。

それに、トライアングルと書いたのですが、実際はトライアングルでも何でもないです。

櫂が思いを寄せてた航一にはずっと好きな人がいて、その子と冒頭で結婚してます。それに・・・櫂の気持ちには全く気づいてないの。

確かにずっと櫂は航一の事が好きだったのかもしれない。でも10年で明らかに櫂の気持ちは変化していて、それが口に出せなかっただけなのだろうなと思います。

渓介にとっては辛い10年だったかもしれませんけども(^_^;)

二人だけの秘密と約束

高校時代、渓介に航一への想いがバレてしまった櫂。

その秘密を守るという事で、渓介と櫂はつきあうことになります。ただ、二人には約束事が。

二人の約束ごと

  • 本命ができた場合は後腐れ無く別れること
  • キスはしないこと

それは大人になってからも継続してて・・・。

エロい事はするけどキスはなしって事なのでしょうね(^_^;)と思ったら!!!大学生までそういうことは無かったみたいでさらにびっくり!

渓介・・・ずっと待ってたのかなぁって思ったらキュンってなりました。

そんな二人は大学進学を機に同居人として生活をし始めます。

まぁ・・・ここまでくると秘密を知ってるってだけで一緒には住めないですよね。

もう大学の頃にはお互い気持ちが向かい合ってのではないかなと個人的には思います。

ただ、たまに航一が二人の部屋に遊びにきたりするので・・・忘れたくても残った気持ちに櫂が振り回されてるって感じが。

初エロの時は・・・渓介が可哀想でちょっと切なくなりました。

櫂の後ろめたさを軽くするために言ってるだろう言葉にも。。。

こういうところを読むと、ちょっと櫂にイラっとしてしまいますね。それに櫂は・・・渓介の気持ちに気づいていたというのもね。

晴れて恋人に♪

展開としては、冒頭で航一の結婚式から~の高校時代・大学時代に戻って初エロ、そっから大人の二人に戻るという感じなのでちょっとわかりにくいです。

もう少し渓介の髪型が違うとかそういった変化があったらもっと分かりやすかったかもしれません。

4話からが冒頭の結婚式のちょっと前。この時系列がちょっと難しいのがなんとも。

ちなみに4話は風邪を引いた渓介を櫂が一生懸命看病するというエピです♡

いつの間にか・・・自然と幸せを感じていたのかなと思う櫂にもキュンとなります。

気づくのが遅かっただけの鈍感くんで、臆病なだけなのかもしれません。

この微妙な距離感は・・・渓介が一途で優しいからこそなのですが・・・。

ただ・・・ここで航一から結婚しようと思ってると報告を聞いた櫂と渓介。また二人の関係に亀裂が。

動揺したのは渓介も一緒だったみたい。櫂だけが悩んでるのではなくて、本当は渓介こそが苦しかったのではないかなって思うとギュっとなってしまいました。

ここからやっと冒頭に戻ります。

結婚式のエピは渓介の視点で描かれているのですが、これがまた切ない。

前を向き始めた櫂を見て、渓介はある決心をしたようでした。

「終わりにしようか こういうの もう」

高校生の時からずっとズルイ方法で一緒にいて、それが苦しいと涙を流す渓介にうるってきましたよ・・・。

お互い今まで気持ちを口にしたことなかったから拗れたんだろうけど・・・切ない。

涙を流す渓介に、「誰よりも大切に思ってるよ」って抱きしめる櫂。

ここのセリフってね・・・渓介と櫂が初めて寝た時に、罪悪感を抱いてる櫂に渓介が言ったセリフとリンクしてます。

あの時は、櫂は勇気がなくてその気持ちを口にすることは出来なかったけど・・・

やっとここで勇気が出せたのだろうなと。

付き合って10年・・・それでやっと本当に恋人になれた二人。初キスでしたね!

ラストは幸せそうな二人の生活に・・・ほっこり。

描き下ろしはなんと!!!航一視点でした。赤ちゃんできてましたね★

櫂が航一に渓介との関係を話しているのですが・・・航一はなんとな~く気づいてたっぽい(*^_^*)

二人の幸せを願う航一の気持ちにキュンとなりました。

まとめ

冒頭の結婚式から過去に戻るパターンだったのですが、時系列の把握がちょっと難しかったかな?という印象でした。

でも・・・後半の二人が本当の恋人になったシーンにはギュっときました。

それも過去があってこその感動なので、作品としてはとてもよく構成されているなと思います!

王道パターンではあるので、ある程度二人がくっつくんだよね!?と思いながら読めるのも良かったです。

やはり・・・渓介の一途さが一番光る作品。

こういうのに弱い。

相手に好きな人がいると知っていながら見守る感じ。。特に独占欲だったり強引さもないから櫂の事を大切にしているのだなというのも伝わってきます。

後半~描き下ろしの二人がすごく好きなので、もっともっと二人のあまあまな日々が読みたい願望が。

また同人誌でもこの二人が読めたら嬉しいです♪

こんな方におすすめ

  • 切ないテイストが好み
  • 受の気持ちを大事にする攻が好き!
  • ほっこり優しい気持ちになれる作品が好き

電子書籍

コミックス版

その他作品

ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

BLコミックスお気に入り作品

ここではお気に入りのBLコミックスベスト3を紹介していきます♪

【4月の東京は・・・上下巻】ハル

4月の東京は 下巻

初恋×初恋

イァハーツ連載時から本当にハマったボーイズラブ漫画です♪こちらは上下巻で完結。一途な気持ちが切なくもあり辛くもあり・・・だけれど諦めずに想い続けた分、気持ちが通じ合ったラストには感慨深いものが。

切なさありで一途な作品が好みな人は是非!

【食べてもおいしくありません】山田2丁目(現在2巻まで)

食べてもおいしくありません2

オニ×ヒト!

オニを惹きつけるやっかいな体質の日和(ヒト)は、巨ツノである穂高に目をつけられてしまい!?

オニの穂高がどんどん日和に執着していって【俺のもの!!!】感が強くなっていくのがスキ。クスっと笑いながら読めてエロいのはさすが!あっという間に読み終わってしまいます。

【In These Words 】Guilt|Pleasure(現在4巻まで)

In These Words 4

連続殺人犯に魅入られた精神科医・克哉は、監禁され、犯され、体を切り裂かれる!! 

謎謎で展開してきたけれど、4巻で2巻中盤までの伏線一気に回収でした!まだまだドキドキハラハラの展開が続くので、この先が楽しみ。

若干サイコサスペンスなので、グロイ系苦手な人はご注意ください。ただ・・・サスペンスとかそういうのがスキな人は絶対気に入ると思います!まだ・・・犯人にたどり着けないのですよね(T^T)

この作品の感想はどうでしたか!?

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-コミックスの感想
-, , , , , ,

© 2020 BLメモリー BL漫画感想ブログ Powered by AFFINGER5