コミックスの感想

おはようとおやすみとそのあとに 1巻・2感の感想

10月16日「おはようとおやすみとそのあとに」 3巻発売!キュンがつまったBL!

今日3巻発売です。電子書籍と同時配信です!私は今日は書店にいけないので電子書籍でよみました。
3巻も既に読んだのですが面白いですね~。4巻で完結のようです(^^)4巻が2月発売だったかな???


おはようとおやすみとそのあとに【Renta!限定特典つき】

ある日、店先の求人広告を見つめる“美少女”に一目惚れした見習いシェフの開人。
しかし、その“美少女”は口が悪く愛想なしの“男”、片岡伊介だった。
事あるごとにぶつかりながらも、なぜか世話を焼いてしまう開人。
しかも、不摂生な伊介を見かねたオーナーの命令で同居する事になり――……。

オカン系男子×口の悪いマイペース美人。不器用ケンカップルの春夏秋冬。
連載作品に加えて二人の休日デートを描いた「dolce」(14P)を描きおろしで収録!

☆Renta!限定 著者描き下ろし特典付き☆

絵柄 ★★★~★★★★☆
ストーリー ★★★~★★★★☆(わたしはとても好きです)
エロ ★★★☆☆(激しい描写はないですがエロはしっかりあります)

おすすめ ★★★★~★★★★★

そういえば、表紙が今回は夜です。だから並べてみました~朝・昼・夜でいいのかな?最終巻はどんな表紙になるか楽しみ。

  

細かいし色使いが綺麗ですよね。3巻の足元に照らされた明かりとかきれいだなぁと思いました(^^)
そして空の色使いだけで本当に朝・昼・の感じの分け方がスバラシイ~。といいながら朝じゃなかったら恥ずかしいですが (* v v)

ではでは感想を!1巻。2巻は一緒に感想を書こうと思います。

ネタバレ含みますので要注意でお願いします!

絵柄もいいですよね。ちょっと中性的な伊介が綺麗・かわいい・かっこいい!が揃ってて好きです。
かっこいいってのは行動がね(^^)

運命の出会い!?!?

出会いは開人がお店の張り紙を見ている伊介に一目惚れ?したことからはじまります。
女の子と思ってた開人は履歴書みてびっくり!

まぁここまではよくある展開なんだけれど、このコミックのおもしおいところは、
なんだかんだで真面目で優しく、面倒見のいい開人と、かわいいのに雑で口が悪いし、愛想のない伊介が
徐々に近づいていくところ。

結局は真逆とも言える2人がであって、補って、それぞれの夢に向かっていくお話だから
読み手としたらすごく気持ちのいいストーリーになっているのではないのかなと思います。

一緒に住んでみたら!?!?!?

無愛想な伊介が懐く姿にたまらなくなっていく開人を見ているとキュンとします。
もう必死で自制している感じがね。。。たまらん~。

ちょっとした誤解から一度は家を出ていこうとする伊介なんだけれど、ちゃんと誤解が解けてより近づくのもいいです。
この苦しい展開が長く続くというわかではなく、しっかりとすぐ解決してくれるのもいいなぁ。

初~の時はこちらもドキドキ!!!最初から最後までしないというのもこいいうBLにはいいですねぇ~。
伊介がキスも初めてとか~。わたし、キスの時の描写で「口あけて」っていうのすごく好きなんですよねぇ~(*⌒∇⌒*)♪
なんか初々しいのが逆にエロくないですか???

将来のこととか、一人で考えてたら堕ちていきそうなことでも2人で住んでいて2人で解決している感があって
すごくいいな~ってほんわかするのもポイント高いです。

ストーリーのもっていきかたが自然で、初エッチの時もすごくすごく納得いくというか。
ものすごくきゃ~ってなるような表情がいっぱい!!!

2人で生きていくって決めたんだから

2人で暮らすんだからできること増やさなきゃ!っていう伊介。こういうセリフ本当にわたし好きです。

どちらかに依存したり、甲斐甲斐しく世話したり、そんなお話も嫌いじゃないんですよ。でもやっぱり
最初は何もかもやってもらってたような子が一緒に暮らすということに対して、頼りっぱなしじゃなくバランス取りたい!
っていう気持ちが見えるのってすごく好き。

2人の生活はとても1巻は甘いです!甘くて本当にほんわかする。イヤミがないし、すぐ続き読みたくなりました。
でもなんか短く感じる・・・。
と思ったら170Pくらいだったのかぁ~。確かにこれは短く感じるかも。

2巻では、新たな登場人物が!
出てきた時におっ当て馬くんかぁ?って思ったけどそうでもなかった。
単にいつもちょろちょろとジャマしちゃう憎めない男の子でした~。

そうそう、このコミックの好きなとこはね、嫌なやつっていうのが出てこない。
環境として伊介の大学の教授とか生徒とかは別として、主な登場人物で☆だから読んでてもいいなぁ~
かわいいなぁ~って一貫してそんな感じで読めるのがいい。

本音も弱音もちゃんと言って欲しい

1巻ではなんとなく守られてばかりだった伊介が、2巻になるとぐんと成長しているように感じます。
開人にとって守るべき存在だったような伊介が、しっかりと開人の支えになり、そして開人の夢に向かう
原動力にもなっているというのがスバラシイ!!!

開人はね、カッコ悪いところは伊介には見せたくない!って言ってるけど、伊介の
おれは見たかったよー ぜんぶ開人だもんの笑顔にはやられました。

開人自身も伊介にはかなわないな~って思っちゃってる。ほんと真逆のような2人だけれど
こうやって2人で支えあっていってるんだな~ってすごくキュンとなります。

お呼びでない同居人

廣乃が一時的に同居人になりましたけど、本当に憎めない~。
やなやつじゃないのがいい!!!開人も結局ほっとけない人の良さがねぇ~。

2人で見つめ合ってる時にひょこって笑顔で現れる廣乃のカットに吹きました(笑)
めっちゃ笑顔で参加してるし!!!

廣乃が早朝でかけた後の、二人のいちゃいちゃも本当に萌え~です。わかるなぁ~って。
久しぶりだー おれの抱きまくら

この伊介のセリフ最高です!!!

あ~目覚まし鳴るな鳴るな鳴るな~~~~~っ
の開人もかわいくて・・・かわいすぎて禿げますヾ(*´Q`*)

未来へつながる一歩

3巻では4年がたってたんだけれど、2巻では時間経過は何年だろ。
インターンだから2年生とか3年生かなぁ?

伊介のしたいことが見つかり、バイトを辞めるのですが、それと同時に開人も自分の夢に向かって動き出します。
開人は修行のためにイタリアへ行くことを選択するんですね。

それでもしっかりと背中を押してあげれる伊介も好きだし、真剣だからとオーナーにもちゃんと言おう!と
男前の開人も好き。

そして優しく包み込んでくれるオーナーも。ほんとうにこの物語の登場人物はいい人ばかり。

二人のための未来・・・明るいだろうね(^^)そんな気持ちで読み進められるのが本当にいい。

2巻の最後のほうは、オーナーのせつないストーリー。
これはね。。。せつないけどすごくまとまりのいい話でした。キュン、ギュ~っって心臓がなりました(TmT)ウゥゥ・・

おかえりとただいまとそのあとに

いやぁ・・・肉食伊介が見れました~。
離れてた分の気持ちがね~溢れちゃってます。6Pのショートなのにこの満足感!!!

本当に面白かったです。あまり上下激しい物語ではなくて、イベントはあるのだけれど
それでも甘甘に進んでいきます。わたしはこういうの好き。
伊介と開人のバランスがとてもよくって、伊介が意外に男前のところもポイント高い~!
しかし・・・およびでなかった廣乃はこれから何か重要なポジでも用意されてるんだろうか~。(笑)
単なる空気読めないやつじゃない?でもでも憎めないから不思議~。

3巻も読んでますのでまた感想UPしようと思います。

売れ筋ランキング(Renta!)

10月のオススメBL作品 ベスト5

【1位】秋山くん【新装版】4/のばらあいこ

先輩後輩BL・ワンコ攻/HertZ&CRAFT

完結巻です。秋山くんと柴くんの超ハピエンで終わっているので是非とも読んで欲しい。

読んでてほっこりするし、キュンいっぱいの作品です。

【2位】狼の花嫁 4/りゆま加奈

民族BL/ダリアコミックスe
4巻はアズラクに持っていかれる展開です。ゼスとルーイは離れたままですが、魅せられた4巻でした。

【3位】東京 ─四季─ 上・下/ハル

オムニバス/HertZ&CRAFT

3カプのお話が上下巻で読めます。なかなかシリアスなものからほっこりするお話まであって飽きないお話でした。(ただし好みは分かれるかも!?)

【4位】明日はどっちだ!8巻/山本小鉄子

幼なじみBL/HertZ&CRAFT
これも鉄板ですね。安心してキュンキュンしながら読める作品。

【5位】【新装版】兎オトコ虎オトコ4/本間アキラ

ヤクザ×医師/花丸漫画
抗争に巻き込まれていくのですが、すごくハラハラどきどき。先生と野浪の恋の行方は・・・どうでしょうか。早くラブラブして欲しい。。。

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-コミックスの感想