BL雑誌最新話

イァハーツ2015年11月号のちょこっと感想(全体的に)

2015年10月31日

隔月月末発売のイァハーツ2015年11月号He is Beautiful,明日はどっちだ!、先生なんて嫌いです。などなどちょこっとネタバレ含む感想です


2ヶ月に1回発刊されるからほんと待った・・・(T T)という感じです。全体的にイァハーツはクオリティ高い。
お値段も高い(笑)豪華執筆陣だから雑誌のお値段も上がるのかしら???
でも今回1010円・・・あれ?高くなってない?前から1010円だったっけ???前回は電子版で買ったけど
9チケで購入したような。

ではでは簡単な感想です。
まずは作品紹介と内容を。

イァハーツ2015年11月号

Renta!さんではihr HertZ 2015年11月号 【期間限定】10月6日10時から配信開始のようです。あと4日~。
<内容>
■Aufstellung[目次]
【表紙】鹿乃しうこ
【巻頭カラー】「そんなふたり。」鹿乃しうこ
【巻中カラー】「続・IN THE APARTMENT」絵津鼓

「明日はどっちだ!」山本小鉄子
「先生なんて嫌いです。」ひなこ
「囀る鳥は羽ばたかない」ヨネダコウ
「鳥籠の中のキミ」水名瀬雅良
「肉食男子×草食男子」北畠あけ乃
「8月に滲む」涼子
「moon under the moon」あじみね朔生
「結ぶ秋」麻生ミツ晃
「えんどうくんの実験ノート」ハヤカワノジコ
「He is beautiful.」天禅桃子
「IMITA-TION」島あさひ
「かみさまおねがい」小嶋ララ子
「押忍! ハト☆マツ学園男子寮!」関口かんこ
「いちばん遠い星」秋平しろ
「ドリームランド」吉田ゆうこ
「赤い花、ちるちる。」アキハルノビタ
「nez[ネ]」榎田尤利&湖水きよ

■Aufsatz[エッセイ]
リレーエッセイ……マヤミ




ではでは簡単な感想を。このまま書きたいと思うのでネタバレ注意でお願いしますね。

そんなふたり 鹿乃しうこ
こちらは読み切りです。SくんMくんの話かなぁ。絵柄はものすごく好みで綺麗です。
ストーリーは短編なのでライトな感じ。
この短編収録でコミックが出るそうですよ。先生が恐らくコミックタイトルはバクダン・ヘブンになると思いますと告知されてました。
またコミックスの詳細は発表があると思います(^^)
バクダン・ヘブン。。。読みたい~。

今回のストーリーはハーフの引きこもりのMくんと幼少期のMとの記憶から変な性癖を自覚する高校生の子のはなし。
これ続き・・・出るかなぁ?

明日はどっちだ!4話 山本小鉄子
高校生デビューしたきらら(星)とホモ嫌いな顕のBL。きららは不良の子の好かれちゃってね。
その大前田さんもじつは怖い顔してお守りとかあげちゃうからかわいいキャラです。
今回も呼び出してきららに告白しようとしてたけど未遂(笑)

それに田舎設定なんだけれど道端に現れたキングには笑った~。あるあるだよねほんと。
放し飼いしてるんかな。
そしてキングとやり合う顕の顔にも笑った。目~見開いてますけどぉ(笑)
スカした顔で捕まえる顕をみてときめいているきららもね。。。こちらもゆる~くはなし進行中。
山本小鉄子さんは。。。ゆる~くはなし進むから完結するのはまだまだ先かなぁ。
ぼくらのねがいもはやく・・・

先生なんて嫌いです。 ひなこ
Blue Lustもそうなんだけどほんとひなこさんの作画好きです。
先生から逃げたいのにでも先生を求めてしまう。そんな葛藤のよくわかる1話でした。
嫌ですっていっても結局受け入れちゃうんですよね。

囀る鳥は羽ばたかない ヨネダコウ
こちらは別途感想をかいているのでそちらを参照してください。⇒18話の感想

鳥籠の中のキミ 水名瀬雅良
こちらは新連載。母親に捨てられた壮真といとこの朔矢のストーリー。
きっとお互いに好きなんだけれどこの朔矢の「母親」が敵になりそう~。

面白そう。

He is beautiful 10話 天禅桃子
いやぁ待ってましたよ(T T)
今回はよかった~面白かったァ!!!1巻には5章までが収録されていたからこの10章出たので
2巻が。。。出るかも~(><)楽しみ★
役者が好きなんですねヨシカ。収録が終わりロンドン経由で帰るようにマネージャーに言われたヨシカ。

行ってみるとそこにはミチが~。
なんでいるの?とヨシカに聞かれたミチは話をしにというのですが・・・
まぁそれは今後のヨシカの仕事のことですけどね。

ヨシカが好きすぎて苦しいっていうのがね~でも今回はちゃんとミチも応えてますから!!!
ミチもきっちり自分の気持ちをヨシカに伝えてます(T T)うれしい~!
コミックになるのはまだまだ先だと思うから今月号とと次号は買いかもしれませんね。

扉絵が2枚見開きになってて素敵なのでこちらも必見ですよ♫

ということで・・・全部感想は書けなかったですが私の好きな作品だけ感想書きました。



ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

キャンペーン・無料で読めるBLコミックス情報

BL雑誌のすすめ。(雑誌最新話/ネタバレ感想)











バラ→コミックス版のオススメ!

【いつか恋になるまで 上下巻】倉橋トモ

いつか恋になるまで
最高に胸キュンいっぱいの幼なじみBL! 兄弟同然に育った千秋と和馬がそれを覚えたのは、中学3年のこと。自慰に耽る千秋に気づいた和馬がもちかけたのが最初で、遊びの延長みたいなものだった。少なくとも和馬にとっては。
【推しアピール】 幼なじみBLの中でもすごく印象深いこの作品。大人のふたりが描かれた作品が最初に出ているので過去編かぁと思いながら読み始めましたが、思った以上に面白かった。併せてふたりのその後【家族になろうよ】もぜひ読んで欲しい。

【恋をするつもりはなかった】鈴丸みんた

恋をするつもりはなかった
イケメン大学生×恋を知らないゲイの会社員が紡ぐ不器用で幸せなラブストーリー ちょっと大人な雰囲気の超ピュア系BL!すごく面白かった。この作品は何度も何度も読み返しました。やっぱり純愛一途系最高だなぁと思った作品でもあります。遊び人が変化するのって読んでて楽しい。。。

【烏ヶ丘Don’t be shy!!】夕倉アキ

烏ヶ丘Don’t be shy!!
カチコミ!防犯チームのリーダー同士のツンデレ胸キュンBL!出原想は、ライバルチーム「烏会」の代表で犬猿の仲の榛馬鉄二に恋していることに気づいてしまい…!?
【推しアピール】とにかく絵が綺麗!綺麗だから余計に胸キュンが楽しめる作品。犬猿の仲かと思ったら好きで意識しすぎて。。。というのもとても可愛いのでぜひ!今は続編の【烏ヶ丘Don’t be shy!!2】が連載してます。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースの食わず嫌いがなくなり、今は気に入って読んでいます。

-BL雑誌最新話

Copyright© BLメモリー BL漫画感想ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.