BL雑誌最新話

石橋防衛隊(個人)第1話読みました!

Canna Vol.41で連載開始のウノハナ 石橋防衛隊(個人)の第1話のネタバレ感想レビュー

 

 

ひだまりが聴こえる-幸福論-の続編が読みたくて購入したのですが、石橋防衛隊(個人)かなり面白かった!

 

 

やっぱりすきですね~ウノハナ★

 

そういえば初期のほうのコミックで2人で描いていますと書いてあったんです。ウノハナさんて2人組みなんでしょうかね~。

 

 

Renta!で48時間4チケットで読めたので良かったかな。ウノハナさんと文乃さんの見たいしこれから

 

雑誌も購入しちゃうかもしれないですね・・・。。

 

 

ではではネタバレありですのでネタバレオッケーという人は続きから読んでくださいね!

 

 

 


今日も俺は、お前を守る!! 戦う男・石橋の日課は親友ウォッチング!?

 

 

某大生の石橋と榛名とのコメディタッチなおはなし。

 

最初の煽りなんですが・・・戦う男・石橋じゃなくて榛名のような・・・

 

 

親友ウォッチングしてるのって榛名だよね???ってずっと思ってます。違うのかな?

 

 

榛名は親友の石橋に近づく獣たちを蹴散らすがごとく毎日奮闘しています(笑)

 

真面目な顔してかなり面白いです。

 

 

高校生の時に某大を受けると聞かされ、1年は寮生活で厳しいから会えなくなる寂しいという

 

石橋の言葉に俺も某大を受けることにしたんだ!と榛名。

 

 

成績もスポーツも優秀な榛名にもったいなくないか?と石橋は問うのですが

 

 

俺もお前と一緒だ航 守りたいものがあるんだ

 

 

という言葉に感動する石橋(笑)

 

一緒に某大に行けることを喜び抱きつきます。

 

 

お前がいれば余計に頑張れる! 一緒にこの国と国民を守ろうな!

 

 

という石橋に

 

 

・・・航 俺は守る 命をかけて守るから!     お前を!!!!

 

 

ほんと笑ってしまいます。榛名の目的はいつでも石橋ですから!

 

ウノハナさんってほんとストーリー構成が上手なのよね。

 

真面目なはなしももちろんだけど、本当にストーリー展開がうまいのよね。尊敬!

 

読んでて外れなしって感じです。

 

 

ある日石橋から一緒にファンシーテーマパークでのミッションをして欲しいと頼まれます。

 

喜んで行く榛名。

 

 

キョロキョロしちゃってる石橋にきゅんきゅんしちゃってる榛名がかわいいです。

 

 

石橋から折れそうな時にいつも榛名の存在が励みになった、お前のおかげだよありがとうみたいなことを言われます。

 

 

2年になってもよろしくな!という石橋にじぃぃ~んときてる榛名がね^^^

 

 

無事ミッションは成功し、榛名は石橋と一緒にとった写真を胸に決意を新たにするのでした。

 

 

この思い出を糧に 2年生になっても石橋(だけ)は守りぬく

 

 

最初石橋防衛隊(個人)のカッコ個人ってなんだろう?って思ってたんです。

 

石橋防衛隊って名乗っているけど一人でやってるという意味なんですね(笑)

 

某大と防衛隊をかけてて本当にうまい★

 

 

これもはやく2話みたいなぁ~。だいたい5話で1冊だからこれも5話くらいになるのかな!

 

 

はやくコミック化してほしいなぁ~。

 

 

この「石橋防衛隊(個人)」はオリジナルボーイズラブアンソロジーCanna Vol.41で読めます。

 

 

 

ここに無い最新話の続き

雑誌記事は「BL雑誌のすすめ。」に移動している場合があります。続きが掲載してない場合は、「BL雑誌のすすめ。」で探してみてください★

売れ筋ランキング(Renta!)

7月のオススメBL作品 ベスト3

【1位】マーキングオメガ/藤河るり

オメガバース/GUSHコミックス

雑誌連載中からとにかく大好きで読んでいた作品。オメガバースにもう一つ独自の設定を盛り込んで展開していきます。ストーリー-は王道で読みやすく、初心者さんも楽しめる1冊。

とにかくるり先生の絵がとても美しく艶っぽい。オメガバースにぴったり!!!!

【2位】なかないひばり/ミナヅキアキラ

切ない一途愛/HertZ&CRAFT
作家買いです。イァハーツで連載時も夢中で読んでいました。兄を事故で亡くしたひばり。兄の友人である清澄と一緒に住んでいるのですが、ひばりは以前から清澄を想っていて・・・切ない両方想いに胸がギュっとなる作品。

【3位】白藍のケモノ/かざみ幸

ファンタジーBL×ピュア/GUSHコミックス

こちらも雑誌連載時から大好きで読んでいた作品。シアがとってもかわいくて、そしてライエンとちょっとずつ近づいていく姿にキュン。ライエンとシアのBLはとってもピュア。もっともっと続きが読みたくなります。

  • この記事を書いた人

スノウ

漫画全般好きですが、BL漫画にハマり今ではほぼこのジャンルしか読んでいません。一途もの、年の差、スパダリ攻、ワンコ受、ツンデレ受大好きです。最近はオメガバースもお気に入り。

-BL雑誌最新話

© 2020 BLメモリー BL漫画感想ブログ Powered by AFFINGER5